Arata.S

Arata.Sさんの My best 2014

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

東京都

焼き鳥

Arata.S

何度も何度もチャレンして駄目でしたが、雨の日を狙ってやっと入ることが出来ました^ ^ 荻窪にあるカウンター8席とテーブル10席のこじんまりとした焼鳥の人気店。 メニューから、生ビールと土佐ジローの刺身盛り合わせ(1500円) もも・胸肉・砂肝・レバー・ハツに加え、白子やとさかと珍しい部位が‼︎ どの刺身も美味しいです。 レバーは甘味とコクがあります。 初めて食べた白子はトロリとした食感、味は濃厚でこれは旨いd(^_^o) ももはタタキにされており周りが焼かれた香ばしさがあり◎ 焼鳥おまかせ7本(1200円) 焼鳥は部位によって銘柄を使い分けています。 本日はロース、砂肝、ふりそで、はつ、ぼんじり、レバー、せせりの7本。 火入れは絶妙。ロースは皮目はパリッと焼かれているが、とてもジューシーに仕上がっています。砂肝は弾力があり噛むと凄い肉汁。レバーは半生トロトロかつ温もりが心地良い。全て丁寧に焼かれており、本当に旨いd(^_^o) 〆にシャモロックの親子丼(1200円) 普通の親子丼と2種類りますが、折角なのでシャモロックを頂きました。玉子もシャモロックの玉子使用。お酒に合う味付けの親子丼ですね。とても美味しいです^ ^ 日本酒も種類が豊富で日本酒好きにはたまりません。 美味しい鶏料理に美味しいお酒、ご馳走さまでした^ ^

2

東京都

とんかつ

Arata.S

食べログで東京NO.1のとんかつ屋さん成蔵に初入店。 前に先客が並んでいましたが、あまり待たずに入れました。 店内はとんかつ屋と言うより、バーのようなオシャレな雰囲気。1人なのでカウンターへ案内されました。 ロース好きではありますが、シャ豚ブリアン(特ヒレ)定食とビールを注文。 油の良い香りで揚げ上がりをじっと待ちます。 シャ豚ブリアンをまずはそのまま。肉は分厚いのに非常に柔らかく、肉の味が非常に美味しいd(^_^o) 初めて食べた食感で感動ものの美味しさでした。続いて岩塩をつけて食べてみると、岩塩が肉の旨さを引き立ててくれます。 今まで食べたヒレカツの中で最高でした。次回はロースにチャレンジしてみたいです^ ^ #キャンペーン

3

東京都

うどん

Arata.S

やっと入れた‼いつ来ても満席で並んでいたうどん屋。今回は、満席なるも、並んでいる人がいない‼ 待つこと20分、ようやく、カウンター席が空き、まずはビール。そして待っている間に決めていた、かしわ天ざるにちくわ天と半熟卵天を追加。つまみに厚揚げ焼き、トロロトッピング。 うどんが茹であがるまで、ビールや焼酎を飲みながら待っていると、まずはつまみに頼んだ厚揚げ焼き。厚揚げにトロロの組み合わせはとても美味。 そして、メインのうどんと天ぷらが登場。 うどんはコシがあり、艶があり、のどごしがよい。つゆも美味しいです。 揚げたての天ぷらも文句なしd(^_^o) 鶏肉はサクサクジューシーに揚がって いました。 思った以上にかしわ天の量があり、お腹一杯。他のメニューも試してみたいです^ ^

4

東京都

そば(蕎麦)

Arata.S

Rettyで見つけた「白いカレーうどん」に惹かれて初入店。 1階がカウンター、2階がテーブル席。 満席でしたが、並んでいる人がいないのはラッキー?我々の後は一気に列が出来ました。 店内は全体が明るく、綺麗な木目調。正面のガラスの向こう側で職人が蕎麦を打っているところが間近で見られます。お洒落な造りなので女性客やカップルも多いです。 まずはそば刺し。歯応えのある食感で、ワサビ醤油で頂きますます。初めて食べたのですがなんとも新感覚で旨いd(^_^o)日本酒に合います。 次に白魚揚に天ぷら盛り合わせ。カウンターの前には「初代厳選塩六盛」が置いてあり、つまみや蕎麦に新潟県産や沖縄県産やパキスタン産等の塩をつけて楽しみます。 続いて蕎麦がきの団子もみじ添え。蕎麦がきの美味しかったです。 そして白いカレーうどん。 出てきたうどんは本当に真っ白。 白さの正体はジャガイモのムース。 ジャガイモのムースが加わりクリーミーなカレーうどんになっています。カレーもあまり辛くなく上品。うどんはあまりコシは少なく、うどんそのものの味が分かるタイプ。具としてとろとろの牛すじ肉が入っていて旨いd(^_^o) 味、量、値段とも満足で人気があるのがよくわかりました。次回は蕎麦を頂きたいですね^ ^

5

東京都

そば(蕎麦)

Arata.S

人間ドックの為、久々の平日休み。前から行ってみたかった「ら すとらあだ」にランチに並びました。12時開店で一番乗りの!の筈であったが、予約で満席…驚きの人気振り。13時位に空くかもと言うことで予約して1時間後に再訪、無事に入れました。 住宅街の一角にあるこのお店は一軒家を改築した為、カウンター3席と床に座るテーブル席8席。 看板も無く普通の個人宅の玄関為、最初通り過ぎました。近所の人にお蕎麦屋さん?と尋ねられ、教えて頂き到着出来ました(笑) 1回転後はつまみ系は残っておらず、蕎麦のみ。まあ蕎麦が目的だったので3種200g(1200円)を注文。昨日打った蕎麦で良ければと言うことで4種にして頂きました。 今日の新蕎麦は次の4種。 群馬県赤城新蕎麦 北海道せたなの平打ち 福井、茨城のブレンド 栃木益子北海道雨竜のブレンド平打ち 食べ比べて蕎麦の風味がこんなに違うとはと驚かされました。 勿論、どれも美味しいですd(^_^o) 特に気に入ったのが平打ち。塩で食べると蕎麦の風味と旨味が際立ちます。 量は多く無いですが、私には程よく満足。次回は夜予約して行ってみたいです^ ^ ちなみに「ら すとらあだ」とはスペイン語で道と言う意味らしい。

6

東京都

牛料理

Arata.S

ずっと行ってみたかった牛かつ もと村へ‼21時過ぎでも並んでおります。 待つこと20分で着席。 揚げ時間1分のミディアムレアの牛かつはわさびでも、岩塩でも、タレをつけても旨い‼ 美味しい肉は本当に幸せな気分にしてくれます^ ^ トロロも麦飯も美味しかったし、ご飯おかわり出来るので、ボリュームも心配無いと思います‼

7

東京都

ローストビーフ丼

Arata.S

Rettyで知った武蔵小山にある洋食屋。レアな牛肉で花のように飾られた「がぶ丼」が有名で、私もこの写真を見て食べに行きたいと強く思いました。 テレビでも紹介されたこちらのお店。12時過ぎに伺いましたが、外に3人並んでいました。 20分程待って入店。店内はカウンターと小さなテーブル席が2つの狭い空間。音楽が流れており、喫茶店のよう。 目当ては「がぶ丼」(1300円)を注文。 通常はお肉180gで、1.5倍の270g(1850円)、1ポンド(453gで3100円)もあります。ごはん大盛りも有料です。 15分程で美しく迫力ある丼の登場。 肉の花が満開。盛り付けが素晴らしいですね。 ピンク色のレアな肉は柔らかで、程よい歯応えあり。モモ肉の為脂も少なく、赤身肉の旨みが感じられます。 味付けは醤油に軽いニンニク風味。素材を活かした薄めの味付けとアクセントのブラックペッパーが引き締めており旨いd(^_^o)ご飯にピッタリ‼︎ 肉の下には少量のキャベツが敷かれ、その下にご飯。肉180gに対しご飯は少なめ。大盛りでも良かったかも。 ランチとしては良い値段ですが、肉、肉、肉で満足でした^ ^

8

東京都

カレー

Arata.S

荻窪駅南側には「トマト」「スパイス」等名店があるが、北側にもこんな美味いカレー屋さんがあったとは。 Rettyで見つけて、存在は知っていたのですが、やっと訪れることが出来ました^ ^ 入口にはとても小さく控えめな看板。店内はカウンターの他テーブル席あり。あまり広く無いです。マスター1人で営業するには丁度良い広さか? メニューにはベースのカレーが一種。 カレーの辛さとライスの量、トッピングが選択出来ます。 カレー辛口(300g)650円にキーマトッピング+250円、豚トッピング+250円とポテトサラダ(ハーフ)200円を注文。 ポテトサラダは数種類のじゃがいもが使われているそうで、オレンジ色でした。さっぱりしたマヨネーズ味で美味しかったです。 カレーはポークベースで、野菜やスパイスなどと10時間煮込み3日寝かしたものらしい。これが旨いd(^_^o) トッピングのキーマは豚肉の甘味噌キーマに生卵とネギ。甘さと辛さのハーモニーが素晴らしい。 豚は厚みのあるバラ肉がトロトロになっていて、柔らかくホロリとしており、油っぽくなくカレーに合います。 マスターの拘りが盛り沢山の素晴らしいカレー屋でした^ ^

9

東京都

ラーメン

Arata.S

麹町で仕事の後、人気の「ソラノイロ」でランチ。券売機で中華そば(塩)を選択。 まずはスープ。これが旨いd(^_^o) 麺は中太。さっぱり系のスープによく合います。コシもあり、茹で加減も良く、さっぱりスープによく合います。 トッピングはチャーシューに半熟玉子、海苔にメンマ。全てが非常にレベルが高い。 チャーシューは絶品、2枚入っているのが嬉しい。 海苔は風味があり、メンマは程よい固さ。全てに拘りを感じました。 珍しくスープまで完食、満足の1杯でした^ ^

10

東京都

定食

Arata.S

本日のランチはRettyでも人気で、様々なメディアで日本一のカツ丼と評価が高い坂本屋に初入店。開店前から並び、1巡目で入れない人も。開店と同時に入店した9人全員が当然のようにカツ丼(780円)を注文(メニューには中華、洋食と種類は豊富)。 細長い店内は、カウンターに4席、その後ろと店奥にテーブル席が4卓。 着丼したカツ丼は、とじた卵の半熟具合がとても美しい。とんかつの肉の厚さは程よく、衣はサクサク感が素晴らしい。 あっさりとした甘めのたれが良く合い、ご飯もおいしく、箸が進みます。 確かに噂通り完成度の高いカツ丼でしたd(^_^o) 帰る時には12時前ですが長蛇の列になっていました。