Shinichiro Urabe

Shinichiro Urabe

日本酒と魚および激辛系に偏るきらいはありますが、何でも好きです。 酒は蒸留酒より醸造酒。日本酒、ワイン、紹興酒が好き。 基本行動パターンとしては、知り合いの紹介か食べログで3.5以上の店にトライしてみて、また行きたいと思う店のみ掲載 その中で特によいのはexcellentにしてます

  • 1304投稿
  • 45フォロー
  • 213フォロワー

好きなジャンル

  • 和食
  • イタリアン
  • 海鮮料理
  • フレンチ
  • ピザ
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Shinichiro Urabe

Shinichiro Urabe

excellent

麺屋翔 みなと

店舗情報

西新宿駅

ラーメン

西新宿の野村ビルの地下の鯛ラーメンやさん これはかなり美味しかった。鯛ラーメンだと新橋の銀笹とか、魚系だと新宿の海神とか好きですが、それとはまた違う鯛の味の濃さ。おそらくカブトを使っているので、美味しいカブトの酒蒸しを食べているような骨からの味が凄く麺にも絡んで一口ごと唸る。基本が1000円となかなかのお値段ですがまた行きそう。塩を頂きましたが次は濃厚を食べてみよう

Shinichiro Urabe

Shinichiro Urabe

good

なんでんかんでん 西新宿店

店舗情報

新宿西口駅

ラーメン

マネ虎世代としては社長の顔しか思いつかない、なんでんかんでん。実は一度も行ったことがなく、もうなくなったと思っていたら新宿西口に復活していたのを発見 調べると高円寺で復活→閉店、渋谷→閉店ときて新宿とのこと 博多天神のような店構え。ベースで800円超えはお高めですが場所代ですかね。オーソドックスに美味しく適度なとろみと濃厚さがありながら濃すぎない旨味を感じるスープで失礼ながら想像よりずっと良かったです

Shinichiro Urabe

Shinichiro Urabe

excellent

なんた浜

店舗情報

自由が丘駅

沖縄料理

自由が丘の知らないと入りづらい沖縄料理やさん 中の様子は本当に沖縄で居酒屋に行っているような雰囲気と味で旅行気分 海ぶどう、もずく天、フーチャンプルーでビールに泡盛、そして最後に沖縄そば、という定番の流れ そばもなかなか良い出汁で良いお店でした

Shinichiro Urabe

Shinichiro Urabe

excellent

東山(京都)駅

創作料理

京都東山の比較するものがない多国籍料理。イノベーティブフュージョンというジャンルとのこと 多国籍(そしてなぜか異様に日本語がうまい)なメンバーによるショータイム。カウンターでチームの動きと薪が燃えるのを見ながら、見たこともない料理とプレゼンテーション、ペアリングドリンクが進行していく ペアリングもワインというわけでなく一つずつ工夫があり特筆すべきはノンアルコールのドリンクの拘りっぷり 料理は説明もできない驚きと感動ですが、メインは京都の野菜のグリル 他に比較するものがない、唯一無二の感動体験でした

Shinichiro Urabe

Shinichiro Urabe

excellent

ルースクリスステーキハウス

店舗情報

虎ノ門駅

ステーキ

ずっと気になっていた虎ノ門のステーキハウスへ 店を入ると高級感。メニュー開くと高級感、というお店 少しずつ前菜を食べたあとは、やっぱりTボーン。違う肉質が楽しめます 皿のままオーブンに突っ込んでるので皿が熱々 あまり肉をいっぱい食べられない人ですが、脂でない肉の味をしぅかり楽しめるのは良いですね