Yoshi.M

Yoshi.Mさんの My best 2022

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

京都府

懐石料理

Yoshi.M

久しぶりの京都『室町和久傳』でのランチです。どの季節に訪問しても大満足させてくれて気持ち良く送り出してくれますが、今回もまた楽しませて頂きました。まず見た目、次に香り、そして舌で味あわせてくれます。それに作り手の間の良い合いの手が入り更に納得度が増します。旬と産地にこだわった食材を凝った器に乗せて更に楽しめました。

2

兵庫県

ふぐ料理

Yoshi.M

河豚料理では有名な『丸安』さん念願の初訪問。常連さんにお願いしていてようやく食べられました。やや厚めに盛られたてっさのお皿の中心には一手間加えた調理法にて色々な味付けのされたお刺身もあります。焼き河豚、唐揚げ、鍋、雑煮までどれも文句なしの大喜び状態でした。常連さんには次回も加えてくださいとお願いしました。大満足の晩餐でした。

3

岐阜県

四川料理

Yoshi.M

岐阜市の中華の銘店『開化亭』で友人のお誕生日祝いのランチを頂きました。フカヒレはもちろんですが、鮭、雲丹、キャビア、鮎、蟹、鮑のオンパレードです。そして締めは麻婆豆腐飯と坦々麺です。大ぶりのフカヒレは表面はカリッと焼き目もつけられていて食感も楽しめました。鮎も春巻になっていてパリパリの皮に巻かれています。鮑は肝ソースを花巻で綺麗にすくえます。麻婆豆腐丼は山椒がピリッと効いてました。とても豪華で美味しいお食事会でした。

4

愛知県

四川料理

Yoshi.M

名古屋市東区高岳にある予約の大変困難な中華の名店「眞善美」さんでのお食事です。この日の予約は2021年の11月(今はシステムが変わり予約方法変わりました)にしたもので前回と同じメンバーにての訪問です。18時半からの一斉スタートは今も同じです。今回も驚かされる事何度もありとても楽しませて頂きました。フカヒレの厚さはもちろん、北京ダックのジワリと出てくる油の旨さ、ポルチーニ茸の立派な香り、卵のぎっしり詰まった上海蟹の紹興酒漬けの旨さ等々、それに併せるワイン等がまた良かったです。次にいつ伺う事ができるのか…

Yoshi.M

2022年最後の忘年会は何時もお世話になってる仲間と名古屋市中村区の「ノリタケテラス」にて開催されました。6人での貸切でしたので他の声を気にすることなく和気藹々の雰囲気の中での開催でした。一品目のほうれん草の根っこは普段無いので驚きでした。半田素麺はふ海苔との相性良かったです。中トロはしっかり脂ののったマグロで山椒味のお醤油も珍しかった。ムカゴ山芋の真薯はフワトロで、フライドレンコンは蓮根の切り方に驚きました。だし巻き卵のトッピングは香辛大根に紅生姜で色がついてました。ブリ大根は柚子の香りが味変になり、鶏唐揚げは生姜醤油で下味が付いてました。〆のご飯は牡蠣とマッシュルーム、根菜の炊き込みご飯は牡蠣の旨みが染み込んでました。何時も楽しいお食事で楽しめる素敵なお店でした。

6

三重県

魚介・海鮮料理

Yoshi.M

【2022忘備録】12月中旬に伺った桑名と言えば蛤、その蛤と言えば『日の出』さん。そうあの『日の出』での忘年会です。大きな蛤を沢山出して頂き自慢のお出汁でしゃぶしゃぶして頂きました。あまりの美味さに写真を数点撮り忘れてしまいました。先付けに続いての鍋はグッと食欲上がりました。しゃぶしゃぶ数度に葛切りを挟み、焼き蛤(別注)に天ぷらを頂き、お豆腐とお野菜を生姜醤油で頂きました。〆は雑炊、麺(ラーメン、きしめん、煮麺)の中から煮麺を選択しました。水物はプリンで終わりです。やはりこちらの蛤は素晴らしいです。

7

東京都

日本料理

Yoshi.M

【2022忘備録】港区六本木7丁目の日本料理『淡悦』での忘年会はアラカルトで各々が頼みシェアして頂きました。先付けの後、お豆腐サラダ、だし巻き卵、お浸し、海老芋の唐揚げ、鮑ステーキ、白子こ茶碗蒸し、お寿司(鮪、鯖、イクラ、鉄火)ざる蕎麦、煮麺、フルーツを頂きました。今回の一推しは鮑ステーキです。昆布からの旨味もたっぷり含まれた鮑は柔らかく噛めば噛む程中から旨味が出てきました。全員が大満足の晩御飯でした。