Mayumi Kaneko

Mayumi Kaneko

TOKYO在住 私を構成する要素・fashion・music・book・beer・travel…

  • 63投稿
  • 95フォロー
  • 146フォロワー

好きなジャンル

  • ハンバーガー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Mayumi Kaneko

Mayumi Kaneko

excellent

かれーの店 うどん

店舗情報

五反田駅

スープカレー

2回目のうどん?! 真夏のスリランカ(チキン、トマト、クリームチーズ)スパイシー挽き肉トッピング、計¥1,400。 ひと口目の印象は初夏のカレーと同じ、あら?スッキリ薄味? でも、二口、三口と進めると、優しい味の中に深い底の様な奥行きがある。 トマトの酸味、時折カリッと焼き目を感じるチキン、スパイスのプチプチ、不思議だけどとっても仲良しなクリームチーズ。 美味しい。結構辛いかも。 もちろん、ご飯とカレーは別々に食べます。オンザライスはしません。なぜなら、長ーいHPに書いてあったから!!でも、初めて食べた時、理由がすごく分かった。 別々で食べると、スープカレーは辛いっ熱いって思いながらもスパイスと旨味をたっぷり感じながらゴクゴクのめるし、スパイシー挽き肉の乗ったご飯は、よだれが出るほど甘〜く感じるのです。 途中、最近の流行りか突然の豪雨。外の土砂降りをチラチラ見ながら黙々と食べるうどん…あ、季節のスープカレー、最&高。 食べ終わる頃には小降りだったけど、そろそろやむから雨宿りしてってねーと優しいお言葉。 これまた最&高! *2枚目は、前回の初夏のカレー(シシトウ、プチトマト、豚バラ)に、スパイシー挽き肉、カレー玉子トッピングです。

Mayumi Kaneko

Mayumi Kaneko

2020

バンダラ ランカ

店舗情報

四谷三丁目駅

スリランカ料理

なんと、なんと美味しいのでしょう! バンダラランカのスリランカカレー。 ウイルス対策でいつものビュッフェ形式ではなく、スタッフの方が盛り付けてくださるワンプレート形式でした。 量的には多め、全てがバランスの取れた黄金比率で大満足です。 内容はチキン(辛)、ココナッツ、ケール、青バナナ、ビーツ、キャベツ、豆、大根、カボチャ…お野菜中心で満腹なのにもたれた感じのない、爽快感ある美味しいカレーでした。

Mayumi Kaneko

Mayumi Kaneko

excellent

麺屋 ひょっとこ 交通会館店

店舗情報

日比谷駅

ラーメン

11時の開店に合わせて来店。 すでに満席&6人ほど並んだ状態。 和風柚子ラーメンをオーダーし、ほどなく着丼。 あっさりしているけど優し〜いスープでチャーシューが厚い! 青々とした柚子と三つ葉が良いアクセント。 とても美味しかったです☺️ *注意することといえば、先に食券を買うシステムらしく。 15分ほど並んでから、後から来た方に買ってから並んで、と言われ最後尾に並び直しました。 特に店頭にそのようなシステムの記載はなく、後から来た人達も買ったり買わなかったりで臨機応変にしていました。 よく分からないのですが、先に購入する方がセーフティかなと思ったので一応記載しておきます。

Mayumi Kaneko

Mayumi Kaneko

excellent

DAD’S RIBS

店舗情報

奥沢駅

ダイニングバー

ハスキーボイスと丸メガネがチャーミングなマスターがやっている、スペアリブが売りのお店。 前菜3種盛り¥1000、リブ一本¥400と、ビールを頂きました。 リブはベビーバックというあえて小さめで脂肪分が少ないしまった部位。いわゆるプルップルの脂たっぷりリブとは違う硬派な一品。 オリーブは自家製ハーブオイルに漬け込んであったり、リブの付け合わせのコールスローが甘めでシャキシャキだったり、一つ一つが美味しい。 おススメのおつまみを聞いたら「ケサディア」が美味しいですよ!との事で注文。 これはメキシコ料理だそうで、ポークとトマトとスパイスが素晴らしく美味! まだあまり知られていないらしく、わりかし空いててゆったりできるおススメのお店です。

Mayumi Kaneko

Mayumi Kaneko

excellent

自由が丘駅

中華料理

自由が丘駅近の中華屋さん。 平日はお得なランチセットもあったのですが、TVでおススメされていた担々麺を食べたいなと、単品でオーダー。サービスで小さなご飯お出しできますよ、との嬉しいお言葉を頂き、結果担々麺セットになった気分。 温かいジャスミン茶を飲みながら待つことしばし、シンプルで上品な担々麺が登場。 美味しい。あ、美味しい〜! 実は最初着丼したとき、あれ?なんだか出来立てのはずなのにぬるそうだなあ…と思ったのです。 そして一口食べて、やっぱりハフハフな熱さじゃないなぁ、、と思いました。 しかし、食べ進めると奥深い香辛料に身体と口の中がじんわりと温かくなってきて、これは適温なんだ!と気付きました。 スープもご飯と一緒に飲み干したくなる、美味しい一杯でした。ご馳走さまでした! ちなみに、後で隣にいらした方がオーダーした「五目タンメン」が、芸術的に美味しそうだったので次はそれも、と思いました。