土屋卓也

土屋卓也さんの My best 2021

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

東京都

うどん

土屋卓也

大晦日営業でいつもより早く始まり早く終わるとの情報を得て、家族総出で訪問。 5人お腹いっぱい満喫してうどんの特製小冊子も付けて2300円ポッキリ。 驚愕の庶民的安さ! 年の瀬幸せな気分を味わえた。

2

埼玉県

うどん

土屋卓也

懇意のうどん屋の大将のネットワーク。 一時間かけて家内とドライブ。 入口の壁のメニューで注文決める。 しっかり仕事してます感満載のご主人に案内される。 先にお会計済ませ座席で呼ばれるのを待つ。 奥様と思われる女性の声が店内に響く。 広い厨房で麺を湯掻くのが見える。 客達はそれぞれ一様に店を楽しんでいる。 ざるうどん(小)が出て来た所で汁に青のり入り揚げ玉と小ねぎを入れる。 小なのに迫力の量。つるつるモチモチのしっかりした麺を一本一本手繰って美味しさに感心しながら完食した。 Twitterで僕らのFavoriteラーメン店を訪問した記事に反応した事、古くからフォローしていてずっと来たかった旨伝えられた。 味にうるさい家内も「この店のこだわり」に時間かけて来た甲斐と再訪望む発言聴き嬉しかった。 「日本人に生まれて良かったね」と帰途についた。

3

東京都

喫茶店

土屋卓也

子供の療育で月一の三鷹台。 周辺のカフェをしらみつぶし。 今日は井の頭公園駅の前の内の一軒。 前情報でかなりこだわりの店とありそっと入店。 「お一人様ですか?」 他に5人の先客。 ソーシャルディスタンス考えて小さい丸テーブルに座る。 窓際の卓はSINGERとあり古いミシン台。 静かにピアノJAZZが流れる。  外は公園の子供達の声が微かに聞こえ、店内はメトロノームの様な刻む音も。 苦いコーヒーを頼んで届く迄三十分、じっとしてインテリア・本棚の背表紙を眺め過ごす。 若い頃お気に入りのコーヒー専門店とレトロな喫茶店を思う。 出て来たコーヒーは美味しくて一気に飲み干す。 先に出ていた水も美味しい。 クロスオーバーイレブンの清水絋治を彷彿する店主に「美味しかったです」と外へ出た。

4

東京都

ラーメン

土屋卓也

先々週のリベンジに向かうも店主の娘さんピアノ発表会で臨時休業と有り仕切り直す。 勤務店に置いてあるタウン誌の情報でチェックしていた店へ。 静かに仕事するご主人。愛想の良い奥様。 同行の家内「塩そば」私「正油そば」 10分程待ち、トレーごとカウンターから渡される。 一口食べ、かなり懐かしく探していた味。 海苔、チャーシュー、ナルト、シナチクどれも良い。 いつまでも熱い麺と丼。 来月夏季休暇を三週間も取るというのでその前に来れて良かった。 駐車場は無いので近くの西友に駐めて買い物して無料のところ、チェックアウトしないで車出して機械の隣で精算したら有料となってしまった。 しかし家内「癒やされた」とコメント。おすすめだ。

5

東京都

うどん

土屋卓也

割と近場の初訪問店。 人気店らしいが、昼時から少し遅い時間1時をまわっていたので先客一組。 車仮駐めして店に入り駐車場を尋ねると駐めた店先で良いとの事。その際の感じも凄く感じが良い。 どうやら故志村けんのお気に入りの店だったらしい。 「もりうどん+糧(かて)」600+170円。 感動を求めてこのような食堂探訪をしている訳で、当たり外れは当然在ってナンボなのだが、ここは実に良かった! 店の佇まい、店員の態度、品が運ばれて来る時間、運ばれ方、料理の見栄え。 食べる前から文句のつけようがない。 そして、トレーの上にはネギとほうれん草の薬味。 独特のごますり器。 糧はナス、インゲン、ダイコン。 どれも柔らかさ硬さ絶妙。 肝心の麺は手繰るに楽しい長さ、コシも申し分なし。 ツユも甘くなく出汁がよく出て美味しい。 口を、拭くのは手洗いのところにあるペーパータオルを使う。 ぐうの音も出ず帰りしな隣の持ち帰り窓口で前情報で見た「チマキ」を家族の分買う。(冷凍のまま) 東村山!

6

埼玉県

うどん

土屋卓也

元巨人軍投手の店。 カウンターの向こうにチラッと体格のよい方が見えたのが多分そう。 私「つけうどん」に穴子天をつける。 先会計の所でわさびと天かすとおろししょうがを入れる。 実に美味しくいただきました! 上品な出汁と程好いコシ。絶品。 長嶋さんの字による暖簾。 店内にも條辺のサイン額。 同伴の家内の「わかめうどん」も優しい味で良かった。 家内曰く前回の「古久や」は甘く、「長谷沼」は良く、「こげら」は不動。 うどんに関してここは今の所3位。

7

東京都

ラーメン

土屋卓也

良さそうな店は大体15時までの営業なのだが、都合でそれ以降の場所ということでここに行く。 目指した1番近い駐車場混む信号付近。 店で券売機、「あっさり煮干しラーメン味玉」。 チケットを受け取りにスタッフ来る。 カウンターに案内されると、前にTwitterでフォローした後ハッシュタグでツイートした画面を見せるとトッピングサービスとあったので早速実行し「和え玉」にする。 店の雰囲気も丼も実に無骨だ。 チャーシュー絶品。変に柔らかくなく味が良い。 味玉も半熟加減絶妙。シナチクも固さ丁度いい。 ネギも、ここのところ玉ねぎで辟易していたので嬉しい。 ストレート麺は汁の熱さがうまく絡まって良い。 回り見渡しながら和え玉を待つ。 到着したそれを丼に入れて食べても熱さ持続してて美味しい。 カードにハンコ押してもらったしリピート有りかも。

8

東京都

魚介・海鮮料理

土屋卓也

お客様がおすすめでチェックしていた。 家内と目的のパンケーキの店混んでいて、急遽行く店を変える。 創業50年の活魚を取り扱う会社が敷地内に併設した店。 夜の部17:30に着き二人共、上海鮮丼を頼む。 自販機で買ったチケットと引き換えの番号札を貰う。 店内我々だけ。セルフのお茶が美味しい。 雲丹、とびこ、ボタンエビ、マグロ、ぶり、サーモン、カンパチ。 テーブルに置かれた醤油も薄味、丼のわさび超効く。 汁物はアラを使っためちゃめちゃ出汁の効いた美味しい味噌汁。 付け合わせは湯葉。 家内大絶賛。教えた私鼻高々。 回る寿司とかスーパーの見切り品とかで誕生日や給料日を家族で海鮮食べるのは止めようと。 お値段1,200円。

9

東京都

ラーメン

土屋卓也

煮干中華そばをいただく。 若い主人ワンオペでカウンター迄運んでくれる。 伊吹いりこの箱が見える。 魚介系ラーメンを好きになれて良かったよ。 ここは文句なく美味しいです。 一杯食べ終えてメニューの「和え玉」に目が止まる。 読み方と内容ググってから頼む。 カウンター越しに千円渡すと販売機で買ってお釣りと共に持って来てくれる。 上質の汁なし麺としていただく。 食べ終えてから煮干入りの瓶の液体を丼に垂らして味わうと「酢」で水をお替りした。

10

東京都

ラーメン

土屋卓也

念願の初訪問。 お昼時、駐車場は台数有り止めれる。 カウンター6席、二人がけテーブル席2卓。 店内、鬼滅、ドラゴンボール、キン肉マンのグッズフィギュア。BGMオルタナティブ系。 麺はストレート麺。塩ラーメンを選ぶ。 店内待つ事10分弱。 テーブルに案内されて5分弱。届けられた芸術品。 スープ一瞬油っぽい?かと思うが、いやいやどうしてこのスープが奥が深くて美味しい。 邪魔にならないチャーシューと麩と細ネギ。 実に良いお店。接客も感じいいです。 今度は家族と来て醤油を頼もう。