Chika Komatsu

Chika Komatsu

マラソン・トレラン・トレッキングが大好き♪世界遺産巡りや一人旅もするアクティブ派です。 ブログ: http://ameblo.jp/karin39/ twitter:https://twitter.com/chicoma39/ insutagram: https://instagram.com/chicoma39/

  • 573投稿
  • 27フォロー
  • 64フォロワー

好きなジャンル

  • 焼肉
  • フレンチ
  • ホルモン
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Chika Komatsu

Chika Komatsu

good

    おもき 銀座店

    店舗情報

    新橋駅

    日本料理

    銀座へお買い物へ出た際、たまにはランチを贅沢に食べようよ、と伺ったのがこちらのお店、おもき銀座店。 私たちは銀座方面から新橋方面に向かって歩いてきたのですが、どちらの駅から歩いても中間くらいの場所に位置しています。 お店は立派な店構えで、全個室のようです。 いろいろアラカルトで取るより、コースにしちゃおうと予め予約しておいたのは、松坂豚の昼小会席。 昼からだけど、ちょっと贅沢にシャンパーニュから。ギィ ド サラフラヴィ ブリュット。以前もいただいたことがあるシャンパーニュだけど、めちゃ飲みやすいからお気に入りのシャンパーニュの一つ。休日の楽しみの一つが、昼シャンだったりします笑。 前菜三種盛り。この日は、賀茂茄子の揚げ煮、穴子のようろうがけ、枝豆の豆腐でした。 茄子も味が身にしっかりしみこんでいて優しいお味。ふっくらとした穴子も絶品。どれも洋酒のシャンパーニュとも合う前菜ばかりです。 旬鮮魚の二種盛り。この日はかんぱちにイシカレイ。白身魚の淡泊なお味と、お醤油はさしみ醤油だったのかな、すこしからめのお醤油の味が刺身の味をひきしめてくれていましたね。 松阪野菜の豆乳煮。初めてきいた、松阪野菜。三浦野菜のようなブランド野菜なんでしょうね。里芋やニンジンなど、ごろっと大きくカットされた野菜がはいっていました。豆乳のお味がとっても優しくて、冷えた空間の中でじっくり胃がほっこり温まる感じです。野菜に火がよく通っていて、豆乳の味も野菜によくしみていて、美味しくいただきました。スープがほんとに絶品。 メインは、松阪豚のグリル トリュフソース。よくグリルしてある松阪豚は噛み応えがあり、弾力のあるお肉ですが、お肉そのものに塩胡椒で味付けされているので、これだけでもお肉の味が楽しめるいいお肉ですが、にんにくのきいたトリュフソースをつけると、トリュフでありながらベースはお醤油のようなので、和風テイストでお肉を味わえます。 美味しいお肉で、ごはんが進んでしまいましたね。香の物と赤だしも美味しかったです。 〆のデザートは、柚子シャーベット。この時期、やっぱり暑いので、シャーベットを最後にいただくと、お口の中がさっぱり。 お昼から贅沢なランチを楽しめました。ごちそうさまでした。

Chika Komatsu

Chika Komatsu

good

    Bistro Qualite Prix

    店舗情報

    大門(東京)駅

    ビストロ

    以前の職場が浜松町だったけれど、大門付近はあまり利用をしたことがなかっけ。ビストロカリテプリは表通りから1本奥まったところにお店があり、駅からは3,4分といったところでしょうか。 オフィス街のようなものだから、土日はすいてるのかな、と思っていたらそんなことはなく、私たちが行った週末も、満席だったので、予約はしていった方がベターです。 ファーストドリンクは、イチローズモルトのハイボール。イチローズモルトをおいている時点で、私の中ではかなり良いお店笑。美味しくいただきましたよ。 完熟メロンと生ハムのシュプレーム。こちらは1ピースからオーダーできます。よく熟れた赤肉メロンに、生ハムががっつりまかれていて、甘みと塩味がバランスよく混ざって、美味しい~。ハイボールともよく合う、おつまみ感覚です。 同じく、生ハムと三浦野菜のサラダ。上にかけるものは2種類から選べるのですが、私は、酸味があるものが好きなので、バルサミコ酢を使ったドレッシングにしていただきました。新鮮でシャキシャキ感の食感の三浦野菜は、近年いただくことが増えた野菜。野菜そのものの味がほんとに野菜好きにはたまらない。 最高級AOPバタークロワッサン。焼きたてがいただけるというのでオーダーしてみました。出されたクロワッサンは、ほんとにふわふわで、口に入れるとサクッとして口当たりが軽く美味しい~。お持ち帰りもできるんだって。 メインは、特選黒毛和牛の炭火焼きをチョイス。ミディアムに焼いていただいており、美味しそう~。味付けは、岩塩 トリュフ塩、マスタードなど、お好みでつけていただくことができます。 お肉そのものの味が良いから、塩をちょっとつけていただくと、肉の味がひきたって美味しくいただけますよ。やっぱりお肉は和牛に限る。適度な弾力のあるお肉は美味~。 お友達同士でも、カップルでも、気楽に立ち寄れるフレンチのお店です。

Chika Komatsu

Chika Komatsu

excellent

    おもき 離れ

    店舗情報

    銀座駅

    しゃぶしゃぶ

    たまには贅沢に美味しいお肉を食べたい!選んだお店は、こちら、おもき 離れ 銀座店。四丁目交差点の近くにありながら、1本奥に入ったところにあり、店構えもとても立派です。 席の予約だけしておいて、アラカルトにするか、コースにするか、迷ったのだけれど、いろんなものをいただきたくて、コース会席に桜をチョイス。 ファーストドリンクは大好きなシャンパーニュで、ギィ ド サンフラヴィ ブリュットで乾杯。さっぱりした飲み口で美味しい~。 前菜三種は、枝豆豆腐 鱧の湯引き 冬瓜ソップ煮。枝豆豆腐は口にいれると、ふわっと枝豆の風味が広がり、さっぱりといただけます。今は旬の鱧はさっぱりした味付けで身がふんわり。冬瓜も美味しい味付けでした。 肉八寸は、但馬牛の赤身ウニ巻、神戸牛松風、神戸牛時雨おろし、神戸牛ローストビーフ寿司と贅沢なラインナップ。 但馬牛赤身ウニ巻きは、ウニとお肉のバランスが丁度良くて、口の中でとろっと両方の美味しさが混ざって絶品。肉寿司はあまりいただいたことがないのですが、さすが神戸牛を使っているだけあって、お肉そのものが美味しいから、お肉の旨みがじゅわっと口の中に広がります。 季節野菜のサラダ仕立ては、レタス、水菜、パプリカ、玉ねぎなど彩り鮮やかなお野菜に、トマトジュレのドレッシングがかけられて、とてもさっぱりしたサラダになっています。ちょうどいい箸休めになりましたね。 おかみさんから、お刺身も良いですよ、とお薦めされたこともあり、コース外でしたが、伊勢鮮魚の三点盛りを追加オーダー。 この日のラインナップは、かんぱち、まぐろ、きんめだい。新鮮なお刺身は、お肉とは違った味わい深さがあり、どのお刺身も甘みが合って、美味しくいただきました。単品や5種盛りもありましたよ。 メインの前に選んだのは、赤ワインで、今回はイタリア フラテーリ ジャコーザ バローロ。タンニンの香りが強く、フルボディのワインは、お肉とも合いそう~。 さて、お待ちかねのメインは、神戸牛のステーキ。赤身と霜降りの2種類です。焼き加減はミディアムにしていただきました。 味付けは醤油ベースのたれか、岩塩でお好みで。 見た目もすごく美味しそうでしょ。でも実際いただくと、ほんとに絶品、美味しいのです。焼き加減もちょうどよく、中だけ少し赤さが残っていて、お肉の美味しさも弾力も絶妙で、お肉そのものの美味しさをたっぷり堪能しました。お肉そのものの味を楽しむなら、お塩で、日本人好みの醤油ベースのたれだと、誰もが楽しめる味になっています。 〆のごはんは、とうもろこし、ほたて、ズッキーニの入ったご飯、赤だし、香の物でした。ごはんがさっぱりとしたテイストで、美味しかった~。 スイーツは、桃シャーベット。甘過ぎず、お口の中が一気にクールダウン。熱い白川茶をいただきながら、お食事終了。 基本、個室タイプで、部屋は広々としていて、とても快適に過ごしやすいです。お料理の美味しさもさりながら、女将さんをはじめ、対応してくださるスタッフさんが、どの方も感じが良くて、来て良かった~と思えるお店です。 ごちそうさまでした。

Chika Komatsu

Chika Komatsu

good

    隠れ屋個室居酒屋 一期 八重洲店

    店舗情報

    東京駅

    居酒屋

    仕事の繁忙期ゆえにここ最近は毎晩残業をしないで帰らない日が続いているのだけれど、たまには飲んで帰りたいと予約していたお店がココ。予約しないと入れないとはきいていたのだけれど、ほんとにそう!満席でとても賑やかなお店です。 席そのものはブースにわかれていて、カーテンのしきりをおろせば人の目は気にならなくなりますが、基本音は筒抜けで、かなり賑やかなので、しっぽり飲むというより、わいわい騒いで飲むのに適しているかもですね。 とにかくアルコールを!と言うことで、ザニッカのハイボールから。ちょっと糖質を気にして、ややビールを控えているのです笑。アルコールは日本酒なども豊富で飲みたかったのだけれど、ちょっとお疲れ気味のカラダには酔いが回ってしまいそうで、この日は控えました。 さっぱりとしたものからということで選んだのは、しらすと大根のさっぱりサラダ。薄く切った大根の上にたっぷりしらすがかかって、おしょうゆベースのドレッシングがかかっています。こういうさっぱりしたサラダって、いつ食べても飽きることがない不変の味だよね。 こちらのお店は羽田市場からの仕入れをしているらしく、本日のお薦めから選んだのは、福岡の糠屋産の剣先いかの刺身。 綺麗にカットされたいかは、色が綺麗~口にいれると、甘ーい。新鮮だから、この甘みって味わえるのでしょうね。いかの身も綺麗だったなあ。 メインでいただいたのは、仙台牛の焼きしゃぶ 雲丹だれ です。生でいただけるくらい新鮮な仙台牛だそうですが、席に運んでいただいてから、バーナーで少し焼き目をつけていただきます。下にひいてある水菜などのお野菜を、そのお肉でくるんで、雲丹だれにディップしていただくと、全品!お肉そのものが美味しいし、お野菜と一緒に食べるのもヘルシーな一品ですよね。卵の入った雲丹だれも上品なお味のたれに仕上がっています。 〆は、魚だし刻みうどん。魚出汁って、その日に仕入れをしたお魚のあらなどでとってつくっているのだそう。だから、日によって出汁を取るお魚が違うんだって。とてもさっぱりしたお味のお汁が美味しかったです。おうどんも短くカットされているので、食べやすかったし。 スイーツは、抹茶フォンデュ。とろーり抹茶クリームが中にはいって、美味しくいただきました。 駅からのアクセスも良いし、何しろ新鮮なお魚とお肉を両方堪能できるので、お薦めですよ。 ごちそうさまでした。

Chika Komatsu

Chika Komatsu

average

    Bistro Wine Cafe HEARTH 池袋1号店

    店舗情報

    池袋駅

    イタリア料理

    勤務地だった時にはあまりの人の多さに池袋を敬遠し、目白を最寄り駅で使っていた私。でもお買い物や食べるとなると、目白よりは池袋なので、池袋にもたまーに出てきていました。この日は池袋西武でのお買い物があったため、久しぶりに池袋へ。 そして夜は何か食べていこうということになり、お友達から口コミで美味しいと聞いていたお店へやってきました。それがこちらのビストロワインカフェハース。 池袋の駅からも、人混みを抜けるのに時間はかかるけれど、5,6分といったところでしょうか。 お店はテーブル席とカウンター席になります。私たちが入った後から、結構人が入ってきて、基本、予約をしておいた方が良さそうです。私たちの周りはいわゆる女子会メンバーが多かったようで、女子のグループばかりでした。逆にカウンターは後でみたら、いわゆるカップル席で、カップルばかりでした笑。 色々食べたいものがあったこともあり、チーズフォンデュとガレットを楽しめそうな、お試しコースをオーダーすることにしました。飲み放題付きにしましたよ。 飲み放題もいろいろ種類があるのですが、先ずはキティから。飲みやすいです。 最初に出てきたのは、クルミと10種類の彩りサラダ。かかっているドレッシングは、りんごだそう。葉物やパプリカ、タマネギ、ベビーコーンといったお野菜がたっぷりはいっていました。くるみの食感が良いアクセントになっています。 大山鶏のコンフィ。チョット辛味のある、チミチュリソースがかかっていましたが、さほど辛味はなかったです。大山鶏のジューシーなおいしさが引き立つ一品です。 ガレットは、ハムとチーズ、卵が入ったシンプルなもの。とろとろの卵をかきまぜてから、お店の方がカットしてくださいます。ガレットをいただくのは久しぶりでしたが、そば粉の風味が感じられて、クセになる味です。 ふわふわのオムレツは、キノコやベーコンがはいったもの。ふわとろの卵の食感が優しいお味になっていて、結構ボリューミーなのに、ぺろりといただいてしまいました。 メインは、お店のオリジナルチーズフォンデュ。バケットと温野菜をチーズのお鍋にディップしていただきます。温野菜は、ブロッコリーやかぶ、ベビーコーン、トマト、ズッキーニなど、食べやすい大きさにカットされています。 チーズにたっぷりつけていただくと、美味しい~チョットカロリーも気にしたくなるけれど、この美味しさなら、やっぱりチーズをたっぷりつけていただきたくなっちゃいます。 チーズフォンデュもガレットも両方食べてみたい方にはオススメです。ごちそうさまでした。