Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

日本酒中心に酒場好きですが、~1000円目安のランチ中心。ボヤキ交じりの半ば日記レビュー。リモートワーク中心となり、投稿激減、溜まったら出しです(⁠^⁠^⁠; 地元千葉県流山市周辺と、仕事で行く大手町、神田、神保町近辺が多め。たまに帰省時の山形。めったにない旅先のレビューは力入ります。

  • 464投稿
  • 1001フォロー
  • 1280フォロワー

好きなジャンル

  • 中華
  • 居酒屋
  • 丼もの
  • カレー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

excellent

湯野上温泉駅

そば(蕎麦)

会津、大内宿の「そば処 こめや」さんで、おろし揚げ餅蕎麦。 家族で会津旅行、千葉方面からの私らと山形方面からの両親達が合流したのは、南会津郡、江戸時代からの宿場町が残る大内宿。前から訪れてみたいところでした。 山が連なる中に急にぽっかり現れる町並みは、時が止まったよう。観光が楽しい。 茅葺き屋根の家々は、家屋や店舗として現役で使われています。多いのはお土産店、そして蕎麦屋さん。 ネギ一本をそのまま箸代わりに使う、「ねぎ蕎麦」が名物だそう。 が、うーん、話のネタとしてはいいが、ネギ一本そのままはどうかな?とウチの家族は思います。 結局私が一番気になったおろし揚げ餅蕎麦が名物のこちらへ。これが大正解でした。 古民家の中は入口すぐに囲炉裏があり、岩魚が炙られています。 思った以上に広い座敷。立派な神棚があり、豪農、豪商の家のようでした。期待高まります。 おろし揚げ餅蕎麦は冷で。 餅自体、自家製、つきたてを軽く揚げていてじゅわっのあとにむっちり。う、旨い。 蕎麦は挽きぐるみっぽい田舎蕎麦。割と細めですが香りをよく感じられます。 そしてボリュームもある。 もちろんあのビジュアル見たら岩魚の塩焼きを食べずにおれません。 串を打って焼かれた岩魚、皮はパリッと、肉との間に脂を感じ、身は淡白ながらもしっかり旨味。 尻尾はもちろん、骨や頭も食べずにいられませんでした。 これでも一人2000円しないのは、味、雰囲気からすると大変お得。おすすめします。 #蕎麦 #おろし揚げ餅蕎麦 #会津 #大内宿 #囲炉裏 #岩魚 #リーズナブルな価格設定 #寛げる店内 #歴史を感じる

Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

excellent

会津若松駅

旅館

家族での会津旅行で泊まった宿。 会津若松の市街地から車で10分ほどですが、静かな奥座敷といった風情。東山温泉は川沿いに旅館が並びますが、ここは大型、各種旅行サイトでも人気の宿です。 行って知ったのですが、竹久夢二ゆかりの宿でちょっとギャラリーっぽいコーナーもあります。 当然、川面を近くに眺める温泉・露天風呂や、各種設備はよろしいのですが、ここはRettyですので食事について。 夕食はお食事処で。八寸から始まり、豆腐のディップで食す地元野菜のサラダ、馬刺しに湯葉刺しはヘルシー。 会津の郷土料理であるこづゆや、山菜・蕎麦の実・海老などの炊合せはしみじみした味わいで体に優しい。 そしてメインは福島牛の陶板焼、赤身の肉は重さやクセがなく、ペロリと食べられます。 特筆すべきは、会津の酒の品揃え。 会津娘は全量自家栽培の米で醸す純米酒ですが、全く引っかかるところなく腹に染みていきます。 裏ロ万、会津宮泉に末廣、全4種、それぞれ個性がわかって飲み比べが楽しい。1合ずつ頼んでお猪口で飲むのが良かったです。 地元の食材や名物にこだわり、酒と合う品々。 温泉と相まって、心も体もすっかりほどけました。 また、朝ご飯のバイキングも品揃え豊富、こちらも会津の郷土料理が味わえます。 #会津 #郷土料理 #温泉 #自然素材にこだわり #東山温泉 #日本酒の品揃え豊富 #ヘルシーメニュー

Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

excellent

喜多方駅

ラーメン

松食堂で喜多方ラーメン 家族で会津旅行のついでに喜多方市へ。 高速のような広くてまっすぐな道を通って30分くらい。近くて便利。 土日は喜多方市役所の駐車場が無料開放されてます。さすがラーメンを軸に観光に力を入れてる自治体、よくわかってらっしゃる。 市内には100店舗を超すラーメン屋があり、ラーメンマップも手に入る。 その中から選んだのは「松食堂」。 なんと一番人気な坂内食堂の並びにあります。 市役所から徒歩で5分くらい。 まず、手前の坂内食堂には長蛇の列。ちょうど12:00頃になっちゃったので、100人近くいたのでは? 一方、松食堂、並ばないという口コミだったのに10人くらいの並びでした。このくらいなら待てる。 店構えは、なんとも歴史漂いますね。 以下にも食堂、という店内。30分は待たず、テーブルと座敷に別れて入れました。 チャーシューが旨い、とのことなので、私だけチャーシュー麺、あと家族3人はラーメンにし、私のチャーシューを分け与えます。もう歳なのでこのくらいがベスト。 そしてこのチャーシュー、とろけるような煮豚で脂身もそれほど多くなく、サラッと食べれてしまいます。 醤油味のあっさりスープ、太めのモチモチした縮れ麺に、刻んだネギがアクセント。 ウチが好きな感じで、あっという間に全員完食。 そして食後は、松食堂に貼られたポスターで、枝垂れ桜の並木があると知り、そちらへ。 まだ4/2と早い時期だったので、大半の木は蕾。 ほんの数本だけ「開花」という感じ。 とはいえ福島北部の喜多方市、例年ならこの時期桜は拝めないでしょうから、ラッキーでした。 #喜多方ラーメン #リーズナブルな価格設定 #トロトロ煮豚 #地元の名店 #地元民おすすめ #隠れた名店 #モチモチ麺

Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

excellent

淡路町駅

そば(蕎麦)

神田警察署通りの山形、というか河北のつったい肉蕎麦の店、河北やでランチ。 かつてよくあったシチュエーション、打合せで大手町から竹橋へ徒歩移動、に久々になって、ちょうど昼飯時だったのでかつて通った店たちの生存確認。 結構閉まった店もあるなぁ(⁠T⁠ T⁠) こちらは元気にやってました、昼は蕎麦を出す食堂、夜は蕎麦も出す居酒屋、という感じの河北やさん。 12:00前だったので並びはないですが、店内で食べてる間に結構回転して人気店なのが伺えます。 サービスランチの肉蕎麦に豚生姜焼き丼のセット。 肉蕎麦は当然、つったいの(冷たいヤツ)にします。 この日は3月とは思えない陽気でしたし、そもそも県民は温かい蕎麦食べないから。 鶏だしのしみじみとした味わい、親鳥の歯ごたえと旨味、それで太い田舎蕎麦をこれまた噛みながらズバズバっと。 うーん、これこれ。懐かしき故郷の味。来た甲斐ありました。 生姜焼きは、普通の肉ではなく小さい部位で、これも噛みごたえと旨味あり。セットとして食感が統一されてる。 リーズナブルな価格設定と、おばちゃんたちのこなれたサービスも魅力。半セルフですし。故にどんどん回転し待ち時間少ないです。 #河北の肉蕎麦 #山形 #蕎麦 #肉蕎麦 #肉そば #故郷の味 #リーズナブルな価格設定 #夜は居酒屋

Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

good

神田(東京)駅

居酒屋

大手町出社時のランチは、神田駅周辺まで足伸ばすこと多し。この日は和食がいいなと思い、こちらのお店に初訪問。Retty初投稿ですが、チェーン店のようですね。 こ洒落た店内、若くてオサレな店員さん。 看板メニューっぽいさば黒煮と、アジフライが気になったのでそのセットを。900円台でした。 サバ黒煮は、ノルウェー産の脂のったサバを、八丁味噌っぽい味噌と鷹の爪、梅干しで煮たもの。少しスパイシー、ネギもたっぷりで香りよく、骨まで食べれるのが良いです。 が、油断したらガリッと。 いや、骨は柔らかいのでなんだろ?自分の歯!?と思ったら梅干しの種でした(⁠^⁠^⁠; 黒くて見分けつけにくいのでご注意ください。 アジフライは小ぶりでスナッキー。 食事よりはビールの友になりそうな味です。 夜の方がいいかな。 次は黒煮、気を付けて食べます(⁠^⁠^⁠) #神田西口 #魚串 #鯖 #さば黒煮 #Retty初投稿