Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

日本酒中心に酒場好きですが、~1000円目安のランチ中心。ボヤキ交じりの半ば日記レビュー。得意ジャンルは、ランチタイムを外した昼飯、移動中のサクッと飯(^^; 極力同じ店の投稿がかぶらないようにしてます。 神保町・神田・浜松町界隈と、地元千葉県流山市辺りによく出没、帰省時は山形も。たまの旅レビューは力入ります。

  • 436投稿
  • 1003フォロー
  • 1296フォロワー

好きなジャンル

  • 飲茶
  • 中華
  • カレー
  • 丼もの
  • 海鮮料理
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

excellent

カリーライス専門店エチオピア 本店

店舗情報

神保町駅

カレー

10月頭の。久々の出社、神保町となれば、やはり確実に旨い馴染みの店に行きたくなります。 資格試験終わった後会社に向かう途中、明大前のこちらへ立ち寄り。天気悪かったので並ばず入れました。 いつもチキン頼んでしまうので、この日は趣向を変えて限定10食の「オマール海老と豆のカレー」をオーダー。 茹でジャガイモ剥きながら待ってたら「すみません、限定のカレーなくなってしまいました…」と。 この日台風来たり、資格試験のシステムトラブルで一時間待たされたりと散々だったのが、これに極まれり(*_*) 海老気分だったのでスタンダードなエビカレー辛さ10倍にに変更。 さてエビカレー、脂分がないだけありチキンよりクローブやクミンなどのスパイスがガツンと来る感じ。エビは小振りですが思ったよりゴロゴロたくさん入ってました。 うーん、これはこれでありだな、と思っていると、お店のインド系の方が「一人分までないけどサービスです」と、限定のカレーをくれました(^^) オマール海老の出汁とレンズ豆、そして何よりトッピングされたパクチーがエキゾチック!んまい!次あったらまた頼もう、と決意しました。 2種類楽しめて最後にいいことあったなー(人*´∀`)。*゚+ #神保町ランチ #名店 #オリジン #カレー #1000円ランチ #Retty人気店★★★

Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

excellent

森のブッチャーズ

店舗情報

神保町駅

肉バル

神保町で人気の古民家改造系な肉バル。3F初潜入。 ランチは並ぶ人気店、森のブッチャーズさん。 緊急事態宣言下では休業期間もありましたが復活しています。今回は、夜伺いました。 せっかく緊急事態宣言明け初日、金曜日だった10/1ですが、なんと東京はめったにこない台風が(*_*) 踏んだり蹴ったりですね。 事前に予約してた資格試験でどうしても都内に出なくてはならず、その後会社行くまでビショビショになり、オフィスで服と靴乾かす羽目に。そんなんなったら飲まずにおれないでしょう。たまたま会社に来てたお仲間と数ヶ月ぶりの飲みへ。 18:00頃はまだ雨降ってたので、近場で、と思ってたらこちらが運良く開いてました。 いつもランチで 通されるカウンターの1F、吹き抜けにテーブルがオサレな2Fではなく、初めて3Fに案内されます。 かなり急な階段を登ると、そこは屋根裏部屋っぽく、そして靴を脱いで上がる座敷にちゃぶ台。 先客は我々同様、仕事上がりのサラリーマン4人組でした。 畳にちゃぶ台、そこに酒とアテ、という昭和感(^^) 肉の皿(パテドカンパーニュや生ハム、自家製な鶏ハム)にお通し(生ハムとなんかクリスピーなやつ)で、生ビールスタート。 パテドカンパーニュなんてもう、なんぼでも酒飲める。ということですぐアルゼンチンなマルベックの赤ワインをボトルで。 ここはボトルが3000円以下〜あり大変リーズナブル。 この後ワインはオーストラリア、南アフリカと一人一瓶を、アテはランプ肉250gとかポテサラとか行ったけど、投稿も何なら飲み会も久しぶりすぎて、飲み食いと喋りに夢中で撮り忘れ。 なんだかお店に悪いですがスタート〜15分はこんな感じ、という写真になります。 会計は一人6000円強でした。多分酒代が4000円位。 おとーさんたちは肉あまり入らんので(笑) 3Fは基地感あって面白いですよ。ただし階段急なのでトイレ(2F)、喫煙(1F店外)との往復は息切れするのと、オーダー取り来る頻度少ないのが玉に瑕。 そして、同じおじさんでも女性連れはオサレな2Fに居たので、3Fに通された方は「こちら側」ですよ(^^) #神保町飲み #古民家改装系 #肉バル #赤身肉 #リーズナブルな価格設定 #Retty人気店★★★ #座敷 #ちゃぶ台 #基地感 #急階段

Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

excellent

三幸園 白山通り店

店舗情報

神保町駅

中華料理

神保町 街中華の雄、三幸園。安定の旨さ。 まだ緊急事態宣言開ける前の、9月末。 出社時の晩御飯で利用。 馴染みの店が結構休業してる中、変わらず開店し続けた三幸園さん、ありがたや。 もちろん時短営業、アルコールも提供してなかったし、出社する人の減っていた中でも、昼時はちょっと並ぶ時があったくらい、人気です。 やべ、20時近い、と思って19:30頃訪問。 五目炒飯と餃子をオーダー。 出てきたの見るとなんだか知ってる炒飯と違う。 干し椎茸、筍に刻みチャーシュー、逆に人参とかがない。 よくよく考えると「五目炒飯」とフツーの炒飯て、違うメニューなんですよね。 ちょっと中華ちまき的な具のこちらは、干し椎茸のダシが効いた渋い味わい。筍の食感もよいです。 そして餃子の店、を標榜する三幸園の餃子。 大ぶりでどっしりとしてます。 厚めの皮とジューシーさ、相変わらず旨い。 ホントはビールが欲しいけど、これはこれで大満足な晩御飯となりました。満腹。 #神保町 #夜も同じ値段 #リーズナブルな価格設定 #街中華 #町中華 #通し営業 #Retty人気店★★★

Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

excellent

いわもとQ 神保町店

店舗情報

神保町駅

そば(蕎麦)

神保町駅すぐの、朝からやっててうれしい路麺店。 今年はは深夜作業とか、2日連続出社で帰るの面倒だから泊まっちゃえ、ってことで結構朝から神保町に居ること多かった。 ビジネスホテル泊、素泊まりの朝ご飯ってなかなか大きな問題ですよね。でも神保町はそんなニーズも受け止めてくれます。 このいわもとQさん、神保町の朝の定番になりました。 前々から高名を存じ上げてましたが、最初は場所わからず。 上の階のちょっと怪しい店の看板と、まさかこんなド派手な外見と思わなかったので最初は素通りしてしまった。 2回目からはすぐ行ける、神保町交差点の出口からすぐです。 一番最近行ったのは台風が来た10/1。そんなに濡れずに到着。 細長い店舗、立ち食いではなく座れます。 いつ来てもお客さんが居る人気店。 この辺りで働く人の朝のパワーの源なんでしょう。ありがたやありがたや。 通常490円のかき揚げ蕎麦、温玉たぬき蕎麦が朝は390円。 結局大盛りにして同じ値段になるんですが^_^; 朝はなんか温かいモノ欲するので、かき揚げ蕎麦、大盛り、温かい蕎麦指定。 オーダー受けてから茹でる蕎麦と揚げるかき揚げ。ちょっと待ちます。 かき揚げは玉ねぎ主体、しっかりした厚みで、サクサクの部分と梅雨にフヤケてダシに溶け込む部分、両方味わえるのはこの厚みならでは。 蕎麦は細目ですが、ちゃんと歯ごたえもあり。 ズルズルゴクンと食べれば腹は温まり、しっかりエネルギーチャージされます。 #神保町朝ごはん #リーズナブルな価格設定 #サラリーマンの憩いの場 #パワーチャージ #座れる #路麺 #Retty人気店★

Kazuya Takeda

Kazuya Takeda

excellent

トルカリ神保町本店

店舗情報

神保町駅

インド料理

初訪問、本格的なビリヤニが旨い神保町の新星。 7月の神保町ホテル暮しで食べたもの。 なかなかない都内での食事、となれば家では絶対食べられないものを選択したくなります。 そして、神保町と言えばカレーの激戦区ですね。 トルカリのビリヤニ。初めて行きました。 たまたまdancyuの最新刊はカレー、そこで紹介されてたカレーの新星、バングラデシュとインド二人のシェフが居るとのこと。 九段下に近い閑静なエリアに佇む小綺麗な店。 ビリヤニは彼の地ではお祝いの時に作る料理。 日本で言えば、赤飯とかちらし寿司とかかな? 見た目も嬉しい、米と鳥の骨付き肉。バスマティライス自体に香りがあり、控えめなスパイスと相まって幸せになる。名前忘れたけどスパイシーな赤いソースと野菜が入った塩味のヨーグルトサラダを混ぜて食べると、渾然一体となって旨いす。 やはりこのエリア、カレー、スパイス料理のレベル高いです(^^) #神保町グルメ #ビリヤニ #カレー #スパイス #Retty人気店★