Masayuki Takahashi TOP USER

Masayuki Takahashiさんの My best 2022

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

Mont Blanc STYLE

店舗情報

東京都

スイーツ

Masayuki Takahashi

『令和4年モンブラン巡業 28』 訪問日時:4月29日 15時 ようやく予約が取れたので、昨日相方を連れてお邪魔しました。 お店で頂くのはRETTYの取材でお邪魔させて頂いた時以来なので、4年ぶりになります。 まずは熱々の特上煎茶が振る舞われ、スタートです。 ●お茶請け:釜揚げ白玉&純栗きんとん 僕は栗きんとんが苦手なのですが、人生で初めて美味しいと感じる栗きんとんに巡り会えました。 栗きんとんだけ食べても良し、白玉に絡めても良し。 とにかく絶品の栗きんとんに感動いたしました。 ●涼菓:自家製モンブランアイス&季節の添え物 丁度季節の添え物が苺ソースからメロンソルベに移行する時期だったので、選択することが出来ました。 6名いた客の中で、僕だけが苺ソースを選択。出来立てのモンブランアイスと女峰のソースの味わいが見事にマッチしており、苺ソースを選んで大正解でした。 しかしながら、相方にメロンソルベをひと口味見させてもらったところ、こちらも負けずに美味しくて、出来れば半々ずつ頂きたかったです。 ●主菓:モンブランデセル もし5年前に和栗やさんでモンブランデセルを食べていなかったら、未だにモンブランを食べ続けることは無かったと思います。 「栗嫌いのモンブラン王子」が和栗の美味しさを知り、それまで敬遠していた和栗のモンブランを好きになるきっかけとなったのが、このモンブランデセルです。 他店の和栗のモンブランとは一線を画した究極の「和栗のモンブラン」を久しぶりに堪能することが出来ました。 ●締め茶:茎ほうじ茶ラテ 尚、涼菓と主菓を別々に頂く他に、合体させた「モンブランパフェ」として頂くことが出来ます。 モンブランパフェの場合、モンブランクリームをおかわり出来るシステムになっており、相方はたっぷりとおかわりしていました*\(^o^)/* 予約を取るのが大変ですが、季節毎にお邪魔出来るようチャレンジしたいと思います。 #モンブランデセル #モンブランパフェ #日本一の和栗のモンブラン #代々木八幡 #モンブランスタイル

2

パティスリー アンカド

店舗情報

東京都

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『令和4年モンブラン巡業 58』 かなり以前から行きたいと思っていたアンカドさんが、先日Rettyの「お店からのニュース」に投稿されているのを拝見し、Rettyで予約が出来ることを知ったので、すぐに席の予約をして昨日お邪魔させて頂きました。 1階の売場でモンブランをオーダーし、脇の急な階段を昇ると素敵なカフェスペースが広がっています。 2人用の席に着席して5分程で、念願のモンブランとアイスコーヒーが登場しました。 994種類目となるアンカドさんのモンブランは、アーモンドメレンゲに、キャラメリゼしたマカダミアナッツ、カスタードクリーム、和栗クリーム、ショコラ生クリームが乗り、和栗クリームを絞って仕上げられています。 格別な味わいのパーツが組み合わさり、とにかく半端ない美味しさのモンブランです。 甘すぎず、旨みがあり、和栗本来の風味を存分に堪能出来る極上のモンブランと巡り会えて、非常に満足いたしました*\(^o^)/* #極上の和栗のモンブラン #イートイン可 #町田 #リピート決定

3

ニューヨーク ラウンジ by インターコンチネンタル 東京ベイ

店舗情報

東京都

ラウンジ

Masayuki Takahashi

『令和4年モンブラン巡業 64』 6年半前に阿佐ヶ谷の喫茶店で何気なく食べたモンブランの投稿をきっかけにスタートしたモンブラン巡業ですが、昨日1000モンブランを達成することが出来ました。 始めに、「モンブラン王子」というキャラクターを確立して頂き、長年応援頂いたフォロワーの皆様、グルメニュースに掲載頂き、出版社や新聞社などからの取材の機会を与えて頂いたRettyの社員の皆様に御礼申し上げます。 1000種類目の記念ということで、今回は奮発して『オータム モンブラン アフタヌーンティー』を予約。 まずはロゼスパークリングワインで乾杯し、セイボリー、スコーン、モンブランの順に頂きました。 「フランス栗のモンブラン」・「チョコレートモンブラン」・「紫芋のシューモンブラン」と別皿にて「和栗の搾りたてモンブラン」の4種類のモンブランが提供され、食べ比べを楽しめるのがポイント! それぞれ秀逸な味わいでしたが、マロンクリームと生クリームのみで構成された「和栗の搾りたてモンブラン」が群を抜いて美味しかったです。 またセイボリーとスコーンも絶品で、記念日にふさわしいアフタヌーンティーを堪能し、至福の時間を過ごすことが出来たので、大変満足いたしました*\(^o^)/* 《アフタヌーンティーメニュー》 □セイボリー ・かぼちゃのポタージュ ・栗とベーコンのキッシュ ・照り焼きチキンとキノコのトルティーヤロール ・サツマイモとクリームチーズのデップ ・スモークサーモンのタルタル ミニパンケーキ □スコーン ・栗とレーズンのスコーン ・チョコレートスコーン ・コンディメント(マーマレードジャム、フランポワーズジャム、クロテッドクリーム) □スイーツ ・葡萄とベリーのゼリー ・4種類のモンブラン □お飲み物 #1000種類目のモンブラン #モンブランのアフタヌーンティー #ニューヨークラウンジ #竹芝駅 #記念日はここで

4

アリマ洋菓子店

店舗情報

東京都

スイーツ

Masayuki Takahashi

『令和4年モンブラン巡業 ②』 今年の2軒目は芦花公園駅前のアリマ洋菓子店さんにお邪魔し、喫茶室にて2種類のモンブランを頂いて参りました。 正月期間は喫茶室やイートインコーナーを休止するお店が多い中、お店で頂けるのは助かります。 933種類目の『パリモン』は、タルトに生クリームを乗せてフランス産のマロンクリームを絞ったタルトタイプの「フランス系モンブラン」です。 濃厚で程良い甘みのマロンクリーム、ミルキーな生クリーム、土台のタルトの各々が絶品で、とても美味しいモンブランでした*\(^o^)/* クリームの中にヘーゼルナッツのメレンゲが隠されているのもポイントです。 934種類目となる『モンブラン』は、王道の「昭和のモンブラン」です。 とにかく土台のスポンジケーキとカスタードクリームが格別な味わいで、栗の甘露煮を使ったマロンクリームとの相性はパーフェクト! 久しぶりに100点満点の黄色いモンブランを頂くことが出来て、超満足いたしました*\(^o^)/* モンブラン2個とブレンドコーヒーを頂いたにもかかわらず、お会計は1,200円ととてもリーズナブルな上に、店員さんの接客が丁寧な伝統のある素敵な洋菓子店でした! #昭和のモンブラン #タルトのモンブラン #芦花公園駅前 #アリマ洋菓子店

5

ポルシェ洋菓子店

店舗情報

東京都

スイーツ

Masayuki Takahashi

『令和4年モンブラン巡業 ⑩』 訪問日時:2月2日 13時30分 東小金井に新しくオープンしたパティスリーへ行ってみたのですが、平日にもかかわらず長蛇の列が出来ている上にモンブランが売り切れのようだったので並ぶのを断念。続けて行く予定にしていたポルシェ洋菓子店さんに移動し、モンブランとコーヒーを頂きました。 944種類目のモンブランは、薄いスポンジケーキの上に、カスタードクリームを少々とムースのような食感の生クリームを乗せて、マロンクリームを絞った栗色の「昭和のモンブラン」です。 しっかりとした栗感があり、甘さ控えめのマロンクリームは滑らかで、生クリーム、カスタードクリームとの相性がお見事‼︎ 優しい味わいの絶品のモンブランを頂くことが出来て、非常に満足いたしました*\(^o^)/* 欲を言えば、すぐに食べ終わってしまうので、もう一回り大きいサイズのモンブランを作って頂けると嬉しいなぁと思います。 またお会計の際に、ショーケースの中に並ぶパウンドケーキが妙に気になったので買ってみたのですが、フルーツがたっぷりと入っており、こちらも凄く美味しくて良かったです。 #絶品のモンブラン #老舗の洋菓子店 #武蔵小金井

6

パティスリー・レ・ビアン・エメ

店舗情報

神奈川県

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『令和4年モンブラン巡業 62』 4年前から毎年食べ損なっていた念願のモンブランをついに昨日頂くことが出来ました。 今年こそは必ず食べようと、お店のインスタをフォロー。 昨年までは水曜日が定休日だったのですが、今年は水曜日でも営業される日があることを知り、10月の営業日を確認してみると、19日が営業日だったので、2日前に電話にてお取り置きのお願いをしたところ、席もリザーブして頂けました。 998種類目:モン・ブラン(730円) 薄いメレンゲに、渋皮栗と生クリームを乗せて、マロンクリームを絞ったシンプルな構成のモンブランです。 念願のモンブランを頂いてみると、まずは栗のホクホクした食感と風味が口の中に広がります。 マロンクリームは濃厚なのにもかかわらず、くどさが無く、まろやかな生クリームと相まって、さっぱりとした上品な味わいに仕上げられており、わざわざ食べに行く価値のある逸品です。 今週も長年待ち焦がれた極上のモンブランを頂くことが出来て、大変満足いたしました*\(^o^)/* モンブラン巡業で数多くのケーキ屋さんにお邪魔して来ましたが、昨日初めてケーキをイートインされている同世代の男性に遭遇しました。 おじさんが2人、ケーキをイートインする異様な光景にお店の方はさぞ違和感を感じられたこととお察しします(^^;; #念願のモンブラン #お取り置きがオススメ #石川町駅 #男性1人でも入れるカフェ

7

神奈川県

パン屋

Masayuki Takahashi

『令和4年モンブラン巡業 39』 訪問日時:5月6日 13時 GW巡業の8軒目は、前々から行きたいと思っていた大船の人気店のCALVAさんです。 お店に到着すると入店待ちの列が出来ており、モンブランが残っているのか、わからない状況でしたが、10分程並んで入店したところショーケースの右端にモンブランの存在を確認。 無事にモンブランを購入することが出来ました。 969種類目のモンブランは、メレンゲに茨城県産の和栗のクリーム、渋皮栗の甘露煮、生クリームを乗せて、フランス産の栗のマロンクリームを絞った「フランス系のモンブラン」です。 4時間かけて焼き上げられた香ばしいメレンゲは、購入後3時間経過していたにもかかわらず、まるで作り立てのようなサクサク感があり、絶妙な甘みで上品な味わいに仕上げられたクリーム類との相性はベストマッチ! これまでに頂いた「フランス系モンブラン」の中でベストワンの逸品に巡り会うことが出来て、大変満足いたしました*\(^o^)/* モンブランの他に購入したドーナツ、フルーツケーキ、クロワッサンも超絶品。 近いうちにまたお邪魔したいと思います。 #超絶品のモンブラン #人気店 #大船駅

8

カフェ エムコイデ

店舗情報

長野県

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

自由が丘にお店があった頃からお気に入りのパティスリーのエムコイデさんが、昨年4月に我が家の別荘から歩いて5分のところに移転オープンされ、本日5年ぶりにお邪魔することが出来ました。 何と言っても、イチオシは『ムースショコラ』で、これを購入したくてお邪魔したのですが、軽井沢ではイートイン限定商品となっており、イートインしている時間が無かったので、今回は泣く泣く断念。 『ムースアプリコ』と『オランジュショコラ』をテイクアウトしました。 アプリコットとフロマージュの2層のムースに、みずみずしい桃が贅沢に飾られた『ムースアプリコ』は、酸味があって暑い日に持ってこいの逸品! ムースショコラの件は残念でしたが、これに匹敵する超絶品のムースを頂くことが出来たので、大変満足いたしました*\(^o^)/* #エムコイデ #旧軽井沢 #超絶品のムース

9

こがさかベイク 高ヶ坂本店

店舗情報

東京都

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『令和4年モンブラン巡業 65』 1001種類目は、こがさかベイクさんのモンブランです。 町田駅でバスを待つよりも歩いた方が早くお店に到着出来そうだったので、歩いて向かったのですが、ちゃんと地図を確認しなかったため、思いっきり道を間違える大失態。 15分くらいで到着する距離なのに、40分かかって何とか辿り着けました。 こがさかベイクさんのモンブランは、ココア生地にアーモンドクリームを絞って焼き上げたタルトに、マロンムースを重ね、マロンクリームをたっぷりと絞って仕上げられています。 まずひと口頂いてみると、ラム酒の香る濃厚で超滑らかなマロンクリームの極上の味わいに衝撃を受けました。 またマロンムースとタルトもマロンクリームに劣ることなく格別な美味しさです。 無駄に歩いた疲れを一気に吹き飛ばす、超絶品のモンブランを頂くことが出来て、大変満足いたしました*\(^o^)/* リゾート地のカフェのような装いで、「ここで1000モンブランを達成しても良かったなぁ」と思わせる素敵なお店だったので、またお邪魔したいと思います。 #超絶品のモンブラン #こがさかベイク #町田駅 #イートイン可

10

ポム・ダダン 丸ノ内ホテル

店舗情報

東京都

フランス料理

Masayuki Takahashi

『令和4年モンブラン巡業 69』 一昨日、5回目のワクチン接種を終えた帰りに、11月30日で終了してしまう『モンブラン・アラモード』を頂きたく訪問。 11時10分にお店に到着すると、11時30分からのランチタイムの予約がたくさん入っているとのことで、カフェ利用をお断りされたのですが、20分以内に退店するので何とかお願い出来ないか、と交渉したところ、支配人のご承諾を頂き、入店することが出来ました。 1007種類目:『モンブラン・アラモード』 「しっとりとした栗のビスキュイ、サクサクとした栗のチョコ生地、ホイップクリーム、2種のモンブランペーストをベースにしたマロンクリーム」で構成された作り立てのモンブランに、バニラアイス、渋皮栗、カシスとベリーのソースが添えられています。 マロンクリームとホイップクリームは、口に入れた瞬間に溶ける驚異の滑らかさ❗️ サクサクの生地との相性が見事にマッチしており、食べながら幸せを感じられる最上級のモンブランでした*\(^o^)/* またバニラアイスも大変美味しかったです。 お約束を守り、16分間の滞在で退店しましたが、日頃から10分以内にお店を後にする僕にとってはノープロブレム。 ポム・ダダンさんのモンブランを頂くことが出来て超満足いたしました。 #モンブラン・アラモード #ポム・ダダン #丸ノ内ホテル #東京駅直結