Masayuki Takahashi TOP USER

Masayuki Takahashiさんの My best 2019

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

レタンプリュス おおたかの森駅東口店

店舗情報

千葉県

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『平成30年度モンブラン巡業 130』 700モンブランへ向けての第一歩は、レタンプリュスさんからスタートです。 昨年12月に初訪問した際には、モンブランが完売しており食べ損なってしまったので、今日は朝一で電話を入れ、2種類のモンブランのお取り置きをお願いし、万全の態勢で訪問。 14時半頃お店に到着して名前を告げると念願の『和栗のモンブラン』と『モンブラン』が登場し、イートインにて頂いて参りました。 601種類目となる『和栗のモンブラン』は、サクッサクッのパイ生地に、渋皮栗を丸ごと1個乗せ、生クリームと和栗のマロンクリームを絞ったモンブランです。 和栗の風味を活かしたまろやかな味わいのマロンクリームと生クリーム、そして渋皮栗の下に潜むカスタードクリームが相まって、優しい甘さに仕上げられており、格別な美味しさの超絶品でした*\(^o^)/* 602種類目の定番の『モンブラン』は、薄いメレンゲにマロンペーストと渋皮栗を乗せ、生クリームとフランス産の栗を使ったマロンクリームを絞った「フランス系のモンブラン」になります。 『和栗のモンブラン』よりも甘さがあるものの、絶妙な甘さに仕上げられており、こちらも負けず劣らず超絶品で、大変満足いたしました*\(^o^)/* まだ昼ごはんを食べていなかったので、相方は『ポム・ド・テール』、僕は『タルト フランベ』を頂いたのですが、当然のごとくパンもまたまた超絶品! 接客、お店の雰囲気も含めて100点満点です(^。^) #和栗のモンブラン #フランス栗のモンブラン #流山おおたかの森 #わざわざ行くべきパティスリー #イートイン可 #お取り置き可

2

パティスリーコテデュボワ

店舗情報

東京都

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『平成30年度モンブラン巡業 128』 本日、ジブリ美術館の道路を挟んで向かいにある「コテデュボワ」さんにて、600モンブランを達成いたしました! 実は500モンブランにリーチをかけた時にも、こちらで達成するつもりでいたのですが、肝心のモンブランが無くて失敗に終わって以来、600モンブランはコテデュボワさんで達成すると決めていたので、今回めでたくリベンジ成功です。 記念すべき600種類目のモンブランとなるユニークなフォルムの『モンマロン』は、2種類のマロンクリームとメレンゲでとてもシンプルに構成されています。 「中心のクリームは、栗の存在を知らせてさっと消え、外側のクリームはねっとりと残ってラム酒とともに香りを残す。この時間差がおいしいと思います。」というお店のFBでの『モンマロン』の説明のとおり、滑らかでしっかりとした甘さがあり、ラム酒が絶妙に香る超絶品の「フランス系のモンブラン」でした。 400、500に続き、今回もまた立会人にさせられた相方もご満悦の美味しさ!600種類目に『モンマロン』を頂くことが出来て、本当に良かったと思います。 『モンマロン』を堪能した後は、初めてジブリ美術館に入館し、楽しんで来たので最高の一日となりました*\(^o^)/* #600種類目のモンブラン #モンマロン #コテデュボワ #イートイン可 #ジブリ美術館の前

3

東京都

カフェ

Masayuki Takahashi

『令和元年 モンブラン巡業 67』 2年越しの望みが叶い、本日ついにアミンチさんのモンブランを頂くことが出来ました。 出遅れて食べ損なった過去の2シーズンの反省を踏まえ、今シーズンはMiyaさんのレビューを拝見した後にお店のインスタもチェックし、満を持しての訪問。 開店5分前に到着したので、一番乗りでの入店となりました。 741種類目となるアミンチさんのモンブランは、アイスクリームとマロンクリームのみで仕上げられた僕のモンブラン史上、最もシンプルな構成のモンブランです。 ラム酒の香るアイスクリームと栗感のあるマロンクリームが織り成す味わいは、正に天下一品! Miyaさんが絶賛されているモンブランなので、間違いなく美味しいことは予測がつきましたが、想像を超越する半端ない美味しさの超絶品のモンブランに巡り会うことが出来て、大変満足いたしました*\(^o^)/* おっさんが一人でモンブランを食べる姿は変だったはずですが、とても接客が丁寧で、素敵な雰囲気のお店でしたので、行ってみて良かったです。 モンブランは今月いっぱいで終了されるそうなので、何とかもう一度お邪魔したいと思います! #超絶品のモンブラン #741種類目のモンブラン #素敵なカフェ #松原駅 #11月末までの季節限定

4

マリーズ

店舗情報

東京都

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『令和元年 モンブラン巡業 40・究極の黄色いモンブランを発見!』 我々の世代にとっては、モンブランと言えば黄色だったのですが、これまでに食べた706種類のモンブランのうち、黄色いモンブランの占める割合はわずか6%に過ぎません。 完全に渋皮栗のペーストを使ったフランス系のモンブランに圧倒される中、ついに「究極の黄色いモンブラン」に巡り会うことが出来ました。 マリーズ洋菓子店さんは、両国駅から徒歩10分、一之橋を渡った先にある下町の隠れた名店です。 開店直後にお邪魔し、イートインにて707種類目のモンブランとアイスコーヒーを頂きました。 口の中にひと口入れた瞬間、度肝を抜かれる衝撃的な美味しさにビックリ! ふわふわのスポンジケーキと滑らかな黄色いマロンクリームとは最高のコンビです。 黄色いモンブラン以外では、超滑らかなモンブランを頂いて来ましたが、黄色いマロンクリームをここまで滑らかに仕上げたものを頂くのは初めてで、久しぶりに感動するモンブランを頂くことが出来て、超ハッピーでした*\(^o^)/* 広くはありませんが、明るい雰囲気で、接客もきちんとした素敵なお店なので、両国エリアにお越しの際には、是非ともお立ち寄り頂きたいと思います! #イチオシの黄色いモンブラン #下町の隠れた名店 #両国駅 #イートイン可 #究極のモンブラン

5

蔵出し味噌 麺場 田所商店 春日部店

店舗情報

埼玉県

ラーメン

Masayuki Takahashi

以前より相方が「この世で一番美味しい味噌ラーメンのお店がある」と主張し続けていたので、先週の日曜日の夕方に春日部駅から20分近く歩いてお邪魔してみました。 実は私、モンブランと同等に味噌ラーメンが大好物で、特にトッピングのバターは欠かせません。 着席してメニューを開くと、北海道味噌、信州味噌、九州味噌、西京味噌の4種類の味噌ラーメンのラインナップに否が応でもテンションが上がってしまいます。 相方から「北海道味噌を食べるべき」という指示もあり、私は『北海道味噌超バターらーめん大盛り』を選択し、相方は『北海道味噌野菜ラーメン』に決定!併せて相方おすすめの『味噌唐揚げ』とハイボールを注文しました。 こちらへ来る前に、あしかがフラワーパークで暑い中歩き回り、喉がカラカラだったので、早速ハイボールで乾杯!喉に染み渡る炭酸の刺激に幸せを感じていると、間もなく待望の『北海道味噌超バターらーめん』の登場です。 メニューの写真通りの大きなバターを溶かして、まずはスープをひと口飲んでみると、濃厚でコクのある味わいに感激しちゃいました。 北海道味噌ラーメンにはフライドポテトが入っており、食べるまではかなり抵抗があったのですが、いざ食べてみると味噌との相性がバッチリ! また、スープと見事に絡む太めの麺もベリーグッドで言うことがありません。 そして幸せを感じながら食べ進むうちに『味噌漬け炙りチャーシュー』もトッピングしてみたくなり、相方と一枚ずつ追加で注文。こだわりのチャーシューもやはり絶品です。 相方の言う通りに「この世で一番美味しい味噌ラーメン」を頂くことが出来て、非常に満足いたしました*\(^o^)/* #田所商店 #味噌の専門店 #北海道味噌ラーメン #春日部

6

henteco 森の洋菓子店

店舗情報

東京都

スイーツ

Masayuki Takahashi

『令和元年 モンブラン巡業 10』 GW中にユーザーのYokooさんから情報を頂いた「henteko」さん。早速Rettyにてお店についてリサーチしたところ、スイーツのカリスマのMiyaさんも☆3つを付けられていたので、本日お邪魔してみました。 店員さんからテイクアウトしたいものがあれば先にキープしておくように指示があり、まずは相方へのお土産用の焼菓子を入れたカゴをレジに預けてから着席。 『モンブランパフェ』とアイスコーヒーを注文し、パフェにトッピングするメープル味の『くまやき』を店員さんにお渡ししました。 初めは若いご夫婦一組と僕だけだったのですが、娘くらいの年代の女性陣が続々と来店し、席がどんどん埋まって行く中、可愛らしい「くまやき」が飾られた『モンブランパフェ』の登場です。 675種類目となる『モンブランパフェ』は、ラム酒の香るマロンペースト、プリン、チョコレートケーキ、バニラアイス、ラズベリージャムで構成されています。 マロンペーストとプリンがこんなにもマッチするとは新発見!また、インスタ映えする見た目だけではなく、甘味、苦味、酸味のバランスが見事に工夫された超絶品のモンブランパフェを頂くことが出来て、大変満足いたしまた*\(^o^)/* おっさん一人でモンブランパフェを食べる雰囲気ではないので、次回は必ず相方を連れてお邪魔したいと思います(^^;; 店員さんの接客が良く、素敵なお店でした! #モンブランパフェ #動物クッキー #くまやき #インスタ映え #学芸大学駅

7

こばや食堂

店舗情報

栃木県

ラーメン

Masayuki Takahashi

昨日雪の降る中、半年ぶりにお邪魔しました。 お昼時にお邪魔したところ、やはり店内は満席。 20分程並んで着席出来ました。 寒かったのですが、まずは瓶のスーパードライで乾杯。並んでいる時に注文出来たので、着席すると待つことなく『スープ入り焼きそば』が運ばれて来ました。 前回並を注文して物足りなかったので、相方は大、僕は特大を注文。 今回は食べ応えがあり、大変満足出来たので良かったです*\(^o^)/* 次回は普通の焼きそばを頂いてみたいと思います! #塩原名物 #スープ入り焼きそば #一度食べたらクセになる #こばや食堂

8

カフェレストラン 洋燈 塩原もの語り館

店舗情報

栃木県

カフェ

Masayuki Takahashi

『令和元年 モンブラン巡業 71』 塩原温泉郷の「塩原もの語り館」の2階にあるカフェレストランです。 こばや食堂さんでスープ入り焼きそばの特大を頂いた直後に、満腹ながらもお邪魔しました。 塩原に来るたびに、もの語り館には立ち寄っていたのですが、洋燈さんは今回が初訪問。 店内は全席から箒川を一望出来るレイアウトになっており、大変失礼ながら塩原温泉らしからぬお洒落で落ち着いた雰囲気のお店です。 予めモンブランがあることをリサーチしていたので、僕はモンブラン、相方はチーズケーキを頂きました。 746種類目のモンブランは、フィナンシェにたっぷりの生クリームとフランス産のマロンクリームを絞って仕上げられています。 とてもシンプルな構成のモンブランで、特別感はありませんでしたが、今シーズンの初雪を眺めながら頂く「雪見モンブラン」は趣があって格別な味わいに感じられました*\(^o^)/* また相方が頂いたチーズケーキは、スポンジケーキを土台にしたレアチーズケーキで、程よい酸味があり、まろやかな味わいの絶品でした(^。^) メニューこそ少なめですが、店員さんの接客が丁寧で、とても居心地が良く、ゆったりと寛げる素敵なお店で良かったです。 来秋、対岸一面に広がる紅葉を観賞しにまたお邪魔したいと思います! #お洒落なカフェレストラン #塩原温泉郷 #746種類目のモンブラン

9

patisserie le-333

店舗情報

東京都

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『令和元年 モンブラン巡業 72』 有栖川公園のすぐ近くに、Retty初投稿の素敵なパティスリーを見つけちゃいました! le-333さんは10月14日にオープンした新しいお店です。 カフェスペースは2名席2つと4名席1つの計8席で、ショーケース内のプチガトーの他に、2種類の「デセール」と3種類の「季節パフェ」のメニューが用意されています。 プチガトーのモンブランを頂くつもりでお邪魔したのですが、デセールのメニューが嬉しいことに『和栗のモンブラン』だったので、こちらを頂いてみることにしました。 747種類目となる『和栗のモンブラン』は、焙じ茶のアイスクリームに熊本県産の栗を使ったマロンクリームを絞り、周りにはメレンゲと白ごまのキャラメリゼが散りばめられています。 和栗の自然な甘みと風味を活かしたマロンクリームと焙じ茶のアイスクリームは、素晴らしい組み合わせで、これはたまらない美味しさです。 またメレンゲ、白ごまとモンブランの相性がバッチリ! 上品かつ極上な味わいに仕上げられた超絶品の『和栗のモンブラン』を頂くことが出来たので、非常に満足いたしました*\(^o^)/* 土日は特に混雑するそうなので、平日の日中に行かれることをおすすめいたします。 接客が丁寧で、雰囲気もとても良く、ゆったりと寛げるお店で、すっかり気に入っちゃいました。 近々にプチガトーの『モンブラン』とスペシャリテの『メロンケーキ』を頂きにお邪魔したいと思います(^。^) #デセールのモンブラン #和栗のモンブラン #747種類目のモンブラン #有栖川公園の目の前 #広尾駅 #デートにおすすめ

10

サンレモン

店舗情報

東京都

カフェ

Masayuki Takahashi

『令和元年 モンブラン巡業 77』神対応② 東京スカイツリーの近くにあるイートイン出来るパティスリーです。 13時頃にお店に到着した時には、まだモンブランが無かったので、店員さんにお尋ねしたところ、「モンブランは一番最後に製造するのでショーケースに並ぶのは夕方になります」との回答だったのですが、シェフの神対応により、前倒しで14時までに作って頂けることになりました。 754種類目のモンブランは、カスタードクリームをたっぷりと詰め込んだスポンジケーキに生クリームを乗せ、マロンクリームで包んだ「栗色の昭和のモンブラン」になります。 滑らかなマロンクリーム、溶けるような食感の生クリーム、最上級の味わいのカスタードクリームが見事に相まって、鳥肌が立つ美味しさです。 そして、ふわふわに仕上げられたスポンジケーキと隠し味のラムレーズンが、より一層美味しさを際立たせており、期待を超越した激ウマのモンブランを頂くことが出来て、大変満足いたしました*\(^o^)/* スカイツリーにお越しの際には、是非ともお立ち寄り頂きたいアットホームな雰囲気の素敵なお店です! #超絶品のモンブラン #神対応 #イートイン可 #スカイツリーの近く #押上駅