Masayuki Takahashi TOP USER

Masayuki Takahashiさんの My best 2018

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

Mont Blanc STYLE

店舗情報

東京都

スイーツ

Masayuki Takahashi

『平成30年度モンブラン巡業 41』 栗嫌いのモンブラン王子に和栗の美味しさを叩き込んで下さった「和栗や」さんが、5月にオープンさせたカウンタースタイルで作り立てのモンブランを提供する「モンブランスタイル」さんを初訪問。 他のユーザーの方々のレビューを拝見するたびに食べてみたくて仕方がなかった念願の『モンブランパフェ』と『抹茶ラテ』を頂いて来ました。 今の時期は、パフェに入れるフルーツを桃、メロン、小豆の中から一つ選択することが出来ます。 僕は大好きな桃入りのパフェを頂いてみたところ、栗と桃が見事にマッチしており、衝撃を受ける美味しさでした(^。^) また和栗やさんにて、モンブランと抹茶の相性が良いのは会得していたのですが、抹茶ラテとの相性もバッチリです! カウンターの中に立つ竿代社長から栗に対する熱い想いを聞かせて頂き、和栗やさんで栗に魅了された理由がわかったような気がします。 栗のお話を真剣に伺っていたら、最後にメロンにマロンアイスを乗せたものをサービスでご馳走して頂き大感激でした(*´∀`*) モンブランスタイルさんと和栗やさんでは、ちょこっと製法を変えられているようなので、是非両店の食べ比べをしてみたいと思います! 502種類目のモンブランは最高でした(≧∀≦) #和栗のモンブラン専門店 #カウンターデザート #大人デート #食べるべきモンブラン #代々木八幡駅

2

エーグルドゥース

店舗情報

東京都

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

モンブラン巡業にお供してもらっている彼女に、飛び切りのバースデーケーキをプレゼントするため、久しぶりにエーグルドゥースさんを訪問。『シャンティフレーズ』のバースデーケーキを購入しました。 バースデーケーキ以外でイチゴのショートケーキを頂くことは滅多にないのですが、『シャンティフレーズ』はイチゴ、生クリーム、スポンジケーキの全てが極上で、衝撃的な美味しさの超絶品! 人生で頂いたショートケーキの中で、「マイベストショートケーキ」として認定させて頂きたいと思います*\(^o^)/* 『シャンティフレーズ』を予約しに行った際に、イートインにて頂いたレモンムースの『シトロンアメール』が、これまた格別な味わいの逸品で、より一層「エーグルドゥース愛」が深まりました。 彼女にも喜んでもらえたので、エーグルドゥースさんに感謝いたします(^。^) #目白の超人気店 #シャンティフレーズ #バースデーケーキ

3

オ・プティ・マタン

店舗情報

神奈川県

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『2017-2018 モンブラン巡業』vol.136 京浜急行の金沢文庫駅からバスで10分程のところにある人気店「オ・プティ・マタン」さん。 遠い上に水曜日が定休日のため難攻不落だったのですが、昨日は祝日で営業されていることを確認し、念願の初訪問です。 小雪が散らつく中、オープン直後に到着すると、さすがに他のお客様はおらず、またしても店内は貸切状態。 ゆったりとしたカフェスペースを独り占めです。 レジにて注文と会計を済ませて、2人用のソファ席に着席し5分程で、待ち焦がれた作り立てのモンブランが目の前に登場。見るからに美味しそうなフォルムに期待が高まります。 455種類目となるプティマタンさんのモンブランは、和栗のマロンクリーム、無糖の生クリーム、サクサクのメレンゲで構成されたシンプルかつ王道の和栗のモンブランです。 まずはマロンクリームから頂いてみると、口の中に栗の香りが広がり、一瞬のうちにノックアウト。甘さ控えめな分、和栗の風味を存分に堪能することが出来ます。 濃厚なマロンクリームと相反し、ふんわりとした溶けるような食感の生クリームが、より一層和栗本来の味わいを引き出しており、その相性はお見事! そしてクリームとしっかりとした甘さがあるサクサクのメレンゲと相まって、至福の味に仕上げられた極上のモンブランに「あっぱれ!」を送りたいと思います*\(^o^)/* 偶然にも昨日で今シーズンのモンブランの販売が終了だったので、間一髪間に合い超ラッキーでした! お店を出る頃には、雪が本降りになり、もの凄く寒かったのですが、わざわざ遠征した甲斐があって本当に良かったです(^。^) #和栗のモンブラン #作り立て #秋冬限定 #金沢文庫 #極上な味わい

4

パティスリー ラヴィアンレーヴ

店舗情報

東京都

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『平成30年度モンブラン巡業』⑦ 梅島で絶品のモンブランを発見です! この日は「モンブランデート」だったので、普段よりも入念にお店をリサーチし、ラヴィアンレーヴさんにお邪魔しました。 店内に入るとインスタ映え間違いなしのお洒落なケーキがショーケースに並んでおり、僕は当然の如く『和栗のモンブラン』に即決したのですが、苺好きの彼女はかなり悩んで『シャン・ドゥ・フレーズルージュ』に決定。イートインにて頂きました。 466種類目となる愛媛県産の栗を使用した『和栗のモンブラン』は、薄いメレンゲに渋皮栗を乗せた上から生クリームとマロンクリームを絞って仕上げられています。 甘さを抑え、和栗本来の風味を活かしたほっこり感のあるマロンクリームは、格別な味わい! 超大当りのモンブランでした*\(^o^)/* 春の苺畑をイメージして作られた『シャン・ドゥ・フレーズルージュ』は、苺のマカロンで、チョコレートシャンティと苺のムースをサンドした甘みのある苺のスイーツになります。 僕も味見をさせてもらったところ、苺のムースがもの凄く美味しくて、こちらも文句なしの絶品です。 いつもは10分以内に食べ終えて帰るのですが、会話が弾み、店内の雰囲気と居心地も良かったので、2時間滞在しちゃいました。 お店、ケーキ共に気に入ってもらえて大変良かったです(^。^) #和栗のモンブラン #梅島駅 #インスタ映え #イートイン可

5

レタンプリュス おおたかの森駅東口店

店舗情報

千葉県

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

彼女を引き連れ、満を持して人気店の「レタンプリュス」さんへ遠征したにもかかわらず、まさかのモンブランが完売。 しかしながら、せっかく時間をかけて訪問したので、彼女は『サヴァラン オランジュ』、僕は『サンマルク』をイートインにて頂いて参りました。 イートインの場合、ケーキとドリンクの注文とお会計を先に済ませてから着席するシステムです。 幸いにもイートインのお客様が他にいなかったので、すぐに着席出来ましたが、テイクアウトのお客様が絶えることがなく来店され、始終混雑していました。 『サヴァラン オランジュ』は、リキュールを効かせたオレンジとグランマニエのサヴァランにオレンジ風味のクリームを絞って仕上げられています。 彼女にひと口食べさせてもらいましたが、人生で食べたサバランの中でNo.1の美味しさ! サブァラン好きの彼女もこのサブァランには大満足の超絶品でした*\(^o^)/* 『サンマルク』は、「ベネズエラ産のショコラのクリームとシャンティ、キャラメリゼした生地のお菓子」です。 上品な味わいのショコラとシャンティがもの凄く美味しくて、こちらも超絶品! 僕も大変満足いたしました。 今日はモンブランが無かったおかげで、超絶品のケーキを2種類も頂くことが出来たので逆に良かったです。 店員さんより、「午前中でモンブランは売切れてしまうことが多いので、当日の朝にでもお電話を頂ければお取り置きします」とのことなので、近いうちに電話をして再訪したいと思います。 #人気店 #イートイン可 #流山おおたかの森 #大人デート

6

パ・ドゥ・ドゥ洋菓子店

店舗情報

埼玉県

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『平成30年度モンブラン巡業』⑧ 「モンブランデート」の第2弾は、前々から行こうと言っていたのに、場所柄なかなか行くことが出来なかった東大宮の人気店「パ・ドゥ・ドゥ」さんです。 日曜日の11時頃にお邪魔し、イートインにて『和栗モンブラン』と週末限定販売のキッシュを頂きました。 467種類目となる『和栗モンブラン』は、土台のシュクセに渋皮栗と生クリームが乗り、その上から滑らかながらも栗のザラザラ感の残るマロンクリームを絞って仕上げられています。 愛媛県の農場から直送された和栗を使用し、和栗本来の味わいが見事に活かされた超大当りのモンブランに大変満足いたしました*\(^o^)/* 店員さんにすすめられて頂いてみたキッシュも絶品で、プチトマトの酸味が絶妙なアクセントとなり、とても美味しかったです。 ウッド調の素敵な雰囲気のお店で、すっかり気に入っちゃったので、今度は平日にランチを頂きに再訪したいと思います! #和栗のモンブラン #東大宮 #デートにおすすめ

7

東京都

カフェ

Masayuki Takahashi

『平成30年度モンブラン巡業 101』 以前から行ってみたいと思っていた西新井の人気店「ブライト」さんを初訪問です。 開店直後に一番乗りでモダンなデザインの店内に入店すると、2階席を案内頂き、階段を上ってみたところ、1階とは全く異なる一軒家のダイニングのような作りになっており、お洒落なインテリアで設えた素敵なスペースに、相方が大喜び! 窓際の2人席に着席し、ランチメニューの「チキンオーバーライス」と「カレー マ メゾン」、デザートに「ブラン」と「マロン」を頂きました。 チリトマトソースとヨーグルトソースがかかった国産のチキンをターメリックライスに乗せた「チキンオーバーライス」と、ミートソースをカレーに混ぜ込んだ特製カレーライスの「カレー マ メゾン」をシェアして頂いてみたのですが、どちらも他とはひと味違う逸品でした。 食後には念願のモンブランの登場です。 568種類目のモンブランとなる『マロン』は、マロンムースの上にマロンクリームを絞った斬新なモンブランになります。 見た目から美味しいと確信しながら頂いてみると、予想を上回る格別な味わい! マロンムースの中に隠れた僕にとって史上最高のマロングラッセが相まって、より一層美味しさを増長させています。 超大当りのモンブランを頂くことが出来て、大変満足いたしました*\(^o^)/* 相方が店員さんに念入りにリサーチをしてから注文した『ブラン』は、メープルムースが中に入ったチーズケーキになります。 チーズケーキとムースの相性はドンピシャで、これがまた超絶品でした。 そして滅多に飲まないカフェラテを飲んでみたのですが、ラテアートされたカフェラテはもの凄く美味しかったです。 店員さんの接客も丁寧で、わざわざ西新井まで遠征してみて心底良かったと思います。 #素敵なカフェ #西新井駅 #人気店 #ランチデート

8

グランディール アンサンブル

店舗情報

神奈川県

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『平成30年度モンブラン巡業 67』 鎌倉で、この秋のベストモンブランに巡り会えました。 今日は朝から久しぶりに鎌倉へ遠征。 まずはパティスリー雪ノ下さんを訪問してみたのですが、まだ「かぼちゃのモンブラン」しか置いていなかったので、何も頂かずに、予めハシゴするつもりでいた「グランディール アンサンブル」さんへ移動しました。 お店の外からショーケースを覗き、モンブランが存在するのを確認してから入店。 『モンブラン フリュイ ルージュ』、『ケーク オ マロン』とアイスコーヒーを注文し、お会計を済ませて着席しました。 イートインスペースはカウンター4席のみで、ケーキの他にドリンクの注文が必須となります。 531種類目となる『モンブラン フリュイ ルージュ』は、サクッサクッのメレンゲに、ふんわりとした無糖の生クリームとフランス産マロンペーストを絞ったオーソドックスな構成の「フランス系モンブラン」です。 フランス系モンブランと言えば、甘さが強いことが多いのですが、こちらのマロンペーストは濃厚でコクがありながらも甘さ控えめで、栗感を堪能出来ます。 マロンペーストと生クリームが相まって、甘過ぎず、絶妙な甘さに仕上げられており、重くなく実に食べやすかったです。 メレンゲもかなりの絶品で、どんどん食べ進んで行くと、メレンゲの中からベリーのコンフィチュールが登場します。 このベリーが全体の美味しさを更に引き立てる役割を担っており、格別な味わいの極上なモンブランは「あっぱれ!」でした*\(^o^)/* またモンブランと同じく季節限定の『ケーク オ マロン』が、しっとりとした食感で、上品な味わいの逸品。こちらも是非おすすめしたい逸品です。 接客も素晴らしく、白を基調とし洗練された雰囲気の素敵なお店だったので、次回はデートでお邪魔したいと思います(^。^) #シルバーウィークキャンペーン #鎌倉 #大人デート #フランス系モンブラン #リピート決定

9

アン・プチ・パケ

店舗情報

神奈川県

ケーキ屋

Masayuki Takahashi

『2017-2018 モンブラン巡業』vol.133 今日はホワイトデーのため、普段の水曜日であれば定休日の『アン・プチ・パケ』さんが臨時営業されていたので初訪問し、イートインにてモンブランを頂きました。 1週間ぶりとなる452種類目のモンブランは、クッキーのような食感のメレンゲにマロンペーストを乗せ、生クリームとラム酒の効いたマロンクリームを絞ったフランス系のモンブランで、大きなマロングラッセが飾られています。 フランス産と国産の2種類の栗を使用しており、フランス系モンブランの特徴であるラム酒の香る甘めに仕上げられたマロンクリームを味わいながらも、同時に和栗独特の風味もしっかりと感じることが出来る、他にはないテイストの大当りのモンブランでした*\(^o^)/* オープン直後からホワイトデーのお菓子を購入する方が絶え間なく来店される中、イートインしているのは僕だけでしたが、店員さんの接客も素晴らしく、居心地の良い素敵なお店だったので、わざわざ遠征して良かったです(^。^) #ホワイトデーキャンペーン #絶品のモンブラン #江田駅 #一人でも居心地の良いお店 #接客が丁寧

10

カフェ ミクニズ

店舗情報

東京都

カフェ

Masayuki Takahashi

『平成30年度モンブラン巡業 107』 以前から行ってみたいと思っていた「カフェミクニズ」さんに念願の初訪問です。 15時過ぎにお店に到着し、ショーケースを覗いてみると、ラスイチのモンブランを発見。 今日も無事にモンブランを頂くことが出来ました。 576種類目のモンブランは、ナッツ入りのサクッサクッとしたメレンゲに無糖の生クリームをたっぷりと乗せ、その上から和栗のマロンクリームを絞ったとてもシンプルな構成のモンブランです。 和栗本来のほっこりとした味わいのマロンクリームは、濃厚でコクがあり、滑らかな生クリームとの相性はパーフェクト!食べながら感激しちゃいました。 またトップに鎮座する一見大きな栗のようなマロンシャンティが、モンブランの美味しさを更に増長させており、もはや「あっぱれ!」としか言いようがありません。 既に食べ終わってから3時間以上経ちますが、未だに余韻が残る超絶品のモンブランを頂くことが出来て、超満足いたしました*\(^o^)/* カフェタイムは、ケーキにプラス200円で飲み物を付けられるため、このモンブランとアイスコーヒーを頂いてなんと総額750円とかなりリーズナブル! トラディショナルな設えの素敵なお店なので、自信を持っておすすめしたいと思います。 #和栗のモンブラン #大人デート #四谷駅