はち もぐ

はち もぐ

お酒と温泉をこよなく愛するブロガーです アメブロhttp://ameblo.jp/treasure0619/ 食べログhttp://tabelog.com/rvwr/treasurebox/

  • 1189投稿
  • 41フォロー
  • 207フォロワー

好きなジャンル

  • 野菜
  • 焼肉
  • 韓国料理
  • イタリアン
  • 鉄板焼き
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
はち もぐ

はち もぐ

good

    Crepes NoKaOi TOKYO

    店舗情報

    自由が丘駅

    クレープ

    【自由が丘】女子の大好きがまるっと詰まったスペシャルモーニング「クレープス ノカオイ」 自由が丘駅から徒歩5分ほどの場所にあるお気に入りのクレープハウス「Crepes NoKa'Oi(クレープス ノカオイ)」にお邪魔してきました。定期的に訪れてもシーズナルメニューが登場していたりとわくわく利用できるのが良いですね。 限定10食の「カノア(1280円)」はドリンク付きで超お得!目玉焼きにアボカド、自家製グアバソースのヨーグルトなど女子の大好きがまるっと詰まったモーニングプレート!早起きしてでも食べたいスペシャルメニューです。 新メニューの「キラピザ(1370円)」もフレッシュマッシュルームのさくさく感が堪らない逸品でした。オレオの刺さったドリンク「クッキーモンスター(780円)」も美味しそう!これからまたしばらくはテラスも楽しめそうなのでマンゴーが終わる前に行かなくては。

はち もぐ

はち もぐ

good

    焼肉 フジビーフ

    店舗情報

    武蔵小金井駅

    居酒屋

    【武蔵小金井】カンジャンセウも絶品!飲めるサーロインあり〼「焼肉ホルモン フジビーフ」 武蔵小金井駅北口より徒歩2分、ドンキの裏手にある「焼肉ホルモン フジビーフ」にお邪魔してきました。店名や外観からもう少しカジュアルな雰囲気を想像していましたが、良い意味で裏切られた1軒!なんといってもスタッフさんたちの対応が皆、本当に素晴らしかったです。 さて、本日のお目当てはSNSで見かけた大海老のカンジャンセウ。このボリュームで1200円という神コスパですよ。しかも卵黄2個付き!残念ながら画像は失念してしまいましたが、かろうじて動画は抑えました(SNSをチェケラ!)甘くとろけるカンジャンセウは至福の味わい。禁酒令をこれほど恨めしく思った事があったでしょうか。エッジの効いた朝挽き極みレバー(1500円)も然り。 そしてキムチ盛り合わせ(1000円)にはなんとクリームチーズがラインナップするというセンス!オイキムチもカクテキもごろりと食べ応えのあるカットが嬉しいですね。 融点の低いA5和牛を使用しているというサーロイン焼きしゃぶ(2枚/1800円)はさっと炙り酢橘ぽん酢でいただきます。牛肉の表現で正しいかどうかわかりませんが、非常に喉越しの良い、まさに飲めるサーロイン! 国産上タン塩(2200円)も決して厚切りではないのに、ここまでのぷりぷり感が味わえるのは白タンならでは。この薄さのどこに?と思うほど肉汁が止めどもなく溢れます。 シンシンに友三角(4000円)和牛ハラミ(2700円)はもはや説明不要の絶品!ハラミの柔らかさにただただ驚くばかり。うっかりホルモンミックス(1500円)を追加してしまったためフジ丼まで辿り着けなかったのが心残りではありますが〆のユッケジャンスープ(800円)も美味しかった! そして最後、まさかのバースデープレートそしての登場にびっくり!プレゼントには特注の上カルビ&上ハラミ弁当(要相談だそう※時価)を持たせていただき至れり尽くせりの幸せナイト。快諾して下さったであろうスタッフさんたちにも感謝の気持ちでいっぱいです。次回は是非とも宣言明けに再訪したい!

はち もぐ

はち もぐ

good

    TradGras 肉料理と有機野菜と薬酒のお店 薬酒BAR 本店

    店舗情報

    三軒茶屋駅

    洋食

    【三軒茶屋】免疫アップも?薬膳を取り入れた三角地帯の薬酒Bar「TradGras(トラッドグラス)」 少し前になりますが、今こそ行くべき1軒を見つけたのでご紹介!まるで漢方を飲むように体調や効果に合わせてお酒を選ぶことの出来る薬酒Bar「TradGras(トラッドグラス)」 現在ディナーは完全予約制(お酒の提供も無し)ですが、インフルエンザ予防や免疫力アップ効果のあるようなお酒など現代のニーズにベストマッチしたお店なのです。薬酒Barと聞いて想像する怪しさはなくカフェのような店内も素敵。古民家のリノベかな?うどんや「じんこ」の2階といえば分かりやすいでしょうか。 カクテルのような薬酒は常時なんと100種類!薬臭さも皆無で飲みやすさに驚きますよ。また、お料理も本格的で普通のダイニングバーとしても楽しめる勝手の良さも魅力です。 なかでも飲むべき1杯は秋ウコンやクマ笹、カキの葉が原材料の薬膳ビール(1320円)でしょうか。百聞は一見に如かずといいますが、”薬酒”がすとんと理解できる味わいでした。 おつまみ薬膳プレート(日替わり/1580円)が盛りだくさん過ぎてついつい飲み過ぎちゃうのが玉に瑕ですが、薬だからきっと大丈夫(誤)翌朝も残りにくいのが論より証拠!

はち もぐ

はち もぐ

good

    CAFE SANS NOM AKASAKA

    店舗情報

    赤坂(東京)駅

    カフェ

    【赤坂】裏旬とは?今回も個性的なシーズナルメニューが登場「CAFE SANS NOM」 久し振りに赤坂やミッドタウンからもすぐの場所にある住宅街の素敵カフェ「CAFE SANS NOM AKASAKA」にお邪魔してきました。センスの良い店内にゆったりとしたソファーがついつい長居したくなる居心地の良い空間です。 こちらはバスクチーズケーキと珈琲が有名なお店ですが、季節毎に登場する個性的なシーズナルメニューが魅力的過ぎてなかなかバスチーまで辿り着けないのが玉に瑕(笑) さて、今回のシーズナルメニューは裏旬のバイオレットキングを使った「レアチーズケーキ(780円)」とな!”裏旬”って何だろう?と尋ねると日本とは季節が真逆のニュージーランド産という事らしいです。 バイオレットキングとはシャインマスカットとウインクの交配種で皮ごと使うことによって特有の甘みや香りが活きるのだとか。フードロスの削減にも繋がりますね。香料やリキュールを一切使わず、使用する甜菜糖を極力抑えたというケーキは甘すぎず、ふわりとした口どけ。フレッシュなジューシーさの余韻が心地良い逸品でした。 ほんのりビターな「オレンジエスプレッソトニック(680円)」を合わせればちょっぴり大人のスイーツタイムに。 また、5月5日までは @planteiss さんによる期間限定ショップが開催されているそう。スワッグや、ブックボックスなど素敵な商品がたくさんありました。母の日のプレゼントを探しに出かけてみては?

はち もぐ

はち もぐ

good

    飲料研究室

    店舗情報

    渋谷駅

    カフェ

    【渋谷】世にも珍しいドリンク専門のセレクトショップ?「飲料研究室」 渋谷のとあるマンションの一室に、ちょっと変わったドリンクのお店があると聞き、さっそくお邪魔してきました。世にも珍しいドリンク専門のセレクトショップ?その名も「飲料研究室」 インターフォンを押して入れてもらうという入口から隠れ家感満載のお店ですが、監修はなんと「DEAN & DELUCA」の店長経験しながら全店舗のドリンクの商品開発や、現在ではファッション誌のロケ弁を口コミだけで行ってるという田中美奈子さんに「パンとエスプレッソと」「メゾンドキツネカフェ 表参道」「ブルーボトルコーヒー(全店舗統括バリスタ)」「saten 西荻窪」を立ち上げしてきた藤岡響さんといった、それはそれは豪華な顔ぶれ。 扱うブランドも多く悩みどころですが、先ずはアイスラテを飲んでみて欲しい!きっと衝撃を受けるはず。”ほんの少しお高い豆”を使う以外はいたって普通ということですが、プロが淹れた珈琲というのがこんなにも違うものかと驚きます。 さて、本日はバリスタ監修による抹茶ドリンク専門店「MATCHA SHOP」の「ストロベリー抹茶ラテ(800円)」とお菓子の絵本作家、上岡麻美さんがクッキーの器をプロデュースしているという「EAT to drink」の「いちごみるくinクッキー(1200円)」をチョイスです。 濃厚なお抹茶は点てるところからという拘りよう!とにかく香りが違います。自家製だという苺シロップとも相性抜群。「EAT to drink」のいちごみるくもフレッシュな味わいですがボトルに入れて下さるので持ち帰りやすいです。たっぷりのチョコレートでコーティングされた器も美味。 本来宅配がメインのようでイートインがないのは残念ですが「MIYASITA PARK」もすぐなのでお散歩のお供に是非、上質な味わいを楽しんでみて下さい。