Masami-O

Masami-Oさんの My best 2023

シェアする

  • facebook
Masami-O

予定していたJR駅ビル店が 改装工事臨時休業だったので、こちらの支店に。 まだ昼前なのに 噂通りの人集り。整理券をゲットして30分ほど近所を散策して戻ると、人が更に増えている…。タイミング良かったかも…。 カウンターに着座。回転レーンはあるけど、注文票に買いて注文するシステムらしい。 目配りが利いた威勢の良い職人達が、テキパキと注文を捌いている。期待大! 本日のおすすめを中心に 普段口に出来ないネタを中心に注文。 あぶらがれい@308 ★★ やりイカ@308 ★★ 生サーモンはらす@418 ★★★。トロトロ、溶ける、飲み物? にしん切り込みつつみ@308 ★★ 花咲がに軍艦@418 ★★ 紅白ほたての子@308 ★★★。卵と白子、食べたことのないキモの刺身、クセがあるので意見が分かれる。 あぶり鯖 ★★★ 鱈の三平汁 ★★★ ぼうず銀宝@418★★★。経験したことのないトロっとした白身。 その他、本まぐろ赤身 ★★★、赤貝 ★★、ホッキ貝 ★★ 、活け〆かんぱち ★★★ etc…。 とにかく旨い!何を食べても旨い!安価な130円や190円の皿でも旨い!

3

東京都

居酒屋

Masami-O

赤羽飲み屋巡り3 最後は魚。赤羽らしい浜焼きの名店に。 隣の人と肩が触れ合う、後の人と背中が当たる、それくらい狭い掘りごたつ座敷席の座卓に、焼き台を乗せて魚やイカを焼く。 煙まみれな、ディスタンス関係なしの、熱気むんむんの呑兵衛の聖地。 イカわたホイル包み焼き、苦いワタは大人の幸せ。 生干しエイヒレ、ペラペラしていない棒状、みりん風味じゃないシンプルな素材の味。絶品! 鮪ユッケ、鮪のホホ肉焼き、鮪のカマ焼き…どれもこれも超旨い! けど、お腹いっぱいなので 堪能できない。順番を間違えた、今度は絶対 一軒目に来る! 2時間ほど、酒と煙で燻されて3,000円弱。 さすが赤羽、コスパ良し!

4

アメリカ

ステーキ

Masami-O

夕方のプライムタイムがお得らしいけど、色々シェアして楽しみたいのでディナータイムに席だけ予約して訪問。 「ニホンゴすこしワカリマス」というお兄さんが担当^_^ 先ずは マウイのIPA@9.00で乾杯!中々珍しい位のフルーティさが半端ない。 前菜のシュリンプカクテル@26.00。 エビは大きくてプリプリで旨い。ソースはケチャップに柑橘とスパイス?絶品!けど4尾しかないのは想定外…。 フランスのシャルドネをグラスで!@16.00(≒2,300円!?) 見るからに濃い色の通り深い味わいの白。これなら肉にも合う。3杯で$50弱…。 カラマリ(イカフライ)@25.00。 ホタルイカのような小さなイカを輪切りにしてカラっと揚げてある。質&量共にvery good! シンプルなレタスサラダ@18.00。 ブルーチーズが旨い!口コミ程の大盛ではなく、3人で普通にペロリ。バゲットと塩っぱくないホイップバターが美味! ステーキは、フィレ@68.00とリブアイ@72.00をミディアムレアで焼いてもらう。 絶妙な火加減 柔らかい。少し塩味が強いけどバターソースが旨い! 霜降り肉特有の脂臭さがないので、いつもよりパクパク食べられる。 ナパバレーのメルロー@74.00と合わせてあっという間に800g位を3人でペロリ! ほうれん草のクリーム煮@16.00は、ポテトやライス等のサイドメニューカテゴリー。 スイーツはクレームブリュレ@14.00。お店のご好意で、いちごにチョコリキュール?を掛けた一品を演出してくれた^_^ 以前NYで食べたウルフギャングよりも旨い!食べやすい! ワイキキだからか?接客も明るくて朗らか! アメリカステーキハウスにしては爆盛りではないので、お腹を計算しやすい。 再来訪必至!でも一人$150/人…。

5

熊本県

旅館

Masami-O

熊本 黒川温泉。温泉街の喧騒から離れた西端にある旅館。渓谷と樹林の中に、低層棟と離れの客室と露天風呂がある 落ち着いた風情。 1泊2食付プランで訪問。 久しぶりの部屋食。 旬菜から始まる懐石。土地柄、野趣あふれる献立かと思いきや、京料理のような上品な見立てと味。 蕨や山女魚などの山の幸、馬肉や辛子蓮根などの郷土料理や 他では見たことない創作料理が、心地よいタイミングで適温で提供される。 特にモツの茶碗蒸しが絶品! 中居さんオススメの、地元の酒蔵 河津酒造の純米吟醸「花雪」は、吟醸なのに甘い。甘いけどしっかりとした吟醸香。旨い! 料理、酒、おもてなし、風情。全てが最上級!

6

熊本県

日本料理

Masami-O

熊本 人吉の郷土料理屋さん。カウンター席で大将と話をしながら郷土料理をいただく。 きびなごの刺身。 一般的な酢味噌に加えて、こちらでは甘い九州の醤油に刻み茗荷を合わせる。 からし蓮根。 醤油&マヨネーズは初体験。ツンとくる辛味がマイルドになって新感覚。 その日の焼酎(米)。 その日のオススメ 銘柄不問。熊本南部の"球磨焼酎"は米焼酎。吟醸香漂う「鳥飼」は大好きだけど、こんなのもあるんだ〜と新発見。 人吉名物の鮎の塩焼き。 その日の入荷サイズに応じた"時価"。秋の鮎は大ぶり、スーパーで見る鮎の1.3倍くらい。 天然ものはワタの苦味(=鮎の特徴)が強く、皮もパリッと焼ける との事。 謎の緑色の液体は"たで酢"。「蓼(たで)食う虫も好き好き」の、辛い蓼の葉を摺って米酢を合わせたものらしい。 骨まで柔らかい鮎に 苦味と辛味と酸味が絡んで絶妙、旨し! 尾ひれはひれ酒にした。 本日のメインの馬レバー刺し。 圧巻!絶品!文句なし!ありがたい! ごま油でマリネした生レバーは コリコリに近いぷりぷり。さすが入手困難の部位。 ちなみに"こうね"は、"たてがみ"のことらしい。 最後は、地鶏の鉄板香り焼き から五木のだご汁でシメ。 どれもこれも美味しい。大将と会話しながらは更に格別! 点数とは無縁の良店!吉田類は流石の目利き力…。

Masami-O

パーフェクトクラッシックが飲める店 渋い雑居ビルの一室。外観からは百名店とは思えない趣。18:30の予約時刻に訪問すると 地元の馴染み客と思わしき先客で既に満席! 前日の滑り込み予約の場合は4,500円のコースのみ。何が出るか?が分からないミステリーなのがお楽しみ…。 カウンターに着座、先ずは樽詰スパークリングで乾杯。 ミステリー①お刺身と、パーフェクトクラッシック。コクと喉ごし きめ細かい泡、超絶旨い!サッポロが認定した店のみが提供できる特別なビールとの事。お代わり必至! ミステリー②お芋のバター煮へ続く。 次は揚げ物ということで、ハイボールに切り替えてスタンバイ。 ミステリー③揚げ物は 豚キムチの天麩羅と 豆腐ボール。 北海道の揚げ物なのでザンギかと思いきや、予想を覆すオリジナルメニュー。 そう来たか…のセレンディピティな出会いに感激。豚キムチは特別に旨い! 千歳鶴の冷もよく合う。 ミステリー④ゆるり家グラタン。 あつあつトロトロ、店主自慢の逸品。(豚キムチ天麩羅と並ぶオススメとのこと) ミステリー⑤ホタテベーコンのバター焼き。 ベーコンで巻いた貝柱をレアでバターソテー。ぷりぷりで甘い、やば旨い! 最後は「シメとスイーツとおつまみのどちらにされますか?」の問いかけがあり、迷うことなく"おつまみ"をお願いすると、長芋のスライス、クリームチーズの生ハム巻き、タラコの出汁巻き玉子のワンプレートが。これだけでお酒が2杯は楽しめる! その日の気まぐれ料理を!とのことだったが、結果的にオススメの自慢の逸品のオンパレード。カウンターのマスター?のおじさんが、食材やお酒のレクチャーをしてくれる。 美味しく食べて飲んで、コスパ最高の超楽しいひととき。

8

千葉県

中華料理

Masami-O

少しかしまった会食で利用。軽めの食事ということで、飲茶ランチ@2,280を2階の円卓半個室で予約。 季節の前菜盛り合わせ。 小鉢4種。しっかりとした食感の豆腐?が珍しい美味しい! エビのマヨネーズソース。 ソースと絡める ではなく、たっぷりのソースかけた料理、いわゆるエビマヨと異なりマイルドでコクあるソース。 蒸し点心3種。ジューシー肉まん。五目餡入り蒸し春巻き。 黒米?の焼売はモッチモチ。 蒸した春巻きは食べたことない。新鮮! ビール、紹興酒、ハイボール等を飲みながらの談笑なので、このあたりで既にお腹いっぱい…。 シメは麺。各自が 担々麺またはワンタン麺をチョイス。ハーフ(一口?)サイズなのが かえって嬉しい。 デザートは とろとろ杏仁豆腐。最後まで高クオリティ。 酒が高いので約4,000/人。 でも、このクオリティなら大満足! (生ビール中@1,155、竹鶴ハイボール@2,080…。ランチ半個室料@1,000) https://syunki-chinese-cuisine.therestaurant.jp/

9

千葉県

うなぎ

Masami-O

表参道1番の人気店。先に整理券を入手して、成田山参拝で時間調整して 店に戻る作戦が鉄則。近隣の迷惑を鑑み、多少遅れても整理券は無効にならないので 店頭で待たないでください!システム。 入口で食券を買って着座。肝吸いと鰻重(2/3尾)で@3,100。意外にも安い⁈ 本格鰻屋は注文を受けてから焼くので30分くらい掛かるけど、数分で料理が提供される。これは嬉しい! お味は? 皮目が箸で切れる柔らかさ。 蒸してふっくらとした鰻を香ばしく焼いている。タレはサッパリ目。旨い! 青山椒が効いてる。 このクオリティで3,000円は ありえないコスパ! 整理券で需要を予測して、店頭でひたすら捌いて焼いているので、回転率高く、ロスが出ないので為せる技か? 文化財の風情がある建物と元気良い接客が心地よい。 忙しないのは玉に瑕だけど、カジュアルに旨い鰻を堪能できる!

10

神奈川県

ハワイ料理

Masami-O

最寄り駅から徒歩では厳しい距離にあるバス通り沿いの路面店。そんな立地にも関わらず昼時や週末には行列が出来る。 丸亀製麺のトリドールHDが経営するハワイアンの店に初来店。 ハワイアンの定番人気の、ミールパンケーキとエッグベネディクトをオーダー。 サーモンサラダパンケーキ@1,928 スモークサーモンとアボガドたっぷりでボリューム満点、ディルとヨーグルトのドレッシングだからか?しっかりとした食事サラダ。 甘さを抑えたパンケーキなので、サラダと共に食べても、メイプルシロップで食べても良し! ガーリックシュリンプエッグベネディクト@1,628 マフィンにニンニクが効いた海老、たっぷりバターだけどさっぱり柑橘のオランデーズソースが絶妙。 付け合わせ?飾り?の花は、食べられる(けど美味しくない)らしい。 本日のコーヒー@495 飲んだことがないサンライズブレンド。苦味を抑えた軽いコーヒーをビッグサイズのマグカップでガブガブ飲むスタイル。正にハワイアン(アメリカン?)気分! 料理の質と量からするとコスパ良しとは言えないけど、何より陽だまりの雰囲気と接客が良い。ゆっくりまったりと過ごしたい良店。