Ichiro.Suzuki

Ichiro.SuzukiさんのMy best 2024

シェアする

  • facebook
1

石川県

居酒屋

Ichiro.Suzuki

 素晴らしい郷土料理のお店でした。 生ビールでまずは乾杯。 お通しの鰯のつみれが滅茶苦茶美味い!お店の実力がすぐ分かります!これからお願いする品々に俄然期待が膨らんでそわそわ。妻に落ち着きなさいと宥められ。  お酒は金沢市福光屋さんの「加賀鳶 山廃純米」、超辛口で美味い! ◾️刺身盛り ◾️がすえび唐揚げ ◾️蟹味噌甲羅焼き ◾️鴨治部煮(かもじぶに) ◾️いかの黒作り ◾️水なす漬け ◾️はものお吸い物 細やかな技術、料理に対する細心の気配りを随所に感じさせられました。お店の方々の感じの良さも本当に心地良い。最後にいただいた「はものお吸い物」はメニューにない品で、特別に作っていただいたもの。感激しました。 お会計でまたまた感激!なんて良心的なこと。 忘れられない夜をありがとうございました。

2

神奈川県

魚介・海鮮料理

Ichiro.Suzuki

 息子夫婦と四人で伺いました。北部市場で40年お仕事され、お店を開かれて約30年、魚介一筋の大将と、30年来相棒の女将さん(奥様ではありません)二人で切り盛りしている地域の名店です。お二人共八十代にもかかわらず元気で快活!楽しい会話に大いに盛り上がりました。特に大将が私と同郷で同じ名字なことにお互いビックリ。親近感が増して、大将のお若い頃の話とか諸々聞かせていただきました。昭和〜平成を生き抜いた人生の大先輩に敬意を表したい気持ち。自分に厳しく周囲の人々に優しい生き様を感じさせていただきました。  新鮮な魚介の数々。圧倒される量に感動です! お酒は店名を冠した芋焼酎をボトルでお願いしました。 料理はお任せで、何が出てくるかのお楽しみ! ◾️蛍烏賊の酢味噌和え(四鉢) ◾️煮サザエ盛り ◾️煮つぶ貝盛り ◾️カレイ煮付け(四皿) ◾️お新香盛り(茄子、野沢菜、青菜) ◾️湯葉刺身盛り 山葵醤油で ◾️玉子焼き盛り ◾️毛蟹盛り ◾️生牡蠣盛り ◾️本鮪、鰤トロ、ハマチ、イカ、の刺身盛り(酢飯添え    で、お好みで手巻き寿司に) 四人で食べ切れなくて、毛蟹や刺身・酢飯などをお土産に包んでいただきました。塩筋子や、自家製炒り蕗の薹、チョコレートのお土産までいただいて、心ほっこり、お腹大満腹、もう最高です。

3

東京都

シュラスコ

Ichiro.Suzuki

 私と妻の誕生日のお祝いにと、息子夫婦と娘が企画して招待してくれました。こちらのお店は日本上陸して30周年、店員さん方のホスピタリティがとても心地良く洗練されています。抜群の安定感です。  さて、まずはサラダバーで思い思いの品々を選びます。メニューの充実ぶりが素晴らしく、色とりどり美しい料理が並んでいてワクワクします。  飲み放題はプレミアムワインコース。スパークリングワイン、白赤それぞれ3種ずつの中からチョイスできます。赤ワインは、樽熟成のスモーキー系、カシス系、ベリー系、の味わいを楽しめる3種。肉の部位に合わせて飲めるのが楽しい。白ワインも3種の他、生ビール、カクテル各種、ハイボールやサワー、フレッシュジュースもラインナップ。  ローストしたての各部位の肉串を持って店員の方々が各テーブルを回り、ナイフでスライスしてくれます。 イチボ、サーロイン、ランプ、和牛、ガーリック焼き、などがめっちゃ美味しかったです。時折、焼きパイナップル串が回ってこられますが口直しに最高です。口の中がサッパリして消化も助けられるのか、食欲が再び復活します。焼きチーズも赤ワインと一緒に楽しめる秀逸な一品です。  各種肉串を二周三周して、そろそろお腹が限界に近づいた頃に、絶妙なタイミングでローソクに火を灯したバースデースイーツプレートが運ばれてきました。バースデーソングを歌っていただいての嬉しい演出です。  楽しいワクワク感、お腹いっぱいの満足感、とても嬉しい時間を過ごすことができました。

4

東京都

羊肉

Ichiro.Suzuki

30年来のお付き合いのご夫婦や友人達の計7人で新年会です。ご主人の還暦祝いも兼ねてプレゼントを持ち寄って集まりました。私達夫婦は念願のひつじやさんです。 ひつじ特有の臭みが無く、ひつじが苦手だった妻も友人も、がっつり食べれました。どれをとっても本当に美味い! ボトルワインの価格が良心的なのがとても嬉しい。市販価格にプラス100円程度でボトルを提供されています。生ビールで乾杯した後は、スパークリングワイン、白、赤、とボトルで次々にオーダーです。がぶがぶ美味しく飲んで皆んな上機嫌です!幸せな時間をありがとう♪  

5

東京都

韓国料理

Ichiro.Suzuki

 娘と食事に来ました。韓国風古民家の佇まいがとても素敵で、室内も落ち着けます。すぐ隣りで超大物噺家の方が普通に食事しておられたのには驚きました。TVでみる通りの印象の方で人柄が滲み出ていて親近感を覚えます。どうやら常連さんのようです。  生ビールの肴にカズノコキムチ!プチプチ食感と辛味がとてもいい。酒の肴に最高です。人気品らしい。  娘はマッコリをオーダー、微炭酸で飲み口良さそう。 海老とホタテのチヂミは今まで食べてきたチヂミの概念が変わりました。チヂミといえば粉とニラの味だと思い込みがありましたが、海老の風味とホタテの味が見事に活きてます。ポン酢で食べても良し、素でも美味し。  蒸し豚の野菜包みは感激の一品です。柔らかい蒸し豚肉は口の中でトロトロっと溶けそうになります。ニンニクスライスや特製味噌、キムチを野菜で一緒に包んで食べるのが素晴らしい。またこれを食べに来たいと思わせる一品です。〆は石焼きビビンバ。どれも美味かった!  素敵なお店です。接客の女性の方のホスピタリティが心地良い。帰る際は厨房からオーナーご夫妻が挨拶をくださいました。

6

東京都

その他

Ichiro.Suzuki

 新入社員として一緒に仕事した同期三人で集まりました。あれから36年。皆それぞれの時を刻みました。  ビルの二階、飛び込みのお客さんは無かろうな立地ですが、口こみ、紹介、仲間が集まる、のでしょう。今日もカウンターの一角以外は満席で盛況です。 ◾️お通しは「きぬかつぎ」…大好きな里芋。 ◾️鮭・厚揚げの煮浸し…鮭がいい。 ◾️刺身盛り…あわび、つぶ貝、まぐろ、かつお、鯖、  イカ、などなど。新鮮!脂が乗ってめっちゃ美味い! ◾️あわびの肝…苦味が最高。 ◾️夏牡蠣…大ぶりで食べ応えあり。 ◾️焼魚…火加減が絶妙(魚はなんだったかな?) ◾️ずわい蟹…味噌が美味い。 ◾️夏野菜煮浸し…夏らしい涼しげな品。 ◾️茶蕎麦…双子卵とトロロを添えて。 ◾️佐藤錦…山形名産。 焼酎ボトルを入れてロックでクイクイと楽しい酒をのみました。すっかりいい気持ち。 時々お母さんの顔見に来たくなるな、きっと。

7

東京都

郷土料理

Ichiro.Suzuki

 北海道でも一部地域でしか販売していない「上川大雪酒造」の日本酒が飲めるお店で、北海道の魚介も最高に美味いと高評判です。お世話になった上司の異動送別会 にと四人予約で伺いました。  まずは生ビールで乾杯!お通しのイカ煮が美味い!刺身盛りの新鮮さは見るからに素晴らしい。  日本酒一本目は「五稜の蔵」製の特別純米辛口「五稜」。キリッと冷やした辛口と魚介の美味しさ。堪りません。厚みのある薩摩揚げも絶品です。北海魚のすり身がたっぷり。日本酒との相性が良く文句無しに美味い!    二本目は「碧雲蔵」製の特別純米「十勝」。仕込み水は、日高山脈に源をなし何度も日本一の清流に輝いた“札内川水系”の中硬水とのこと。広大な十勝雪原を営業車で走り回っていた懐かしい記憶も甦り、しみじみと味わいました。蒟蒻やつぶ貝、イカ焼きなどなど、最高の肴も嬉しい。  三本目は「緑丘蔵」製の純米吟醸「上川大雪」。仕込み水は、万年雪を冠する大雪山系の湧水を源流とする酒造りには理想的な約7℃の天然水とのこと。澄み切った芳醇さ、というのかな。表現力が足りないのがもどかしい。美味い酒です。  いいお店と酒に出会えました。上川大雪酒造さんのお酒はオンラインで購入できるので、自宅用に、贈答に、選ぶ楽しみができました。

8

東京都

居酒屋

Ichiro.Suzuki

20年程前に一緒に働いた仲間達で食事会です。小岩駅周辺は再開発で様変わりになっています。今夜は界隈で評判高い六人衆さんに伺いました。  魚のお刺身&肉刺身、焼魚、茶碗蒸し、が綺麗に大皿に盛り付けられました。見るからに食欲を唆られます。魚も肉もとっても新鮮、ウド・ゼンマイ・蕗の薹・アスパラガスの天盛りをお酒と共に啄ばむ幸せ。あー、いいお店だなあ。  鯵と海老のフライは圧巻の大きさ。こんな身の厚い鯵フライは滅多に食せないと思います。表面はカリッカリ、身は柔らかくて厚い。めちゃくちゃ美味いです!  仕上げは、魚あら汁と土鍋炊き鰻飯!土鍋のお焦げご飯と鰻とタレが最高です。あら汁はいい出汁が出ています。小岩で、こんないいお店が繁盛していらっしゃるのがとっても嬉しいです♪。また絶対来ます!

Ichiro.Suzuki

 日本橋界隈では、日本橋店・日本橋室町店に次ぐ三店目の出店で三月に開店ほやほやです。他、神楽坂店・霞ヶ関店・神保町店・大門店などの展開があるようです。  清潔感あるスッキリとした和風の佇まいに期待が膨らみます。店員さん方のホスピタリティ溢れる対応が心地良い。まずは秋田の山本酒造「うきうき山本」からいただきました。春の訪れを連想させられる桜色のラベル、少々発泡のある濁り酒で爽やかな飲み口です。続いては、お店の名詞がわりという設定のオリジナル純米大吟醸と新潟青木酒造の鶴齢特別純米越淡麗、を堪能しました。冷んやりとした鈴製のお猪口でいただけるのが嬉しい。  お料理も秀逸な肴の数々。鯛椀、鱒焼、蛍烏賊沖漬け、金目鯛粕漬、白海老天、などなどを味わって、締めは鯛飯!出し汁は注がずに玉子かけご飯がベースになっています。絶品です!至福の時間でした。

10

北海道

ジンギスカン

Ichiro.Suzuki

札幌出身の仲間が間違いないとお墨付きのジンギスカン店です。大好物のラムチョップ、ロイン、カルビ、モモ、ショルダー、肩ロース、などをいただきました。羊独特の臭みが無く、部位の豊富さなどから、ジンギスカンの概念が変わりました。めっちゃ美味いです!小樽ワインの葡萄感も凄く良かった!