Gentaro  Ito

Gentaro Itoさんの My best 2019

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

鮨 猪股

店舗情報

埼玉県

寿司

Gentaro  Ito

かなり前から行きたかったこちらに。 3月下旬、仕事で嫌なことがあり、美味い寿司食べて発散してやるー!って。 予約の電話で『マグロが高くて本日は25000円になりますがよろしいですか?』と。 いいえとは言えない(笑) 今は水曜と木曜のみの営業で夜は17時からと20時からの営業だったかな? 川口まで渋滞すごかったけど、20時の部に滑り込み。 最初に見せられたマグロに一同驚愕。 なんと見事なマグロちゃん。 静岡伊豆下田 キロ8万のマグロだそうで。 握りのみというのも酒を飲まない自分にはありがたい。 ・白いか スダチと塩であっさり、甘さ引き立つ ・やがら 2週間寝かせたもの 寝かせることで旨いらしい。 ・真鯛 3週間寝かせたもの 旨味半端ない、ずっと噛んでいたい ・のつけ 小柱 ぷりっぷり! ・青森の出回らないウニ 産地から仲卸通さない直送のウニ。 大きさすごいし、旨いし、ヤバいよこれ! ・ほうぼう この時期のほうぼう美味い。2kgくらいとのこと。 ・さっき漬けたマグロ赤身 229kgのマグロ 幸せの赤身 ・ボタン海老 ねっとり甘い ・さより 程よい歯ごたえで美味い ・のどぐろ 焼いたもの。とろっとしていて美味すぎる ・まかじき 40日寝かせたもの ねっとり旨い ・牡蠣 牡蠣は苦手だけど、これは美味い! ・さくらます さくらますの握りってあまり食べたことない 富山のマス寿司弁当ならあるけど。 ・やりいか 印籠詰 小さい方の先には卵 大きい方にはかんぴょうやゴマが。 ・中トロ あぁ、ステーキのようだ ・大トロ 蛇腹 スジのような部分がある蛇腹部分 ・小肌 4日寝かせたもの とても柔らかくて驚いた ・穴子 対馬 スペシャルな穴子らしい。 この日が対馬は今期最後の穴子。 塩でシンプルに。 最高!美味すぎる。 ・マグロの手巻き さっき漬けた赤身やら中トロやらをぶつ切りにして贅沢な手巻き寿司に。 これまたびっくりな美味さ! ・玉子焼き ケーキのようにフワフワ。 猪股劇場、堪能しました。 写真は全部載せきれないので一部を。 ウニや穴子の美味しくなるのが7月上旬とのことで、また行きたい!

2

歩路庵 中目黒

店舗情報

東京都

イタリア料理

Gentaro  Ito

昨年末の約束を果たすべく、夏に鱧を食べてきた。 電話予約時に鱧しゃぶを予約。 実はまともに鱧を食べたことがなかった。 期待大でお店へ。 まずは美味しい一品料理の数々。 ・ひらめの南蛮漬け ・じゅん菜 ・沖縄のもずく ・淡路産 マコガレイ ・子持ち昆布 ・九十九里産ハマグリと豆苗の煮浸し ・小樽の青柳と高知のアスパラ酢味噌和え ・天草のコハダ ・静岡の生しらす ・北海道 本鮪 大和芋の山かけ ・知床産 甘エビ ・鳥羽産 とり貝 ・スミイカ ・明石産 タコ ・淡路産 由良雲丹と北海道のいくら ・生牡蠣 (牡蠣が苦手な自分はホタテに変更) ・ホタテの磯辺巻き ・銚子 金目鯛炙り ・毛蟹 毛蟹もメインになりうるんだが、メインは鱧しゃぶ! 野菜と巻いて食べたり、半分しゃぶって半分生でなんて食べ方も。 ポン酢だったり、塩だったり。 パクパク食べておかわりまで(笑) 最後は鱧にハマグリ、昆布の効いた出汁で雑炊。 山椒や一味などをちょいちょい足しながらの味変をたっぷり楽しんで完飲。 いやー、最高ですね、美味しい鱧は! ( ›◡‹ ) 次は秋に鶏を!と約束して店をあとにしたのでした。

3

ラーメン巌哲

店舗情報

東京都

ラーメン

Gentaro  Ito

最初から限定を食べたので、レギュラーメニューを食べに再訪。 鶏そばに珍しく味玉をトッピング。 じんわりしっかり美味い鶏スープ。 油に頼らずスープ自体が美味い。 プリっとした麺は意外だったけど好き。 そして上に乗ってる鶏肉の旨さにびっくり。 弾力といい味といい素敵すぎる。 鶏肉と一緒に口に入るネギも脇役にはもったいない。 さらに名古屋コーチンの味玉は黄身の旨さがたまらん。 やっぱりすごいよ巌哲さん!

4

The Noodles & Saloon Kiriya

店舗情報

千葉県

ラーメン

Gentaro  Ito

ずっと気になっていた県内最大の宿題店にようやく。 実家からならそんなに距離はないが、千葉からだとなかなかの距離。 運よく5分ほどの外待ちで入れた。 女性客の多さにびっくり。 むしろ男性客の方が少ない。 《niboshi soba 780円》 煮干しの風味も素晴らしいが、同じくらい醤油もキリッと立っている。 お品書きを見ると4種の醤油を使っているよう。 麺がかなり美味しい。 固いながらもしなやかさあり。 ローストポークチャーシューはペッパー効いてる。 バラチャーシューはしっかり味染み込み。 ありきたりだけど、玉ねぎと三つ葉が最高に合う。 最近、この系統の煮干しラーメンは多いけど、醤油が強い分なのか、他にはない味に感じた。 とにかく美味しい。 美味しかったので店内連食。 お代わりは鶏メインの 《kiri soba 流山本みりん醤油 830円》 これに合わせる醤油はまた別らしい。 味の濃いniboshi sobaを先に食べたからか、一口目はかなり薄めの印象。 だがしかし、こちらは醤油を立たせず本みりんを存分に活かした味! 自然な甘さがたまらなく美味い。 ほんとに素晴らしいラーメンだと思う。 塩味も食べたいし、他の曜日にやってる違うラーメンも食べたい。 個性的な和え玉も。 はるばる来た甲斐があった!

5

もてなしや

店舗情報

千葉県

魚介・海鮮料理

Gentaro  Ito

移転してからは初めての【もてなしや】 大通りからは外れたけど、相変わらずの繁盛っぷり! 半個室みたいな場所も2つあり、宴会や接待にも使えそう。 駐車場も広くなってありがたい。 中とろ丼 1200円 もてなしやと言ったらこれ! と言ってもいいくらい?の大人気メニュー。 見た目綺麗で柔らかい中とろがホントに美味い。 大満足の1200円。 丼は基本は酢飯だけど、白飯でも大丈夫です。 海鮮ポンチ丼 2000円 メニューには『角切りまぐろ、かんぱち、サーモン等々、卵黄納豆と大葉で旨味倍増』とあります。 はい、これ。 まずい訳がない! まぜまぜしてかっ喰らう丼って感じ。 焼き魚も煮魚も絶品の店だから、次は何を食べるか悩むなぁ。 Σ(-∀-ノ)ノ

6

でりかおんどる 新大久保2号店

店舗情報

東京都

韓国料理

Gentaro  Ito

初めての新大久保。 日本では初めての本格的な韓国料理屋へ。 本店だと営業時間に間に合わない感じだったから24時間営業のこちらに。 深夜でも大混雑! さすが、新大久保の人気韓国料理の店。 頼んだのは ・蜂の巣生サムギョプサル ・チョレギサラダ ・海鮮チヂミ ・甘辛鶏の唐揚げ メインのサムギョプサルがとにかく美味くて。 切り込みが入っているのがいいから? 豚が旨いから? これを食べるためにまた来たいと思えた!

7

自然派レストラン グレイト

店舗情報

千葉県

自然食

Gentaro  Ito

愛すべきお店【グレイト】が閉店と聞いて… 悲しいが最後に。 店内に香るスパイスの良い匂いがたまらない。 醤油のラーメンや担々麺も美味いんだが、最後は《グリーンカレー麺 1200円》にした。 実はちゃんと食べるのは初めて。 隠し味程度にチーズが入るので、チーズがダメな僕は抜きで。 スパイスの香りと野菜がしみ出た甘めのスープ。 辛さはほとんどなし。 豆乳とかココナッツミルクってあまり好きじゃないんだけど、このグリーンカレーは特別美味い。 麺も自家製で、ここの麺は他にないような麺。 麺の経験値が少ない自分には説明ができない… シャキシャキの野菜や煮込まれたカブや白菜が甘くて美味い。 豚肉も良いものを使っているから単体でも美味い。 麺を食べたら玄米ご飯を入れてグリーカレーライスに。 そうなると完食完飲ですわ。 《自家製春巻き 400円》 自分の中で一番好きな春巻きと言っても過言ではないくらい好きなグレイトの春巻き。 パリパリの皮、たっぷりの春雨。 味も最高。 そのままでも良いし、和からしをつけても良し。 《安納芋の玄米アイス 600円》 玄米アイスは通年メニューだが、これは期間限定の品。 鹿児島県産の有機安納芋を使用。 トップにあるカカオとともに。 玄米のアイスなんてなかなか食べられないし、このアイスを食べるためだけに来てもいいくらいのアイスだと思う。 麺にこだわり、野菜にこだわり、とにかくこだわりの詰まった名店が閉店となる。 そんな店主に僕が本八幡で修行してた時、僕の作った試作品を褒めてくれたことが何より嬉しかった。 そんな懐かしい話もしてきた。 最後は12月29日のランチまでになる予定とのこと。 あぁ、非常に残念。。。

8

創作お茶漬け専門店 だよね。 六本木店

店舗情報

東京都

定食

Gentaro  Ito

なんかの雑誌に載っていて、行きたいリストに加えていたお店。 お茶漬け専門店とはいかに!? メニューが多くて悩むこと数分… 《和牛の炙り茶漬け 1480円》に決定。 食べ方も書いてあるからその通りに。 まずは出汁を飲む。 雨で寒かったからあったまるわ。 次にそのまま食べる。 味があるので炙り牛ご飯! で、取り分けて出汁を入れてお茶漬けに。 和牛が出汁でしゃぶしゃぶのようになり… これはすごく美味しい! 2杯目はわさびを入れてピリッと、3杯目は生姜を入れてさっぱりと、味変で飽きない。 青菜と茄子も良いアイテム。 強いて言うなら、肉はもっとレアの方がいいかな。 そしてなんとインスタに投稿すると好きなトッピングが無料に! 100円のトッピングだけかと思いきや、300円のいくらや明太子等でも大丈夫だと。 すごいサービス! で、選んだのは《国産鶏ササミ 200円》 柚子胡椒の軽く効いた柔らかなササミ。 これまたお茶漬けに合う! いろんな種類のお茶漬けがあってまた来たい。 千葉にも欲しいお店がここにもありましたー。 (^ω^)

9

煮干らー麺 シロクロ

店舗情報

岩手県

ラーメン

Gentaro  Ito

盛岡から千葉に帰る日、高速乗る前に寄ったお店。 ホントは違う店に寄る予定だったけど、臨休?で閉まっていたのでこちらにしたんだが… 結果的に最高だった! 矢巾駅が最寄り駅になる【煮干しらー麺 シロクロ】 《特製醤油 980円》 スープを飲んでビックリした。 え、メチャ美味いじゃん! ( 」゚Д゚)」 って。 煮干しの風味はもちろんだが、スープとしてのバランスが完全に自分とハマった。 麺は平打ちの中太縮れ。 バラチャーシュー、低温調理肩ロースチャーシュー、鶏チャーシュー 穂先メンマに味玉。 トッピング類にもどれも隙がない。 醤油も塩も美味い。 一口目に美味いのは醤油、最後まで美味いのは塩だった。 サイドメニューには チャーシューご飯 250円 ちなみにランチは白飯無料。 美味すぎて、ちょっと店主に声をかけた。 店主は東京にラーメン旅行をするらしい。 道理で岩手っぽくないラーメンなはずだ。 (岩手のラーメンも好きだけど) まさか岩手の矢巾でこんな素晴らしいラーメンに出会えるとは思わなかった。 また再訪するのは間違いない。

10

東京都

中華料理

Gentaro  Ito

【廣東料理 巴家】 大正8年創業のこちらのお店は平成31年1月に幕を閉じようとしております。 今月末で閉店とのこと。 閉店前に必ず行った方がいいと元同僚たちがおススメしまくるので行ってみた。 Aセット 820円 ラーメン、焼売、半チャーハン ラーメンはシンプルながらもしっかり豚の旨味がある醤油スープ。 めちゃめちゃ長いのが特徴の麺は柔らかめ。 麺の良さを存分に引き出している茹で加減なんだろうな。 モモ肉のチャーシューがまた美味い。 味がしっかり染み込んでいて程よい歯ごたえ。 これぞ昔ながらのラーメン。 それから、しっとりした焼売が絶品! そのままでも、カラシをつけても。 久しぶりに美味い焼売に出会った。 半チャーハンもいいね〜。 しっかりした味付けと角切りのチャーシューが存在感あり。 このちょうどいい焦げ感がたまらない。 はるまき 420円 アッツアツでパッリパリ。 中はトッロトロ。 名脇役。 大相撲をテレビで観ながら食べる歴史の味。 ちなみに今日の白鵬対北勝富士の結びの一番はすごかった。 常連さんが女将さんにお土産を持ってきてほっこりする空間。 サラリーマンがたばこ吸いながらわいわいやってる、今じゃ数少ない場所。 すごく居心地が良い。 話を聞いていると月末間際は予約がいっぱいで、すでに埋まっている日もたくさんあるみたい。 残念、もっと早く知っておきたかったお店。 にくだんごも食べたかった。 こうやって古き良き時代の味が終わっていくんだなぁ。 追記 再開発の為の閉店らしく、もしかしたら他の場所でやるかもしれないとの情報あり。