Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

ラーメン好きなピアノ調律師です。出張先などでいろいろ食べ歩いています。

  • 1721投稿
  • 968フォロー
  • 361フォロワー

好きなジャンル

  • ラーメン
  • カレー
  • 中華
  • 担々麺
  • フレンチ
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

excellent

渋谷駅

ハンバーグ

挽き肉のトリコ@渋谷 たまたまNHKホール直近での仕事を終え、ホールでのコンサートまでの間にどこか食べるところを探す。 ふと目に入った「挽き肉のトリコ」の文字。 「挽肉と米」や「釜元はん米衛」のようなところかな?と入ってみる。 階段しかないようで外階段を地下に降りたところが入口。 究極のハンバーグ定食 と 至福のハンバーグまぶし定食 の2種かメインのよう。 ひつまぶし的な 至福のハンバーグまぶし定食(1,980円) のほうが気になりこちらにしてみた。 それとオプションから 味噌汁を具沢山の豚汁(+165円)に変更。 生玉子をお一つセルフでお取りくださいと言われ、取りに行く。 岡崎おうはんの卵だそうです。 ハンバーグは丸く大きく弾力があります。 割ると肉汁がじゅわわぁーっと溢れ出てきます。 肉の旨味がぎぎゅっと詰まった肉肉しい味わい。これは美味しいですね。 TKGもなかなか。 最後ひつまぶしの牛ダシはやや甘めの味でした。 豚汁はそこまででもなかったかな。 これなら普通のお味噌汁でよかったかも。 ご馳走様でした。 入る時はすぐ入れましたが、出る頃には階段の上まで行列ができてました。

Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

good

大塚駅前駅

ラーメン

北大塚ラーメン@大塚 以前は夜だけだったそうですが、このところ昼営業も始めたとのことで、行ってみました。 チャーシュー麺(中200g)(950円) 右の建物も中で続いている店舗なのですね。 椅子の後ろが結構狭く人が通ると背中が当たりそうになります。 店主と奥様?はベトナムがどこかの方でしたっけね? たまたま目の前が大きな寸胴の前の席でしたが、茹で汁が茶色くてちょっと驚きました。 チャーシュー麺頼む方が多いようです。 目の前で女性がチャーシューを器いっぱいに敷き詰めるように盛り付けてます。 このヴィジュアルはなかなかに圧巻。 ちょっと長岡醤油っぽいかな?と思ったらまたちょっと違った醤油の甘みと厚みのあるスープ。チャーシューのしょっぱ味がスープにも出てる味わいですが、竹岡式とも違いますね。 結構化調っぽさも感じます。 食べても食べてもなかなか無くならないたっぷりのバラチャーシューはなかなか美味しいですが、麺がちょっとごわっとして独特な感じ。 チャーシューが減ったらやっと下の茹で卵とかメンマなどが見えてきました。 悪くはないですが、そこまで私の好みにドンピシャではなかったです。 ご馳走様でした。

Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

excellent

武蔵小山駅

牛タン

小山 牛たん せい @武蔵小山 過日、昼にオフィスへ寄ったついでに近くでランチ。 やはりお気に入りのこちらへ。 前回は厚切り牛たんにしましたし、 今回はちょっと久々の、 牛たんカレー(900円) 牛たんシチュー同様に大きなタンがゴロゴロっと入ってますし、盛りもしっかり食べ応えあります。 そしてこのタンがまたとろける美味さ! コクと旨みたっぷりの欧風な味わいカレーもとても美味! 今日の小鉢はレンコンなどのきんぴらでした。 手作りのお惣菜、嬉しいですね。 サラダ、小鉢、スープもついてこれで900円!コスパもとても良いですね。 お会計時、可愛いお姉さんからいつもありがとうございますとにこやかにお釣り渡してくれて、こちらもいつもながら嬉しい。 束の間の幸せお昼ごはん。 ご馳走様でした。 あらためて夜メニューみましたが、いろいろ充実してますし、日本酒なかなか良さげ。いつか飲みに来たいです。

Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

excellent

銀座さいしょ@銀座 過日、妻と。 銀座に再移転&改名後初。 以前の銀座のお店と似た感じのこじんまりとしたお店ですね。 なぜかスタッフのイケメン君とは初のようでご挨拶。ホルン吹きのお姉さんも初。 15,000円のコースに、日本酒は唎酒師の資格取ったイケメン君にお任せで。 こちらは税所さんの出身地秋田の銘酒が揃ってます。 銀座さいしょラベルも! カウンターでの会話も楽しく、つまみとにぎりを美味しくいただきました。 やはり商標登録の門崎熟成肉との「うにく」は絶品ですね。 気がつけばチャイ5が四周ちかくしてましたw たまたま常連さんのお誕生日祝いのチョコレートケーキもいただいちゃいました。 ありがとうございました。 ご馳走様でした!

Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

excellent

阿佐ヶ谷駅

ラーメン

中華そば 東京ぐれっち@阿佐ヶ谷 初。 阿佐ヶ谷駅近くの飲屋街。平日昼でほとんどやってる店はなく閑散としてるスターロード。 当初は宇宙阿佐谷咖喱を目指すも見つけられず、あとからTwitter調べたらやはり休みだった模様。 すぐその近くで目に入った「麺 中華そば 晩酌」の暖簾文字。 なんという名前の店か分かりませんでしたし、 やってるかやってないかよくわからない感じでしたが、中からお客さんが出てきたし、「只今営業中」とあるので入ってみました。 入って調べて「東京ぐれっち」という店だと気づく。RDBで大崎さん紹介してて気になってたお店でした。 ラーメン居酒屋といった感じでしょうか。カウンターのみのお店。 中華そばは王道とタマリの2種、 塩ダレそばは真イワシ油とエビ油の2種、 つけそば、かけそば、 があり、 さらに汁なし油そば、和えそばもある。 1番人気のタマリ醤油は八幡だんちょうてーインスパイアらしく気になりますが、 まずは、 中華そば 『王道』(780円) + 具だくさん(270円) + 手もみ太ちぢれ麺に変更(160g)(50円) で注文。 この王道に手もみ太ちぢれ麺変更が店主一番の好みだそうで、美味しそうですしそれに倣ってみました。 あっさりした優しいスープがじんわりと染み入り、もっちり柔らかな手揉みちぢれ麺と絶妙に合うスープ、どこか懐かしい、ほっこり幸せを感じる中華そば、素敵じゃないですか! 肉は3種それぞれになかなかの美味。 味も結構好みですし、これはぜひ他にもいただいてみたいですね。 なんかおとなしそうな雰囲気の方が店主さんでしょうか?また行ったらもう少しお話ししてみたいです。 次はぜひタマリをいただいてみたいですね。 良いお店を見つけました。 ご馳走様でした! また楽しみに行きたいです。