Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

ラーメン好きなピアノ調律師です。出張先などでいろいろ食べ歩いています。

  • 1323投稿
  • 874フォロー
  • 310フォロワー

好きなジャンル

  • ラーメン
  • カレー
  • アジア料理
  • 中華
  • 丼もの
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

excellent

    レカマヤジフ

    店舗情報

    祐天寺駅

    カレー

    レカマヤジフ@祐天寺 スリランカ生胡椒のアパッペマヤジフの姉妹店。 先日「なのにカレー」という番組で観て以来、 来てみたかったスパイスカレー店! 検索したらランチは約30食、当日10時から電話予約できるそうで、来れる時間に合わせ予約してきました。 祐天寺駅から徒歩数分の住宅街の中、駐車場脇の古民家で、え?ここが!?と言った感じ。 看板が出てるので間違いなく。 外観とのギャップのある広々とした明るくお洒落な内装。 ランチコースもあるが、もちろん単品でもOK。 せっかくなので、 4種のカレーセット(2,100円) にして、 今日の5つのカレーの中から、 生胡椒とバターチキン レモングラスと海老のビスク 四川花山椒と干しエビ ブラックマスタードとアワビ茸 を選び、ライスは少し多めの200g、 サイドメニューの 生姜と蒸し鶏のサラダ(400円) も注文。 カレーセットには、 鶏肉とアサリの茶碗蒸しと、エッグホッパーも付いてます。 まず茶碗蒸しが絶品! 別添えの生胡椒オイルをかければミラクルな旨さ。 サラダも生姜の使い方にセンスを感じるさっぱりとした味わい。 そしてカレーがじつに素晴らしい!! それぞれに独創的で、胡椒だけでなく個性的なスパイスを活かし、出汁や素材の旨味、そして薬膳・中華のエッセンスなども感じる、スパイスカレーの域を超越した、繊細かつ斬新な素晴らしいお料理。衝撃の美味さ! 海老のコクとレモングラスが鮮烈でマイルドなビスク、 花山椒の程よく痺れる爽快感に干しエビの旨味なども良かったですが、 特にブラックマスタードとアワビ茸のちょっと食べたことのない佃煮のような美味さと、 そしてまろやかなバターチキンながら生胡椒の刺激ある香り立つ豊潤な美味さには惚れ惚れ。 それぞれを少しずつあえてもまた違った旨味を楽しめ、味わい広がります。 そしてエッグホッパー! カレーを好みでかけて、クレープ状に丸めていただくも、ちょっと食べ方下手くそで黄身が崩れ垂れてしまいましたが、この半熟度合いと周りのパリパリ感も絶妙な焼き加減。 そしてカレーと合わせてのこの玉子、めちゃ美味!たまりません。 帰りに缶のカレーが他にもいろいろあり、今日食べなかったもの中心に、妻にも是非ともと思いお土産に。 缶なので暫くは取って置けますね。 またこんど楽しみにいただきたいと思います。 そしていつか夜の中華コースもいただいてみたいと思います。

Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

good

    人類みな夢を乗せて 赤坂店

    店舗情報

    人類みな夢をのせて@赤坂 大阪の人類みな麺類の東京2号店で、 つい先日まで人類みな麺類Redだったお店がリニューアル。店名を変えて再オープンしたようですね。 redの時はちょっと変わった担々麺を出してましたが、こんどのメニュー構成は恵比寿の東京本店同様の原点、micro、macroの3種でも、 二郎インスパ系なのがまた違いますね。 本店で未食の、 らーめん原点、チャーシュー2枚乗せ(1,100円) 麺は225g、野菜普通、背脂少なめ、ニンニク無し、 で注文。 分厚いチャーシューはなかなかおいしいが恵比寿よりちょっとしょっぱい感じ。 この原点のスープもやはり結構甘めで、醤油と出汁がまろやかにでてます。 ちょっとあまったるいのでmacroのほうがやはり良いかな。あちらも甘めですが。 ただ、麺が固くゴワっとした食感でいまいち好みではない感じなのがちょっと… もう少し茹でて貰ったほうが良いかも。 帰りにラーメン一杯無料券をもらってビックリ。 一杯食べただけでもう一杯サービスとは大盤振る舞いですね。 表の看板よくみたら、毎日先着100名様に配布してるそう。 ではまた来てみるかな。

Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

excellent

    麺屋 愛心 町屋店

    店舗情報

    町屋駅

    ラーメン

    麺屋 愛心 @町屋 新潟から東京に出店した頃に一度食べて以来の少し久々の再訪。 妻と一緒に行ってみた。 新潟ご当地麺のひとつ麻婆麺と海老の担々麺のふたつをメインに売りにしてるお店。 香辣麻婆麺(1,100円) + 海老寿久担々麺(追いリゾット付き)(1,000円) + よだれ餃子(280円) + 白いカレー(330円) + 一番搾り(480円) を2人で。 まずビールとよだれ餃子。 この餃子が素晴らしく美味しい!! ちょっとこれはビックリのおいしさ。 以前の印象同様、麻婆麺はベースの味がかなり甘めのエビチリソースみたいな感じの味で、香辣は結構な激辛で後から辛さが来ます。 妻にはちょっと辛過ぎたみたい。 煮干しスープを使ってるそうですが、辛くても旨味はしっかり感じます。 ただ私はこの辛さは良いけど甘めの麻婆がそこまで好みでは無いかな。三宝亭のような麻婆の味のほうが好きです。 麻婆麺にもご飯はサービスで来ますが、白いカレーを頼んだので、キャンセル。 海老寿久担々麺は初。ネーミングが良いですね。その名の通りビスクの担々麺で、海老のコクある濃厚スープで美味しい。辛さはそんなにはなく食べやすくマイルド。 追いリゾットは焼きチーズご飯で香ばしく、このスープと合わせると旨味倍増となりますね。 白いカレーは普通のカレーにそのチーズが乗ってるだけでした。まあ味もこれは普通かな。 食べ進んだらかなり満腹で最後苦しくなってしまいました。 やはり小さい器とはいえカレーは多かったです。 ご馳走さまでした。

Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

good

    T'sたんたん 池袋店

    店舗情報

    池袋駅

    担々麺

    T'sたんたん@JR池袋駅構内 日曜マチネのコンサート終わり、息子と共に軽くブランチ食べてきただけで腹も減ったし、山手線ホーム下のこちらで遅めの昼食に。 黒麻婆たんたん麺(1,000円) と うる肌こんにゃく麺の汁なしたんたん麺(950円) それぞれ中華麺とこんにゃく麺が選べるそうですが、元の通り黒麻婆は中華で、汁なしをこんにゃく麺で。 黒麻婆は黒胡麻の風味で程よくピリ辛。麺は細麺です。 汁なしもごまだれがマイルドで縮れた蒟蒻麺がプルプルです。 息子用に蒟蒻麺は辛いラー油は抜いてもらいました。 どちらもヘルシーな味わい。 女性向けなイメージのお店でした。 ご馳走さまでした。

Ryoichi Motoi

Ryoichi Motoi

excellent

    ハンバーグレストランまつもと

    店舗情報

    町屋駅

    ハンバーグ

    ハンバーグレストランまつもと@町屋 以前から気になってたお店に妻と初訪。 駅前踏切交差点脇のマンション地下。今は改修工事中でわかりづらいですが営業してました。 ハンバーグランチはどれも990円。 ソースがいろいろ選べ、 ブラックデミグラスソースと、和風ジンジャーソースをチョイス。 ひとつはちょいカレーもかけてもらいました。 あと中生も。 ふっくらたっぷり肉感の良い美味いハンバーグですね!さすが専門店。 ソースもどちらもなかなか美味しく楽しめました。 ちょいカレーも牛筋が柔らかく溶けた味わい深い旨口のカレー。 美味しかったです。 ご馳走さまでした! ちなみに武蔵小山のハラミステーキまつもととは関係ないように思いますた。