Mitsuki Hoshi

Mitsuki Hoshi

食べること大好きです♡

  • 1402投稿
  • 67フォロー
  • 233フォロワー

好きなジャンル

  • 焼肉
  • しゃぶしゃぶ
  • バル
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Mitsuki Hoshi

Mitsuki Hoshi

good

和チャイナ ロッポンギ

店舗情報

麻布十番駅

中華料理

六本木にある和チャイナさんへ。 伝統的な本格中華料理をベースに独自のアレンジを加えたお料理が楽しめるとのこと。 中華の枠にとらわれない、日本人が好む食材や香辛料を取り入れているそうです。 今回、5,000円のおまかせのコースをお願いしました。 オーナーさんが1人でお店を切り盛りしているこじんまりとしたお店です。 ■ジャスミン茶 この後仕事があったので、ホットなジャスミン茶で乾杯♪ ■四川風水餃子胡麻風味 もちっとした皮の水餃子。 濃厚な胡麻ダレでいきなりご飯が欲しくなる一品です。 ■肉団子と貝柱の蒸しスープ フタを開けると熱々の湯気と共に、美味しい香りがほわっと。 貝柱の旨みがたっぷりと染み出たスープに、 ふんわりと仕上がった肉団子も美味しいです。 生姜も効いていて温まりますね。 ■中国野菜とベーコンのあっさり炒め ここからは大皿で登場。みなさんで取り分けていただきます。 ターンテーブルこそはないですが、中華らしくていいね。 厚切りベーコンがたっぷりと入った青梗菜の炒め物。 中華って油っこいイメージですが、アッサリとしているのでいくらでも食べれちゃいますね。 ■豚ロースの豆鼓 蒸しパン添え 大きな中華蒸篭の登場。 蒸しパンが入っているのだと思いつつ開けてみるとなんと豚ロースの豆鼓の方でした(笑) スライスした豚ロース肉をくるくると巻いて作られているオリジナルのスタイル。 豆鼓の塩辛さと豚肉の旨みに、蒸しパンの甘みがマッチ。 ■点心の盛合せ 椎茸焼売、フカヒレ餃子、野菜海老餃子の3種類。 焼売より餃子派の私ですが、椎茸焼売が特に美味しかったです。 ■海老の中華風天婦羅と春巻き 油の入った衣で作る中華風の天ぷら。 パット見はアメリカンドッグのような感じですが、衣がザックザク。 衣に油を入れることによって、このザクっとした食感になるそうです。 そして、海老が小さくて衣がたっぷりなのかと思ってましたが、 そうではなく海老がデカくてビックリです。 カレー風味なのもまた食欲を掻き立てますね。 春巻きはしっかりと味が付いているので、そのままいただくのが美味しいです。 ■焼豚入り玉子チャーハン 土鍋で提供されるのチャーハンはオコゲがまた美味しく、 パラっと仕上がっています。 ■本日のデザート フルーツがたっぷりと乗った見た目も可愛い杏仁豆腐。 美味しくいただきました。 苦手な食材はもちろん、好きなものも聞いてくださったので餃子などの点心が好きと伝えてありました。 ですので、今回は点心が多かったのだと思います。 これは嬉しいですね♪

Mitsuki Hoshi

Mitsuki Hoshi

good

ASADOR EL CIELO

店舗情報

六本木駅

炭火焼き

日本に数台しか存在しないという スペイン製のオーブンで焼き上げる本格炭火グリル料理を楽しめるお店へ。 世界中の星付きレストランで採用されている炭火焼のグリルマシーンだそうです。 お店の外観からして高級感があり、期待感が高まりますね。 外観や入り口のドアの高級感もさることながら、店内もグッとシックで落ち着いた雰囲気です。 この日はこちらのコースを予約してありました。 ジャスパーグリルコース 5,800円(税別・サービス料なし) こちらのお店の人気メニューをコース形式でいただけます。 一部、+500円でメニューをグレードアップしました。 ■フルーツモヒート(ベリー) 1,100円 ベリーがたっぷりと入った見た目もオシャレなフルーツモヒートで乾杯♪ ■季節野菜のバーニャカウダ まずは前菜です。 トマトとブロッコリーとシンプルな具材ですが、トマトは甘みの強いアメーラ。 そのままでも十分美味しいですが、バーニャカウダソースでコクをプラス。 ■スパニッシュオムレツ ジャスパーオーブンで焼き上たシンプルな味のオムレツは 玉ねぎ・インカのめざめ・ブロッコリー入り。 そして、にんにくとオリーブオイルを使用した自家製トマトサルサがかかってます。 ハラペーニョも使用されていて少しピリ辛。 ■料理長厳選のアヒージョ この日は海老とアスパラのアヒージョ ジャスパーオーブンで焼き目を付けたバゲットも一緒に提供されました。 最近はどこでもアヒージョを食べれますが、そういえばスペイン料理でしたね。 ゴロっと大きな海老にアスパラの食感が印象的でした。 バゲット自体ももちっと美味しいのですが、にんにくのきいたオイルにつけるとより美味しいです。 ■ビリクス(グラス) 1,000円 次はお肉料理ということで赤ワインを。 甘すぎず辛すぎず、重すぎず軽すぎずなこちらにしてみました。 ■ジャスパーグリルの食べ比べ ジャスパーオーブンでグリルした黒毛和牛のトップサイドのステーキと 自家製ハンバーグの食べ比べ。 オニオンソース・ガーリックソルト・トリュフソルトをお好みで。 ジューシーなハンバーグに、赤身のステーキ。 やはり炭火で焼くオーブンはお肉の焼き上がりも違いますね。 添えてあるマッシュポテトはトリュフオイルも加えてあり、香りに一工夫。 ■石垣牛炊き込みご飯(+500円) 本来はシーフードカルソドでしたが、お肉好きの友人と一緒でしたのでこちらに変更。 炊き込みご飯の上にはレアに焼かれた石垣牛。 卵黄を崩して贅沢にいただきました。 スペイン料理のお店なので、今度はカルソドかパエリアもいただいてみたいですね。 レア好きとしては、特選和牛カルパッチョも気になるところです。

Mitsuki Hoshi

Mitsuki Hoshi

good

YAKINIKU FUTAGO 17th St.

店舗情報

内幸町駅

焼肉

演出や雰囲気が素敵な焼肉屋があるとのことで楽しみに行ってみました♪ 入るとすぐに素敵なバーカウンター。 更に進むと、焼肉店らしくない高級感溢れる空間に案内されます。 お料理はコースのみ。 (コース料理にアラカルトでプラスすることは可能) こちらのコースにノンアルコールのペアリングを付けました。 Union Squareコース 7,000円 ノンアルコールカクテルペアリング 3,500円 (※ 税抜価格表示・サービス料10%) ■アップルとグレープフルーツを使用したジュース 珍しくノンアルコールで乾杯♪ スティック状の生姜も入っており、体も温まる。 ■Amuse / The garden 日本庭園のような石が登場。 なんと、石に見立てた黒毛和牛のメンチカツ2つ本物の石に紛れています。 面白い演出ですね。カトラリーはテーブルの引き出しに入っていました。 意外とずっしりとしており、本当に石みたい。 肉汁たっぷり、ほどよくカリっとほどよく噛み応えのある真っ黒いメンチカツでした。 ■Appetizer / King of kim chi 肉ウニ ○○のトマト 季節の一品 甘酢に漬けたミニトマトとモッツアレラチーズのカプレーゼは甘酢の酸味でサッパリ。 肉ウニは韓国海苔に大葉、黒毛和牛、玉ねぎ、ウニが乗った贅沢な海苔巻き。 海苔をくるっと巻いていただきます。 グリルした秋ナスにはピューレとガーリックチップが乗っていて香ばしい。 韓国のチョジャンという酢味噌で味付けしたマグロ、イカ、アサリをキムチの葉で包んだものもなかなか。 ■セロリ・パイン・グレープのジュース バニラシロップを隠し味に使用しているそうです。 セロリ感たっぷり。そして可愛く?飾られたセロリも食べちゃいました(笑) ■本日の塩焼 / 生タンと和牛ハラミ 厚切りタン、薄切りタン、厚切りハラミの3種。 厚切りタンはパイナップルを使用したレモンダレで。 薄切りタンは塩コショウで味付けされています。 厚切りハラミは柚子コチュジャンで。 やっぱり厚切りのタンはじっくり焼いた方が美味しいね。 柚子コチュジャン、これ最高♪ ■Salad / Bouquet 5種類の野菜と2種類のハーブをローストビーフで巻いたサラダ。 目の前でグラナ・パダーノチーズをたっぷりと削ってくださいます。 ドレッシングは柑橘系の酸味の強いものでした。 ■Today’s soup / B掬うスープ 面白い形をした器には、焼き目を付けた帆立とエシャロット・きのこが。 こちらに赤海老をまるごと炒めて2日間も煮出したビスクスープが注がれます。 海老のなんとも言えない香ばしさと濃厚なスープがたまらないですね。 ■ぶどうとりんご酢のジュース りんご酢の酸味でサッパリです。 ■本日の厳選焼 / 本日の厳選黒毛和牛 テーブルに置かれた宝箱のようなもの。 空けると煙がもくもくと。 私の気持ちはわくわく。 サシがとても綺麗な黒毛和牛のミスジの登場です。 スタッフさんが焼いてくださいます。 薬味は柚子ポン酢・大根おろしのポン酢ダレ、ニンニクチップ、本わさび、西洋わさび、ヒマラヤ岩塩 がお皿に並んでおりお好みで。 わさびとガーリックチップの組み合わせが何気に好きです。 ■本日のたれ焼 / 特製ダレの壺漬け ヤンニョンダレに漬けこまれたホルモンとカルビ。 釜には魚沼産コシヒカリが入ってました。 御飯の上にスタッフさんが焼いてくださったホルモンとカルビを乗せて。 長ネギ、ニラ・青唐辛子を使用したタレもかけちゃいます。 思ったほど辛くはないですが、ご飯に合いますね。 ■クランベリー・ライム・ぶどうのジュース ■〆 / -196℃冷麺 盛岡冷麺に-196℃の液体窒素を。 こちらも煙が出て科学の実験のような演出。 とても可愛いサイズで、ツルツルっとお腹に入っちゃいました。 ■Dessert / 美味しくてごめんなchai 枯葉などを閉じ込めたガラスのお皿が素敵。 こちらに土に見立てたクッキーと、チャイと生クリームのムースを瞬間冷却したアイスが乗ってます。 ■Drink / コーヒー or ハーブティー ハーブティーは、8種類から選べます。 試験管に入っていて可愛いね。 私は薬膳プーアールをチョイス。 エンターテインメント性の高いコースでした。 焼肉がガッツリ楽しむというよりは、雰囲気や演出を楽しむお店です。

Mitsuki Hoshi

Mitsuki Hoshi

good

焼鳥 ふくなが

店舗情報

大門(東京)駅

焼き鳥

大門にある隠れ家的な焼鳥屋さんに行って来ました♪ わかりずらいと言われてましたが、確かに!! 細い入り口を入ると、こじんまりとした店内にお客様がすでにいっぱい。 国産にこだわりがあり、焼き鳥はもちろんワインもビールも全て国産のものです。 焼鳥という日本食には、やはり日本産の飲み物が1番合いますよね この日はタレにこだわったという3,800円のコースにしました。 焼鳥でタレというと醤油ベースのあのタレを思い浮かべますが、 こちらでは、そのお肉に合わせて1番ベストなタレを合わせているのだとか。 確かに「タレ」というと、いろんな種類がありますものね。 どんなタレとのコラボレーションなのか楽しみですね。 ■山のプティ・マンサン ボトル 6,480円 栃木県のココ・ファーム・ワイナリーの白のスパークリングで乾杯♪ トロピカルフルーツを感じさせる甘みと酸味が印象的でした。 ■角切り野菜の味噌バーニャソース 味噌や酒粕を使用したバーニャカウダソースがめっちゃ美味しい。 丁度良いサイズにダイスカットされたお野菜のシャキシャキ感も良いね。   ■ゴマハツのサラダ 刺身用のハツの表面を炙りってタタキ状に仕上げてあります。 中はもちろんレア!! ゴマ油を使用した醤油ダレがとても香ばしい。 ■白レバーの紹興酒漬け 紹興酒に漬けた白レバーを低温調理で仕上げてあるそうです。 かな~りお酒感強いが強いです。 アルコールに弱い方はこれだけで酔ってしまいそうな!? でもこれが私にはかなりツボ。 生のレバーが苦手な私でも美味しくいただけました。 ■おっぱい 醤油麹ダレ こちらの名物メニュー。 醤油麹とわさびが乗った鶏の胸肉を海苔に包んでいただきます。 なんともたまらないレア感。 柔らかくもサクっと歯切れの良い噛み応えは中がレアならではでしょうか?   ■手羽 酢ライム  最初説明を受けたときにスライム??? とか思ってしまいましたが、お酢とライムで酢ライム。 香ばしくカリっと焼けてジューシーな手羽先に強めのライムの香りがまたマッチします。 ■つくね 焼鳥ダレ 弱火でじっくりと焼き上げた大粒のつくね。 こちらは特製の焼鳥ダレで。 やっといつもの焼鳥のタレが登場(笑) ■おぼろ豆腐の揚げ出し豆腐 揚げ出し豆富のタレ(つゆ)にもこだわりが。 なんと特製の鶏出汁を使用。 それだけでなく、おぼろ豆腐糖度の高い豆乳を使用するこだわりぶり。 ■ハラミ シェリービネガー ガリ添え  しっかりとした噛み応えの中にほどよい脂の旨みあり! シェリービネガーでさっぱりと。 ガリもシェリー酒を使用です。 ■皮もも 香味野菜ポン酢 皮付きの状態でもも肉を焼いてます。 ネギや生姜などの香味野菜を浸したポン酢ダレで。 人気ナンバーワン商品というのも納得の美味しさ。 ■ねぎま 特製白味噌ダレ 白味噌をベースにしたタレがたっぷりと塗られています。 白味噌の優しい甘さが光ってますね。 ■〆焼おにぎり 出汁茶漬け キンカン乗せ 香ばしく焼きあげたおにぎりの上には、紹興酒漬けにしたキンカン。 このキンカンがまたたまらないね~。 お茶漬けのお出汁も美味しく、最後まで満足なコースでした。 途中、日本酒も飲んだけど、酔っ払ってて銘柄も不明。 美味しかったのだけ覚えてます(笑) 焼鳥 ふくなが 050-5593-3814 東京都港区芝大門2-1-1 第2境野ビル1F B区画 https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13204708/

Mitsuki Hoshi

Mitsuki Hoshi

good

焼肉 平城苑 松原店

店舗情報

獨協大学前(草加松原)駅

焼肉

以前から気になっていた焼肉チェーン。 綾瀬に本店があり、前を通る度に『黒毛和牛一頭買い』的な看板が気になっていました。 今回は本店ではないけど、車で出かけた途中で見つけて寄ってみることに。 駐車場もあるから便利よね♪ ■焼きレモンハイボール 480円 (※ 税別価格表示) 私は車を運転しないので、平城苑名物というこちらのオリジナルハイボールを。 おぉ、本当にレモンに焼き色が。焦がしレモンが面白い。 ■元祖平城苑サラダ 790円 まずはサラダから。 カニ身も入っていて贅沢です。 お野菜の種類も豊富で彩りもよく、ドレッシングが別添えなのも嬉しいね。 和風のサッパリドレッシングでした。 ■和牛ユッケ 1,200円 大好きなユッケも食べれるお店が少ないので嬉しい♪ パックに入った厚生労働省の基準をクリアしたもの。 ユッケをパックから出し、自分で盛り付けるのも楽しいね。 そしてやっぱりユッケは旨い♡ ■厚切り特上タン塩 2,480円 霜降りで柔らかいタン元です。 タンはじっくりと焼いて。 柔らかくサクっとした歯切れの良さが最高。 ■和牛厚切りシャトーブリアン 3,980円 やっぱりシャトーブリアンは柔らかくて美味しい。 最近はやはりサシがたくさん入った霜降りなお肉より赤身がいいね。 ■濃厚抹茶ハイ 500円 茶筅で粉から丁寧にたてた抹茶で飲む濃厚な抹茶ハイ。 これはいいね。 ■生しいたけ焼き 490円 しいたけ大好き。 焼くと美味しいよね~♪ ■大海老焼き(1尾) 690円 大好きな海老ちゃんも♡ ■帆立焼き 690円 そして帆立も注文しましたが、こちらは自分の勝手な想像と少し違ってました。 そのまま帆立を網で焼くのだと思っていたら、小さな鍋(?)ごと網に乗せるのね。 バター焼きができます。帆立とバターって間違いない美味しさ。 ■大トロ和牛の炙り握り(2貫) 720円 最後はやはり、大好きな肉寿司を♡ とろける美味しさ。 ■生チョコアイス 380円 スイーツはいいかなぁ~なんて思っていたけど、生チョコは惹かれるねぇ。 チョコ大好きなので、生チョコのアイスで〆ました。 29日は肉の日!! ご飲食代金の29%分を次回使用できるお食事券としてくださいます。 たまたま29日で、お食事券をいただいちゃいました。ラッキー!! 有効期限内にまた行っちゃう♡