大野 統己

大野 統己さんの My best 2022

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

レッカーマウル 目白店

店舗情報

東京都

ドイツ料理

大野 統己

【こんなの食べたことない!ドイツ料理のピザ「フラムクーヘン」の専門店】 いままでお目にかかったことはないが、ドイツ料理にもピザがあったとは。 「フラムクーヘン」というドイツとフランスの国境付近アルザス地方の郷土料理で、ドイツ語でフラム=炎 クーヘン=お菓子 という意味。オーナーがこの地域を訪問した際にその美味しさに感銘して日本に専門店を出したとのこと。 ピザとはいってもチーズは使っていないのが特徴で、お好みの具をのせた生地の上でサワークリームとブラックペッパーで味つけ。 ドイツ産ハムを乗せたのも良いが、定番の「オリジナル」は刻んだベーコンとオニオンのやつは素材の味とペッパーの刺激のバランスが最高でいかにもビールに合う感じ。 ランチでは1,150円〜1,350円で二種類のフラムクーヘンが選べ、プラス250円でサラダとドリンクがつけられる。サラダにしてもバジルドレッシングの効いた本格的なもので、このクラスのランチが1,500円そこそこで食べれるのは破格の安さといってよい。 立地はなかなか目的がないと行かない場所で椿山荘の裏手、細川コレクションで有名な永青文庫はすぐそばだ。 フラムクーヘンを味わうためだけでも是非訪れてほしい名店だ。 #フラムクーヘン

2

Ciel Amour

店舗情報

東京都

ハンバーガー

大野 統己

【100%ビーフパティで美味い!ポップで居心地のいいハンバーガーショップ】 西台と高島平の中間あたりにあり、派手な外観がひときわ異彩を放つお店。 しかしハンバーガーの味は間違いなく、100%ビーフパティのハンバーガーは素材の味で勝負してるから、変な塩辛さはなく、子供でも安心して食べられる味。近隣の人気店、上板橋のハングリーヘブンに全く劣らない実力派だ。 実はここは元モー娘。の辻希美さんのお母さんがやってる2017年オープンのお店。 目玉焼きが入っている目玉バーガーを頼むと本当に目玉が乗ってたり、ドリンクは角瓶のジョッキで出てきたり、メニューがクレヨン風だったり、店内にはメロコアが流れ、食事が楽しめる仕掛けに次々と。 子供連れには広々としたキッズスペースがあり、天使の羽が生えた写真が撮れるフォトスポットまである。 タレントがらみというとかえって色もの扱いされて不利になりそうだが、なかなか徹底したプロ意識のホスピタリティに溢れた素晴らしいお店でした。まだお目にかかったことはないですが、辻希美さん本人も店を手伝うことがあるらしい。 #目玉バーガー #ベーコンエッグチーズバーガー

3

マルヤマ

店舗情報

東京都

フランス料理

大野 統己

【ミシュランガイド ビブグルマンの獲得歴もあるカジュアルフレンチの名店】 練馬区随一の美食の街桜台。桜台駅の北口から徒歩15秒、ミシュランガイド ビブグルマンを2016〜2019まで獲得していたのがマルヤマ。 雑居ビルの階段を地下に降った、わずか10席の小さな店。 ビブグルマンは5,000円以下で楽しめる低価格帯カテゴリーたが、こちらでは2,450円でランチコースが楽しめる。 前菜、メイン、ドリンクは好きなものを選べる。 本日のランチではこちらをチョイス。 軽く燻製したサーモンサラダ 玉葱のスープ 牛ロースのロースト(+550円) パン パイナップルのコンフォート コーヒー 新鮮でバリエーションのある野菜や、燻製され食感が良く味が凝縮したサーモン、ソースとよく絡む柔らかく調理された牛ロースなど、他よりもひと手間、ふた手間かけた仕事が感じられるのは流石といったところ。 平日のランチで行った際はシェフが一人で切り盛りしているたので、フレンチレストランでイメージするようなおもてなしはないものの、逆に肩肘はらずに、気楽に、カジュアルに使えるのはよい。ムード重視ではなく、味のわかる人と行くのがおすすめ。 #牛ロースのロースト

4

ふるらぼ 江古田店

店舗情報

東京都

スイーツ

大野 統己

【江古田発!フルーツ大福とフルーツサンドの専門店】 フルーツを使った和洋のスイーツをいいとこ両取りしたお店。新鮮なフルーツにこだわった店なので、ジューシーさ、甘さが違う。 大福はいちごはもちろん、メロン、赤肉メロン、でこぽん、グリーンキウイなど、旬の珍しいフルーツが並ぶ。大福は博多で人気の如水庵のいちご大福と同じ白餡のほのかな甘さがよく合い、個人的にはとてもオススメ。 #白餡メロン大福

5

レストラン キノシタ

店舗情報

東京都

とんかつ

大野 統己

【上板橋に残る昔ながらの昭和の洋食店】 上板橋駅北口からもかなり離れた一角にある、ニコニコ通りという、地元民でも気づかない小さな小さな飲食店街にある昔懐かしい洋食店がキノシタ。 こんな店が今なお残っているのは美味いからに決まっている。 5席のテーブル席は昼飯時には満席。今日の日替わりランチはエビフライとヒレカツ。大ぶりにそびえ立つプリプリしたエビフライはこれが本物だと言わんばかりに主張している。 定食はライスと味噌汁、小鉢に漬物。栄養のバランスがありがたい。11:30〜15:00はコーヒー付きだ。 #エビフライ定食

6

東京都

うなぎ

大野 統己

【今池袋で最もTV取材されてる店。金曜限定うなぎ屋さんのカレーライス】 11:30開店の30分前で15人待ち。開店時には40〜50人待ちにもなる。シンプルながらコクのあるカレーライスが人を魅了してやまない。これが中サイズで470円というのは行列ができるのも頷ける。 サイズは並、中、大、特大から選べ、卵や味噌汁をつけることもできる。とにかく出会える日が限られているので、金曜日に池袋に行ける人は是非お試しを。 #カレーライス

7

京都府

居酒屋

大野 統己

【京都らしいまさに路地奥のイタリアンビストロ!】 地下鉄四条駅よりほど近い、隠れ家的イタリアンビストロ。美しく演出された路地を抜けると小さな入り口が。 パスタ、ピッツァ、生ハムなどのイタリアンメインの料理だが、ここで必ず食べてほしいのが京丹波牛A5ランクローストビーフ。肉質もさることながら、しっかりとマリネし、低温でじっくり火を入れて作られた旨味はまさに格別。 #A5ランクローストビーフ #サーモンのレアカツレツ #生ハム

8

広州市場 新宿東口店

店舗情報

東京都

ラーメン

大野 統己

【実は相当美味い肉汁ワンタン麺 木曜日は30%オフ!】 新宿と新宿三丁目の間くらい、紀伊國屋の裏手あたりにある広州市場。 かなり珍しいワンタン麺専門店。看板の広州肉汁雲呑麺は肉汁たっぷりのワンタンが十個も入っていて、スープは塩と醤油が選べる。 ワンタンもただ食べるだけではなく、小籠包風にレンゲにのせて卓上の黒酢、食べるラー油、塩生姜ダレ、きざみ玉ねぎなどで食べるようになっており、どれも甲乙つけがたいほど美味い。 しかも木曜は30%オフで税込600円。新宿の真ん中で信じられない安さ。 チェーン店っぽいつくりで注目度は高くないが、実はラーメン系では新宿界隈ではトップクラスの名店だ。 #広州肉汁雲呑麺

9

L’essentielle

店舗情報

東京都

ケーキ屋

大野 統己

【香りをテーマにした都内屈指の名パティスリー】 レセンシェルは都内でも有名なパティスリーのひとつ。レセンシェルは本質(香り)という意味だそうで、他の店では使われることのないバジルや山椒などを使った繊細な香りのケーキで勝負している。 アルディッシュは今の季節らしいアルディッシュ産マロンとカシスのケーキ。ほのかな渋みとカシスの甘酸っぱさがたまらない。ドリップコーヒーも妥協なく美味しかった。 小石川播磨坂は都内でも風景の美しさは有名で、春には桜並木になる。店内には絵本がたくさんおいていて子供連れでも入りやすく、テラス席ではペットと一緒に過ごすこともできる。 有名なパティスリーは誰にでも優しい名店だった。 #アルディッシュ

10

銀座ハゲ天 銀座本店

店舗情報

東京都

天ぷら

大野 統己

【昭和3年から銀座に店を構える天ぷらの名店】 ハゲ天といえば銀座の天ぷらの老舗。全国に支店もあるので名前は知っている人も多いはず。 銀座と聞くだけで超高級と感じるが、お値段は思ったよりもずっとリーズナブル。ランチならなんと千円台だ。 年間通じて200種類以上ある天ぷらダネを季節ごとの旬の食材で提供する。秋のランチでは生ハムや厚焼きといった変わり種も。 おもてなしも一流で、荷物の置き場やご飯やお味噌汁のおかわり、お茶の補給など甲斐甲斐しく気遣ってくれる。 今は銀座三丁目に店を構えており、銀座駅、銀座一丁目駅、有楽町駅どこからでもアクセスがよい。意外と行ったことがない人が多いと思うが、是非足を運んでほしい名店。 #銀座オリジナルランチ