kiyoshi Waki

kiyoshi Wakiさんの My best 2015

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

東京都

居酒屋

kiyoshi Waki

『はりや』は鐘ヶ淵、、鐘ヶ淵の言葉の響きにひかれてました、、駅近くの踏に立つとたくさんの道路が交差している、、、踏切に立つと8方向に歩いて行ける、、線路を含めると10方向に道路と線路が放射している、、、こんな踏切見たことない、、、それにこのあたり、古い町並みに魅かれます、、、 引き戸の暖簾をくぐると、先客は常連さんが2人、、長身の大将と世間話をしておられます、、、 まずは、酎ハイに、イカ焼きを注文、、ゆずを添えた突出しの漬物で飲み始める、、酎ハイは微炭酸系で、、クイクイ行けちゃう、、お代わりはウイスキーハイを注文、、、 見ていると、酎ハイをそそいだグラスに、ショットグラスのレッドを加えている、、アルコールの度数があがるのがうれしい、、、 2杯目も半分以上飲んだ頃に、やってきましたイカ焼き、、、ひとくちポイ、、細かく切ったゲソを、天かすにカタクリ粉をからめて焼いたような、不思議な感じです、、、鰹節に青のりがかかっていて、ソースがかかってるってこれ、、ほとんどお好み焼きの様な懐かしさ、、、サクサク感があって美味しい、、、 それでは、酎ハイに戻してお代わり、、、メモを見るとイワシフライを追加して、ジンハイも飲んでいる、、ジンハイを飲んだ記憶は、ナイ、、、 木造建屋のこのお店、、、古くからあるんでしょうね、、、好きです、、、いいお店に出会えました、、 酎ハイ  290×2 イカ焼き 400 イワシフライ 330 ウキスキーハイ  320 ジンハイ 310

2

東京都

居酒屋

kiyoshi Waki

暖簾の三河屋って文字がいい味出してます、、鐘ヶ淵から歩いて、3件目、、扉を引いて中に入ると満員、、諦めて出ようとすると、お客さんがてんでに、『そこが空くからって』って声を掛けてくれる、ありがとう、、なんだかお店の中、お客さん全員が常連さんの様な雰囲気ですね、、、 ホントはもう飲むもの、食べるのもほぼ無理なんですが、飲みたかった酎ハイと、サラダを注文する、、酎ハイは目の前で、お店の方が作ってくれるシステム、、 ここの酎ハイ、作り方が面白いです、、グラスにまずアズマ炭酸を1本丸々あけてしまいます、、そうすると、グラスの上部に2割くらいの空隙ができる、、そこへ魔法の焼酎を注いで完成、、、ほのかに色のついているのは、これも梅シロップなのかな、、、 もう味も何も覚えていないんですが、いい雰囲気のお店です、、 お店によって微妙に違いのある下町の酎ハイ、、いいですね、、、関西では絶対に飲めないこの味、雰囲気、、、大好きです、、、

3

東京都

居酒屋

kiyoshi Waki

引き戸を引くと、ガランと広い空間が広がっている、天井は高く、5mほどはありそうだ、、 カウンターのあちらこちらに先客は4人だけ、、もう一度まわりを見渡すと、 木造の建屋は窓の桟から、格子から、カウンターまでのすべての部材の角がとれてまあるい、、 いったいどれほどの時を経れば木の部材はこんなに角がとれてしまうんだろう、、 壁に貼られた品書きを一通りながめて、焼酎ハイボールと肉豆腐を頼む、、 レモンスライスが入ったプレーンな酎ハイがうまい、、濃口醤油で炊かれたとうふは、きれいな黄金色だ、、甘みを抑えた味付けが、酎ハイにぴったりだ、、 焼酎の追加を頼むと、瓶に半分残った炭酸を注いでくれる、、 だれもが口を利かない、黙ってテレビを見てるか、物思いにふけっている、、、 この時代を経た建物と無口な大将が作りだす空間、、至高のひと時、、出会えてよかった「大林酒場」、、最高の雰囲気の中で酒が楽しめる、、、 日本酒とシュウマイを追加し、、今少し、この雰囲気を楽しませてもらう、、いつまでもこのまま残っていて欲しい、、

4

東京都

居酒屋

kiyoshi Waki

カネス@一之江、、大衆酒場、、小雨の土曜日、15時30分ごろに営業していない、、、周辺を散策して16時30分頃に行くとやってました、、引き戸を入ると、店内はまるで古い写真かテレビのセットのよう、、、大きなこの字カウンターとパイプ製のチープ(すみません、、汗、、)なテーブルが2つ、お客さんはまだだあれもいない、、、焼酎ハイボールと柳川を注文、、、、職人気質の大将は店の雰囲気にぴったり、だまって手を動かしている、、、、柳川が来るころを見計らって2杯目にホッピーを注文する、、氷の入っていないタイプだ、、考えれば代用ビールってもんだろうから、これでいいんですよねって一人で納得しながら飲む、、、、〆はラーメンを注文、、、いいな、、、こんな雰囲気のお店がいつまでも残っていてほしい、、お店を出るまでには、ちらほらとお客さんも入ってきて、91歳のおばあさんとも少し話ができました、、そうそう焼酎を頼んでも、梅シロップは頼まないと出してくれません、、しかもこのシロップメーカーがもうつくっていないそうで、、、ストックのみだそう、、常連さんからの情報、、、

5

東京都

居酒屋

kiyoshi Waki

江古田にこんなに昭和レトロな居酒屋があるなんて、、まずはビールをひとくち、スイミング帰りの体に染み渡る~~~、、うま、、、肴は焼きトンから、刺し身、てんぷらとひと通りそろってますね、、さかな系に自信をもっておられるのかな、、、江戸っ子になった気分で、こはだの酢の物を注文、、、酢がしっかりと効いていて美味しい、、、ビールもなくなったんで、レモンハイと、肉豆腐を追加する、、、見渡すと内装はかつて、それなりにお金をかけて作られた様子、、椅子の背もたれが透かし彫りになってるなんて、見たことないな、、、飴色の店内は清掃が行き届いて気持ちいい、、そういえば、外観はかたくななほど手をいれていないことも思い出されて味わい深かい、、いいお店に出会えました、、、ご馳走様です、、、いつまでもこのままでいて欲しい、、、 瓶ビール大   540円 こはだの酢の物 540円 肉豆腐     486円 レモンサワー  346円 計       1946円

6

東京都

居酒屋

kiyoshi Waki

なんども行きたいをポチッとしたお店ここ大坪屋@南千住、、、 壁に貼っている品書きとにらめっこしながら、ホッピーとウインナーと野菜のいためものを注文、、 落ち着ける雰囲気、、それに安い!!、、メニューも豊富だからまだまだ何度来ても楽しめそう、、写真撮影は禁止って情報だったけれど、今日はいくらでとれそうだったので、パチパチ、、僕の好みのお店でした、、また来ます!!、、、

7

東京都

ラーメン

kiyoshi Waki

ずっと昔からこの佇まいなんでしょうね、、この店構えに心をつかまれてしまう、、、17時までの営業だから、僕の場合、普通は訪問できない、、、今日は故あっての念願の訪問だ、、、時を重ねた店内は意外なほどに狭い、、先客は2人のみ、、先客の注文なされているものを眺めながら、何を頼むか思案する、、今日はシンプルにラーメンのみを注文することに、、、しばらくするとやってきた、、刻まれたねぎ、シナチク、ホウレンソウに、少し肉厚のチャーシュー1枚、、濃いめのそれでいて透明感のあるスープ、、まさしく中華そば、、ひとくちすすってみると、美味しい、、無用なものはすべてそぎ落とし、必要なものだけが込められている、、、かつて中華そばはこんなにシンプルでおいしかったんだ、、、、麺は細めで少し固ゆで、、いや~~~、心服しました。ご馳走様、、ありがとう、、、また来たいお店、、 ラーメン 620円

8

東京都

居酒屋

kiyoshi Waki

ぎんなん320円、ここで食べたぎんなんはもっちりとした食感でうまい!、、ぎんなんがマイブームですが、今までたべた中で一番おいしい!!、、、 酎ハイ240円もちょうどいい濃さ、、グビリ、グビリってやってると、さわら照り焼き到着!!、、この焼き加減も絶妙だ、、、もう立ち飲みレベルじゃない、、、 ここが近くにあったらかようだろな、、、メニューを見ると魚系が良さげですが、いろいろとそろってますな、、、、 カウンターに立ち飲みテーブル、、奥には4人で座れる座敷テーブルが2つに、2人用の椅子に座るテーブルが2つあり、いろんなバリエーションで使えそうです、、 腰を据えて飲みたいところですが、久しぶりの新小岩なんで、あちこち散策しま~~す、、、ご馳走さま~~、、、また来ま~~す、、 ぎんなん  320円 鰆の照焼き 320円 酎ハイ   240円 レモンハイ 240円 計    1,120円

9

東京都

焼き鳥

kiyoshi Waki

ホワイトはうす@江古田、、、Nomuraさんのレビューを拝見しての訪問2回目、、だって、、このあたりでこれ以上値打ちのある飲み屋さんは、おそらく、ない、ない お店の中はほぼ満員、、学生さんのグループに近所の常連さんが数人、隣の若い夫婦の方は、今回が初めての様子、、、、、 ホッピーセット380円を注文する、、、120ml入ってるのが少しうれしい、、 今日は持つ煮込み300円と豚バラ味噌150円×2本を注文、、、 暫し待つことしばし、、出てきたモツ煮込みは臭みはまったくなし、、なんだかトンコスベースの様な味でうまい、、少し個性的、、、 中の追加は200円で120ml、、やっぱりうれしい、、もうほろ酔い気分です、、 ほどなくやって来た豚バラは想像を遥かに超えてデカい!!!、、 2本でお皿いっぱい、、2本頼んだことを少し後悔する、、、こんどは誰かを連れて来ようと強く決心する、、この後悔を一人で楽しむにはもったいなさすぎる、、、 2度目の追加の中にあきれてしまう、、、氷はもう解けてほとんどないのに、氷も足さずに、焼酎がジョッキの9割方入っている、、もうこれ、120mlじゃない、、 ノックアウトされました、、、また挑戦に来ます、、、ごちそうさま~~、、

10

東京都

洋食

kiyoshi Waki

あんぷら屋、、中井駅チカ、、癒しの空間、、、ワンタンスープ500円を注文する、、、目の前て、皮を作って、餡を包んでる、、、そんなのこれまで見たことないワ~~(笑)、、、どれだけ料理が好きなのか、、出てきたスープはやっぱり美味しい、、 お店にあるCDをダラダラととっかえひっかえしていると、23時もまわったので、もう帰りますね、、、また来ます、、、 突出し+ソーダ+アイス  500円 ワンタンスープ      500円 計           1,000円、、、相変わらず廉価です、、、