Tashiro  Kazuya

Tashiro Kazuyaさんの My best 2018

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

宮崎県

洋食

Tashiro  Kazuya

オープンしたばかりのIwanaga食堂へ表敬訪問。 まず入ってすぐのお祝いの花のネームがとにかくすごかった。 県外の飲食店や有名蔵元が多数。 さすがみょうが屋で長年たくさんの食いしん坊たちの舌を唸らせてきたマスターの人徳ですね。 このお店では、みょうが屋のカウンターで常連たちが好き勝手頼んでいたメニューにない食べ物が、ちゃんとメニューになってます。 間違いのない仕入れ、確かな技術、その二つが合わさるともう美味しいしかありません。 とくに宮崎牛のヒウチを使ったシャリアピンステーキ風は抜群に美味しかったです。 しっかりと肥育された雌の宮崎牛は口に入れたときの香りと脂の質が素晴らしいです。 肉の厚みと火入れも完璧でした。 友人と3人でいろいろ食べましたが、僕なんかがどうこう言えるレベルのものではありませんので、これ以上のコメントは差し控えます。 とりあえず予約が取れなくなる前に、また来週も伺います。 #リピート決定 #焼きの技術力 #予約必須

2

宮崎県

寿司

Tashiro  Kazuya

いまは足の遠のいてしまった一心鮨で35年働かれた黒木さんが、独立して出された店です。 一心鮨でその腕は信頼出来る人だと分かっているので、細かなことは言わずとも美味しいものが出てきます。 血抜きの達人津本さんの魚も扱っていて、刺身では熟成された魚の旨みが味わえます。 今回は2000円のランチコースをいただきましたが、とくに鰆の焼き物が絶品でした。 これから魚が美味しくなる時期なんで、ちょくちょく伺いたいと思ってます。 #シルバーウィークキャンペーン

Tashiro  Kazuya

昨年、1人大阪・京都食べ歩きツアーをしてきたのですが、その後携帯の調子が悪くなり、写真が無くなったものと思っていたら、最近になってクラウドにあることが分かったので、しばらくは去年の記憶を辿りつつ、投稿していきます。 その食べ歩きで一番印象に残ったのがこちらのお店です。 こちらの店主は以前からテレビなどで凄い人だと知っていたので、いつかこの人の作るラーメンを食べてみたいと思っていました。 ずっと関東でお店をしているとばかり思っていたら、なんと数年前より尼崎でお店をしているとのこと。 しかも、大阪滞在拠点の妹家族の家(豊中市)より車で30分!! これは行くしかありません。 日曜の昼の営業スタート直後を狙って、義理の弟と行ってきました。 やはり入り口前には行列が。 後ろに並んで待つこと30分。ようやく店内に入店!と思ったら、カウンター席の後ろに待合椅子が10席ほど。 店内は、店主の醸し出す雰囲気に包まれて、シーーーンという文字が見えてしまうほどの静けさ。 ただ、店主が時折たてる音と、お客の麺を啜る音がするだけ。 この緊張感も田舎者の僕には一つのアトラクションのように感じてしまい、楽しめました 待合椅子に座ってさらに待つこと30分ほど。 ようやくカウンター席へ! 僕は限定という文字に負け「東京」を、義弟は定番の「尼ロック」を注文。 出てきたラーメンは店の雰囲気に負け写真を撮れず、ネットより借りてきました。 僕の注文した「東京」は、美味しかったのですが、正直予想を超えるほどの味ではなかったです。 しかし、この写真の「尼ロック」はスープを一口啜った瞬間「なんじゃこりゃー」と頭の中で叫んでました。 水と秋田比内地鶏の丸鶏だけでとったスープと厳選された醤油ダレと鶏油が素晴らしいバランスで、うーんなんと言っていいか分かりませんが、とにかく僕が今まで食べたラーメンでダントツ1番に美味しかったです。 しかし、これは義弟の注文したもの。 遠慮して麺とスープを一口ずつしか啜れませんでした。 会計後、店を出た後にもう一回並ぼうかかなり悩みましたが、義弟の手前やめときました。 来月また大阪に行くので、その時は2回並んで定番の醤油と塩を食べたいと思います。

4

大阪府

お好み焼き

Tashiro  Kazuya

大阪玉乱会 2018 秋 4次会は難波のお好み焼きの名店「だん」さんへ。 こちらで日本酒の大家Hさんも加わり5人に。 この店では、名物のとん平焼きと基本のお好み焼き、そしてねぎ焼きを味わいました。 とん平焼きは僕の知ってるものとは全然別モノで、豚肉がミルフィーユ状に何層も重ねられていて、見た目にも美味しかったです。 ねぎ焼きもかなり美味しかったですが、僕の中では基本のお好み焼き(ブタ玉)が衝撃的に美味かったです。 ダシの味がしっかりついた生地とキャベツと豚肉、材料は普段食べてるお好み焼きとはそんなに違わないはずなのに、なんでこんなに美味しいのか一人衝撃を受けてました。 お好み焼きは奥が深い食べ物です。 あ、あとお好み焼き以外に参加者のSさんとHさんのやり取りがたまらなく面白くて、久しぶりに腹筋が筋肉痛になるほど笑いました。 内容については、差し控えさせていただきます。

5

大阪府

串カツ

Tashiro  Kazuya

大阪玉乱会 2018 秋 1次会はこれまた大阪RettyのレジェンドSさんが加わり3人で予約不可の串カツ屋「ひげ勝」さんへ。 注文はSさんにお任せで。 こちらで絶対食べるべきはエビとミノ。 エビは弾力が凄く、旨味が濃いです。 ミノは串カツでは初めていただきましたが、めちゃ美味でした。 そして、時期の牡蠣がまた美味しかったです。 この日はかなりの長期戦だと言われてましたので、控えめな注文でした。

Tashiro  Kazuya

正直なめてました。 こちらのお店は以前宮崎市内で居酒屋を経営していたグループの店で、いまは宮崎市内にも居酒屋さんとトンカツ屋さんを数店舗構えるお店です。 まぁ、多店舗展開してる店だからとあまり期待もしてなかったのですが、とある日の昼ご飯に立ち寄り、なかなかいい値段するなぁとボヤキながら熟成ロースカツを注文。 食べた瞬間、ごめんなさいとお店の人へ謝りました(心の中でですけど) ロースはどうしてもパサつくところがあるのですが、こちらのロースは熟成が上手なのか、しっとり、柔らかで、さらにジューシー。 僕がいままで食べた中ではベストなトンカツでした。 別の日にヒレもいただきましたが、そちらは普通でした。 値段はちょっと高めですが、その価値はあるかなと思います。

7

宮崎県

イタリア料理

Tashiro  Kazuya

夏になるとこちらの「アジモモ」が食べたくなります。 行ったのは少し前になるのですが、海が荒れてる日が多く、良い鯵が入るかどうか心配だったのですが、マスターがなんとか仕入れてくれました。 軽くマリネした鯵と旬の桃の組み合わせは唯一無二の味わいです。 来年も必ず食べに来ます。 あ、他にもいろいろ美味しいものをいただきました。 #シルバーウィークキャンペーン

8

大阪府

インドカレー

Tashiro  Kazuya

今さらながらの大阪・京都滞在記 この滞在中もっともインパクトを受けたのがこちらのお店。 こんなスゲー食べ物は宮崎では絶対お目にかかれません。 事前にRettyで大阪のグルメな方々にリサーチしてて、その中の1人micoさんからオススメいただいたこちらのお店。 「ゴージャス盛り」を前もって予約するべし!との教えを受けFacebookにて予約。 通り沿いに看板が出てるので、ここか!と分かるけど、無かったら絶対通り過ぎてしまうような、いわゆる雑居ビルの1番奥にありました。 店に入ると美男美女の若いご夫婦が。 初めてで、しかも田舎者の僕にも気遣ってくれるとても居心地の良いお店な雰囲気。 で、料理が登場!と何皿出て来るんだ!!!てくらいまあたくさんの皿が並びます。 日替わりのカレーが3皿と、基本のカレーや副菜がたくさん、たくさん。 基本的な食べ方を丁寧に教えてくださいますが、自由に食べて良いようです。 いろいろと組み合わせを楽しみながらいただくのが、こちらのお店での楽しみ方なんだとか。 で、最後は全部混ぜ混ぜして、スパイスの風味とか副菜の酸味とか甘みとか、複雑だけど美味しいんですねー。 また大阪に行くときには絶対行こうと決めてお店を後にしました。 なので、来月行きます!! #スパイスの妙味 #他にない味

9

鹿児島県

うなぎ

Tashiro  Kazuya

すごく美味しい鰻を食べに行こうとのお誘いを、某グルメデビルから受けましたので、行ってきました。 川魚料理が美味しいとのことで、事前に他のものも予約をしてくれていました。さすがデビル。 天然鮎の塩焼き 川エビの唐揚げ 鰻の白焼き 鰻の蒲焼き 山太郎カニの味噌汁 という感じでした。 当初の目的の鰻はもちろん美味しかったのですが、なんといっても鮎の塩焼きが絶品でした。 僕は子どもの頃に祖父の釣ってくれた美味しい鮎を食べていたせいか、ホントに美味しい鮎しか食べれないのですが、久しぶりに「ウマッ!」と言ってしまうくらい美味しかったです。 この鮎はこの店のご主人が投網で獲ったもので、今日焼く直前まで、店の水槽で胃の内容物などを吐かせてコンディションを整えられていたとか。 焼きの技術ももちろん素晴らしいのですが、なにより鮎自体がメチャ美味でした。 これからの時期は天然の寒鯉がオススメなんだとか。 どんなものかぜひ食べてみたいものです。 #リピート決定 #わざわざでも行く価値あり

10

鹿児島県

中華料理

Tashiro  Kazuya

少し前から気に入って通い詰めてるお店です。 どれを食べても美味しいし、ご夫婦の雰囲気も良い感じです。 この日食べたのは、 春巻き 大根餅 自家製XO醬の海鮮チャーハン 春巻きが熱すぎて、口の中が大変なことになりました。 春巻きアルアルですね。 大根餅は初めて食べましたが、お好み焼きっぽい感じでした。 過去に行った分もまた投稿します。 #シルバーウィークキャンペーン