Koichi Yoshii

Koichi Yoshiiさんの My best 2014

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

ピッツェリア ブラチェリア チェザリ!!

店舗情報

愛知県

イタリア料理

Koichi Yoshii

「ナポリを見てから死ね」なんて言葉がありますが、私は「チェザリのナポリピッツァを食わずに死ねるか!」と言いたい(笑) ナポリピッツァ世界一の称号を持つ、感動のマルゲリータstg、至福のマリナーラstg!これを食わずに死ねるか!この野郎なのです(≧∇≦)これは、あなたのピッツァ観を変えてしまうかもしれない1枚ですよw 今回は社内の飲み会で行ったので”宴会コース”を頂きました。前菜からパスタ、メインまでどれも美味しかった!しかし…この宴会コース、ついてくる飲みホがさみしい( ;´Д`)瓶ビーと赤白のテーブルワイン、ソフトドリンクのみ(瓶ビー飲みホはある意味すごいけどw)。 ある程度の人数なら、アラカルタで頼んだほうが絶対楽しいと思う(´Д` ) 大酒喰らわなきゃ、生ビー飲んでお買い得なワインをボトルでオーダーした方が、いい酒が飲めそうな気がします。 あぁ、レビュー書いてたらまた食べたくなってきた( ;´Д`) また来週ぐらい行こうかなぁ…。

2

ボタニカリー

店舗情報

大阪府

カレー

Koichi Yoshii

カレー王国大阪でも1、2の超人気店! 初ボタニカリー・・・姉弟で作る魅惑のカレーにすっかり魂ぬかれてしまいました。 お店に入ると、スパイスの刺激的な香りが…!スパイス感受性の高い私は、お店の空気だけで鼻の頭に汗がにじんでくる(笑) 何とか12時前に入店でき、お目当ての合がけカレーにありつくことができました^^「ボタニカリー」と「シュリンプカリー」の合がけ。それに「卵ピクルス」トッピング。事前の下調べではこのパターンが王道のよう(笑) 「ボタニカリー」のほうはとろみがついてキーマがのったチキンのインドカレー、「シュリンプカリー」はサラサラなスープカレー、ナンプラー?ニュクマム?魚醤系の旨みの効いた東南アジア風カレー。どっちもすてがたいが、僕はシュリンプのほうがかなり好み!いや、ボリューミー&スパイシーなボタニも!今回辛口★☆☆+50円でお願いしましたが、スパイシーさはけっこうアグレッシブ!ココイチスケールで言うと4~5辛ぐらいの辛さに感じました。自分はこの辺りが辛さの限界。 と葛藤をしているうちに、この一皿にはいろんな世界があることに気がついた。パートパートにのっているピクルスやサラダ、ヨーグルトなどそれぞれのカレーとの組み合わせによって色々な味わいを見せてくれる。かと思ったらまったり卵ピクルスが名脇役ぶりを発揮。本当に食べ飽きない。最後は、ごはんの結界が崩れ、2つのカレーが仲良く渾然一体に…カレーにボーダーなんてあるもんか!みんな平和でみんな美味しい!幸せな満腹感と汗と鼻水とともに完食…嗚呼、なんて名残惜しい…今度はいつ来よう。 もうひとつの人気店、高麗橋のカシミールも10年ぐらい前に行ったことがあるのですが、カシミールも美味しかったのですが、そのときより感動は大きかったかも?しばらく行ってないのでなんとも言えないですが。 これなら行列も致し方ないですな。うん、並んでも食べたい。でも、合がけを食すためにも出来るならオープン前~直後には並びたいかな。でも、次はシュリンプ単品でもいいかな(笑) ボタニカリーさん、これからもよろしく。

3

サイレンスバー

店舗情報

香川県

バー

Koichi Yoshii

丸亀市街から埠頭方面へ歩くとだんだん人もまばらになり、街灯も少なくなって…そんな時にふっとバーのネオンが目に入る。このバーはお店に入る前から演出が始まっている。 雰囲気は重厚なオーセンティックバー、さすがに敷居は高いが、そんな雰囲気が好きならとても落ち着く空間。 カウンターに座り、正面にはオフィシャル系のレア・オールドボトルがズラリ。マニアの方が見たら垂涎のボトルが並んでいるに違いない^^; グレンモーレンジがたくさん並んでいたので、その中からお勧めを頂いた。10年のカスクストレングス、若さを感じない濃密な後味に驚く。 後に2杯お勧めのモルトを頂き、チャージ込で¥5600。¥8000〜は覚悟していたのでとても良心的でした。正直、ちょっとホッとしました(笑) ホテルに帰ってバーのことを調べてみると、やっぱりモルトに関しては全国的にもかなり有名なお店らしい。 ところで、お店は埠頭の大きな倉庫を改装している感じなのだが、バー部分が半分としてもバックヤードはかなりの広さだと思う。そうするとストックされているボトルの量たるや…推して知るべし´д` ; モルトの桃源郷が丸亀にありました。

4

西端手打 上戸

店舗情報

香川県

うどん

Koichi Yoshii

瀬戸内の穏やかな風景を眺める、素晴らしい立地に構えるニュースタンダードな名店。今回のうどんツアーの下調べでも事あるごとにリストに上がったお店。 シッコシコの太麺が超男前!(≧∇≦)華やかにに香るイリコ出汁一緒にすすれば、もう香川に引っ越してきちゃうぞコノヤロウと思わずにはいられない一杯です! 天ぷらも定番ながらツボを押さえたラインアップ。ツアーの〆で卵天を頂きました。 うどん県外民はともかく、舌の肥えた地元の人たちが集まってきてる印象。 今回のツアーでは一番インパクトのあったお店、讃岐うどんどこが好き?って聞かれたら、まず始めに語りはじめちゃうレベル(´Д` )

5

カドヤ食堂 本店

店舗情報

大阪府

ラーメン

Koichi Yoshii

今さら語るまでもない、大阪の中華そばベストオブベスト。 ワンタンめん@950。なんだろう、この一杯に漂う、唯一無二感。 本当に旨い。また食べたい(´Д` )

6

純米酒専門 八咫 栄店

店舗情報

愛知県

バー

Koichi Yoshii

フォロワーさんの情報で訪問。なんでもっと早く行かなかったんだろうと激しく後悔orz まるで日本酒の専門学校。全国の銘蔵の純米酒を満遍なく楽しめるラインアップ。しっかり系の品揃えが多い印象。冷だけでなく、錫ちろりで温く熱燗も試してみたいところ。 肴も凝ったものはないけど、呑んべぇの唸らせるもの。クリームチーズ+酒盗+いぶりがっこ とか一皿に盛られると、ねぇ(´Д` ) こりゃあ、しばらく通うなλ… 店内は立席のみ。カウンター入れても10畳あるかないかのお店なので、多メンバーでの来店はどうかどうか再検討頂きますよう´д` ;

7

RAMEN 風見鶏 本店

店舗情報

愛知県

ラーメン

Koichi Yoshii

ラーメン新規開拓 久しぶりのヒット(≧∇≦) 鶏白湯醤油@700 ルックス以上にスープは骨太!しっかりのコクと野性味で食べ応えアリ、中太のモチモチ麺とも相性いい! チャーシューは持ち上げるとこわれてしまうほどホロホロ、細身だけど歯ごたえのいいメンマが小気味良い。 卓上のにんにく辛子味噌がもうちょっとパンチがあるとよかったかな(´Д` ) 他にも鶏白湯をベースにした麺メニューがたくさん。何度も通ってみたくなる。 名古屋からわざわざ食べに行ってもいいレベルだと思います!

8

深酒 Deeeep

店舗情報

大阪府

バー

Koichi Yoshii

香里園(´Д` ) 気のおけないバーで、今宵は和テイスト。 酒呑の琴線に触れるような肴盛合せと、マスターお勧めのぬる燗が一週間の疲れをとかしてくれる…。 2本ぐらい燗けてもらってサクッと帰ろうかと思っていたのだが、顔馴染みにつかまって、文字通り今宵も"深酒"になりそう( ;´Д`)

9

ラマイ 横浜伊勢佐木モール店

店舗情報

神奈川県

スープカレー

Koichi Yoshii

中毒性の高い食べ物を、遠く離れたところで食べるもんじゃありません( ;´Д`) ラマイ、おそるべし。 個人的にはマジスパより好き(´-`).。oO コクがあり親しみやすい味。 辛さは10段階+∞で調節可能だが、ココイチで3辛がデフォの自分でも、10辛で心地よい辛さだった。飛び辛を求めるなら、青唐をプラスするか卓上のカイエンペッパーで調節→汗ダク(-。-;;; 北海道の他で食べたければ、横浜か大阪に行くしかないストイックさも、ちくしょう希少性をくすぐりやがって(´Д` )

10

神奈川県

中華料理

Koichi Yoshii

初!萬来亭@横浜中華街 友達に「旨いやきそば食べに行こう!」と連れていってもらいました。 隣に製麺所を持つ萬来亭、やっぱり麺料理が旨いとのこと。名物の上海やきそばは牡蠣油のコクとほのかな甘さがムチムチの太麺にしっかりしみて旨い!さすがは貫禄の1番人気メニューです。 海鮮平麺炒めは、上海やきそばとはまた個性が違う麺。こちらはエッジの立ったシッコシコの平麺!意外とパンチのある塩海鮮味が麺に絡まりこちらも旨い! どっちかというとビールに合う味付け。 今回はたくさんで行ったので、他にもいろんなメニューを食べることができて楽しかった^^どのメニューもとてもレベルが高くて旨かったけど、全体的にちょっと塩味がきつめかも。食事だけと思っていましたが、思わずノンアルビールを注文しちゃいました(^_^;) エビチリのプリプリ芝海老と豆苗炒めのほろ苦さがツボでした。 祝日の14時ごろでも満席&待ちが出る人気店、ちょっと時間をずらしたほうがよさそうでした。