Takeru Nishioka

Takeru Nishioka

365日美味いもん食いたい!

  • 38投稿
  • 74フォロー
  • 56フォロワー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Takeru Nishioka

Takeru Nishioka

excellent

新橋駅

バル

後輩の結婚祝いに4人で行ってきました。 バル的なというリクエストだったのでこちらをチョイス。 超繁盛してまして。予約は2110〜と分刻み…おそるべし。 到着すると前のお客さんをガンガン追い出してるとこで、回転させねばならぬ使命と、ホスピタリティの両立は難しいもんだいだなー…しみじみ。 さて、気を取り直してお料理です。 魚金って言ったら当然魚ですよね。 ・カルパッチョ6種盛り オリーブオイルと塩をベースにした味付け。シンプルだけど超うまい。 ・アンディーブとりんごのサラダ ブルーチーズの濃厚なドレッシングで大人な味わい。 ・ホッキ貝のバターソテー これ、当たりでした。 ・モンゴウイカ、ワカサギ、野菜の青のりフリット 青のりの磯の香りがポイントのフリット。美味いです。 以下、複雑な魚とワインのせいで記憶が曖昧(笑) ・○○のアヒージョ 魚の名前をど忘れ。しかも、そーんなに美味くなかったかも…。 ・○○のタルタル うーん、マグロとアボカドだったと思うけど、その他にもなんか入ってたんだよな。 ・ブロッコリーのアーリオオーリオ ブロッコリーがちょい固かった…。 ・カキフライ(写真撮り忘れ) ・○○とサルシッチャのペンネ で、ワイン3本ボトル空けて、1人5000円は安い。 ただ、一本余計だったな(笑) 安定の魚金グループでした。

Takeru Nishioka

Takeru Nishioka

excellent

表参道駅

焼肉

ここ一ヶ月、自分も嫁もかなり忙しく、ゆっくりと外食する機会がありませんでした。 なので、年納めに焼肉を食いに行くことにしました。 表参道に新しくできた、こちらのお店へ。 外観からしてオシャレな感じですが、中も綺麗で、男女のデートや、女子会的なお客さんが多かったですね。 メニューに雲丹、トリュフなどを組み合わせたオシャレメニューが沢山あります。 オシャレ=対して美味しくない。 という、僕の先入観を覆す、素晴らしいお肉でした! ・ザブトンのユッケ 写真忘れ。メチャ美味!ここから期待値ぐーんっとUP。 ・熟成タン&黒タン食べ比べ 熟成タンの方が柔らかみがあるものの、若干臭みを感じてしまいました。僕は普通の黒タンの方が好きですね。 ・ネギ塩タン 上に書いたのタンとは切り方を変え、ネギを巻きやすくしてます。ただ、黒タンだな、僕は。 ・ハラミ 最高!これは美味いです。焼いてワサビで食べますが無茶苦茶柔らかかったです。 ・カルビ 焼いておろしポン酢でサッパリと。 ・特選和牛 京都丹波牛の丸シン 脂が甘く、さっぱりしたお肉 ・本日の赤身三種盛り ともさんかく、いちぼ、あと一個忘れた…。 これは柔らかく美味しいですが、まぁ普通。 ・サーロインの焼きすき焼き こちらはもはやちょい良い焼肉屋さんで定番化してる食べ方。タレで焼いた肉を玉子とご飯で食べます。ただ、これは他で美味いとこありますね。 ・フォアグラとトリュフのビビンバ 若干焼肉にしては邪道な組み合わせな感じはしつつもオーダー。しかし、これが無茶苦茶美味い! ・冷麺 ハーフ 小さな器でちょこんと。和風の出汁で、かなりの太麺。さっぱりと美味かった。 予約していたのに、受付で待たされ、ちょっと嫌な予感がしましたが、結果、大丈夫でした。 以降の接客はみな感じ良かったです。 表参道の駅からも近く、何よりハラミの美味さは本物だったので、また来たいお店ですね。

Takeru Nishioka

Takeru Nishioka

excellent

唐津駅

寿司

今回の福岡遠征のメインイベント、佐賀・唐津にあるミシュラン2つ星のお鮨屋さんのこちらへ。 佐賀出身の後輩にドライバーを頼み、いざ。 暖簾はそこにお店があると認識がなければ、通り過ぎてしまうような店構え。久々に緊張しながら入店してみると、カウンターが7席のみの小さな空間が。 つまみと握りのコースをオーダー。 器が唐津焼をメインに出され、それも素敵でした。 【つまみ】 ・キノコのお浸し ・ごま鯖 ・河豚のポン酢がけ ・鯨の酢味噌和え 【にぎり】 ・平目 ・鰆・・・香ばしい香りがたまらん。 ・しめ鯖 ・海老・・・甘みがギュッとした、美味い海老。 ・イカ ・ホタテ・・・低音で蒸したホタテ。コリコリ感が抜け、フワッとした食感に。 ・スマ・・・カツオの仲間で、マグロに近い味。築地には滅多に入らない幻のお魚らしいっす。 ・ウニ・・・ムラサキウニを真ん中にした海苔巻き ・穴子・・・今までで一番うまかったかも。フワフワを大事にした味わい。 ・たまご・・・甘くなくてフワフワ。 で、一通りのコースは終わり。 まだ食べれたので、追加、を、お願いしました。 ・のどぐろ ・時しらずの漬け どちらも無茶苦茶脂がのってて美味かった〜。 にぎり全体を通じての特徴は、シャリが味付けを弱めで少しボリュームあり、にしてること。鮨全体で美味いと感じる構成でした。 いやー、美味かった。 今年食べたもので一番印象的だったかもしれません。

Takeru Nishioka

Takeru Nishioka

excellent

国会議事堂前駅

とんかつ

以前、ダンチューの特集か何かで目にはしていましたが、オフィスから少し遠く、行くタイミングを逸していました。 本日、少し余裕があったので、行ってみました。あと、前日夜カレーを食べるのを我慢してたので。 おみせの入り口で、 豚も、パン粉も、油も、米もこだわってます。 というPOPが目に入ります。 その謳い文句に偽りなし。 むちゃくちゃ完成度の高いトンカツに、ごはんもカレーも美味けりゃ、美味くないはずがない! お肉は、和豚もちぶた。超柔らかい! お米は、新潟佐渡島産、こしいぶき。パリッとしてて炊き加減も好み。 いやー、マジで美味かった。 これにポテサラがついて980円。 赤坂のお昼ごはんでかなりオススメです! 【早速再訪】 とんかつのうまさが半端なかったため、かつカレーではなく、定食を食いに行ってきました。 ロースかつ定食 1080円 レモンと塩で食べるのがオススメ! いやー、やっぱ美味い。 豚の柔らかさと、甘みを堪能できます。 定食は、ご飯、キャベツ、豚汁、漬物がつきます。 これはお値打ちです。

Takeru Nishioka

Takeru Nishioka

excellent

明治神宮前駅

ハンバーガー

打ち合わせ終わりに、後輩とお腹ペコペコでこちらへ。昼を食べれず、夜を迎えたためです。 店構えがポップで可愛らしく、かつ、なんだか分からないんですが、お店を見た瞬間、美味いのでは無かろうか、という期待がふくらみました。 で、その予感的中! ベーコンチーズバーガーを頼んだのですが、何が美味いって、バンズが美味すぎました! 色味も茶色く香ばしいのですが、味も、香りも抜群。上に降ってる胡麻までちゃんとしるんです。 パティはまぁこんなとこかなー、と思いつつも、チーズ、ベーコンがちゃんとしてる。 ポテトは好みで細切りと皮付きを選べます。 また、生ビールのメニューが充実していて、珍しいビールが沢山ありました。 いやー、久々に一口目にビビッときた食べ物ですね! 今度は嫁と行きたいと思います。