いまばり たるお

いまばり たるおさんの My best 2021

シェアする

  • Twitter
  • facebook
3

東京都

ラーメン

いまばり たるお

味玉塩蕎麦 1,250円、雲呑 200円。 繊細で美味いです。盛り付けも美しい。評判通り。 一口目は「薄っ!」て感じますが、その後、自分のボキャブラリーでは言い表せない深い味わいに(牡蠣?椎茸?トリュフ?)。 雲呑は、1つは海老、もう1つ(肉ワンタン)は生姜を感じました。 行列は、月曜日の12時前後で10人くらい、待ち時間は20分くらいでした。 醤油を頼んでいる方が多かったようなので、次回は醤油を食べてみたいな。

4

東京都

シンガポール料理

いまばり たるお

マレー風カレーライス(中) 990円、サンバルウダン 930円、グラスワイン(赤) 440円。 チキンライスの有名店で美味しいカレーライス。 マレー風カレーは甘さ、スパイシーさ、ココナッツの風味が良いバランス。ライスは多分ジャスミンライス。 サンバルウダンは大ぶりな海老の炒め物で干し海老風味。ワインのおつまみにもピッタリです。

5

東京都

お好み焼き

いまばり たるお

そば入り 1,000円。 パトリック スチュワートのような店主が目の前で焼いてくれました。 お好み焼きってこんなに簡単に出来るんだと思ってしまいそうな手際の良さ。(実際はムズくて無理。) 常連のお客さんが多い印象でした。 熱々でとても美味しかったです。 今度は全部入りを食べたいと思いました。

6

東京都

つけ麺

いまばり たるお

塩バラそば 880円。 今日は塩。 豚の脂の甘さが後を引くシンプルなスープと、これによく合う加水少なめなストレート麺。長ネギも良いアクセントになってます。 次は醤油を食べてみたいな。

7

東京都

そば(蕎麦)

いまばり たるお

河北町名物 肉そば(温) 480円、大盛 130円。 “肉そば”という強ワードが頭から離れなくなり訪問。 ザクザクと歯応えのある黒い麺に肉の旨みでコクのあるつゆ。 程よい硬さの薄切り豚肉が特徴的です。 暖簾に”立喰い”とありますが、立ち食いではありません。 コロナの時短営業が済んだら夜の居酒屋メニューにある山形の料理や地酒を堪能したいなぁ。

8

東京都

コーヒー専門店

いまばり たるお

古瀬戸ブレンド 550円、チーズケーキ 450円、セット -10円。 カウンターに座るとカップが選べるとのことで、桜並木のカップにしました。 入り口が狭く階段が急なので、気になりつつ敬遠していましたが店内は思いの外広く、タバコ臭ゼロ。クラッシックの流れるゆったりした空間でした。また伺います。

9

東京都

ハンバーガー

いまばり たるお

スペシャルチョリパン 1,140円、エンパナーダ 320円、オリジナルブレンド(堀口コーヒー) 420円。 極太熟成牛肉の辛くないソーセージを挟んだアルゼンチンのソウルフードが食べられるお店。 頭の中がチョリパンになったので寄ってきました。 チョリソーを焼く香ばしい香り、コーヒーを淹れる香りで食欲マシマシです。 スペシャルチョリパンはサルサソースなんでオイルビネガーっぽい味付け。 エンパナーダはトロ〜リとろけたチーズ入りの揚げパイ。

10

東京都

ラーメン

いまばり たるお

(黒)にほんいち醤油そば 890円。 上品で味わい深い。飽きずに毎日でも食べられそう。 いつも(白)鶏白湯そばと迷うが、それもまた楽しみ。 2021.06.20