Kaduo S

Kaduo S

頑張っているお店には「どうかご繁盛されますように!」と、願いを込めて投稿させて頂いております。 ついつい長文になってしまいごめんなさい。

  • 387投稿
  • 512フォロー
  • 764フォロワー

好きなジャンル

  • 中華
  • 和食
  • 寿司
  • とんかつ
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Kaduo S

Kaduo S

excellent

まん福亭

店舗情報

海士有木駅

ラーメン

噂の爆盛り店で『チャレンジ成功ーーー』 SNSでは「表面張力崩壊!」などと投稿される大盛りラーメンの人気店 昼時は身体のデカい職人さんで満席で、顔を見れば全員汗を流しながら食べられている この時期、仕事でも汗をかかないだろうが、ラーメンに集中しハーハーしながら汗 食べられているラーメンは噂通りお盆にこぼれ落ちレベル この時点で、店を出たい気持ちになったが「カウンターへどうぞ」と声をかけられた 負け戦を覚悟したので、ラーメンでない普通のメニューを探す・・・ あったあった〝肉入り野菜炒め〟 2~3人前と書いてあるが、野菜炒めなら3人前は何とか食えそうだ 俺「肉入り野菜炒めを定食でお願いします」 従業員さん「肉入り野菜炒めランチですね」 俺「はい」 その〝はい〟が驚くことに! 待つ間にメニューを見ていると 【平日限定ランチセット】の赤い文字 その下には〝肉入り野菜炒めセット〟!! えっーーー やっちまった 注文する前にメニューはよく見ない事を後悔 野菜炒めの大盛り858円 定食にすれば+α円なはず ところが、 平日限定ランチセットは、同じ858円で そこにラーメン、半ライス、お新香が付く 待て待て待て、、、ラーメンまで付いちゃうのか、野菜炒めは持ち帰えれるのか? 落ち着きなく何度もメニューを見返しビビっていると到着 雪崩を起こして皿から崩れ落ちそうな野菜炒め 醤油の一大産地として相応しい存在感のあるラーメン 半ライスだけを見ると、俺に「大丈夫だよ♡」と優しく声をかけてくれているよう とりあえずスマホでパシャパシャしていると 隣に座っていた俺のセットに目を丸くしていた旦那が 「インターネットかなんかに出すんか?悪いけど俺のも撮ってくれないかい?」 麺がのびてキツくなる前にラーメンの麵だけを先に完食してしまおう作戦で開戦 麺は食べるのに時間がかかるのを想定してか硬めに茹でくれてあるが、その心配はなくどんどん食い進めた 麺の味?今日は気にするな! 続いて、野菜炒め アッ熱っ~  これだけの量の野菜炒めは、まったく冷めることなく、まるでフライパンからそのまま食っているような熱さ 熱すぎるのでラーメンの中入れてやろうかと思ったほど 食っても減らないし、きゃべつのシャキシャキした歯ごたえが段々硬さに感じてきた 日頃柔らかいものばかり食べているせいで、きゃべつまで反抗してきたと感じる しかし途中で気が付く、イケるかも? 野菜炒めを半分食べたところで完食を確信 今までこの量に圧倒されて気が付かなかったが、ラーメンも野菜炒めもおいし サービスランチだからと言って手を抜かない醤油ラーメン 旨味のあるチャーシュー、ネギもワカメもたっぷり 食べる量を考えてか細かく刻まれた炒め物のきゃべつ、しかも濃過ぎない味付けに気配りを感じる 最後の一口までおいしく食べられました ご馳走様 隣の旦那さんが注文した、ネギみそチャーシュー チャーシュー2枚追加 バッチリ撮影して差し上げました。 途中でローションのようなボトルに入ったおろしニンニクでギアをアップさせた事が勝因 週末は駐車場満車 裏に大きな第2駐車場があります

Kaduo S

Kaduo S

2022

めし 助八

店舗情報

京成酒々井駅

定食

『教えたくないけど、誰かにそっと教えたいシリーズvol6』 下手くそにペンキで塗られたシルバーハウス 窓は板で覆ってあり中は見えない どう見ても物置⁉️ 営業中の場合は入口の小窓に〝営業中〟の札だけが目印 コチラは大盛りメシを食わせてくれるお店として 近くの順天堂大学の歴代の学生さんに親しまれている 壁一面に学生さんと店主の写真が貼られ、白い天井にはマジックで落書きまでされている 人気メニューは〝コラボ〟 ねぎとろ丼 +  価格帯の違う16品の中から一品を選ぶメニュー いつもながら俺を悩ませるほどどれも旨そう〜 ◇コラボで、にんにくおろし豚ステーキ         ドリンク付 950円 ねぎとろ丼は、サーモン丼に変更ができるがサーモンは苦手 出来上がれば自分で取りに行き、食べ終わったらカウンターに片付けるセルフ 「お待ちどうさま〜」店主の明るい声 いつもながら白メシが見えないネギトロの量 このねぎとろ丼のメシの量は普通で1.1合もあり、6割盛りだと言うことだが大盛りにするとどんな事が起こるのかが想像できる ネギの量も見て欲しい、全くケチってない! ぷ〜んと湯気にのってニンニクのいい香り 大根おろしで肉はほとんど見えないが、その下からは明らかなほどの存在感を感じる豚ロース 先ずはねぎとろ丼から このネギトロの量でメシを半分食べることに ありがたいことに酢飯じゃないので、半分はネギトロ もう半分は豚肉で完食させる構成にした 溶きワサビでむせて咳こんでしまったが、予定通りメシを半分 次はお楽しみのニンニク豚ステーキ 大根おろしの間に箸を入れると、厚みのある豚肉 ここ酒々井町には豚肉の有名店があるが、そこを思い出す いい加減に火入れをしてあるので赤身の部分もしっとりして硬くなく食べやすいのでどんどん行ける 途中レモンを搾り、味編を施して一気に完食 ぷふぁ〜 お腹いっぱい ブラビー 御馳走様 天井の落書き 〝目指せミシュラン☆☆☆〟 りんこちゃん、俺も応援するよ‼️ お客の98%は学生さんだけど、店主と女将さんが気持ち良く迎えてくれるので、アウェー感はありません 今まで紹介しなかったのは、昼休みの学生さんに迷惑がかからないように 学生さんが少ない日曜日をオススメします。

Kaduo S

Kaduo S

excellent

土気駅

ラーメン

®️はじめてのラーメン3連投目は、 『1000円以上のラーメンは創造の逸品』 バカ舌だからお高いラーメンは食べたことが無い 産まれて初めて1000円以上のラーメンを注文した ガッツ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ こちらの前身は民家風フレンチレストランとして、一日数組しか入れない人気店であったが、 「来月からラーメン屋にするから」と、突然業態変更をされた 平成10年頃だった記憶がある あれからず〜っと人気店として続けられているのは素晴らしい 入口を入ると目の前に券売機 慣れてないのでどれを注文したらいいのかわからない そうなると〝おすすめ〟の文字を探す あった! 「お勧めのチーズ味噌はいかがですか?」と ならば ◇チーズ味噌ラーメン 1120円 ラーメンってすぐに出来上がると思いきや、お冷を3杯空にするくらい待った 待つ時間は期待が膨らみ落ち着きを失いかける頃に到着 山、山、霊峰富士山のような美しきパルメザンの山 味噌の香りを遥かに凌ぐ乳製品の香りが湯気に乗って鼻に入ってくる 粉状のチーズの山はど見る見るうちに溶けて、スープの底に消えてゆく しばらくすると次なるチーズが見えてきた パルメザンチーズの下に敷かれていたとろけるチーズがチャーシューを覆っていた チャーシューを箸で持ち上げてみればダラ〜っとチーズが垂れ落ちる 一段目のパルメザンチーズ 二段目のとろけるチーズ そして、三段目でチャーシューを見せる視覚効果 スープは俺が世界一美味いと思い込んでいる〝くるまや〟のガッツリ味噌とは違い、チーズと合わさりミルク感あるクリーミーな味わい コレって味噌ラーメンなのか⁉︎ ミルクラーメンの味噌味って感じ 3種類の味噌をブレンドしていると言うが、味噌は荒々しく前に出てない⁉︎ パスタほどある太麺 ならばこのミルク強めのラーメンは、実はパスタか⁉︎ いや、そうじゃない チャーシューを炙った香り、海苔の香り、ニラの香りを脇に抱えた正真正銘ラーメンだ 俺のバカ舌には難しいラーメンだ ご馳走様 最後に、どんぶりの底からチーズに覆われたスイートコーンが現れる

Kaduo S

Kaduo S

excellent

博多ラーメンふくちゃん 千葉幸町店 

店舗情報

みどり台駅

ラーメン

福岡で食べた本場の豚骨ラーメンの美味さが今でも忘れられない 千葉ではなかなか口にできないと思っていたが、意外にも近くにあった(^O^☆♪ 昼の2時近くだがお客さんは多い ◇チャーハンセット 964円   博多ラーメン+半チャーハン コーヒー付 注文をすると従業員さんが冷蔵庫から6種のトッピングをテイブルに持ってきてくれる ・紅生姜・キクラゲ・もやし・高菜・明太子・わかめ トッピングし放題はワクワクする 自分好みの博多ラーメンを完成させるが、 欲張って入れ過ぎるとスープが冷めるのでご注意 本場と同じく麺は硬さが選べる お隣の方は「バリカタで」と言っていたので常連さんなんだろう うん、ウマイよ❗️ 豚骨と言っても関東で食べる豚骨と違って、あの臭みは少なく、ドロドロではなくスッキリとしている カンスイが少なめのストレート細麺だが、スープをしっかり絡めるのでどんどん喉を通して行く やっぱり豚骨ラーメンには高菜と紅生姜がよく合う‼️ 常連さんは「替え玉ください」と言っていたが、胴回りから取れなくなった浮輪を気にして 「俺にも」と言えなかった、、、 残念ながらセットのチャーハンは 炊飯器チャーハンかな? ラーメンはうまかったー また来よう ご馳走様 全員感じの良い従業員さんデス

Kaduo S

Kaduo S

excellent

中華料理 日本そば 宝来

店舗情報

袖ヶ浦駅

定食

寒い日はこうゆうラーメンが沁みる 店前には赤い〝そば〟のノボリ コチラは中華屋のはず⁉︎ 「なんでも来い」堂々としている 実は、この日 まぐろの人気店に行ったが、駐車場が満車で素通りし、一番近くのコチラへ セットメニューより ◇ラーメン + ミニカレー 800円 魚介香るガラダシベースの醤油味 麺は柔らかめに茹でた中華麺 チャーシュー、ナルト、繊維の残るシナチク、菜葉でなくインゲン 何も考えず、何も語らず、スープが冷めないうちに一気に完食する 鼻水が垂れればシャツの袖で拭き取る カレーは子供の頃まだ一人前を食べ切ることができずに母親に買ってもらったカレー皿を思い出す手のひらサイズ たぶん俺のカレーと一緒に温めたんだろう 厨房からカレーを食べる時の、皿とスプーンを擦り合わせるカシャカシャという音 仲良くオッチャンとオバチャンも 今日の昼飯はカレーだ ご馳走様