K.Kayo

K.Kayo

昨年引っ越してきたばかりの新米京都人です....と自己紹介を書いてから、はや二年。せっかく京都に住んだのだから、京都で食べたお店を記録したいと思ってます。パンも大好きなので京都のパン屋さんもできるだけ回ってみたいです.....という思いは変わらず。これからも美味しいお店を探していきたいです。

  • 42投稿
  • 26フォロー
  • 27フォロワー

好きなジャンル

  • 野菜
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
K.Kayo

K.Kayo

excellent

パンのプー

店舗情報

篠山口駅

パン屋

黒豆の枝豆の販売がが解禁されたとニュースで見て、行ってみようかと、丹波篠山までドライブ。 収穫された枝豆をチョキチョキハサミで切って、たくさん買った後は、ランチへ。…と思ったけど調べて行った店は、みんな満員で待ち時間たくさん。 ランチ難民となり、さまよっていた時に目にとまったのがこのお店。とりあえず食べようと3個入りの黒豆パンを購入。3個で660円でした。大きな黒豆がたくさん入ってるうえに、私の好きな四つ葉バターが使ってあると書いてあり、美味しそう‼️と期待が膨らんだのでした。 お店の前にある席で早速食べたら、めちゃくちゃ美味しかった。黒豆ゴロゴロ入っていて、とっても甘くてその甘さがちょうどよくて。 夫と二人で黙々と食べていたら、お客さんさんがどんどん入ってきて、ひょっとして宣伝になった?と思うほど。 あまりに美味しかったので、お土産分を買いにお店に入って「黒豆は砂糖で煮てるんですか?」って聞いたら、何も入れてなくて黒豆だけの甘さとか。さすが丹波黒豆‼️と思ったことでした。 思いがけず出会った、ここでしか食べられないとても美味しいパンでした。

K.Kayo

K.Kayo

good

動物園前駅

串カツ

コロナも落ち着いたかなあ、と言う雰囲気が漂い始めたGWの真っ只中。「大阪に行こうー」ってことになり、「それならあ通天閣だー!」と言うことで、てんぐの串カツを食べに行きました。 お昼ちょうど頃に着いたら、もうすでに大行列。一瞬怯みましたが、並ぶしかない! お隣の店の行列の進み方が気になりながら、待つこと1時間。やっと入店。 とりあえずどて焼きは食べなければと頼んで、あとは、玉子、えび、アスパラ、などなど。 ご存知一度づけのソースは、つけた時に落ちたであろうフライの衣や、油が少々浮かんでましたが、「まあ、いいだろ」って気持ちでつけて食べました。 思ったよりあっさりめのソース。たくさん食べるにはいい感じでした。 えびを箸でつまんでらソースにつけようとしたら「はしはだめ!手でしっぽ持って!」と注意されました。 初心者あるあるか? やっぱり私は、食べ応えのあるエビが1番美味しかった。 腹八分目くらいで、ストップして店を出ました。 通天閣の雰囲気をひしと感じられる串カツでした。

K.Kayo

K.Kayo

excellent

マスターズドリームハウス京都

店舗情報

京都河原町駅

お土産

静岡より友人夫婦が思い立って京都に旅行に来ると連絡があったのは、来るという日の一週間前。 紅葉めぐりのプランを立てながら、とにかく、夜の会合の場所を探さなければと、電話をかけてみるものの、いいと思ってたところは満席ばかり。友人はビール好きなので、美味しく飲めるところをと思って巡り会ったのがこのお店です。 調べていたら、なんと友人たちが泊まる予定のホテルの一階でした。視察に行ってみたら、応対してくれたお兄さんがとっても感じ良くて、その場で予約。このホテルが、2020年にできたばかりなので、まだ知らない人も多いかも。高瀬川沿いのとっても便利な場所にある素敵なホテルです。 2500円のコースにプレミアムの飲み放題をつけて、飲み始めました。一杯目の乾杯は、マスターズドリームを出してくれるという心配りが嬉しい ビールは全て神泡の味わえるのがまたまた嬉しい✌️ お料理はとても美味しい上に、量も多くて、もうお腹いっぱい!美味しいビールもガンガン飲めてほんとにいい夜を過ごしました。 お店の方もとても感じが良くて、今のところ穴場のお店と言えるでしょう。ぜひ!行って欲しいお店です。

K.Kayo

K.Kayo

excellent

Pizzeria Lugara

店舗情報

トロッコ嵯峨駅

ピザ

天気も良いので、ウォーキングとも思ったものの、チャリで出かけることとなり、結局近場で嵯峨野、嵐山へ。 嵐山のメインストリートを過ぎて、JR嵯峨野線の踏切を過ぎてすぐに、ちょっと気になるピザ屋さんを発見し、帰りに寄ってみることに。 お店の雰囲気もいい感じ! 厨房にはイタリア製(と思われる)ピザ窯がありました。 メニューは、バラエティーに飛んだどれも美味しそうなピザばかりでしたが、初回の基本でマルゲリータ。そしてピザを揚げたピザ(パン)といえるパンツェロッティで、チーズとはちみつ入りのものを頼みました。 イタリア人(らしき)ご主人が対応してくれました。 はこばれてきたものは、「わあ!美味しそう」と思わず言ってしまう感じ。もちろん食べてもほんとに美味しかったです。 何度も前を通っていたはずなのに、見過ごしていたこのお店。ぜひぜひ行って欲しいお店です。

K.Kayo

K.Kayo

2021

Il Sole e la Luna

店舗情報

太秦広隆寺駅

イタリア料理

携帯のトラブルでショップに行った帰り、ちょうどお昼となり、主人がネットで見つけたお店です。 ネットによると2020年11月に開店された新しいお店でした。東山の有名イタリア料理店にいらした方が開店されたとか。 11:30の開店直後に伺ったら、すでにお客さんが。 カウンター5席、奥のテーブルが4名でいっぱいになる小さなお店で、ご主人一人で全てやられてました。 ご主人は見るからに、優しそうで感じのいい方。 まずは黒板に書かれたランチメニューの3種のパスタの説明をしていただき、主人がホロホロ鳥のラグー、私が白いボロネーゼの方を注文。 まず出てきたのが前菜の盛り合わせ。これが全部とっても美味しくて キャロットラペはほんのりワインの香りがして、リンゴの上にのった鯛の炙ったものにかけてある、ネギと生姜のソースがまた美味しい。サラダのドレッシングもグッド!パテは、私は、あまり好きではないのですが、これは美味しい! 美味しくてぱくぱく食べてしまったので、主人に「早いな」と言われるほど。 メインのパスタは、生パスタで、私が食べたフィトチーネは、黒い粒々があったので何かとお聞きしたら、黒胡椒を練り込んでいるとのこと。 お味も優しいお味にまとまっていて、食べてて心地よかったです。 これで1200円とは、とても驚きのお値段です。 パンは100円の別料金でしたが、これも美味しかったです。絶妙に温めかたでした。 エスプレッソマシーンを入れたくてもスペースがなく、まだコーヒーは飲めないとのこと。 あまりに気に入ったので、夜のメニューも見せてもらいましたが、コースはなく、アラカルトメニューで美味しそうなものがたくさんありました。 中にバスク風チーズケーキがあり、「おいしそう」と言ったら「今出せますよ」とのことだったので、いただきました。 朝作られたのでまだトロトロ感あり。一口をそのまま、二口目からは、添えられた岩塩を少しつけて食べたらこれがとてもあって、おいしかったです。 満足満足で店を出ました。 京都といえども、周りにさしたる観光地があるわけでもなく、地元の人を対象にした、どこにでもある街角に建つ、小さなイタリア料理店ですが、味、雰囲気ともに、とても満足して帰って来れるお店だと思います。 小さいお店なんで、お電話して行くといいかなと思います。