峰崎 友宏

峰崎 友宏

出張族。 不味いと感じない、言わないのが特技です(´∀`*) 座右の銘は「笑う門には福来たる。」 Business trip tribe. Good fortune and happiness will come to the home of those who smile.

  • 420投稿
  • 974フォロー
  • 373フォロワー

好きなジャンル

  • 焼肉
  • うなぎ
  • 海鮮料理
  • 丼もの
  • 和食
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
峰崎 友宏

峰崎 友宏

excellent

長野駅

そば(蕎麦)

草笛のくるみ蕎麦(長野県長野市) くるみだれ つゆに溶かして 手繰る蕎麦 身体に染みる 淡い甘みが とんこつ醤太郎 久しぶりに草笛の蕎麦を手繰った。 義母が住む佐久市に帰省するたびに通った草笛。 長野駅の駅ビルにある分店にて。 こちらでは昔からくるみ蕎麦をいただく。 長野県名産のくるみを使ったペーストをつゆに溶かしていただくスタイル。 このくるみだれが打ちたての蕎麦によく絡み、ズズズと啜ると何とも言えない仄かに甘い芳香が鼻を抜けていく。 このくるみペースト、売り出さないかな… ごちそうさまでした。 #草笛 #蕎麦 #そば #soba #手繰る #長野市 #信州グルメ #食いしん坊短歌 #食いしん坊倶楽部 #とんこつ醤太郎 #くるみそば #くるみ

峰崎 友宏

峰崎 友宏

2024

松本駅

ラーメン

福久の肉ワンタン中華そば(長野県松本市) 肉肉しい わんたん一片 掬い上げ ズルリと喰らう 幸せな午後 とんこつ醤太郎 美味いと噂の中華そばを手繰りに。 松本は蕎麦が有名だけれど、美味いラーメン屋も実に多くあるから好き。 土曜日の昼、店到着。 繁華街からはだいぶ離れた場所にあるのにまさかの長蛇の列。 入店までに40分かかった。 ようやく着座して注文を。 ワンタンが美味いと聞いていたので素直にそれを。 合わせて隣の客がガツガツ喰らっていた美味そうなチャーシュー丼も。 程なくして運ばれてきた中華そばに心躍る。 茜色に輝く透明感のあるスープ。 面を覆うワンタンとチャーシューも良い。 何よりふわっと来る魚介、鶏ガラの出汁の香りに食欲をそそられる。 まずはさておきワンタンを。 たっぷり肉が詰まったそれをレンゲに掬い、ズルリといただく。 うまいわぁ(*´Д`*)   熱々テロテロな食感、肉から溢れる旨みが凄い。 麺は細めのちぢれ麺。 この美味いスープを最大限に活かすにはこの麺がベストなんだろうなぁ。 急ぎ麺をやっつけてからチャーシュー丼に取り掛かる。 歯応えのあるチャーシューの塊が5つも乗っている。 これをスープに浸した海苔と一緒にいただくのだけれど、想定を遥かに超える美味さに悶絶。 なかなかのボリュームだったけどペロっと完食。 店主、奥様の接客の丁寧さも味の一部だね。 月一で寄りたい店。 ごちそうさまでした。 #福久 #ラーメン #中華そば #ramen #わんたん #チャーシュー丼 #松本市 #長野県 #信州 #食いしん坊倶楽部 #食いしん坊短歌 #とんこつ醤太郎 #グルメ好きな人と繋がりたい #麺スタグラム

峰崎 友宏

峰崎 友宏

2024

新橋駅

そば(蕎麦)

おくとねのまいたけ天玉そば(東京都港区) ざくざくと デカい天ぷら 崩しつつ 紅い生姜の 魅力に気づく とんこつ醤太郎 新橋でサラメシをば。 SLの反対側、私より先輩の年季が入ったビルの地下一階にある『おくとね』さんにて。 せっかくなので名物のまいたけ天に玉子を落として。 想像以上にデカいまいたけ天をざくざくと崩し、熱々なつゆに浸す。 ふかふかになったそれと蕎麦を一緒に手繰る。 うまいわぁ(*´∇`*) 次に玉子を崩し、蕎麦を撫で付けて紅生姜と共に手繰る。 これはびっくり。 玉子と紅生姜が天ぷらの油気とこんなに相性が良いとは… ありそうで無かった組み合わせに初めて出会った。 立ち食い蕎麦も奥が深いね。 ごちそうさまでした。 #おくとね #まいたけ天 #立ち食いそば #新橋 #soba #japanesefood #天ぷら #tenpura #shinbashi #食いしん坊短歌 #食いしん坊倶楽部 #とんこつ醤太郎 #サラメシ 

峰崎 友宏

峰崎 友宏

2024

吉祥寺駅

カレー

ピワンの二種盛り(東京都武蔵野市) 美しい カレーの川を 壊す時 背徳感に 香りが混じる とんこつ醤太郎 こういうカレー好き? と、この写メを見せて聞いたら誰もが好きと言うだろう。 吉祥寺駅から歩いて6、7分。 やたらと美味い店がひしめくエクセル東急ホテルの裏側、知らなけりゃ通り過ぎそうな可愛い看板が目印の店『ピワン』にて。 チキンカレーと海老カレーの二種盛りをば。 追加でパクチーと福神漬けも。 美しく盛り付けられた二種のカレーと、それをど真ん中で分けるターメリックライス。 ライスを少しづつスプーンで削り、香り高くスパイシーなカレーと一緒にいただく。 うまいなぁ。 口に運ぶ手前で鼻に飛び込んでくる海老の香りに高揚する。 後から来るほのかな辛さがジワジワと身体を熱くする。 ほどなくしてターメリックライスの防波堤が決壊。 二種混合で味変。 合わせて追いパクチーして福神漬けも投下。 全部まぜまぜしてラストスパート。 二種盛りの醍醐味を堪能。 次回は四種盛りを喰らいたい。 ごちそうさまでした。 #ピワン #カレー #curry #吉祥寺 #二種盛り #グルメスタグラム #食いしん坊倶楽部 #食いしん坊短歌 #食いしん坊 #サラメシ #とんこつ醤太郎 #グルメ好きな人と繋がりたい

峰崎 友宏

峰崎 友宏

2024

平田(長野)駅

そば(蕎麦)

くぼたの天ざる(長野県松本市) 艶やかな 蕎麦の合間に サクサクと 油の旨み 濡らす口元 とんこつ醤太郎 蕎麦屋に行くと大抵天ぷらを一緒にいただく。 淡白な蕎麦を手繰る合間にそれを齧ると口元に油気が残る。 その油ごとあらためて蕎麦を啜ると、これがまたコクが増して美味しくなるわけで。 信州、松本市のくぼたにて。 同僚から美味いよ、と聞き早速訪問。 いわゆる地元民から愛されるお店。 メニューを眺めると蕎麦以外にもうどんに丼もの、一品料理などなど、飽きさせない工夫満載。 初訪問なのでまずは王道の天ざるをば。 つやつやすべすべしたまさに『手打ち』な蕎麦を一口手繰る。 うまい。 ふわっと口中から鼻に抜ける蕎麦の香りに思わずニヤリとなる。 二口、三口手繰った後に茄子の天ぷらを齧る。 サックサク。 そしてまた蕎麦に戻る。 唇にまとわりついた上質な油を洗い流すようにゾゾゾと啜る。 口の中でつゆとこの油が合わさると淡白な蕎麦の旨味が二回り大きくなる。 最高。 次回は丼ものもいただいてみたい。 ごちそうさまでした。 #手打ちくぼた #手打ち蕎麦 #蕎麦 #soba #信州 #松本市 #手繰る #とんこつ醤太郎 #食いしん坊短歌 #食いしん坊 #出張 #出張グルメ #グルメ好きな人と繋がりたい #yummy