峰崎 友宏の口コミ

出張族。 不味いと感じない、言わないのが特技です(´∀`*) 座右の銘は「笑う門には福来たる。」 Business trip tribe. Good fortune and happiness will come to the home of those who smile.
よく行くエリア:相模原 投稿の多いジャンル:そば(蕎麦)
峰崎 友宏 の人気の口コミ
大関の中落ち定食(東京都港区) 100円ショップのダイソー。 始まりはトラックにたくさんの日用品を乗せてあちこち売り歩く移動販売だったそうだ。 なぜ100円均一にしたかと言うと、これいくら?あれいくら?と忙しいのにいちいち聞かれ… 2019年01月26日 21:26
正月明け4日。 仕事始めの日に仲間と新年会を。 思いの外正月休みの店が多くて驚く。 そんな中、日本酒が美味そうな店では海月さんだけが営業中。 素晴らしい! 迷わず入店。 刺身もなかなか美味いし、ぶり大根もしみうま(^^) 日本酒を浴び… 2019年01月05日 07:18
やま義のやま義定食(兵庫県姫路市) 己の仕事を楽しむ営業マンは強い。 どんなに一生懸命に仕事をする彼も、どんなにセンスがある彼女も、楽しげに飛び込み、よく笑いながら商談し、ごめんなさいよりありがとうを多用する彼、彼女には絶… 2019年01月13日 10:24
デルグルトンダイナーのハンバーグ(神奈川県相模原市) 正月も3日になるとさすがに御節にもお餅にも飽きてくるもので。 最寄駅近くの蕎麦屋にカレー南蛮を手繰りに出掛けるも営業は明日からとのこと… ふらふらと駅近を徘徊していると昨… 2019年01月03日 18:06
維新號の北京ダック(東京都港区) 中華料理の前菜によく使われるくらげの歯ごたえが好きだ。 あの前歯でかみ切る時のぶつっ、ぶつって食感が堪らない。 調べてみたらこの食感を中国では「脆」(cuì:ツイ)と言って味覚同様、美味いを決… 2019年01月27日 12:39
櫻の増田牛フィレステーキ(東京都港区) 日本に訪れる外国人観光客数が昨年は10年前の約4倍、ついに3000万人を超えたそうだ。 来年はオリンピックも開催される。 ますます外国人の観光客は増える中、人工知能、音声認識技術の高度化等に… 2019年02月08日 13:24
三鶴の餃子(神奈川県川崎市) 熱々の 皮から溢れる 肉汁を 洗い流すの 冷たいビールで とんこつ醤太郎 川崎の知る人ぞ知る名店三鶴で日本一美味いと思う餃子を喰らう。 これまた抜群に美味いよだれ鶏のタレを付けて。 もっちもちの皮に… 2020年01月17日 20:08
蕎麦将軍のとうめし(岩手県盛岡市) 地味だけど デンと構える その姿 いつかなりたい とーめし人間 とんこつ醤太郎 盛岡にある支店の近くに美味い蕎麦屋が出来たと言うので訪問。 その名も蕎麦将軍。 この屋号で旨く無いはずが無い。 … 2020年02月15日 09:42
田なかの新子(東京都八王子市) 田なかで新子(しんこ)をいただいた。 漆黒の寿司下駄に乗り、ギラリと光るそれを眺め『さあまた暑い夏が始まるぞ』と覚悟した。 新子は塩焼きにすると美味いコノシロの幼魚で、もう少し大きくなるとコハ… 2019年07月14日 12:15
むら上のカワハギの薄造り(広島県広島市) カミさんは私とまるで人間が違う。 私は外弁慶でカミさんは内弁慶。 私はアウトドア派でカミさんはインドア派。 私はファジーでカミさんはタイト。 私は散財家でカミさんは貯蓄家。 私は多… 2019年01月23日 07:14
田なかやのうな丼(岐阜県岐阜市) 3月1日。 東京は朝冷たい雨が降っていたけれど、昼過ぎの岐阜は太陽が照っていた。 健康のためにと最近よく歩いている。 風は冷たいけど気持ち良い。 岐阜駅から歩くこと約30分、美川憲一のご当地ソ… 2019年03月02日 08:20
山加の刺し盛り(神奈川県相模原市) 久しぶりに大好きな山加で飲んだ。 相変わらず愛嬌たっぷりな二代目店主が面白い。 日本中様々な飲食店に顔を出すが、良い意味で彼ほどわがままな、そして馴れ馴れしい店主には出会った事がない。 … 2019年03月01日 11:35
大とらの焼きそば(京都府京都市) 旅人が宿を探し、日が暮れた森を彷徨い歩いていると一軒の灯りを見つける。 訪ねてみると優しそうなお婆さんが現れ食事を振る舞い、寝床まで用意してくれた。 真夜中にふと目が覚めるとシュコー… 2019年01月21日 21:46
三鶴の焼き餃子(神奈川県川崎市) 生ビールに一番合う当ては焼き餃子、これだけは例え可愛い娘に違うと言われても絶対に譲らない。 川崎の三鶴、ちょっとガラの悪いエリアにあるこの店で喰らえる餃子はその中でもピカイチに生ビールに合… 2018年11月30日 20:29
田なかの車海老(東京都八王子市) 軍艦から皿にこぼれ落ちるウニ、いくらが印象的な札幌の寿司も豪華で大好きだけれど、繊細な細工がされた江戸前の寿司も大好き。 江戸前の寿司は海老を茹でる。 札幌の人はこれに驚き、やっぱり寿司は… 2019年04月13日 10:10
明の酔っ払い上海蟹(大阪府吹田市) 毎年冬が待ち遠しい。 なぜなら明の酔っ払い上海蟹が喰らえるから。 生の上海蟹をムシャムシャと喰らえる店は本当に珍しい。 とろんとした蟹味噌をスプーンで啜りつつ、足の身は殻ごと歯でしがきな… 2019年02月09日 12:52
うかい竹亭の鮭親子飯(東京都八王子市) 今年の夏のこと。 10歳になったセガレと二人きりで北海道へ親子旅に出かけた。 5泊6日。 北海道を函館から時計回りに釧路まで。 当たり前のように山ほどの思い出が出来た。 一番の思い出は5泊… 2018年12月22日 18:25
永秀のA5和牛のモモ肉(東京都新宿区) 嬉しいこと、悲しいこと、楽しいこと。 それに「すごく」が乗っかると一緒に体験した人とは必ず絆が強くなる。 それはなかなかお目にかかれないすごく美味いものを誰かとシェアした時にも同じ現象… 2019年05月19日 18:54
明の四川風アヒージョ(大阪府吹田市)その① こんな美味いものがこの世にあるのかナイツを大阪で開催。 あまりにも素敵過ぎたため、今回は二部構成で。 大阪で喜ばしいことがあると訪れるとっておきの店「清粥小菜 明」で後輩営業マンの… 2019年04月15日 12:42
わんたんやのチャーシューワンタンメン(静岡県熱海市) あまりにも食べ物ばかりインスタに上げるからか、よく『日本一うまいラーメン屋さんはどこですか?』みたいな質問を受ける。 人には好みがある。 なので、あくまでも個人的な日本… 2018年11月24日 07:44