Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

東横線沿線に住んで20年。10年ほど前の妊活からオーガニックな食生活を少しずつ取り入れてきました。最近は週末になると、小学生3年の息子と6年の娘を連れて外食に行くのが趣味の様になっています(笑) ・・・・【Rettyやってて良かったのは、お笑いタレント(吉本新喜劇)の石田靖さんにフォローされた事です!!】

  • 234投稿
  • 3810フォロー
  • 1378フォロワー

好きなジャンル

  • 野菜
  • カフェ
  • 創作料理
  • ハンバーガー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

excellent

渋谷駅

寿司

鮨大内さんには、何度か来店していますが、通常の営業日よりも、月1回の「子ども食堂」の日に来ている方が多くなってきました(笑) 小学生の子供が2人居るうちは、甘えさせてもらおうかと思います(本音) -------------------------------------------- -------------------------------------------- 日本で唯一(?)の【オーガニック鮨】『大内』さんは、これまで訪問したオーガニック料理店の中でも、我が家の中では【最高峰】のお店です! シャリ(お米)はもちろんの事、寿司種、酢飯や調味料にこだわって、添加物や農薬を使った食材は使用せず、本物の味を提供してくださるお鮨屋さんです。 私も、Rettyに投稿する前から何度も通っていますが、これほどクオリティの高いお寿司を、お安く提供いただけるなんて、まさにご主人の懐の大きさは海より広い!!! (さらに、月1回は、ボランティアの一環として「こども食堂」までやってくださるとは、まさに神です!!!) -------------------------------------------- とにかく『大内さん』は、美味しさと材料の良さ、「ご主人のこだわり」のどれを取ってもピカイチで、月に何回は来たい、最高のお寿司屋さんです!! 

Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

excellent

学芸大学駅

カフェ

有機さつま芋スイーツ芋菓さんは、学芸大学駅の老舗オーガニックレストラン「みどりえ」さんの姉妹店で、2021年8月にオープンされました。 今年の5月20日に、すぐ近隣くカフェとして移転オープンされ、妻がネットで買った『開店特別クーポン(クラファン型)』を使いがてら、開店の1か月後にようやく家族でお邪魔できました(笑) 今回は、私の誕生日だったので、大判振る舞いで『芋菓アフタヌーンティー」3,500円を2台注文し、最高のおいしさでした!!(※写真は2台分です・・・) ********************************************** 親会社の『みどりえ』さんには、妻や、娘のお祝いの都度、家族で来たりしてましたが、下の息子の時はなかなか連れてこれず、3月に(久々に)お邪魔したところ、姉妹店の「有機さつま芋スイーツ芋菓さん」を知り、早速行ってみました。 ********************************************** 移転前の「芋菓」さんは、イートインスペースが小さかったですが、新店舗はガラス張りの、開放感溢れるおしゃれなお店で、出されるメニューは、流石、みどりえさんの系列。素晴らしい素材をハイスペックなスイーツにして提供いただき、味も最高でした!(お土産で買った「かりんとう」も絶品!) これからは、家族の記念日には『芋菓』さんに通おうと誓いました(笑)

Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

excellent

学芸大学駅

スイーツ

有機さつま芋スイーツ芋菓さんは、学芸大学駅の老舗オーガニックレストラン「みどりえ」さんの姉妹店で、2021年8月にオープンされました。 (以前は、みどりえさんの2号店のカフェだったのが、コロナで、デリバリーの配達拠点になり、さらに、有機さつま芋に特化した素晴らしいスイーツ店を開店) 以前は、「みどりえ」さんに妻とや、娘のお祝いの都度、家族で来たりしてましたが、下の息子の時はなかなか連れてこれず、久々にお邪魔したところ、姉妹店の「有機さつま芋スイーツ芋菓さん」があり、駅前でソフトクリーム等も販売していると聞き、早速行ってみました。 残念なことに、ソフトクリームのマシンが一時的に止まっていたため、元のアイス等を、特別に出してもらい、家族4人でシェアしました。 (試食も、いくつか頂きました!!!) 流石、みどりえさんの系列なので、素晴らしい素材をハイスペックなスイーツにして提供いただき、味も最高でした!(お土産のかりんとうも絶品!) こちらのお店は、イートインスペースが小さめでしたが、近日中(5月20日)に、近隣にカフェとして、移転オープンするとの事。 妻も、ネットで開店特別クーポン(クラファン型)買い、開店早々お邪魔する予定です(笑)

Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

excellent

『BIO-RAL』さんは、2016年に登場した(スーパーマーケットの)ライフさんの新業態で、「自然を感じるくらし、もっと身近に」をテーマに、オーガニック弁当やソフトクリームといったすぐに食べられる食品や、様々な自然食品を提供されています。 JR大船駅直結の『グランシップ』内にあるお店にお邪魔すると、壁には大きく≪BIO-RALが大切にしていること≫として、 [Organic]・[Local]・[Healthy]・[Sustainability]の4つのテーマを挙げています。 こちらは、お弁当だけでなく、パンや食材・化粧品や雑貨など、無農薬や有機JAS認定のものや、減農薬や、自然派の商品が、所せましと集まっていて、健康志向の人には嬉しいお店です。 今回家族4人でお邪魔し、お弁当4つと『ソフトクリーム』各種を4つ買いました!! 以前お邪魔した「BIO-RALパルコヤ上野店」さんは、地下の食品フロアにいろいろな自然派のお店があり、野菜も大量に販売していましたが、大船店さんは建物内の野菜コーナーと競合しない様にしているのか、陳列されていませんでした。 関東には、ライフスーパーさんは沢山あるので、是非『BIO-RAL』を増やして、横浜市内にも作って欲しいです!!

Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

excellent

鎌倉駅

しらす丼

Umi鎌倉さんは・・・・ オーガニックレストランの名店、「ぎんざ泥武士」の味を継承した”Bio食堂”(秦野市)の2号店で、江ノ電の極楽寺駅近くに2018年12月にオープンされましたが、その後、鎌倉駅西口の、市役所前に2020年11月に移転し、今に至ります。 「オーガニック和食をもっと身近に」・・・ をテーマに、敷居の高いイメージがあるオーガニックと和食を身近にした店。 鎌倉の有機野菜に地魚、安心安全なお肉。調味料、ドリンクに至るまで全ての食材を自然・無添加と、まさに『こだわり尽くした食材』で、オーガニック和食を、もっと身近にを、実践されているお店です。 ------------------------- 我が家は、「ぎんざ泥武士」時代から、何回か銀座に通ったり、渋谷のデパ地下にあった「泥武士デリ」さんで、頻繁にお弁当を買っていました その「泥武士さん」が無くなり、途方に暮れていた頃に「Umi鎌倉」さんがオープンされ、極楽寺店に何度か行ったものの、移転後の鎌倉店になかなか行けてませんでした。 ------------------------- 今回、家族4人で鎌倉駅に行く行事があったため、迷わず「Umi鎌倉」さんでランチを予約し、1日限定20食のランチもキープしました(笑) 新店には初めての訪問でしたが、予想通り、妻も子供たちも目を丸くしながら食事し「ほっぺたが落ちそうな程に美味しい」と感動しまくっていました!! 鎌倉駅は、横浜駅から20分ほどで行けるので、これからは鎌倉に行くときは「Umi鎌倉」さんに行くと心に誓いました!!