Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

東横線沿線に住んで約20年。10年ほど前の妊活からオーガニックな食生活を少しずつ取り入れてきました。最近は週末になると、小学生1年の息子と4年の娘を連れて外食に行くのが趣味の様になっています(笑) ・・・・【Rettyやってて良かったのは、お笑いタレント(吉本新喜劇)の石田靖さんにフォローされた事です!!】

  • 187投稿
  • 3058フォロー
  • 1206フォロワー

好きなジャンル

  • 野菜
  • カフェ
  • 創作料理
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

excellent

    サンドイッチハウス アッシュ 三田店

    店舗情報

    三田(東京)駅

    サンドイッチ

    『サンドイッチハウス アッシュ』さんは、慶応大学三田キャンパスの正門前にある、オーガニック野菜や素材にこだわった手作りのサンドイッチカフェですが、入口がおしゃれなので、一瞬「美容室」?!と思ってしまいます。 可愛らしいお店で、レジ前のカウンター席の他に、奥にもテーブル席がいくつかありました。 ************************************ サンドイッチも20種類以上あり、オリジナルサンドイッチやサラダ、料理なども食べられます。飲み物もオーガニックのものを扱っていらっしゃいます。 サンドイッチの種類も多く、しかも凝ったものばかり。またオーダーを受けてから作るサンドイッチなど様々なものを作っていらっしゃいます。 ************************************ 『アッシュ』さんでは、ドリンクの付いた「セットメニュー」的なものは1種類しかないとの事で、今回はとりあえずそちらを注文してみました。 職人さん的なご主人が作る、どのサンドイッチもお店のこだわりが感じられます。 環境問題にも配慮されていて、ドリンクのストローは紙製の物を使用されていました。 ************************************ これだけ種類があると、「次はどれを食べようかな~」っとワクワクしながら通いたくなる、可愛いサンドイッチ屋さんでした!!

Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

excellent

    FRAU KRUMM

    店舗情報

    恵比寿駅

    パン屋

    2016年8月・恵比寿にオープンした、世界的なテニスプレーヤーの伊達公子さんがオーナーのオーガニック『ドイツパン』屋さんで、素材にもこだわり、ドイツ産のビオ小麦やビオライ麦を使用しているそうです。 パン屋の名前「フラウクルム」はドイツ語でクルム夫人という意味ですが、たまたま?開店後1か月ほどで離婚されましたが、元夫のミハエル・クルムさんも応援してくれているそうです。 もともと食べることが好きな伊達公子さんが、現地ドイツで、衝撃と味わいの感銘を受けた、本物の味を届けてくださるそうで、淹れたてのコーヒーやフレッシュオレンジジュース。ザワークラウトやソーセージ等を挟んだ、個性豊かなサンドウィッチもあり、至福の時間を楽むことができます。 恵比寿に寄ったら「また来よう!」と思う、可愛らしいパン屋さんでした!!!

Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

excellent

    VEGETABLE LIFE produced by HAPPO EN

    店舗情報

    白金台駅

    デリカテッセン

    自然栽培・有機の食材を使って、グルテンフリーで、無添加・手づくりのデリカテッセン。 環境にも身体にも優しい料理を提供している『ベジタブルライフ』さんは、あの八芳園さんが運営しています。 場所は、白金台駅前の東京大学医科学研究所敷地の入口右側にある旧「公衆衛生院」を文化施設として一般解放している『ゆかしの杜』1階にあります。 *********************************** また、『ベジタブルライフ』さんは「ぬくもりのリレーチーム」として、として【農福連携自然栽培パーティ】に参加している福祉施設の農園から野菜を調達されています。 このパーティは、全国の障害者が自然栽培に取り組み、ニッポンを健康にする活動だそうです。 日本全国の耕作放棄地を再活用し、福祉の方たちの働く場所を作り、自立を支援すると同時に、自然環境を守ることもできる自然農法で、食の安心も創出しているんだそうです。 そんな農福連携自然栽培パーティに参加している作り手の仲間の想いを、野菜を通してリレーしていくことも、コンセプトの1つにされているそうです。  ********************************************  今回は、ベジボックスという、メインが豆腐のあんかけステーキのものを食べました。 ランチボックス容器には、ライスとサラダ盛られ、ライスの上にメインおかずと、選べる惣菜3種類がトッピングされました。 (動物性タンパク質が欲しい場合は、お魚やお肉のセットもあるのでご安心下さい!) また、コーヒーもお食事とセットだと格安でしたので、迷わず注文しちゃいました(笑) ******************************************** 『ベジタブルライフ』さんのコンセプトは素晴らしく、安心して食べられ、みんなニコニコになれるのが良いですよね! 場所も、白金台駅前なので、東急目黒線を途中下車してでも、食事やスイーツを食べに、通いたいお店です!! ≪ご注意!:新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の間は閉店されている可能性が高いので、訪問前のご確認をおススメします。≫

Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

good

    麺処 竹川

    店舗情報

    神泉駅

    つけ麺

    『麺処 竹川』さんは、2015年2月に三軒茶屋で開業され、2019年8月に現在の神泉(渋谷)移転オープンした、隠れ家水炊き屋「水炊き 波多野」さんの敷地内にある無農薬有機野菜を使用した、無添加ラーメン屋さんです。 *************************************** ラーメンを食べ慣れていない小1の息子が、「つけ麺」を「ラーメンじゃない!」とか言いそうなので(笑)、今回は『竹川クラッシック』という名の「鶏そば」と、『竹川モダン』という名の「中華そば」を各1杯注文し、二人でシェアしながら食べました。    スープは「鶏そば」の方があっさりで、「中華そば」は油もたっぷりの少しこってりでした!! お店を出る時に、入り口の券売機付近にいらした店長さん(?)がお見送りをしてくださったので、『これほど美味しいラーメンを食べてしまうと、他の店に行けなくなります! 次は妻と娘を連れてきます。』とお礼を言うと、とても嬉しそうでした! こちらのお店に、1つだけ希望を言えるなら「もう少し違う場所にした方が・・・」という事ですかね。お店の場所は、いわゆる、渋谷・道玄坂の「簡易宿泊施設」街のど真ん中に在り、お店の両サイドも宿なので、小さい子供を連れて行くのは、かなり抵抗が有りました(笑)

Takeshi  Kaneko

Takeshi Kaneko

excellent

    朝挽き鶏 炭火串焼き 牡丹

    店舗情報

    不動前駅

    居酒屋

    あのランチの美味しさが忘れられずに、また来てしまいました(笑) ランチはどれも850円で、ライスとお味噌汁がお替り自由です!(お味噌も女将さんの手作り) 『牡丹』さんの食材は・・・・ (1)山梨より毎朝届く、平飼い、餌から『無添加』の極限まで新鮮な朝挽きの信玄鶏 (2)北海道中富良野や大分の農家直送の、無農薬・無肥料にこだわった自然栽培野菜 (3)手作り『発酵食品』と『発酵調味料』 日本古来の、伝統的な発酵食品・発酵調味料を手作りされています。 (生きたままお腹に届く『身体が喜ぶメニュー』をいくつもご用意されています。) しかも (4)焼き鳥屋さん(居酒屋さん)なのに、法律・条令施行前から『店内禁煙』 半年ちょっとぶりに来てみたら、注文方法が、QRコードを使った「セルフオーダー方式」に変っていました! それでも、女将さんが以前おっしゃっていた、「自分も心から食べたいと思える『お客さんの身体にとって良い食べ物』を提供する様に心がけている」というポリシーも変わらず、自家製タルタルソースたっぷりの『がっつりご飯(揚げ鶏)』を食べて、心も胃袋も満たされる『牡丹』さんは、やはり最高のお店でした!!