D.ryusei

D.ryuseiさんの My best 2020

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

鯨・土佐料理 酔鯨亭

店舗情報

高知県

居酒屋

D.ryusei

今日の夜は友達から教えてもらった酔鯨亭に来ました! このお店が少しお値段はしますが、量もかなり多く味は申し分なかったです!確実に記憶に残る美味しさです! 皿鉢料理に関しては写真で4人前かと思うぐらい量が多く4人前も頼むとテーブルが埋まってしまいます! 鯨ベーコンは東京で食べるとどうしても美味しくないですが、ここのは違いました!かめば噛むほど美味しいとはこのことです! 是非皆さんも来てください!

2

シュリンプバンク

店舗情報

東京都

ワインバー

D.ryusei

今回は以前からずっと行きたかったシュリンプバンクに来ました! 池袋から本当にお店があるのか気になりながら、歩くこと15分ほどで着きます。 私が来店した時刻は土曜日の18時と開店時間とちょうどでしたが、そこから18:30まで予約のお客さんが途絶えることがなく、いつのまにか席は満席になっていました。 平日はどうかわからないですが、休日などは要予約が必要です。 肝心の料理です。 今回は、牡蠣の生と焼き、オマール海老の刺身、サザエの肝焼き、エビカニミソご飯を目当てにきました。 本日の牡蠣は北海道産で一杯480円と都会とは思えない安さでした。また大きさも大きく、一口で食べるのが難しいものです。それでいて、ミルキーさと海の匂いが鼻から抜ける素晴らしいものでした。私は生よりも焼きの方が牡蠣の味がより濃厚に感じられておすすめです。 オマール海老の刺身は、尻尾は刺身、爪はボイル、頭は味噌汁と一度で三度美味しい期待通りのものでした。オマール海老の刺身の味は、肉質がある甘海老が一番近いと思います。甘海老程の味はないですが、塩とレモンが抜群に合いました。 ボイルした爪は、タルタルソースとの相性が良いこと、赤ワインが進みました。 そして、頭の味噌汁は私が頼んだエビカニミソご飯と同じタイミングで提供してくれる、サーブのタイミングも考えられていました。 サザエの肝焼きは、厚めのバゲットを一緒に頼むと天国に行けます。 バゲットが厚めなので、具材をスプーンである程度食べた後に、残った肝とバターの油をバゲットで染み込まして食べると綺麗に食べることができます。これもやはり赤ワインが進みますね。 バゲットもただのフランスパンではなく、欧米色の強いバゲットでした。 エビカニミソご飯は一合の値段なのですが、具材が山盛りなので一合で2人分十分に食べられます。 ご飯を器によそった後に別添えのミソを上から乗っけて、スプーンで混ぜ合わせて食べようとすると、口に持ってきた瞬間!口から感じる匂いがもう美味しい!一旦スプーンの動きが止まるほど美味しい匂いを連れてきます。その匂いと共に口にご飯を運ぶと美味しいとしか思えなくなります。 今回は掲示板などでみたおすすめメニューばかりを頼みましたが、次回来る際は初めてのメニューに挑戦しようと思います。 このお店ならハズレはない! 後トイレが綺麗で広い!

3

炭火焼 楓 池袋

店舗情報

東京都

串焼き

D.ryusei

今回写真を撮るのを忘れてしまいました。写真を撮るのを忘れるぐらい美味しということで 自分から言えることは お値段以上! レバー、かしら、ねぎま、ぼんじりどれをとっても美味い! 正直教えたくない。ランチは有名だがディナーがより一層美味しい。 ここまでレベルの高いレバーをこの値段で提供できるお店は池袋でも数えるほどしかないだろう。 しかも飲み放題があると言うのだから、私のような飲みが好きな人間からすると言うことなしです。 私の中で穴場美味い居酒屋に認定します。

4

酒菜家 池袋店

店舗情報

東京都

居酒屋

D.ryusei

なんぜ俺は今までここに来なかったんだ。 日本酒好きなら必ず言っておきたいお店でした。 日本酒の銘柄の種類が多いいことはもちろん何よりもすごいのは! 肴の種類です‼︎ これがあったらな、これ食べて見たいんだよな、そう言うツマミが全て揃っています。 自分が話でしか聞いたことのない、フグ子やこのわたがあることに驚きつつ注文すると、これは珍味だ!美味すぎるし日本酒に合うのがすごくわかる味です。 このお店に行けば、日本中のご当地の珍味が全て味わえるんじゃないかってお店です。 また、珍味以外にも魚も美味しかったです。 特にこの日は、カンパチが最高でした。身の硬さ脂滑らかさ全てが最高の状態でした。  また日本酒は今回自分が選んだものは漫画で何度か見た、「モヒカン女」「村祐」「神亀」を選びまして。どれも酒屋さんでなかなか入らないと言われていてずっと飲んでみたかったものなのでメニューにあって驚いて頼みました!! 日本酒は詳しくないのでよくわからないですが全て美味しかったです。 また肴のメニューは本日と書いてあったので、もしかしたら日替わりで変わるのかもしれません、また自分の席の周りで畳鰯やはたはたなど、炙りが名物らしいので次回来た際は必ず頼もうと思います。 最後に今回は土曜日にもかかわらず予約せずに入れましたが、確実に入りたいならば予約は必須だと思います! この他のお店の系列のお店にも行きたくなるような大安心な味でした! また来たいです!

5

洋食屋さん ローズガーデン

店舗情報

東京都

洋食

D.ryusei

当初入ろうとしたお店が、勘違いでランチは営業していないことが判明して、ブロードウェイを往復しながらランチをどこにするか悩みながら中野駅に向かいながら考えることにしました。 少し通りを逸れた道を歩きますと雰囲気が良い洋食屋さんがあるではないですか! 値段も千円以内でハンバーグや生姜焼きに惹かれて来店しました。 店内に入ると、店主と思われる女性の方のちょうどいい声と共にテーブルに案内されます。店主のオススメのハンバーグセットを注文しました。 これが抜群にあたりです!旨いうますぎる!いろいろなハンバーグを食べてきましたが、これは本当美味しい。ハンバーグは軟らかいとギリ言える固さです。それでいて匂いは炭が食欲をそそります。また、ハンバーグは味はハーブ系ではなく、肉汁がたくさん出るではなく、味付けが旨いハンバーグです。 私はまたここに来ます!だって美味しいから! 後、飲み物はご飯を食べた後に提供されます。レモンスカッシュが果肉入りで、この暑い季節に飲むと汗がひいていき爽やかになります。飲み物ならレモンスカッシュがオススメです。

6

蘭丸 本店

店舗情報

香川県

居酒屋

D.ryusei

今回は卒業旅行で四国に旅行に来ました。 高松の骨付鳥を食べに有名な蘭丸に来たのですが、これが大当たり! 親鳥も雛も食べたのですが、雛は肉が柔らかく油が少なめでしたが、親鳥はカルビ並みの油で食べ応え抜群でした。 あまりお金を使うつもりではなかったですが、思わず使ってしまうぐらい旨かったです! 高松に来た時はぜひ蘭丸に!

7

えびと馬肉と日本酒の居酒屋

店舗情報

東京都

居酒屋

D.ryusei

今回は池袋で自分の好きなえび、馬肉、牡蠣が食べれるお店はないかと検索をかけていたら、完璧なお店を見つけました。名前に牡蠣はないのですが、お店の前に「漢方和牛と牡蠣小屋」というお店があり、同じお店なので漢方和牛も牡蠣も食べれます! また、予約で入った際に注意することは、「えびと馬肉」を予約しても、席の関係で「漢方和牛と牡蠣小屋」に通されることがあります。予約した際はお店の外にいる店員さんに声をかけると教えてくれます。 ここのお店を紹介する上で必要なのは、馬肉と牡蠣と日本酒について話さないといけませんね。 日本酒は全てグラスで550円です。しかも、中には十四代、田酒、栄光富士、鍋島などの私でも知っている名前の日本酒や、季節や辛口、甘口もわかりやすく記載されてるので初めての人でも好みのものが見つかります。 次に馬肉は4種盛り4切れが乗っています。種類は赤身、タテガミ、ロース、霜降りです。タテガミはあまり食べれるところが少ないのでお勧めします。味はまったりとした旨味のある脂の味がします。タレは3種ありました。甘口醤油とおろしニンニク(熊本の食べ方)、辛味噌と醤油(福島・会津の食べ方、福島県の友達のお爺さんは辛味噌だけで食べるらしいです。)、ごま油と塩の食べ方です。私はこの中で福島・会津の食べ方が気に入りました。馬肉は一つ一つが厚く噛みごたえや赤身の旨さを味わうには1番いいものでした。そこら辺の居酒屋に出てくるものの1.5倍ぐらいはありそうです。 そして牡蠣です。今回は以前来たことのある友達の助言で焼き牡蠣10種を食べました。牡蠣は生よりも焼きの方が好きなのでこれは嬉しいです。 焼き牡蠣10種は、グラタン、バター醤油、トマトジンジャー、トマトチーズ、ネギ盛り、明太マヨ、ガーリック、バジル、アンチョビ、マヨネーズです。私のおすすめはグラタンとアンチョビ、トマトチーズです。アンチョビは好みが分かれますが、トマトチーズとグラタンは間違いなく美味しいです。チーズとあったかい牡蠣の組み合わせは日本酒が倍で進みました。ぜひ頼む時はグラタンとトマトチーズを入れて頼んでください。 このお店は間違いなく当たりでした!!唯一の欠点はお店が狭く、階段がお寺の2階に上がる階段の半分の広さで、お客さんとの間隔が狭いことですね。出てくる料理に関しては全て食べたいぐらいの期待があります。 一ヶ月後にはまた行きたくなるお店でした。

8

大衆焼肉 コグマヤ

店舗情報

東京都

焼肉

D.ryusei

池袋の西口から徒歩5分圏内にある焼肉屋です。 西口を出てマクドナルドとミスタードーナッツの間の通りを抜けると右手に見つかります。 ここのお店はなんといっても、レバーがうますぎる、美味しいレバー特有の細胞を噛んでいる感じがします!!。ここのレバーでしたら1人で2人前は食べれます!。 それと、ハラミの味噌はお通しについてくるキャベツと合わして食べると病みつきになり、豚タンはレモンを絞って食べれば脳が喜ぶぐらい美味しいです! さらに、肉刺しのタン刺しを注文しない選択肢はないですね。タン刺しを食べてハイボールで流し込むと池袋まで来たかいがあるっていうものです!! そのほかのお肉も、一つも美味しくないものはなくすべて美味しかったです。それでいて1皿当たりの値段も安く、たくさんの種類を食べることができました。 焼肉好きでレバー好きな人なら、このお店に来ない意味がわからないです!それぐらい美味しかったです。是非また来店します!

9

炭焼きレストラン さわやか 御殿場インター店

店舗情報

静岡県

ハンバーグ

D.ryusei

今回は噂のゲンコツハンバーグを食べました。 ハンバーグの味は、ハーブやスパイスが豊富に使われているが、口には残らず鼻には残る匂いがたまりませんでした。 ハンバーグに使われている肉は生でも食べれるほど新鮮で、焼き足りない場合は自分で調整することもできます。 ソースの味は、オニオンソースとデミグラスソースがあります。私は友達に教えてもらいました、ミックスで両方の味を堪能しました。 ハンバーグの大きさは250gとは思えないほど大きく、ご飯セットで頼むとお腹いっぱいになりました!! これは友達が月に3回も行くほどハマるのも納得のおいしさです。 ハンバーグの味を例えるならば、ハーブのよく効いた、お高い白いソーセージですかね。 また機会があれば、食べたいお店です。

10

軍ちゃん 直江津店

店舗情報

新潟県

魚介・海鮮料理

D.ryusei

富山から埼玉に帰る最中の上越で降りて直江津港の軍ちゃんに向かいました。 メニューを見てみるとビックリしました。 海鮮丼の写真が並なんです!並でこのボリュームで1500円。東京で食べたら3000円する量がありました。なおかつ、こちらの方が新鮮なので言うことなしです。 海鮮度に乗っているネタも紙に書かれているので、自分が美味しいと思った魚を覚えることができます。 海鮮丼の中で1番私が好きだったのは肝です。東京で肝を食べると箸で掴めるボロボロした、しっかりと酒蒸しされたものですが、こちらでは箸で強く掴むと蕩けてしまうクリーミーさがあり、臭みは一切ありませんでした。初めて新鮮な肝を食べた気がします。 また、追加で私は海老が好きなのでキジエビを注文しました。キジエビの味は甘海老とボタン海老の中間の味で甘さと身の美味しさの両方を堪能することができました。私の好きな海老がまた増えました。 富山旅行にまた行く機会があればまた行きたいです。友達にも教えたくなる美味しさです。