ほんぢたいこ

ほんぢたいこ

アカウント作成(2017.3.11〜) 口から入れるものが人を形成すると考えているので食事に対する情熱、思い入れは高め。 あと生きてるうちに何万食食べられるかいつも計算してる食いしん坊。 新宿区と渋谷区からほぼ出ないけれど美味しいものの為に遠征は基本。 新宿、四ッ谷、荒木町、青山、恵比寿、渋谷、赤坂、銀座

  • 94投稿
  • 17フォロー
  • 58フォロワー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
ほんぢたいこ

ほんぢたいこ

good

    ゆるり屋 渋谷道玄坂

    店舗情報

    神泉駅

    道玄坂交番のほど近くにある鍋料理店。 種類が108種類は常時あるようでとにかく迷う! 寒くなってきたこの季節にちょうど良いと思い、行ってみたものの変わり鍋で失敗はしたくないし、、、かと言っていつもと変わらない鍋なら家でも出来るし、、、 と悩んだ結果、魚介類の鍋に。 白身魚がたくさんで出汁もしっかり出ていたけれど、野菜が少ないので追加。 味に飽きてくるので野菜多めにすると満足かも。 この時は二人だったので多い印象。 鍋は大人数で囲んだ方が美味しいと確認。 寒くなる季節には鍋。

ほんぢたいこ

ほんぢたいこ

good

    petit bonheur

    店舗情報

    飯田橋駅

    創作料理

    東京大神宮のすぐ近くにあるお店。 店内の席数は少なくカウンターとテーブル席数席。 野菜ビュッフェなので女性客多め。 おかわり自由でドリンク付きで880円は嬉しい価格。 身体に良さそうな野菜がたっぷりなので野菜不足な人にはちょうどいいかと。 ランチタイムはワイン100円なので10杯飲んでも1000円という驚きの価格(昼からそんなに飲む必要はないけれど笑) これといってスペシャルな事はないけれど、野菜が食べられてコスパは割といいのではないかなぁーという印象。

ほんぢたいこ

ほんぢたいこ

excellent

    カリー カイラス

    店舗情報

    神泉駅

    カレー

    渋谷のカレーといえばカイラス、ムルギー、ぱく森。 昔から来ているけど変わらない味と日本人が求めるカレーを表現している。 場所は道玄坂。 マークシティを抜けた先にある。 久しぶりに訪れたら道を挟んだ向かいには「筋肉食堂」が出来ている。 横目に見ながらもダイエット、糖質制限とは無縁のカツカレー一択! カウンターのみの店内は13時を過ぎても混み合っている。 ほぼ男性客。 一口サイズのカツはそのままでもいいけれど、オーダーの時にはカットと頼むと食べやすいはず。 (ちなみにこの日はカットと頼み忘れ…) 食欲のそそるスパイシーさと熱々のカツ。 これで1000円しないなんて有難い。 この味は変わらず続けてほしい。

ほんぢたいこ

ほんぢたいこ

good

    分とく山 伊勢丹店

    店舗情報

    新宿三丁目駅

    懐石料理

    買い物をし過ぎたうえに空腹に耐えられず、入店。 遅めだったのでコースは終わってしまっていた… すき焼き御膳と金目の煮付けと鶏親子煮をオーダー。 すき焼きは当然のように美味しく、ペロリと食べ終えた。 金目鯛の煮付けも上品な味でこれは冷酒が進む。 単品が美味しいならコースの構成と品数にも期待出来そう! なぜもう少し早く入店しなかったのかと後悔しながら店を後にした。 次回はコースで!

ほんぢたいこ

ほんぢたいこ

excellent

    一蕃鶏 東京

    店舗情報

    四谷三丁目駅

    焼き鳥

    またしても荒木町へ。 焼き鳥の気分だったので久しぶりにこのお店へ。 裏路地にあるので初見の方は見つけにくいかもしれないが、白い暖簾がかかっているのでわかりやすいはず。 18時半の時点でカウンターはほぼ満席。 正肉が二種類あるので是非とも食べてほしい一品。 この日も熱々をカウンターで頂き、パリっと香ばしさの後に追っ掛けてくるジューシーさ。 焼き場で黙々と焼いてくれる店主も話すと結構気さくな方なので忙しくない時にお話するのはアリかも。 この日は食べなかったけれど釜飯はオススメなので初来店するならば食べてみるべき。 ただ炊き上がりに時間がかかるので早めの注文を。 テイクアウトもできるので是非に!