Hiroaki Nakatsu

Hiroaki Nakatsuさんの My best 2020

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

京都府

居酒屋

Hiroaki Nakatsu

一人でも気軽に入りやすいお店でメニューも私好みでナイスな日本酒もしっかり揃えてる! 料理は予想を越える美味しさで満足でした。 アジのタタキ、とうもろこしの天ぷら、サイコー! 高めな日本酒とハモの天ぷらも頼んだからか総額は思ったより高かったけどね。 京都に来たらまた寄ります!

2

長野県

居酒屋

Hiroaki Nakatsu

バブル時代に作られたっぽい店内は意外と居心地が良く、一人でも快適に食事ができました。 他の投稿にもあるように店主さんが気を遣ってくれて、日本酒やら料理やら長野やらについていろいろと話をしてくれてすごい楽しかった。 個人的に縁が深いのに長野県の地酒は苦手意識が強くこれまで敢えて選んでこなかったけど、こうした地元でしか流通していない日本酒を飲み、その印象が根底から覆されました。 DNAは完全信州で日本酒好適米も長野発祥の美山錦が1番好きなんだからそうでないのがそもそもおかしいよな。 そして料理がこれまた秀逸! 昔のことを思うと長野で、新鮮さを感じかつマグロ以外の魚が食べられるとは物流の進化はすごいな。 料理良し、お酒良し、居心地よし、店主良し、で大満足のお店でした。

3

京都府

割烹・小料理屋

Hiroaki Nakatsu

以前から行きたかった河道さん。 すべてのお料理とお酒サイコーでした。 お造りは今年の中では1番かと思いました。 酒器や食器も洗練されてます。 料理人さんは仕事中は真剣ですが、気さくで心地良く会話させてもらいました。 隣り合わせた客人も明哲な印象で、彼らとも言葉を交わし楽しい時間でした。 お値段も品数と内容を考えると大満足です。 また必ず参ります。

4

和歌山県

日本料理

Hiroaki Nakatsu

那智勝浦で行きたかったお店が開いておらず、セカンドチョイスとして訪店しましたが、刺し盛りと甘鯛の唐揚げなどをいただき、美味しすぎて大満足。 地魚の刺し盛りと和歌山の地酒を味わう、こんな幸せなことはありません。 さらに、昔に大阪で修業したというご主人もおもしろい人で楽しい会話ができました。 隣合わせた母娘は呉の方々で、前週に京都で隣合わせた女性も呉出身だった。さすが酒所広島やね。 平日にもかかわらず食事時は大混雑で断られてる客もいました。 オススメできます。

5

大阪府

寿司

Hiroaki Nakatsu

いつも行ってる踊り場が近いこともあり前から狙ってて、1週間前の金曜の予約でもすんなり取れました。このご時世で1人予約だったからかもしれません。 私以外は3人、2人×2組の合計8人。本来全9人席のようですが、ソーシャルディスタンスなのでしょうか。 料理は5000円コースでこの内容は安い!と思いました。ほんと美味しかったし気持ちのいい食事でした。 ただ他の投稿の通り、飲み代が高いす…。 ビール1杯、日本酒3杯で合計9800円ぐらいだったかと。飲み物は1杯1000円。あ、でも日本酒は銘酒ばかりだしそんなもんか。 他の投稿の通り兵庫出身のご主人はお話好きなようで唯一の1人客の私に気を遣っていろいろと面白い話をしてくれ楽しかったです。 また今度ぜひとも人を連れて来たいです。

6

大阪府

割烹・小料理屋

Hiroaki Nakatsu

大阪行きつけのダンス場近くにあるこちらのお店はずっと狙ってましたが今回タイミングよく予約が取れ行ってきました。150分8500円食べ放題飲み放題。 予約キャンセル不可と言われ一瞬たじろいでしまいましたが。 店内はホント狭いんすね。カウンター4席、4人がけテーブル席1と5人座れるテーブル席1のみ。 頑張っていろいろ食べましたが、個人的にハモの天ぷらと甘鯛の塩焼きが特に泣けてくるほど美味しかった!ハモは関西でしか食べられませんからなー。 もちろんウニ、大トロもあるお造りの盛り合わせは2杯いきました。 素材の良さだけでなく、ご主人の調理の技量はかなりすごいのではないかと思われ。 料理ごと量が少なく思ったよりいろいろ食べられたのはよかったけど、それでも年齢的に若い頃より限界はあり、コスパ的にはどうかなー、といったところ。また、個人の好みだけど、何でも美味しいというわけでもなく、それに大好きな宗玄はあれどお酒の種類も少なく、リピートはないかも。 とは言え、近くに来るなら一度は必ず訪れるべき名店であるのは間違いないですよね!

7

愛知県

魚介・海鮮料理

Hiroaki Nakatsu

友人が池下に住んでるというので県外移動自粛のせめてもの慰みに評判のよし都さんへついに行ってきました。 確かに何を食べても美味しい! 話題のいちじくの揚げ出しは新食感、感動。 だし巻き卵は好んで食べないのだけど、ここのは人気メニューだけのことはありました。 最近ブームのハモの天ぷら、キスの天ぷらも泣きそうなほど美味しかった… 日本酒を頼むと先に水を出してくれるのは非常にポイント高いです。 注文取りや接客のサービスもかなり質が高いかと。 ご主人と女将さんのお人柄もここの魅力なんですね。 ここ1年で行った日本酒メインの居酒屋では総合的にダントツ名古屋ナンバー1かなと思います。 これから通いたいです!

8

宮崎県

居酒屋

Hiroaki Nakatsu

旅先でRetty検索して予約してから行きました。 4100円のコース料理と日本酒グラス3杯(黒龍、小左衛門、上喜元)と生中で合計6100円。 創作和食のハイレベルな料理でこのお値段は確かに安い!唯一、鴨肉の茶碗蒸しはハズしてたけどそこはご愛嬌。 九州だから日本酒は期待してなかったのにナイスな銘柄かつ料理とのマリアージュも抜群で大満足。 さらにサービスで松前漬けをいただきました。私は松前漬けは苦手なのに美味しいのはどーゆーことだ? マスターの心意気を十二分に感じるすごいお店です。

9

愛知県

居酒屋

Hiroaki Nakatsu

友人に連れられて行きました。 かなり好みのお店で、名古屋にもこんないい店があってホッとしたというのが率直な感想です。 料理はかなり手を加えて作り込んでるのがわかり、とても美味しいです。 私には地の利もあり、これから頻繁に利用したいです!

10

愛知県

うなぎ

Hiroaki Nakatsu

こんなお店あったっけ?と昨日ネット地図で気づいてランチをいただきに。 聞けばお店自体は30年以上前から始まり13年前に勝川から移転してきたとか。そういうことね。 一人だったので京風創作膳はいただけないので桶膳(税別¥1500)をいただきました。 料理は本当に丁寧に作り込んであってどれも美味しく日本に生まれて良かったと久しぶりに実感しました。ランチとは言え、この質でこの量をこの値段でいただくのは申し訳なく思うほど。葉巻チラシ寿司はおかわり自由だし! 地元にこんなお店があるのは何だか誇らしい。 今度はふぐを食べに冬の夜に来ますわ。