Yoshito Manabe

Yoshito Manabeさんの My best 2019

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

東京都

カフェ

Yoshito Manabe

JR金町駅から徒歩1分の雑多な繁華街に似つかわしくないお洒落なカフェにおじゃましてきました^ ^ キャッチコピーの「都会のオアシス」が、まさにその通りで、今日新装開店した店内は中心にオリーブの木があり、水の流れが出迎えてくれて、まさにオアシスのようで、癒しの空間でした♪♪ メニューは、カフェらしくコーヒー、紅茶はもちろんですが、店名の通り「塩」をテーマにしたドリンクがラインナップされていて、アルコールもありました! フードメニューでは、プレート@900円が3種類、肉、魚、カレーがあって、不定期にメニューを変えていくそうです(^O^) そして、デザート@500円は日替わりで自家製なのだそうです☆ フードメニューやデザートにドリンクをセットにすると、すべてのドリンクがプラス200円で付けられるので、とってもお得ですヾ(๑╹◡╹)ノ" 写真は私が注文した、白身魚のフライプレートと塩ローズマリーパインのセットと、 家内の注文した、バターコーンカレープレートと塩レモンレモネードのセットです♪ メイン料理に加えて、副菜が少しずつ乗っているので、いろんな味を楽しめてめっちゃ大満足でした(^O^) 食後に、日替わりデザートの小松菜シフォンケーキをいただいたのですが、ほんのりと熱が残っている焼きたてをいただきました! 小松菜の風味があり、甘すぎない味がちょうど良く、美味しくいただきました♪♪ 店内を見回すと、イスラエルをテーマにしたアイテムで装飾されていて、さらにはイスラエル産のソルトスクラブや泥パックなどの化粧品が展示されていて、化粧品は購入させていただけるそうですヾ(๑╹◡╹)ノ" 私が20年前にイスラエルに留学していたことがあるので、当時の記憶が蘇ってきてテンションが上がりました^ ^ ぜひまた近くに行くときには、再訪したいオシャカフェです(^O^) #お洒落カフェ #癒しの空間 #塩 #イスラエル

2

宮城県

牛タン

Yoshito Manabe

フラッと気まま旅でやって来た仙台☆ 有名な牛タンのお店「太助」で牛タンを食べようとしたのですが、本店はざっと50mほどの大行列で、すぐ近くにある姉妹店の旨味太助もやっぱり行列だったので、最後の望みをかけて少し離れたところにある姉妹店のこちらに来てみたら、10mほどの列だったので、並びましたヽ(´▽`)/ 意外と回転は早く、15〜20分ほどで順番が来ました(^O^) ランチメニューは「牛タン定食」の一択で、牛タン1人前(@1200円)と1.5人前を選択できます(//∇//) ご飯は大盛りもおかわりも無料でしたが、普通盛りを選択です♪♪ ご覧の通り厚切り牛タンで、めっちゃ食いごたえありますヽ(´▽`)/ ゴハンは麦飯で箸が進みます♪♪ 接客はとにかく捌くことを最優先なので、チャキチャキで愛想はほぼありません(*´-`) 汐留にも出店しているみたいなので、また行ってみようと思いますヽ(´▽`)/ #旅行にて #厚切り牛タン #麦飯うまい

3

京都府

豆腐料理・湯葉料理

Yoshito Manabe

京都旅行2日目は嵐山に出かけました♪ トロッコ列車で亀岡に行き、保津川下りで渡月橋のあたりに戻ってきて、お腹が空いて入ったお店がこちらの松ケ枝さんなのですが、写真のようにお庭の景観が素晴らしく、そのお庭に一番近い縁側の特等席に通していただけました(((o(*゚▽゚*)o))) めちゃくちゃラッキーで、渡月橋を背景にした景観美を楽しみつつ、湯豆腐コースを満喫しました♪♪ 注文したのは湯豆腐コースで最もリーズナブルな雅@2,350円と季節の天ぷら@1,620円です(^O^) 1ランク上のコースにすると約700円アップして野菜天ぷらが付いてきますが、季節の天ぷらを家内と2人でシェアしたら、野菜天ぷらは半分になりますが、だいたい同額で海老や穴子の天ぷらを食べられるので、そっちの方がいいかなぁと考えてのチョイスです^ ^ コースは最初に豆乳スープから始まって、自家製湯葉、煮凝り、おからの銀杏和えの3品の前菜、ほうれん草とキノコの菜の花和え、白と緑の2色の湯豆腐、炊き込みご飯ちりめん山椒かけでした(^O^) 湯豆腐の味付けは、自家製豆乳タレ、ポン酢タレ、塩の3つを自由に使えます♪♪ 一品の季節の天ぷらは、海老、穴子、万願寺唐辛子、茄子、サツマイモ、舞茸で、藻塩をつけていただきます^ ^ 料理はどれも大変に美味しく、そして何よりお庭の景観が最高だったので、至福のひと時を過ごすことができました! 今回は座席に恵まれ過ぎたのですが、それでもこのクオリティの料理でこの価格はかなりリーズナブルで価値あり!と感じました☆ #湯豆腐コース #嵐山渡月橋 #素敵なお庭あり

Yoshito Manabe

京都旅行3日目の夜は、京都で有名なこちらの焼肉屋さんに来ました^ ^ 私が京都に住んでいた12年前は、恐らくまだこちらしかお店が無かったと記憶していますが、今回の旅行中に京都のあちこちに支店があるのを見かけたので、さぞかし多くの方に支持されて多店舗展開したんだなぁと推察しました☆ さて、十数年ぶりに来た弘さんで注文したのは、まず厚切り牛タン@1,150円からスタートして、「今宵限りの盛り合わせ」@7,000円、本日イチオシの希少部位「ネクタイ」@880円、最後のデザートは私が柚子シャーベット@220円、家内は自家製杏仁豆腐@300円です(^O^) 盛り合わせは、肉屋の珍味三種盛り、ランプ厚切り、焼きしゃぶ九条ネギ巻き、天肉、華咲カルビ、ハツ、豪快一枚切りの9品でした♪♪ お味はと言うと、どの肉もとにかく美味しい! 叙々苑レベルのお味と感じました^ ^ 家内は特に焼きしゃぶ九条ネギ巻きがめちゃくちゃ美味しかったそうで、私はネクタイが口の中で消えるような柔らかさに感動しました♪♪ とにかく京都に来たら、一度は味を運んでみてほしいと思うお店です(^O^) #お肉の質が高い #本物の焼肉があるお店 #とろけるように滑らかな肉 #良質なお肉 #京都焼肉 #有名店