Issei Yamada

Issei Yamadaさんの My best 2019

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

パレスホテル東京宴会場

店舗情報

東京都

Issei Yamada

一流と言うのはこんなのを指すのでしょう。 素材には、キャビアやトリュフを惜しげもなく使いつつ、決してバランスは崩さない。 スキのない料理が次々にサーブされました。 ズワイ蟹のエミエテ キャビアとブロッコリー 柚子のビネグレット 鴨のフォアグラのセジー トリュフとカルナローリ米のリゾット 茸とムール貝のフリカッセ エストラゴンの香るブイヤベースのクーリ パスティスの香るメロンのマリネ 山椒風味のココナッツのグラス パッションフルーツ 以上が画像です。

2

懐石料理 はし本

店舗情報

東京都

日本料理

Issei Yamada

地下鉄三越前駅から歩いてすぐの場所。 こじんまりとした懐石料理の店。 綺麗な八寸が魅力的です。 モロコやあん肝など酒の肴が満載です。 料理の始めには、ザー菜の塩漬け。 これがあっさりとした旨味で美味しい。 揚げ出し豆腐の出汁は絶妙。 祝い事ありの食事と軽く伝えたら、造りをわざわざ貴重な鶴の器で出していただき、さらに自家製の赤飯まで。 薦められるままに、自家製の唐墨。 これまた、素材を活かしたフレッシュなもの。 思わず日本酒を追加。 寒鰆、鴨つくね、タイ茶で締め。 変わり甘味は抹茶のティラミス。 締めの締めは練り切りに抹茶。 帰りは、店の外まで送ってくれたご主人。 久しぶりに、心が動く夕食でした。 ありがとうございます。 ご馳走様でした。 また、近いうちにお邪魔したいです。

3

京都府

寿司

Issei Yamada

祇園の錦市場の奥に進んで、大丸方面に曲がった場所にひっそりと佇む店です。 帰りの電車で鯖寿司を食べようと、寄ってみました。 6席のカウンターを、年配のご夫婦が切り盛りしています。 時間は、三時半くらい。 鯖寿司と穴子寿司を土産で頼んだところ、あいにく穴子は売り切れ。 その代わりに鯖は、一番大きいのを出してきてくれました。 おお振りの方が美味しいそうです。 目の前で薄皮を剥ぎ、端の方を切り取り丁寧に形を整えて棒鮨にしてくれます。 本物の手作り。 ご飯は少し緩めで少なめ。 鯖はしっかりと脂が乗っていて、とにかくクセがなく臭みなんか全くありません。 皮がついていない方からついている方に向かって脂が強くなります。 そんな違いも楽しい。 また京都に行ったら、必ず寄りたい。 次は、穴子寿司を是非。^_^

4

カフェ ビストロ ソレイアード

店舗情報

静岡県

ビストロ

Issei Yamada

熱海の初川沿いのフレンチ。 ランチのビストロコースは1800円。 スープとデザートは500円足せばいただけます。 この日のメニューは、イカのブリット。 添えられたハーブのペイストが爽やかです。 かぼちゃのスープはコクがあり深い味。 見た目も楽しいハロウィンバージョン。 メインは鷄の香草焼き。 ドルチェは、コーヒーのフラマンジェ。 クアントローのアイスに自家製ブルーベリーのコンフィチュールが添えられいます。 贅沢な昼餉、仕事中につきワイン抜きが心残り。

5

イノダコーヒ 本店

店舗情報

京都府

カフェ

Issei Yamada

コーヒーの有名店。 全国的に展開してますが、本店は京都。 コーヒーの名前がいいですね。 コロンビアのエメラルドにアラビアの真珠。 少し苦味の効いたアラビアの真珠をいただきつつ、朝から御馳走のビーフカツサンド。 至福のひと時を楽しみます。 この際、徹底的にサンドを食べます。 ミックスサンドは、タマゴサンドが絶妙。 ハムに野菜も美味しい。 タマゴサンドは、マヨネーズ和えです。 ハムは、贅沢なロースハム。 野菜サンドはアッサリと。 デザート代わりにフルーツサンド。 何年ぶりかに食べました。 バナナに生クリームが嬉しい。 シロップ煮のミカンが、久々に。 これが良いアクセント。 せっかくなので、ケーキもいただきました。 レトロな雰囲気が素晴らしく、異空間に漂う時間がまさに京都らしく。 また寄らせてもらいます。

6

赤坂 四川飯店

店舗情報

東京都

四川料理

Issei Yamada

言わずと知れた四川の名店。 鉄人シェフの陳健一氏。 三代続く老舗です。 先代の陳健民氏の頃から足を運んで来ました。 麻婆豆腐、担々麺、海老チリ、どれも秀逸。 しかしながら、我が好みは通称トリそば。 棒棒鶏冷やしそば、1,500円なり。 このタレの味は、世界一かも。 ピリッと辛い中に抜群の風味。 ゴマの効いた爽やかさに、シコシコな麺。 何故か変に絡まないのが不思議。 これからの季節、益々美味しい一品。 おススメです。

7

ナイルレストラン

店舗情報

東京都

カレー

Issei Yamada

歌舞伎座の側のカレーの元祖。 歴史を感じる店構えです。 ランチは、ほぼ全員ムルギーランチを注文。 ターメリックライスにスパイスが効いたルー、キャベツの温野菜、マッシュポテト、そして徹底的に煮込んだチキンレッグ。 チキンレッグは、お店の人が丁寧にほぐしてくれます。 掟は、良く混ぜること。 完璧に混ぜてください、とお願いされます。 混ぜれば混ぜるほど美味しいなるとも。 素直にやってみました。 忘れられない瞬間が、その作業の後に口の中に拡がりました。 凄い食べ物に感動です。

8

正嗣 宮島本店

店舗情報

栃木県

餃子

Issei Yamada

餃子専門店につき、ライスもビールもありません。 席は八席しかなく、一人で焼いてます。 平日の昼時に訪問。 二回り目、20分から25部くらい待ち店内へ。 注文は、並んでる時に聞かれます。 焼餃子は小ぶりなので、水餃子を一つ頼んだとして、二つくらいが適量でしょうか。 焼餃子は、野菜が主役であっさり味。 しかしながら、味はしっかりしていて実にバランスが良く美味しい。 皮のパリパリ感が絶妙です。 水餃子は、スープに酢を二回り目かけ、ラー油をひと匙が勧められます。 その通りにすると、焼餃子と同じく野菜の旨味が効いた豊かな味わいが映えます。 最高に旨い餃子の一つとして評価されていることが、全て納得出来ます。 お土産に冷凍餃子があり、こちらは保冷袋に入れて四時間までは大丈夫。 ただし、解凍されると調理が難しくなるとのこと。 焼いた状態でも、持ち帰りしている方もいました。 やはり、噂通りの名店。 宇都宮に行ったら、訪問するべき場所です。 #手土産に最高 #焼きの技術力

9

蕎麦 あさ田

店舗情報

静岡県

そば(蕎麦)

Issei Yamada

熱海駅の近くにある美味しい蕎麦屋。 おつまみも充実しているので、昼飲みには最高なポイント。 この日に食べたのは、スダチそば。 爽やかな風味の夏限定。 試してみてください。

10

そば食事処・そば居酒屋 金時

店舗情報

静岡県

そば(蕎麦)

Issei Yamada

富士市民のソウルフードとも揶揄される。 カツ皿は、謂わゆるカツ煮とは別物。 甘めの卵と何かで閉じられてます。 クリームのような感じのそれは、寧ろフレンチのソースのようでしょうか。 割と緩めな感じですが、カツはサクサク。 ご飯は勿論、ビールにも合います。 これのカキフライバージョンも旨い! 酒も飯も楽しく進みます。 どうも、本来は蕎麦屋さんみたい。 シメに食べましたが、これもコシがあり旨い。 霊峰の街のグルメ、堪能しました。^_^ #旅行にて #遊び心あり