Kazuhiro  Matsuda

Kazuhiro Matsuda

生まれは東京大田区の工業地帯。 現在は東京の南の外れから北の玄関 足立区へ たけしの故郷 梅島(梅田)在中。

  • 80投稿
  • 385フォロー
  • 113フォロワー

好きなジャンル

  • 日本酒
  • 坦々麺
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Kazuhiro  Matsuda

Kazuhiro Matsuda

excellent

鋸南食堂

店舗情報

保田(千葉)駅

魚介・海鮮料理

鋸南食堂の黄金アジフライ! なめろうもタタキも骨せんべいも小鉢も絶品。 オリジナルソースはタルタル的な先入観を払拭する、トマトベースのスパイシーソースも合う♪ 座敷とテーブルで4卓構成なので、並びは必須。 今回は待ち1時間近くでしたが、エンジンかけながら駐車場車内で待てるので、アマプラ視聴であっという間。 1時半には品切れ閉店なので、早目来店必須です。 11歳次男は生まれてきた中で、1番美味いアジフライだと。49歳パパも同じ思いです。 沼津の海鮮料理店でもやりたいなぁ。

Kazuhiro  Matsuda

Kazuhiro Matsuda

excellent

麺屋ようすけ 佐野新都市店

店舗情報

佐野市駅

ラーメン

⬛️麺屋ようすけ佐野新都心店  今年は台風直撃のお盆。カミさん実家へ家族帰省のアッシーで佐野へ。  ラーメン好きの家族。折角だからとランチは佐野ラーメン♪  ようすけの新店は佐野IC降りてすぐ、待ち時間も隣の巨大ゲームセンターで、佐野一利便性の高い佐野ラーメン店です。  もちろん、あっさり出汁とモチモチ手打ち麺で、味も最高!  この後パパは1人、東京戻って企画書仕上げます。ダイエットは明日から♪ #佐野ラーメン 

Kazuhiro  Matsuda

Kazuhiro Matsuda

good

双葉寿司

店舗情報

沼津駅

寿司

■沼津 双葉寿司 #沼津グルメ 備忘録 昨日は沼津港での仕事上がり、腹ペコの腹を満たすべく沼津寿司を堪能。 残念ながら夕方ではすでに地魚握りは売切れ。スタンダードな特上にぎりをいただくことに。 珍しいのはカウンターに設置してある指洗い。 ネタやシャリの温度も味わいたく、いつも手づかみで寿司を食す、自分のスタイルにうれしいサービス。 寿司は昔ながらのネタとシャリが大きいサタイプ。まぐろ3兄弟は絶品でした。 この時間は客数少ないながら、カウンターの大将たちと和やかにやり取りしている地元常連さんばかり。 地元に愛されるお店です。沼津観光事業の各施設でもこんなお店目指します。 #沼津港グルメ

Kazuhiro  Matsuda

Kazuhiro Matsuda

excellent

和匠 とと兵衛

店舗情報

三島駅

魚介・海鮮料理

■和匠とと兵衛 #沼津グルメ 備忘録 昨日の2軒目は宿泊ホテル隣の和食居酒屋へ。 さすがお盆。沼津周辺は宿が取れず、唯一取れたのが三島の東横イン。(それもキャンセル空きだったかも?) 三島の繁華街は駅南側ですが、ホテルのコインランドリー待ちもあり、駅北側近場にIN。結果は大正解。 チョイスは沼津港寿司の後で軽めにと、鯵の刺身と駿河湾桜海老のかき揚げ。 合わせるはハイボールをチェイサーに静岡純米酒飲み比べセット。 繊細なかき揚げのホロホロ崩れ落ちる食感がハイボールに合う! 臥龍梅・白隠正宗・志田泉は、どれも透き通った飲み口ながら、後から酒の強さを感じる旨口。甘みを感じる鯵に合う! 席はカウンターで、調理のシズル感を感じるオープンキッチン。厚焼き玉子が美味そうでした。 次の日早めの東京戻りなら、三島宿泊にしてまた通おう♪ #三島グルメ 

Kazuhiro  Matsuda

Kazuhiro Matsuda

excellent

まぐろ白川

店舗情報

梅島駅

寿司

■まぐろ白川 過去の食べ歩き備忘録。忙しさにかまけて未投稿の案件を今更アップ!汗 六本木の名店「まぐろだけボーノ白川」が、再開発の関係で、足立区梅島に移転。 こんな場所にこんな隠れた名店が!?と思えるほど、大将が細やかに仕入れ素材に合わせて寝かした、最高状態のまぐろが1,000円ラインで楽しめる、最高の場所です。 ・酒メニューは日本酒のみだが、ビール小瓶オーダーもOK! ・まぐろメニューは丼と握りだけだが、つまみオーダーもOK! 寒菊は初、バリュー高い酒でした。 狭い店内ですが、PR次第ではあっという間に埋まりそうな下町の良店です♪ #まぐろだけボーノ白川 #まぐろ