Yo Kokeguchi

Yo Kokeguchi

激辛が好きです。 一年のうち365回ぐらい辛いものを食べます。 一緒に食べる人が引くので、最近は人目を忍んで卓上の七味唐辛子を使うようになりました。 他にはエスニック、中華、韓国、洋食等が好きです。 お酒はビールとウイスキー、ブランデーなどが好きです。

  • 608投稿
  • 331フォロー
  • 319フォロワー

好きなジャンル

  • 韓国料理
  • 中華
  • タイ料理
  • ダイニングバー
  • 丼もの

MY BEST

  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Yo Kokeguchi

Yo Kokeguchi

excellent

오쭈 オツ

店舗情報

韓国出張に来たらかならず食べるものといえば、쭈꾸미(チュクミ)です。 イイダコの辛子炒めですが、これが癖になる味なんです。 出張のときだけじゃなくて週に一回ぐらいは食べたい。 それぐらいチュクミLOVEです。 そんなチュクミの店「오쭈(オッチュ)」も何度も来ているところですが、ここのチュクミは辛いのがニガテな方でも大丈夫。 なぜなら、チュクミフォンデュができるからなんです。 チュクミは中華鍋みたいな鍋でイイダコを店員さんが豪快に炒めてくれるんですが、これを固形燃料でグツグツと溶かしたチーズをディップして食べるともう最高です。 ビールが進む味ですが、ビールなくてもガンガンいけます。 韓国料理のご多分に漏れず、シメに焼き飯を作ってもらうとお腹も一杯になるし、ホント非の打ち所がないおいしさです。 チュクミの店は日本にもあるようですので、ぜひお試しください。

Yo Kokeguchi

Yo Kokeguchi

excellent

Tales 테일스

店舗情報

韓国チームのボスが常連だというバーに連れて行ってもらいました。 店内の写真を撮るのを失念したのですが、ここのウリはウイスキーだとか。 ヴィンテージ調の内装で落ち着いた感じですが、接客はちょうど良い具合にカジュアル。 ウイスキーはもちろん、つまみ類も韓国っぽくないアッパーでレベルが高い感じです。 ひとことでいうとオサレバーですね。 日本で生まれたという女性の店員さんも感じが良くて、願わくばもう少し少人数で落ち着いた飲み方をしたかったです。

Yo Kokeguchi

Yo Kokeguchi

excellent

鳳雛チムタク 봉추찜닭, 書峴駅 서현역

店舗情報

韓国出張二日目の昼は、やはり(比較的)辛くないもの縛り。 ということで、東京にも店がある「봉추찜닭(鳳雛チムタク)」に行ってみました。 以前は渋谷にも店があった鳳雛チムタクですが、今は東新宿だけのようですね。 鶏肉とじゃがいも、にんじん、たまねぎ、ズッキーニなどの野菜と당면(タンミョン)という平たい春雨のような麺で構成された料理がチムタクです。 チムタクのチムは蒸すという意味でタクは鶏という意味なので、チムタクは蒸鶏であるはずなのですが、作り方は煮込みそのもの。 唐辛子がたくさん入ってはいるものの、一般的にはそこまで辛いものではありません。 辛いのがニガテな方は唐辛子をよけて食べると良いでしょう。 シメにご飯を入れても美味。

Yo Kokeguchi

Yo Kokeguchi

excellent

9月以来の韓国出張。 今回は取引先の方々も一緒だったのでいつものような激辛を無謀に食べるわけにも行かず、辛くないもの縛りに。 ということで、会食の会場として韓国チームが予約してくれたのは、以前も訪れた、一風変わった불고기(プルコギ)を食べさせてくれる店「우사미(ウサミ)」。 プルコギというと一人用の鍋に入ったものを想像する方が多いと思いますが、ここのプルコギは肉が小さなハンバーグのように丸めてあって、独特な形の鍋で焼きつつスープにつけて食べるというスタイルです。 普通のプルコギよりもおいしいですが、やはりプルコギなので味付けは甘め。 色々な野菜と一緒に食べるとよりおいしいですね。 반찬(パンチャン)と呼ばれる小鉢がたくさんあって(しかもおかわり自由!)、バランス良く食べられるのが韓国料理の長所ではないでしょうか。

Yo Kokeguchi

Yo Kokeguchi

excellent

ガストロパブ ゴゾ

店舗情報

下北沢駅

ビアバー

久々にRettyに投稿したくなるお店、「GOZO」。 はじめて足を運んだのはもう2年ぐらい前だと思いますが、最近は月に2回ぐらいのペースで通っています。 一人で行ったり妻と行ったりしているうちに、マスターも我々の顔を覚えてくださいました! なんかうれしいですね。 「常連のお店」に憧れていたので、喜びもひとしおです。 ここのウリはビールとハンバーガー。 どちらも好きな僕には天国のような場所ですが、この2つはもちろん、それ以外のメニューも全部おいしいのです。 まあまだ全部は食べてないけどw それでも食べ物のメニューは6~7割ぐらいは制覇していると思いますが、本当にハズレがないです。 ハズレがないとか書くこと自体が失礼なレベル。 どれもお酒が進む味なんですが、不思議なことにここでの酒量は他のお店に行ったときよりも少ないんですよね。 なんというか、ガンガン飲むというよりはゆっくりのんびり飲む雰囲気になって、おいしい料理も相俟って、結果的にたくさん飲まなくてもすごく満足感を得られます。 実は内装もシャレオツですし、遅くまで営業しているのもありがたい。 家の近所の好きな店No.1です!