Hiraku Ohta

Hiraku Ohtaさんの My best 2022

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

栃木県

ステーキ

Hiraku Ohta

憧れの日光グルマンズ ディナーで最もお手軽な価格帯のCコースを頼みましたが、和牛に慣れていない私にとっては忘れがたい食事になりました。 一皿目のスープで胃を落ち着かせ、続く前菜のハムとベーコンで赤ワインを合わせ、三皿目のビネガーの効いたキャベツで食欲が膨らみ、メインのステーキが登場します。 ジュウジュウ音を鳴らせた熱々の鉄板が運ばれてきて、お店任せのちょうど良い焼き加減のステーキが食欲をそそります。日によって産地が異なるお肉は赤ワインと合わないわけがありません!素晴らしいマリアージュを楽しめました。 〆は同じ?鉄板に盛られた炒めライス、大盛のリクエストにも応えてくれて、胃袋も十分に満足。 最後はクリームを包んだクレープとホットチョコレートでした。 常にテーブルの様子を気にかけてくれるスタッフの気遣いも心地よく、最高のひと時でした。

2

東京都

とんかつ

Hiraku Ohta

少し足を伸ばして、職場の上司に教えていただいたトンカツ とんきへ 衣が一風変わっていて見た目も楽しいのですが、何より揚げの技術でしょうか、豊かなお肉の旨味の閉じ込め方と絶妙な柔らかさが素晴らしい!卓上のソースをつけなくてもお箸は止まりません。 卓上の醬油をかけるとお肉の旨味がわかりやすく、飽きることなくいただくことができました。 ご飯とキャベツはおかわりOK 接客もきめ細やかで素敵なランチでした。 ごちそうさま

3

神奈川県

カレー

Hiraku Ohta

鎌倉のカレー人気店オクシモロンさんへ久々の訪問 開店30分前に到着したところ、既に2組待ち、さらに予約席の方が複数組いらっしゃいましたが無事に一巡目でテーブル席に着席。 日替わりメニューや和風カレーもありましたが、自分にとってお決まりのエスニック風を大盛&パクチー増し(別盛)で注文。 ねぎ、パクチー、大葉などの香草とひき肉をご飯と混ぜ混ぜして食べる食感の楽しさにより、口に運ぶスプーンは止まりません。適度な辛味としっかり目の味付けのひき肉がどの香草の組み合わせとも相性抜群!ひと匙ごとに香草やひき肉の塩梅をかえて、レモンで味変して、浅漬けで箸休め…食事が楽しいです。 味もボリュームも満足できるので、鎌倉ランチの選択肢として本当にオススメ。