Takaya  Asai

Takaya Asaiさんの My best 2020

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

河太郎 呼子店

店舗情報

佐賀県

魚介・海鮮料理

Takaya  Asai

呼子のイカはホンマに本物! 水揚げしてすぐ店内の生簀で回遊させて調理のタイミングで店員さんが網で捕まえる仕組み。 臭みが本当にない。お世辞とか形容でなくマジでない。あるのは旨味と噛みごたえだけ。 このお店に行けたことに本当に感謝している。 店内も生簀を中心に座席を配置してるので、見てても楽しいし、九州に来た時は絶対に来た方がいい!!

2

東京都

フランス料理

Takaya  Asai

料理とワインのマリアージュが特徴的なお店と聞いて訪れたが、2時間半のコース時間の間ほとんど料理の話題になるくらい奥が深い料理とワインのコンビネーションに脱帽。 特に、写真6枚目の寒ブリのタルタルと柑橘、根菜、めかぶ、オリーブ、レモン、ハーブを合わせた一皿が非常に印象的。 同時に出されたカリッカリのパンに野菜の部分を乗せて食べると、パンの風味と柑橘の香りでマーマレードジャムでパンを食べてるような感覚になり、寒ブリを乗せるとタルタルをバケットに乗せるような感覚に。 マリアージュとして出されたオレンジワインは渋み、深み、酸味が程よく、柑橘の香りの料理と非常に合う。この一皿だけでも来店の価値があると思った。 また、日本ワインとしてブドウ系の品種でないラブルスカ種由来のワインのロゼに合わせられた、百合根とマスカルポーネチーズの一皿は、百合根のほっこりした甘さが、欧風でない日本ワインにここまで合うのかと唸らさせた。 日本ワインでラブルスカ種系は甘口の仕上がりになりがちで、料理に合わせるのは難しいと思ってたが、今回の一皿でその認識を改めさせられるくらい創造的な料理だった。

3

ひらこ屋

店舗情報

青森県

ラーメン

Takaya  Asai

久々にBestに入ってくるラーメン屋! 煮干しベースで、変なクセはなくて旨味だけが完全に取れてるスープ。スープを飲んで、あっさり目な口当たりかと思いきや、、 麺と一緒に口に含むと、小麦の香ばしい匂いとスープの風味が相乗効果を生み、スープが濃く感じる。 初回だったので、煮干しラーメンのあっさりを頼んだけど、次は絶対こいくちを試したい!

4

銀座 久兵衛銀座本店

店舗情報

東京都

寿司

Takaya  Asai

本館5階でお寿司を頂きました。 口コミで接客が悪いみたいな評価があったけど、そんなことは全然なくて最高の接客・サービスと料理でした。 目の前で一貫ずつ作ってもらい、魚の説明や美味しい食べ方を教えてもらいながらお寿司を頂く。 お客さん4人に対して職人さんが1人付く感じのシステムで、準備中も楽しく会話させてもらい、これが老舗のサービスレベルかと感動しました。 ネタも全て仕込み•レベルが高くてイカは濃厚で、エビは歯応えがあり、イワシは脂がすごくのってました。 別の季節にまた行って、その時の季節のネタを楽しみたいです。

5

目利きの たか志

店舗情報

福岡県

居酒屋

Takaya  Asai

2軒目で訪問したことを後悔するほど、美味しいお店。蟹味噌のコロッケはじゃがいもなしで蟹味噌とクリームのみで中身とろっとろ。 ゲソゴロと明太子の塩漬け一夜干しは日本酒がホンマにめちゃくちゃすすむ塩加減で最終的に日本酒三合いってしまった、、 お寿司も美味しくて、ナスの焼き浸しも滑らかな舌触りで非常に美味しかった。 こういう時期でたまたま空いていたけど、来年は予約で満席とのこと、、、 来年も絶対来たい。

6

宮城県

居酒屋

Takaya  Asai

今回の仙台旅で一番の大当たりはココ! たしか文化横丁(?って名前やったと思う)から細い路地を進むとお店があって、戸を開けるとカウンターのみ15人前後が座れそうなキャパのスペースがあり、真ん中で女将さんがワンオペをしてる。 ここでの注文の注意点は、「お酒を注文したら絶対に一品付いてくる」ってこと。(通称・女将システム) 女将さんがワンオペなのでそこは協力する感じで、こっちもフードを注文しまくるのではなく、まずはお酒を頼んで、アテが出てくるのを待つ。 ほんで、雰囲気と日本酒とアテを楽しんで、お酒が無くなったら、カウンターにからのコップを置き女将さんが次を勧めてくるのを待つ。 ただひたすら、最高の雰囲気の中でこのループに身を任せるお店。笑 ちなみにこの日のアテは、 煮物→冷奴→刺身→おでんか味噌汁 どうしても食べたかった雲丹だけは追加でお願い。

7

浅草 おと

店舗情報

東京都

割烹・小料理屋

Takaya  Asai

大人でカジュアルな感じの小料理屋。 飲みだけでも食事目的でもどっちでも使えそうな雰囲気。 料理はかなり本格的な割にリーズナブル。 23時LOなので、浅草で遅くまで飲みたいならココ!

8

カリカリスパイス

店舗情報

東京都

カレー

Takaya  Asai

ランチは週替わりの2種類のカレーのあいがけのワンプレートのみ! ワンプレートが鮮やかに仕上がってるし、カレーの辛さもちょうどいいし、紫キャベツの酢漬けとかリンゴのヨーグルト和えが脇にあるから味変もできて食欲唆る! 昼間っから、ワンプレートでビール2本行けてしまう笑 ビールもイタリアのビール3種類揃えていて、イタリアのビールとスパイシーカレーって合うんやなぁと、、、

9

イデミ・スギノ

店舗情報

東京都

ケーキ屋

Takaya  Asai

ケーキ1つ700円以上って値段設定にまず面食らったけど、立地と美味さ考えたらまぁそんなものかと。 ただ、どのケーキも甘味と酸味の繊細なバランスでできてて、全然甘過ぎないのに量以上に満腹感があった。 店内でのみ食べられるエベレスト(写真ラスト)を食べられたのもラッキー! そのほかのケーキも手が込んでて、ケーキごとに生クリームが違うらしく、たしかに微妙に色味と味が違った、、 これがイデミスギノか、、 ちなみに、土曜11時オープンに10時半過ぎに並びに行ってその時15番めくらい。 その後も列は絶えることなく、12時過ぎでも20人以上は並んでてビックリ。

10

地きんめ鯛専門 銀座はなたれ

店舗情報

東京都

居酒屋

Takaya  Asai

ここはかなりおすすめ! 行ったの冬で上げ忘れてた。 地きんめと鯛のしゃぶしゃぶが本当にうまい。 そのは火が入ってややホロホロで中はレアで噛みごたえがある状態で食べると何枚でもいけちゃう。 定番の煮付けとか刺身も充実、日本酒も数が多くて色々楽しめる!