Hiroyuki Fukuma

Hiroyuki Fukumaさんの My best 2017

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

なまらうまいっしょ 平塚駅北口店

店舗情報

神奈川県

和食

Hiroyuki Fukuma

北海道弁で「とても美味しい」を店名にしている十勝豚丼屋。食後の感想「なまらうまいっしよ」。 昨日食べた豚丼がなかなかだったと話しをしていたら、平塚在住の同僚が平塚行くならもっと旨い豚丼があると言う。ならば食さねばならない。 頼むは特上国産本ロース豚丼大盛り味噌汁セット1250円。昼の予算としてはやや高いが後悔したくなかったので特上のロース丼。肉が山盛り。薬味は色々あったが先ずは店長のお勧め山椒味噌で食す。炭火焼の肉に甘辛のタレ+山椒味噌が合う。旨し。タレが昨日の豚丼よりは濃くなく山椒味噌で炭焼の豚との相性抜群が抜群。大盛りもご飯だけが大盛りではなく肉も大盛。気に入った。味変でワサビも試したが山椒味噌のバランスには敵わない。 今年食べた肉系のドンブリでは味+量でトップレベル。次に来る機会があれば、大盛りの上を行くなまら盛りを是非試したい。ごちそう様でした。 #至高の豚丼

2

ととんちゅう

店舗情報

千葉県

魚介・海鮮料理

Hiroyuki Fukuma

久しぶりの市場飯。千葉の市場で目指すは「ととんちゅう」。鮪丼がおすすめの店なのに豚丼頼む人多くて気になっていた。時間かかるよといわれたが試してみたい。豚は千葉のブランンド豚の椿ポークのステーキ丼。椿ポークは分からん。知識ない。先ず端から。肉旨い。味付けは塩胡椒に控え目な醤油。これは旨い。肉が旨いから小細工いらない。ご飯のタレも肉汁に醤油。小細工ない。肉の旨さをストレートに感じられる豚丼久しぶり。旨いな〜。これは見つけた!と思いつつ、大盛りを一気に完食。心から幸福でごちそう様でした。 #隠れた名物 #鮪屋の豚丼 #一度は食べて欲しい

3

恋する豚研究所

店舗情報

千葉県

自然食

Hiroyuki Fukuma

変な名前で気になっていた恋豚研。 ローカルテレビを見て奥さんと子供が行きたいと言う。近くに住む友人から早く行かないと待ち凄いと聞いていたので11:15分に行くが、既に満席に近い。最後の四人掛けの席にギリギリセーフ。ちょと遅れてたら、凄い待ちになっていた。 11時から15時までの営業でご飯メニューは3種類のみ。恋する豚のしゃぶしゃぶ定食1280円と単品でハムとソーセージの盛り合わせ小540円を頼む。しゃぶしゃぶの用意が出来る前にソーセージから食す。燻製風味、塩味が抑ええあり豚肉の旨さをストレートに感じる。皮はパリパリではなく柔かい。ハムも塩味が抑えてあって旨い。 しゃぶしゃぶを食す。バラとロースの二種が盛られており先ずはバラから。脂が口の中で溶ける。こんなに脂の旨い豚肉は、そうは無い。ロースも固くならず口の中でほぐれる。旨し。 しかも、ご飯は千葉の銘柄米の多古米。ボン酢もオリジナルで酸っぱさの角がたっておらず食べやすい。野菜は地元のほうれん草と水菜と言う事であったが、ほうれん草にエグミがないから朝採れなのだろう。ご飯をお代わりして満足。全てがいいバランス。 何の豚かわからなかったのでHP見たら普通の三元豚。豚の餌、育て方を追求して旨い豚肉に仕上げてるらしい。 奥さん、子供も大満足で色々買い込んでる。ごちそう様でした。 #豚しゃぶ #多古米

4

千葉県

定食

Hiroyuki Fukuma

看板にガッツリ定食を掲げる成田のデカ盛り定食屋。口コミで有名の豚バラニンニク醤油焼を頼む。 ただの豚バラ焼きと思ったら間違い。豚バラステーキの方が正しい表現。写真だは分かりづらいが厚さ1.5㌢×25㌢、予めカットしてある。味はそれ程濃くはないがニンニク醤油に豚バラの油が混じり旨し。良く火が通っておりカットされた塊を食べる度に肉汁が口に溢れる。ご飯が進む。ご飯はお代わり一杯は無料であるので肉を半分位残しお代わりを頼む。僕の食べ振りからマスターがもう少し盛ろうかと最初より1.5倍増で持ってくれる。最後の最後まで飽きない味でご飯が苦にならない。味噌汁も、定食屋でありがちな味噌溶いただけではない。確りと鰹節で出汁とってる。味噌汁も旨し。更に食べ終わるタイミング見てママさんがドリンク持って来てくれる。たまたま大雨だったので急がないのだったら、ゆっくりしておいでよと声かけられる。いい定食屋だな〜。 ガッツリ定食を掲げてるからただのデカ盛り店に思われてしまうが味で勝負してもいい。ガッツリ下ろした方が人気が出るかもと思いつつ、満腹。満足。ご飯を残す方がいる様で食べ残さないで、悲しくなるからとの張り紙がある。お店が長続きするためにも出された物は全て食べましょう。 ごちそう様でした。 #デカ盛り #豚バラステーキ

5

ラーメンダイニング絆

店舗情報

千葉県

担々麺

Hiroyuki Fukuma

とうとう食べた巨大チャーシュー銀河。今日、たまたま店に寄ったら「銀河チャーシュー提供中」のホワイトボード。何度か足を運んだが銀河に出会えたのは初。ならば頼もう。銀河を!メニュー見てベースのラーメンを決める。この店は担々麺が旨いのだが、やはり銀河のベースは味噌にしておこう。来た!丼を多い隠すばかりの巨大チャーシュー。全くラーメンが見えない。厚さは7〜8㍉。中央部をめくってみる。野菜が申し訳なさそうに顔をのぞかせる。チャーシューを一口。柔らかい。旨い。味噌に合う。チャーシューの味と味噌が絶妙。あっという間に完食。これならばラーメンを大盛りにしてもいけたかな。満腹。満足。ごちそう様でした。 #巨大チャーシュー #その名も銀河

6

旨煮ラーメン 醤

店舗情報

千葉県

ラーメン

Hiroyuki Fukuma

よく通る道の気になっていたラーメン屋。看板から結構な盛りの様なのでパスしていた。今日は病院行くのに朝ご飯パスしてたので腹ペコ。いかつい文字の暖簾から男くさい店内想像していたが店員さんは女性だけ。あれ〜。店員さんに看板と同じラーメンと頼んだら極み盛りうま煮醤油ラーメンとの説明。いつもは、ついつい大盛りとつけ加えてしまうが、今日は我慢。来た〜!デカいチャーシューが三切れ。もやしがたっぷり。ネギ大盛り。プラス煮卵。大盛りにしなくて良かった。スープは餡掛けなので熱い。慌てて食べて口の中をやけど。もやしと麺を食べ進んでいくと、重さからチャーシューが沈んでいく。餡掛けスープの中で、いい感じにチャーシュー温まる。ただ、餡掛けが故にスープが単調で、最後は少し飽きる。 厨房で鍋振るってる店員さんと一番年上の店員さんが顔が似てるから親子なのかな〜と思いつつ、満腹、満足。ごちそう様でした。 #デカ叉焼 #名物 #店員さん親切

7

神奈川県

中華料理

Hiroyuki Fukuma

未開の地だった鶴見でランチ。連れが連れて行きたい店があると言う。看板は消えかかってるし一見さんでは先ず入りにくい店。連れが牛バラ肉ご飯大盛りと言うので連られて同じと言う。何だろう!この外観。見ただけで唾液が止まらない。煮込まれたバラ肉が大盛り。味付けは、やや甘みが強いが肉はとろける。旨いな〜。連れがテーブルにあった辛味味噌を載せる。僕も思わず従う。やや甘かっので味変でいい感じ。飽きずに一気に完食。満腹、満足。ごちそう様でした。 #鶴見名物 #一度は食べてみる価値あり

8

博多祇園 鉄なべ

店舗情報

福岡県

餃子

Hiroyuki Fukuma

これは旨い!16時半にホテルに入れたので急いて祇園鉄なべを目指す。16:50に店に着くも既に4組待ち。 17時ピッタリに開店。博多弁が心地よいおばさんに先ず餃子の数を聞かれる。4人で6人前を頼む。一から餃子を焼いてる様で待ってる間に手羽先、モツ酢を頼む。手羽先はよく煮込んであり箸で骨から肉を外せる。甘辛い醤油味が美味。超旨し。モツ酢は初めてだったがモツと玉ねぎの組み合わせの食感がいい。旨し。餃子が届く。熱い。しかも皮がパリパリ。中はふんわり。かすかにニンニクが香る。パリパリの皮とふんわりとしたタネの組み合わせが素晴らしい。超旨し。揚げたのではない、焼いたのではない皮が全ての旨味を閉じ込めている。あっと言う間に完食。追加頼むも混んでて優しく断られる。もっと頼んでおけば良かったと思いつつごちそう様でした。 #大人気 #行列 #強烈なおばちゃん

9

麺場 田所商店 本店

店舗情報

千葉県

ラーメン

Hiroyuki Fukuma

以前から気になっていた田所商店本店。11:50に着いたが、既に4組待ち。待っている間にメニューを渡される。北海道味噌、信州味噌、九州味噌の三種の味噌からラーメンの種類を選ぶ。濃厚と書いてある北海道味噌で炙りチャーシュー麺大盛をオーダー。 確かに濃厚。味噌漬け炙りチャーシューが香ばしさを加える。チャーシューの脂身と濃厚味噌の絡みが良い。濃厚だからといって塩辛くはない。味噌の旨さがストレートに感じられる。旨し。 「味噌は日本人の宝物」と書いてあるお絞り。確かに味噌を堪能出来る。更に何故かラーメン屋なのに味噌の販売もしてる。 次回は信州味噌を試して見ようと思いつつ、ごちそう様でした。 #味噌は日本の宝物 #炙りチャーシュー

10

夢天下ラーメン 佐倉本店 

店舗情報

千葉県

ラーメン

Hiroyuki Fukuma

女房が珍しくラーメンが食べたいと言う。体に良いものとかうるさい事言うので化学調味料や添加物を一切、使っていない事を売りにしている夢天下ラーメンに連れて行く。 入口の券売機で有無を言わさず説明なしに女房も僕と同じ煮干しタンメンを購入。ここのタンメンは野菜が500㌘。麺は200㌘。結構な量。煮干しが主張し過ぎず野菜の旨味と丁度良い。女房も量が多く苦しんでいたが完食。味は気に言ったようだ。このスープにはこの麺の細さが丁度よい等と解説しているくらいで、気にいった様子。 何と船橋店を出したとの事でティシュを貰う。地図を見るとすぐそばではないが赤坂味一の近くと思われる。煮干し系での今後が楽しみ。船橋店も行って見ようと思いながら席をたつ。 ごちそう様でした。 #ママのお気に入りラーメン