Ota Takahumi

Ota Takahumi

新宿の会社に勤務する29歳サラリーマンです。 『美味しい!』か『普通!』でしか判断できませんが、おすすめしたいお店を多くの方々と共有できればと思います! 勤務地エリアでよくするランチのお店を中心に書いて行く予定です。ディナーについては、下戸なのでお酒があまり飲めない方でも楽しめるお店を書きます。

  • 75投稿
  • 470フォロー
  • 175フォロワー

好きなジャンル

  • パスタ
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Ota Takahumi

Ota Takahumi

excellent

イル・キャンティ・トヤマ

店舗情報

安野屋駅

イタリア料理

【デート使いにぴったりのお手軽イタリアン!】 主要都市(主に東京)に50店舗ほど展開しているイルキャンティへ初入店。 イタリア食堂というコンセプトなだけあって、店内は女性客が多かったです。 雰囲気はかなりおしゃれ。 天井が高く、開放感があります。 席はオープンスペースとも個室とも言えない感じでした。 仕切りがある、というニュアンスが最適かもしれません。 ランチは色々なセットとして用意されていました。 今回は日替わりのハーフ&ハーフ(980円)というランチをオーダー。 内容はスープ、サラダ、パンorライス、ドリンクに加えて、 メインが日替わりのパスタと日替わりの単品という贅沢内容です。 今回は季節野菜のパスタと白身魚のフライでした。 パスタは生ではないですが、普通に美味しいと言えるレベルです。 また白身魚のフライは完全に私が好きな味でした。 ちょっと酸っぱく、さっぱりとした味付けでかなり好みの仕上がりです。 何か一つをたくさん食べるよりも、 上のように色々なメニューを種類豊富に食べられるというのは女性人気の秘密ですよね。 味についても上記で簡易的に述べたように、どれも値段相応です。 その上であれだけのバラエティーさがあることを考えると、お値段以上の価値は間違いなくありました。 女性の方やデートなどの使い方にはぴったりですので、ぜひ一度は行ってみてほしいです。 駐車場も20台分くらい完備しているので、安心ですよ。

Ota Takahumi

Ota Takahumi

excellent

ビストロ 熟肉

店舗情報

新宿三丁目駅

ビストロ

【熟成肉のタンが絶品!肉食な貴方へ!】 熟肉(なれにく)という熟成肉がウリのお店です。 今回は会社の新年会でお邪魔しました! 新宿駅東南口から出て、国道20号線を渡った先にあるお店です。 駅から近くてかなり利便性は高いと思います。 たくさんの飲食店の入ったビルの7階です。 路面店にスターバックスがあるビルなので、迷わないと思います。 店内は全てオープンスペースとなっており、個室はありません。 静かと言うこともありませんが、お店柄なのかばか騒ぎも特になく、どんな形でも使いやすいと思います。 宴会だけでなく、2名のお客様もいらっしゃいました。 入って左が普通のテーブル席、左側が背の高いイスとテーブルのセットになっていました。 オープンキッチンなので、調理等にも安心感を持てますね。 メニューは熟成肉を中心に、肉メニューやイタリアン系統のものが多かったです。 今回、お店のウリである熟成肉はリブロースと牛タンをオーダーして食べてみました! どちらも非常に美味しかったです。牛タンは特に食感の良さに加えて、旨みがじゅわーっとくるので超おすすめです! お通しのパンも焼き立てでふっくら。 他のメニューついても、普通に美味しいです。 アンチョビバターのフライドポテト モッツァレラとミートソースのオムレツ サーモンとジャガイモのトリュフグラタン などなど挙げたらきりがないのですが、総勢8名でたくさんのメニューをオーダーして満喫しました! ワインの種類も豊富だったので、お酒好きな人は嬉しいかもしれませんね。 お肉と一緒に飲めるのは非常に満足度高いようです。 金額については、、、正直それなりにしました。笑 今回は8名で5万円でした。1名当たり6000円超え。 それを考えるとちょっとコスパはよくありませんね。 会社宴会や合コン等も使いづらいでしょう。 ここの金額がもう少し抑えられれば、2度3度と行きたいお店です!

Ota Takahumi

Ota Takahumi

excellent

関内ビストロ ZIP

店舗情報

日本大通り駅

ビストロ

【ボリューム抜群!コスパ最高!使い勝手のいいお手軽イタリアン!】 横浜・関内からやや歩いたところにあるイタリアンのお店です。 ビルの2階、且つ駅からやや遠いと言うのはなかなか行きづらいかもしれませんね。 割と遅い時間にお伺いしましたが、かなり盛況のようでした。 オープンスペースにテーブルが並んでいて、かなりがやがやした雰囲気のお店です。 カウンター席も10席程度あり、オープンキッチンなので見通しのいい感じはします。 お店全体がフレンドリーなイメージですね。 席についてから、メニューの説明をしてくれました。 おすすめやこだわりなど初見のお店ではかなり助かりますね。 また、窓際だったからかもしれませんが、冷えるのでひざ掛けまでくれるホスピタリティは嬉しかったです。 ドリンクのメニューが豊富でお酒好きの人にはかなり嬉しいかもしれません。 今回は生カクテルとアリゴ(チーズフォンデュみたいなもの)、人気No.1のスペアリブ、ポテサラ、シーザーサラダをオーダー。 お通しがかなり美味しく、完食しました。笑 パスタ(マカロニっぽいものや、リボンの形など)の揚げ物とピーナッツだと思います。 ほのかな塩味とぼりぼりという食感がGood! 生カクテルはフレッシュさが感じられるくらい美味しかったです。 最近よくみるようになったので流行なのかもしれませんね。 このお店の特徴を一つで表すと、『ボリューム』です。 全部のメニューがすごく量がありました。 かといって、高いわけでないので不思議です。 サラダも4人前くらいの量でしたが、金額は1000円くらい。 ポテサラに関しては、4人でも余らせるくらいのボリュームでお肉も乗っていて580円・・・。 正直コスパ良すぎです。 アリゴと呼ばれる、店名にもなっているメニューですが、 こちらは『トムフレッシュ(チーズ)、ニンニク、マッシュポテト』が混ざったチーズソースに季節野菜をつけて食べるものです。 ニンニクが入っているお蔭なのか、かなり食が進みます。 店員さんも仰ってくださいますが、とろとろの状態で提供してくれますが、早めの完食を勧められます。 確かに最後の方、チーズが固まってくると味はいまいちに・・・。笑 ただ熱々とろとろの時の美味しさはぜひ食べてほしいです! スペアリブにもこだわっているようなのでオーダーしましたが、 非常に柔らかいです。 お箸に力を入れなくても、身がぽろぽろととれちゃいます。 独自の調理法なんですかね。 隠れ家っぽい感じはなく、しっぽりとした雰囲気で使うようなお店ではありませんが、 それを認識して来店されるならば、間違いのないお店だと思います!

Ota Takahumi

Ota Takahumi

excellent

ロクシタンカフェ 渋谷店

店舗情報

渋谷駅

カフェ

【安心のロクシタンブランドをカフェで美味しく楽しめる!】 存在はかねてから知っていましたが、初めての利用! ロクシタン愛用者でしたが、カフェへの期待が低かったので行く機会はなかったのですが、 今回初めてカフェ巡りで渋谷のスクランブル交差点のお店へ! 入口は1回のロクシタンショップの中にある階段から入ります。 2階と3階がカフェになっており、席数は結構ありました。 来店時はカフェタイムということもあり、非常に混雑しているようで、 少しばかり待つことになりました。 今回は3階に通されましたが、2階よりも3階の方がゆったりしており、 空間としては3階の方がいいですね。 窓際の席にはなりませんでしたが、窓際だと素ランブル交差点を見渡せるので、 時間つぶしには素晴らしい眺望だと思います。 店内の雰囲気もかなり清潔感があり、明るいので居心地は良いです。 またテーブルには紙のランチョンマットが敷かれていて、おしゃれさもありました。 店員さんはかなり気さく、且つ礼儀があってとても好印象を持ちました。 やはり重要なのは『人』ですよね。 外国人のお客様も多いようで、恐らく英語対応もバッチリだと思います。 ロクシタン商品と同じく、食材についてもオーガニック重視なので、外国人の方はかなり安心して利用できるでしょう。 フードやスイーツ、ドリンクがかなりの種類ありました。 今回は、『オレンジアイスティー(980円)』『イチゴシャーベットとローズティー(1030円)』『クレームダンジュ(820円)』をオーダー。 全体的にやはり高いという印象はぬぐえませんね。 ただ金額相応に量も入っているので、コスパが悪いというイメージは持ちませんが、 2名で3000円くらいは軽く行くので、懐事情に余裕がある方でないとなかなか厳しくなるかもしれないです。 オレンジアイスティーはフレッシュなオレンジの輪切りが入っていて、さっぱり甘い、という良さがありました。 ローズティーは非常に大きなカップで登場します。正直かなりのインパクトでした。 ローズティーは飲みなれていないとちょっと『ん?』となるかもしれませんが、個人的には好きです。 クレームダンジュというデザートは、ふわふわなチーズと2種類のベリーを楽しむものでした。 メレンゲを使っているようで、そのふわふわさが出ています。 こちらは美味しいですが、印象に残るほどではなかったですかね。 ただ金額を差し置いておけば、非常に良いお店です。 思った以上にカフェをしていて、驚きました。 個人的にはスタバなどに良く行くのですが、それにも劣らないお店です。 ただ使い方は考えた方が良いと思います。 カフェ業態ではありますが、スタバなどとは違う規格なのかなとは思いました。

Ota Takahumi

Ota Takahumi

excellent

スパゲティーnokishita

店舗情報

新宿三丁目駅

パスタ

【なっとうトッピングがオススメの秘密!】 普段から良く行くパスタのお店です。 時間帯によっては外まで並んでいるのですが、ランチタイムが長く設けられているので、行く際は遅く(14時ごろ)行くといいです! お店はとてもこじんまりしており、カウンター席が8席、テーブル席として2掛けが3つと4名席が1つあります。 昭和を感じさせるようなレトロな感じで雰囲気もいいです。 カウンターになる可能性もありますが、デート使いもできるお店だと思います。 メニューは基本パスタ。 ペペロンチーノ系、あさり系、たらこ系、クリーム系、ミートソース系、スープ系、カレー系と分類されたパスタから好きなトッピングを選んでオーダーします。 金額はおおよそ1000円以上、と考えていてください。 パスタ『のみ』にしてはやや高いかもしれませんね。 他のお店ならパスタ『セット』で1000円程度なはずなので・・・。 なぜこのお店を選ぶのか? 一番の答えは『なっとう』というトッピングがあるからです。笑 大好きなのにあまりないんですよね、このトッピング。 もちろんそれだけでなく、粉チーズがかけ放題だったり、お店の雰囲気やパスタそのものの味の安定感も抜群です。 もし誰かを連れて行くってなった場合、このお店は筆頭候補になります。 それくらい雰囲気や味がいいです。 普段はたらこ系になっとうをつけ、大盛り(+100円)にしてオーダーしています。(1100円) 今回は『あさり系、にんにく、なっとう』の大盛りにしました。(1300円) 3ミリ程度の厚さにスライスされたニンニクはかなり効きます。笑 浅利もたくさんはいっていて、さらになっとうとの最高のコラボレーション。 間違いないですね。 納豆好きはぜひ行ってください。 ひきわり納豆っていうのがミソですよ。 自宅じゃ準備するの面倒くさいですからね。笑 高いのでそんなに頻繁にはいけないですが、 とてもおいしいお店なので近くへ寄った際には行ってみてください!