今井信明

今井信明さんの My best 2019

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

稲庭茶寮 稲庭うどん伝承ノ郷・寛文五年堂

店舗情報

秋田県

うどん

今井信明

《稲庭茶寮》2019.8.11 ●二種三味うどん(冷) ¥1,060込 前日から、近くのキャンプ場に泊まり込み、 人気店のどちらが美味しいか、試してみました。 工場の敷地内にある、レストラン兼お土産屋やさん。 10:30開店なんですが、10分前に入ったら、 スタッフ談話中でしたが、OKで一番乗りでした。 勿論、お目当ては、乾麺と生麺の食べ比べ。 そんなに違うのかと、半信半疑でした。 流石に店内は綺麗で、御庭も素敵です。 入口には、1999年モンドセレクションのメダルと、 賞状が飾られています。 工場内の手作業のビデオが流れ、 伝統と革新の麺についても学び、暫し待ちました。 程なく到着した饂飩は、それは見るからに美しく、 輝いていました。 遠目では、どちらがどちらかわかりません。 しかし、食べれば一目瞭然。 乾麺は、小さいながらも平く、するっとした喉越し。 一方、生麺は細いのに、 かなりの弾力性のある歯応え。 こうまで違うのかと言う、驚きでした。 素晴らしいのは、透明な氷が乗っていて、 素晴らしく涼を感じさせながらも、 水切りはピカイチ。 麺から、水が滴り落ちることが無かったので、 つけ汁が薄まることなく、 最後まで、美味しく頂きました。 そしてまた、三種のつけ汁が、とても素晴らしい! 普通の鰹が効いた醤油と、 梅と紫蘇が効いたつけ汁 そして、自家製味噌と豆乳です。 自家製味噌と豆乳は、最後にピリッとした辛さ。 でも、この時期は、やはり梅と紫蘇で決まりでした。 時期によって変えているそうですが、 これは抜群でした。 そして、付け合わせですが、 こちらのいぶりがっこが、抜群に美味しかった! 麺大盛りも、無料で可能なようです。 今回は、次があるのでやめておきました。 こちらに伺った際には、是非二種三味うどんを お試しください。 大変、美味しゅうございました。 ご馳走様でした。

2

廻転寿司 弁慶 新潟ピア万代店

店舗情報

新潟県

回転寿司

今井信明

《廻転寿司 弁慶 ピア万代店》2019.11.9 新潟にいた方から御推薦を頂いたこちらは、 佐渡産に本店があり、佐渡産の魚を味わえる、 ネタの鮮度、厚みが特徴的なお店でした。 13時も少し回っていましたが、まだまだ混雑。 40分待ちとのことで、同系列店の立ち喰いも検討しましたが、 300km以上も車に乗っていましたので、 ゆっくりしたいことから、テーブルかカウンターを選択して、周りを散策しながら待つ事に。 魚市場や肉のマーケットもありましたから、 時間が経つのが早かったです。 テーブルに着席し、デジタルサイネージでオーダーすれば、 職人さんが握ったお寿司を、ホール担当者が運んでくれます。 ●貝三貫 ¥390 帆立、ホッキなど、甘味を感じました。 コリコリ食感も、良かったです。 ●佐渡産 鰆?だったかな? ¥390 白身魚と思って食べましたが、記憶が曖昧。 しかし、切り身の厚みに驚き、また甘味を強く感じて、 白身魚でこんなに甘味を感じたのは、人生初体験。 感動しました。佐渡産の魚には、間違いありません。 ●佐渡産 鯵 ¥130 これも、大変美味しかったなぁ〜。 兎に角身が厚い。 ●味噌汁 ¥100 普通の味噌汁なのに、甘海老を出汁にしてますから、 海老感が、ハンパない。海老が濃いんです。 思い出して、飲みたくなりました。 ●鮑?だったかなぁ〜 ¥260 これはお付き合いで食べましたが、 コリコリしていて、且つ美味かった。 もう、それしか言えなくなりました。 ●鮪 赤身 ¥260 一番安いのもありましたが、ひとつ上の物を。 佐渡でも取れるらしいです。 これも当たりでした。甘味を感じ、旨味を味わいました。 江戸時代の庶民が、赤身を好み、トロを捨てていたのは、 きっと、この様な美味しい赤身を食していたからではないかと、 密かに納得していました。 ●甘海老 ¥390 ●ノドグロ ¥520 ●赤貝 ¥390 身と紐、両方とも味わえるなんて、初めてです。 言う事なしに、美味しかったです。 巻物無しの8皿18貫で、お腹いっぱいになりました。 これで¥2,830 税込だと¥3,113ですから安い! しかも、内容は素晴らしく、 ネタだけなら、高級寿司店に匹敵します。 まあ、高級寿司店は、酔っていて、 余り味を覚えていませんが。笑 東京には、内神田に寿司バル弁慶や、 東銀座に、高級業態のお店、海 がありますから 安くて美味しい方に、伺いたいと思いました。 大変、美味しゅうございました。 #廻転寿司のBest1 #佐渡産のぶ厚いネタ #白身の甘さが強い

3

銀座吉宗

店舗情報

東京都

しっぽく料理

今井信明

《銀座吉宗》2019.7.29 ●夫婦蒸し ¥1,550 込 もう20年以上前になるだろうか。 無類の茶碗蒸し好きの私が、 長崎の名店がある事を知り、 こちらの特大茶碗蒸しを頂いたのは、30代だ。 今だに同じ場所で、 多くの美食家達に舌鼓を打たせているに違いない。 時間を調整して、開店の11:30を少し回ったが、 流石に名店だけあって、既に数組お客がいる。 一番端に通されて、昼のメニューに目を通した。 長崎ちゃんぽんも捨てがたいが、 やはり、初代が考えた蒸し寿司は、外せなかった。 茶碗蒸しは、9種類10品目が入った、 上品な出汁が効いたもので、 生麩、蒲鉾×2、銀杏、白身魚、穴子、鶏、 昆布、椎茸、んー、後1つが思い出せない! 前日のTVで、茶碗蒸しはお味噌汁の代わりで、 ぐちゃぐちゃにして飲むのが正しいとか。 それは出来ませんでしたが、レンゲでかき混ぜ、 美味しく頂きました。 身が兎に角プルンプルンで柔らかく、 確かに、ズズッとすすれましたね。 さて、蒸し寿司は、本当に寿司飯です。 ほんのり甘酢で味付けされ、 錦糸玉子も艶やか。 そこに、海老おぼろと、 少し醤油の効いた焼き穴子。 何も、いいコントラストと味のマッチングです。 食欲が無かったのですが、 ®️を始めて絶対レポしたかったので、 本当に、良かったです。 見た目より、かなりお腹にもたましましたから、 少しは体重が戻るでしょう。 大変、美味しゅうございました。 #茶碗蒸し #蒸し寿司

4

尾道らーめん めでたい屋

店舗情報

東京都

ラーメン

今井信明

《尾道らーめん めでたい屋》2019.2.20 再訪 ●鯛めしらーめんセット ¥750 込 そうです。なんと、無くなっていた、 鯛めしらーめんセットが、復活しておりました。 ラーメンの種類が増えているのにも関わらず、 私はこのセットを、ひたすらにオーダー致します。 そして、一口目から、変わらぬ美味しさに、 美味い!と、つい口が動いてしまいます。 今日はチャーシューが、3枚も入っており、 うち特大の1枚は、厚さが3mm位はありました。 肉肉しく、頂きました。 スープも蓮華で頂くのですが、 途中でもういいかなと休めると、 5秒もしないうちに、またスープを飲み始めます。 色こそ濃いですが、決して塩辛くならないから、 素晴らしいスープなんです。 今は夜の20時ですが、まだ余韻が感じられる、 本当に中毒になる、美味しいラーメンです。 大変、美味しゅうございました。 #尾道らーめん #ちょっと中毒になったか! #夜になっても恋しい味

5

手打ちうどん いしづか

店舗情報

埼玉県

うどん

今井信明

《手打ちうどん いしづか》2019.1.18 桶川ランチで、ファーストコンタクト! ●温かいつけ汁 牛肉汁 ¥756 込 どうやら100年以上続く老舗は、 めちゃくちゃ大ヒットでした。 桶川駅の東口、旧中山道へ向かった交差点付近に、 老舗うどんやさんが、ありました。 ®️検索で、最初に表示されたランチがこちら。 外見は、黒塀でありますが、新しい建物。 暖簾をくぐっても、新しい佇まいではありますが、 昔ながらの日本家屋の良さを、 あちこちに醸し出しています。 この辺は、武蔵野うどんが有名ですが、 あまり経験がないので、 メニューを見てもわかりませんでしたが、 見る人が見れば、典型的ではないかと思います。 スタンダードの牛肉汁をオーダーし、 お腹が空いていたら、醤油をオーダーしようと、 粋がって、仲居の奥様らしき方に注文しました。 しかし、待てど暮らせど牛肉汁は来ず、 時間があって良かったなぁと思っていたら、 20分ぐらいで、やってまいりました。 御対面や如何に! なんとも美人なうどんで、ピカピカに光っています。 間違いなく、美味しいでしょうよってなもんで、 気分が一気にアゲアゲ⤴︎⤴︎ ヤッホー! そして、もっと驚いたのは、つけ汁の美味しい事! ベースは醤油とかえしなんですが、 それは甘さを控えて、醤油の塩分が濃い目にしてあります。 そこに、踊っている花鰹が、 アミノ酸の旨味を、口の中に広げてくれます。 驚きは、牛バラがかなり入っていて、 こちらの脂から出る甘味が、 日本古来の伝統的な醤油出汁の旨さに、 尚一層の深みを添えています。 牛バラの品質が良くないと、こうはいきませんね。 この熱々のつけ汁に、ピカピカのうどんをつければ、 勿論噛み応えはありますが、硬すぎない、 うどんの旨味を味わえる、美味しいものでした。 武蔵野うどん数あれど、 こちらはハイレベルな一杯でした。 最後には、魔法瓶に入った、 蕎麦湯ならぬ饂飩湯で、つけ汁を薄めて、 余韻を楽しみました。 これがまた、結構なもので、 たんと味あわせて頂きました。 会計には、店主も挨拶にこられ、 ホスピタリティも、素晴らしい物でした。 #武蔵野うどんの真骨頂 #100年以上続く老舗 #牛肉汁は牛肉の宝庫 #うどんなのに腹持ちバツグン

6

いぶきうどん 吉祥寺店

店舗情報

東京都

うどん

今井信明

《いぶきうどん 吉祥寺店》2019.2.5 ●とり天ちくわ天うどん ¥520込 いりこ出汁で、店内打ちうどんは、 讃岐の程良いコシが、喉越しも噛み応えもベスト。 13時近くにも関わらず、座る席も立ち席も、 満員状態なのには、納得です。 そこに、このとり天は、 1個が普通の焼鳥の2.5個分ぐらいあり、 それが2個も入っていますから、 かなり、お腹に来ます。 更には、市販のちくわの倍の長さがある物を、 半割にして揚げてあるちくわ天は、驚きでした。 種物は、全てその場で揚げていますし、 うどんも、うどん玉を機械で打った後に、 裁断して茹でています。 打ちたて、茹でたて、揚げたての、 三拍子揃った美味さが、何とこのお値段は、 コスパ◎ではないでしょうか! ちょいと物足りなく、ご飯物を頼まれた方には、 無料の揚げいりこを、ふりかけにしてみては? うどんに入れても良いのですが、 出汁を取った後のいりこですから、 流石に旨味は薄れていて、うどんに入れては、 更に薄まります。 塩味と、揚げた香ばしさが、 ご飯の方が良いかと思いました。 訪問を、先延ばしにしてきた事を後悔しながら、 わざわざ寄りたい一軒になりました。 大変、美味しゅう御座いました。 #讃岐うどん #コスパ◎ #とり天ちくわ天がGoog

7

鼎泰豊 日本橋店

店舗情報

東京都

台湾料理

今井信明

《鼎泰豊 日本橋店》2019.12.13 11月に、会社の仲間と新潟・山形に旅行に行き、 その反省会と称して、夕御飯を頂に伺いました。 予約席は、1週間前からいっぱいでしたが、 新規顧客席は2/3あるからと言われ、18時前に到着。 しかし、30分待ちとの事で、少し髙島屋内部を見学。 なんだかんだで、18時半頃だったと思いますが、 4人掛けのテーブル席に呼ばれました。 先ずは、御目当ての小籠包は、何だかんだ言い合い、 3種類の物が楽しめる物を、2種類注文。 出て来る間にと、ピータンと青菜炒めで、 生ビールで乾杯して待つ事に。 暫くして、ピータン、青菜がやって来ました。 このピータンですが、黄身の部分が半熟になっていて、 今迄食べたピータンには無い、 かなりの甘味を感じました。プチ感動です。 勿論、青菜炒めも美味しかったです。 小籠包は、中に色々入っている物を楽しみました。 1番初めに明太子を味わいました。 これは、小籠包タレを付けずに、そのまま食べます。 明太子の主張が強いので、 確かにこのまま食べるのが良く、美味しい。 後は、鮑ぐらいがわかる程度でした。 少し冷めてしまったので、 皆んなに火傷注意も無意味でした。 しかし、蓮華には、肉汁がしっかりと出て、 これが美味しかったですね。 皮は厚みがあり、モチモチしていたのが印象的で、 これは、遥か昔に食べた時と、同じ食感でした。 豚チャーハンも食べましたが、パラパラは勿論、 お米が弾力性に富み、チャーハンの美味しい物の 定義が、私の中に確立出来ました。 塩味も旨味も、素晴らしいバランスでした。 最後に焼売を頼みました。 頭に小海老が乗っており、 熱々で食べたので、こちらの方が小籠包よりも、 本日は印象に残りました。 肉汁が、兎に角美味しい。餡も皮も美味しい。 終わってみれば、3人で飲み食いして¥11,880込 商品券を他の2人から¥10,000分頂戴していたので この支払いに当て、オーバー分は、¥600/人で! 何だか、かなりのお徳感を味わいました。 やはり、美味しい物を食べれば楽しくなる。 良い仲間と一緒ですと、更に倍になる。 会話も弾み、楽しい時間が過ごせました。 大変、美味しゅうございました。 #小籠包 #意外に焼売が美味しい #マイベストチャーハン