Izumi Nakamura TOP USER

Izumi Nakamuraさんの My best 2020

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

北海道

そば(蕎麦)

Izumi Nakamura

ここ数年の蕎麦の課題店に、ようやく初訪。 『毘沙門』 札幌の蕎麦好きの間では評判のお店ですが、場所が我が家からは遠いのと、店前駐車場が3台のみ、昼営業14時ラストオーダーとハードル高くなかなか行けませんでした。 先日、友と新年初ランチをする事になり、ようやく念願叶いました! 早い時間は混みそうだから、13時半を目指してましたが、買い物してたら時間ギリギリになり、13時57分到着で、「まだ大丈夫ですか?」と聞いたら快く「どうぞ!」と言って下さいました。 やはりここにきたら二色盛り。 二色盛りは3種類の中からまずはメインの蕎麦を選び(一人前)次にあと半分の蕎麦を選びます。 メインは更科、次の半分は田舎を選択。 更科は細くてキラキラ美しく輝いてました。 喉越しよく、辛つゆも最高。 更科好きにはたまらない美味しさです。 田舎はかなり太めで迫力満点。 かみごたえよく、力強い味わい。 こちらも美味♬ そば湯もドロっと濃度高めで大満足! 一度に2種食べ比べができるのは良いですね〜。 次回は十割並粉も食べなきゃ。 新年早々2020ベストにふさわしいお店に出会えて嬉しい限りです。 ここはまた行かねばです。 ご馳走様でした✨✨✨

2

北の旬楽 いとや

店舗情報

北海道

居酒屋

Izumi Nakamura

長い自粛期間をへて、4ヶ月ぶりにすすきので友とディナーです。 『北の旬楽 いとや』 久しぶりなので、やはり落ち着いた和の空間、個室でゆったりとなりました。 8人用の個室をソーシャルディスタンスで離れて座り、ドアを開けて換気しながらで、5名で利用ました。 通常6000円のコースですが、コロナ見舞いで7000円で飲み放題です。 まずはビールで乾杯。 先付けは小松菜とツナのサラダとニラ玉という冷菜と温菜の組み合わせ。 続いて刺し盛りも通常であれば舟盛りのところ、個人盛りで。 かんぱちやボタン海老など、新鮮な刺身に舌鼓。 焼き物はサワラの西京漬けとたたみいわしとポテサラ。 味噌の塩梅が絶妙。たたみいわしの香ばしさと苦味がアクセント。そして! 特筆すべきはポテトサラでした。 ポテサラに数の子が散りばめられていまして、これが食感よく最高に美味しかった。 今度自宅でも真似して作ってみよう。 続いては北海道ならではの厚みのあるホタテをバター焼きで焼きのりに巻いて。 これは間違いないですね! 付け合わせの旬のアスパラのバター焼きも美味。 続いてのクリームグラタンは確か海鮮入りだったと思います。この辺でサワーガンガン飲んでたのと小学校時代の友と飲んでたので、うる覚えです(笑) 揚げ物はとうきびのかき揚げと生姜の天ぷらを塩で。 甘いとうきび(とうもろこし)にピリリと辛みがきいた生姜が合いますね♬ 〆はいくらごはんと生海苔のお味噌汁。 全て食べてちょうど良いボリュームで美味しくいただきました。 雰囲気も店員さんの感じもよく、こちらは道外からのお客様がきた時にも使い勝手が良さそうです。 コロナが収まったら今度は賑やかにまた伺いますね! ご馳走様でした ✨✨✨

3

西8 やきとり マルコ

店舗情報

北海道

居酒屋

Izumi Nakamura

3月下旬、以前から美味しいと評判で気になっていた焼鳥屋に、ほぼ娘がバイトしているというので家族で偵察がてら訪問。 『西8 やきとり マルコ』 コロナ対策で、お店に入ったらまずはトイレで手を洗ってきて下さいとの事。 途中定期的に換気もし、徹底してました。 まずはビールで乾杯。 サービスのオードブルをいただきます。 揚げ餃子やレバークラッカーや、お好み焼き風のおつまみ、どれも美味しい❣️ 続いて、ポテサラや新生姜のおつまみをつまみながら、焼き物を待ちます。 焼鳥系は、タレや塩の他、ハーブ塩やゴマ油塩など、素材に合わせていろんな味付けを選べます。 こだわりのかり皮、レンコンつくね、つくねめし、いももちベーコン、ささみ梅、知床鶏レバー、どれも美味しい‼️ 息子と夫のリクエストでガツ刺しやチーズハムかつ、ゴマ鶏もオーダー。 こちらも全部美味しい❤️ 飲み物は、なまら氷レモンサワーにチェンジ。 冷凍レモン入りのサワーはキリッと爽やかで焼鳥に合います。 もちろんおかわりも頼みました! フードはフライドポテトでフィニッシュ。 お腹いっぱい、大満足でした。 一回目の自粛明け、娘の仕事ぶりを見ながらの家族で楽しい食事を楽しみました。 この後またしばらく夜の外食ができなくなるなんて… 札幌もお店が続々営業再開してますが、まだ出かける気持ちにはなれず。 早く安心して外食できるようになりますように✨✨✨ また絶対行きたいお店、美味しかったです。 ご馳走様でした❣️ #私が応援したいお店  #テイクアウト

4

日本料理 まるやまかわなか

店舗情報

北海道

日本料理

Izumi Nakamura

心友達とのランチ、今回は円山で和食です。 『まるやま かわなか』 情報番組でも取り上げられ、気になっていたお店、日曜日のお昼、予約で店内満席です! ランチのお弁当、5種類の中から、1番バランスが良さそうな色彩弁当を選択。 まずはお野菜の炊き合わせから。 珍しい紫のじゃがいも、シャドークイーンなどを使い、色鮮やかな盛り付け。 薄味で出汁の旨味がいきていて美味〜❤️ 続いては、箱に入ってお弁当登場。 少しずついろんな種類のお惣菜、生寿司3貫と名物の野菜寿司3貫、お刺身という取り合わせ。 野菜寿司はおくら、しいたけ、焼きなすです。 しいたけには柚子胡椒がのっていて、なるほど〜とうなる美味しさでした。 デザートの甘味はお汁粉。 お正月らしいですね! 早い時間からのお客様の席はランチ二回転していて、常に満席。凄い‼️ サービスも味も良くて居心地よし。 今度は夜だね?と次回は夜訪問決定です。 リーズナブルで雰囲気も良い和食のお店ってなかなかないので、いいお店見つけました。 オススメ❣️ また伺います。ご馳走様でした✨✨✨

5

大三坂 六四+函館 開陽亭

店舗情報

北海道

居酒屋

Izumi Nakamura

雪まつりで帰省中の友と久しぶりのディナー。  意外にもRetty 初登場でした。 『大三坂 六四+函館 開陽亭』 雪まつり最終日、居酒屋以外の地元のお店は空いているだろうとふんで、気になっていたお店に予約。 大三坂といえば、私にとっては本店はもちろんですが、どちらかといえば閉めてしまった円山店やオフ会でもお世話になった五四が居心地良く。 昨年六四がオープンしたと知り、行かなきゃと思っていた課題店です。 折しもここは以前、友と良く行っていたblancというお店があった場所。(約15年前 笑) カウンターが木の造りで和風になった以外は間取り変わらずで懐かしく、カウンターに収まります。 普段はイタリアンのシェフがいて、和風イタリアンも楽しめますが、この日はあいにくシェフお休みの日で、開陽亭のメニューのみ。 地下に開陽亭が入っているので出前的な感じです。 看板を大々的に出してないので、 え❓ここが入り口なの⁉️的な隠れ家な雰囲気がまた良し。 まずは、刺し盛りから。 友がどうしてもツブ刺しが食べたいとの事で、わがままいって、刺し盛りにツブ刺しを入れてもらいました。(そういう臨機応変な対応にも感動❗️) その他、さめがれい、にしん、ときしらず、みずだこ、ホタテ、ホッキ貝。 どれも美味❤️ 特ににしんが美味しかった。 続いて、北海道はこの季節はたちだよね〜♬ という事で、たちぽん。 みよ、この美しく薄ピンクな新鮮なたち。 甘くて口の中でとろけます❣️ 最高〜✨✨✨ 続いて、いかゴロ焼き。 いかゴロのコクの甘みがたまりません‼️ 日本酒飲みたくなりましたが、翌日仕事だったので我慢して白ワインにチェンジ。 〆はうにぎりと、北海道ならではのごっこ汁。 うにぎりば大三坂では外せないメニュー。 中には塩漬けのウニ、上には生ウニという贅沢ぶり。 そして、ごっこは北海道では昔から食べられている魚で、見た目はグロテスクですが、ぷりぷりでコラーゲンたっぷりな身と、プチプチがたまらない卵がハマる食材。亡き母がよく味噌汁にしてくれました。 生ノリたっぷりな醤油味のごっこ汁、〆にふさわしい一品でした。 は〜美味しかった✨✨✨ 次回ばイタリアンのシェフがいるときに行こう。 御馳走様でした❣️ #教えたくない隠れ家

6

天ぷら弥平

店舗情報

北海道

天ぷら

Izumi Nakamura

エルムガーデンのセカンドブランドがとうふ店に続き、天ぷら店で登場です。 『天ぷら弥平』 すすきのにある【かねます弥平とうふ店】の姉妹店。当初、ビルのオープンに合わせて5月開業予定が、コロナ禍の緊急事態宣言に伴い、遅れて6月18日の開業となりました。 仕事でお世話になっているエルムガーデンの系列という事で、早く行きたかったのですが、かなり混んでいるとの情報で、落ち着いてから訪問と思っていたら10月になってしまいました。 開店時間11時なので、ランチで混む前に早めにと思い、11:15ころ到着しましたが、すでに満席。 しかし、ランチの時間帯は回転が早く、10分ほどで案内されました。 まずは券売機でチケットを買います。 私は特選大穴子天丼 1380円、 主人は弥平天ぷらセット 1180円をチョイス。 奥に厨房、中にスタッフが入り、その周りがぐるっとカウンター席になっていて、揚げたてを提供するスタイル。コロナ対策でカウンターも人数毎に仕切りをして万全な体制です。 私は天丼なので、早めに出来上がってきました。 大穴子のビジュアルが凄い迫力‼️ その他海老2本、のり、ナス、かぼちゃ、ししとう、舞茸、たまご天と溢れるほどの天ぷらです。 大穴子、柔らかくて美味しかったですね〜♡ 丼タレが卓上にあるので、私は少し濃い目が好きなので、途中で足しました。 たまご天も半熟トロっとろで最高です♬ 主人の天ぷらセットは、海老、キス、カボチャ、かしわ大葉巻き、ししとう、舞茸、たまご天が2回にわけて揚げたてが出てきます。 たまご天はやはり最後にご飯に乗せて。 たまりませんね〜❣️ デザートのコーヒーゼリーも美味しかったです。 こちらはどちらかというと女性向きかも。 私も主人も大満足で完食でした! 夜メニューにはデザート天ぷらのバームクーヘンがあるとの事。 コロナが治ったら、是非ゆっくり夜に日本酒飲みながら食べに来たいなと思いました。 尚、オフィス街にあるので、ランチは14時すぎが空いていて穴場のようです。 皆さんも是非。 ご馳走様でした✨✨✨

7

スープカリー 藍色

店舗情報

北海道

スープカレー

Izumi Nakamura

ずーっと気になっていたスープカレーの課題店、ようやく行ってきました! 『スープカリー 藍色』 羊ヶ丘展望台への道の手前を降りて橋の下にあります。 わかりづらいよ〜と聞いてましたが、やはり迷いました。 なぜなら、橋の下と聞いていたので、一つ前の橋の下に降りてしまい車でウロウロ。 ちゃんとナビに登録して行くべきでした… なんとか10分程で正しい道にたどり着き、お店に到着。良かった〜♬ 駐車場もまだ3台分空いていて店内へ。 ガード下に作られた建物もなんともオシャレです。 メニューはたくさんありましたが、平日限定の昼カリーが980円とめちゃめちゃお得なので、 私は青碧(炙りチキンレッグ)辛さ参半 ご飯小盛り 主人は赤紅(とろとろソーキ) 辛さ参 ご飯中盛りです。 基本食材は、キャベツ、幻味舞茸、人参、絹豆腐、春雨、きくらげ、温泉玉子、紫キャベツ、水菜、小葱、胡麻、春雨と13種類。 スープは動物系のこってりと、魚介中心のあっさりのダブルスープ。 全体的に和風な優しいお味です。 チキンもソーキもめっちゃ柔らかいし、具材の火の通りも良し、終始アツアツでいただき、大満足❣️ 噂に違わぬ、絶品スープカレーでした✨✨✨ 帰り際にスタンプカードいただきました。 これは、全メニュー制覇したくなるなぁ。 土日は激混みのようなので、今年は平日狙いで通おう。 ご馳走様でした❤️

8

ファーマーズチキン札幌山鼻店

店舗情報

北海道

鶏料理

Izumi Nakamura

娘が遊びにきていたので、ランチにテイクアウト。 『ファーマーズチキン札幌山鼻店』 ここもご近所で気になりつつ、駐車し辛くて敬遠してました。 主人に運転してもらったので、車で待っててもらい、安心して窓口でオーダー。 ランチなので、軽くハーフサイズで。 オーダー済ませたら「車までお持ちしますので、乗ってお待ち下さい!」と。 なんて親切なんだ❣️ 5分ほど待っていたら出来上がってきました。   帰って早速いただきました。 ん〜♬ ハーブの香りが素晴らしく、皮パリ身はジューシーで最高〜‼️ なぜもっと早く行かなかったのか、激しく後悔しました。 これは次回は一羽買わなきゃ。 スイーツメニューも豊富で気になりました。 イートインもありますよ✨✨✨ オススメ❤️ #テイクアウト  #ロティサリーチキン

9

Quatre Feuilles アトリエゼニバコ

店舗情報

北海道

パン屋

Izumi Nakamura

2500レビューは、銭函に移転オープンした大好きなパン屋さんをご紹介いたします。 2020年4月8日グランドオープン、Retty初登場。 『カトルフィーユ アトリエ ゼニバコ』 銭函駅から近いとはいえ、かなりの住宅街。 ナビを頼りに車で向かいます。 雨の日だったせいか、駐車場にもすんなり停められて、店内へ。 手づかみパン屋というコンセプトと聞いてましたが、どんな?と思ったら。 トングではなく、入り口でビニールの手袋をつけ、直接手でパンを取る、という方法でした。 斬新‼️ ちょうど、大好きな焼きカレーパンが出来上がり、出てきたばかりのカレーパンを早速。 温かい♡ その他、大好きなバケットと、息子が大好きなパン・オ・ショコラ、主人がすきそうな銭函つぶあんぱん、私が気になるアップルパイのようなペストリーを購入。新型コロナウィルス対策で、店内は撮影不可となっていますので、ご注意ください! というわけで、パンの名前、失念しました。 レジ前も少し距離を空けて会計を待ちます。 私の番になったら、店長さんが「わざわざ遠いところ、ありがとうございます!」と。 わーい、覚えていてくれました。嬉しいな❤️ このご時世で、手づかみスタイルを始めていいものか悩んだそうですが、入場制限するなどで、なんとか始められました、との事。 直接手で取っていただく事で、パンのふんわり感や温かさを感じてもらい、食べた時の感動がより高まるようにとの思いのようです。 実はこの後ランチの予定があったので、ほんとは車の中で食べたかったほど。 帰って早速アップルパイ的ペストリーをトースターで軽く温めていただきます。 わーほんとだ❣️ なんだか手で掴んだ時の喜びとともに、美味しさ倍増です✨✨✨ 翌朝には焼きカレーパンを、バケットは夕飯のお供にいただきました。 これからはどんどん暖かくなり、ドライブが最高の季節になります。 またドライブがてら、買いに行きます‼️ ご馳走様でした✨✨✨ #テイクアウト  #私が応援したいお店  #手づかみパン屋

10

北海道

うどん

Izumi Nakamura

マンマペルテが閉店し、跡地に工事が入っていたので気になっていたら、うどんの暖簾がかかっていたので、早速初訪です。 2020年7月9日オープン Retty初登場 『Uraniwa』    外観には藤棚風のオブジェ。 中に入ってみると、奥にはバーカウンター、店内にはMJQのモダンジャズが流れていて、薄暗く、うどん屋には似つかわしくない雰囲気です。 どうやら、夜はバーになるようですね。 メニューを見てみると、角煮定食があったので、昔大通にあって、今は由仁に移転してしまった五衛門が懐かしくなり、私は角煮定食 温かいうどん、主人なメニューには載っていませんが、店員さんオススメの明太ごはんとうどんのセット 温かいうどんで。 さてさて、出来上がってきました! おー‼️ 五衛門のうどんにそっくり❤️ 食べてみると… これまたうどんも角煮も五衛門にそっくり‼️ 嬉しくなっちゃいます❣️ 角煮は五衛門よりも量が多いかな。 タバスコがついてくるのは三角山にあったまた別の五衛門風だな、とか、いろいろ思いながら、主人にも角煮を分け合って美味しく完食です♬ 帰り際にお店の方に伺ったら、姉妹店ではないが、開店にあたり、五衛門に協力いただいた、との事。 公式アプリ、ダウンロードしたらポイントカードがあったらしいと帰ってから気付きました。 残念! 教えて欲しかった… 次に行く時はダウンロードしてから行こう‼️ それから、店前に駐車場がありますが、ビル全体の駐車場なので、空いていたら止められます。 私が行った時は満車でした… 家が近いので、車を諦めて歩いて出直しましたが 店内に入ったら先客は1人のみ、しかも車ではありませんでした。 止められない確率の方が高そうですので、ご注意下さい。 すぐ近くにコインパーキングはありますよ! メニューに中では、国産穴子を使った穴子天も気になりました。 また行きます❣️ ご馳走様でした✨✨✨