長田 昭彦

長田 昭彦

思いついたことを書き留めています。勝手気ままなので、気にいる人がいればいいのですが、。 B級、D級大好きですなんですが、年のせいかあまり大食いできないのが、残念。 食を楽しむ人生が最高ですねd(^_^o)、

  • 482投稿
  • 101フォロー
  • 2001フォロワー

好きなジャンル

  • 洋食
  • 中華
  • 丼もの
  • 和食
  • ダイニングバー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
長田 昭彦

長田 昭彦

good

マッスル居酒屋 ちょっと

店舗情報

堺筋本町駅

居酒屋

筋肉バカ?フェチ?身体を鍛える人と馬好きの集いの場です。 それとは関係ないお客さんもたくさんいますが、遅くまでやっていて、一見さんでも楽しく過ごせます。 興味のある人は是非〜〜〜! 低脂肪なメニューはもちろん、お酒も結構種類ありますよ。

長田 昭彦

長田 昭彦

excellent

情熱うどん 荒木伝次郎

店舗情報

笠縫駅

うどん

☆彡 田原本町、万葉集に詠まれる桃の名所。 川上から男の子が流れ着いて、播磨の方へ向かって神様になったという伝承が残る町。 桃太郎のふるさとと言われています。 鬼退治に向かった桃太郎のモデルは、第7代孝霊天皇の皇子であるキビツヒコノミコトとワカタケヒコノミコトの兄弟とされています。 因みに、鬼とは当時の先進国から鉄を作る技術を携えてきた人たちが、たたら(製鉄場)でその熱により赤くなったり、青くなったり、黒くなったり、鬼の形相で働いている姿をみてであり、鬼が金棒を持っているのは、鉄を作っていたからだとされているようです。 そんな由緒ある町の近くに荒木伝次郎さんのお店があります。 本日は初訪問にて、一番の人気メニューである唐揚げランチ780円をカレーうどんに変更して+100円でお願いしました。 うどん大盛り無料なので、それもお願いしちゃいましょう。 お盆に配膳されたカレーうどんのスープは、噂通り出汁が利いててスパイシー! 鰹、うるめ、めじか、さばなどを使った削り節と羅臼昆布を使った出汁は、さすがと唸らされます( ̄^ ̄)。 麺はもっちりとしてしっかりコシのあるタイプ。 グミのような食感が面白い。 大盛り無料なので、お願いしましたが、かなりの気風の良さ。 食べれど、なかなか減りませ〜ん(⌒-⌒; )。 唐揚げ、でかー!(◎_◎;)。 大小様々ですが、5個入っていて、凄いボリューム! まさかこんなにあるなんて…。 想定外でした。 口に頬張ると、外がサクッと、中はジューシ〜〜、柔らか〜〜い(^O^☆♪。 旨いっす。 サラダも付いて、栄養バランス取れてます。 でもお腹、パンパンになっちゃいました。(汗) 次回はこの経験を踏まえ、海老天とじ丼ランチをデフォで戴くことにします。 ご馳走様でした(^人^)☆彡。 #クセになる

長田 昭彦

長田 昭彦

excellent

西天下茶屋駅

焼肉

☆彡 角界で金星といえば、平幕の力士が横綱に勝つ事ですが、そもそも金星とはどういうものか?! 力士が金星を獲得した場合、報償金が上がるんですが、なんと金星一個で4万円、それが年6回、関取の現役中ずっと続くそうですから、かなりの昇給ですね。 因みに、美人の女性も金星と呼ばれるそうです。 そちらの方もそれだけの価値があるんですよね(╹◡╹)♡ 本日は、魔法のRで以前紹介されていた井岡さんエディさんの行きつけのお店にお伺いしました。 ランチでオススメの牛テールスープ定食1000円をオーダーしました。 テールスープは、大好きなメニューの一つなんです(^O^☆♪。 出てきた大きな丼には、テールがごろっと入ってインパクト大!(◎_◎;)。 柔らかく煮込まれていますが、しっかりした食感もあり、これは旨い! 卵が絶妙な火加減で溶き広がり、スープの中を漂っています。 レンゲで掬って一口、ゴクリ。 うわー、トロトロ〜〜。 美味し〜い!(◎_◎;)、 小皿にキムチがついて来ましたが、これがまたバリうま! 微かな甘みでご飯がすすむ〜〜。 最後はクッパにして完食! あっさり戴けましたが、スタミナつきそう(๑>◡<๑)。 上骨付きカルビ1700円がオススメらしいので、夜に来た時に頼んでみます。 ご馳走様でした(^人^)☆彡。 #クセになる

長田 昭彦

長田 昭彦

excellent

山崎麺二郎

店舗情報

円町駅

ラーメン

☆彡☆ 関西圏で「山崎・ラーメン」のキーワードを入れてググってみると、和歌山県岩出市の山崎ラーメンさん、奈良県香芝市のやまざき屋さん、そして京都円町の山崎麺二郎さんが検索画面に出て来ました。 山崎ラーメンさんは、場所の問題でまだ伺えてませんが、バスラーメンで有名なようです。 やまざき屋さんは、何度か伺っておりますが、豚骨の美味しいラーメンが癖になります。 こちら山崎麺二郎さんは、レッティ大御所の皆さんが挙って大絶賛されているので、これは是非味わっておかねばということで、今回の訪問と相成りました。 初回のオーダーは、やはりデフォのらーめん650円ですねーd(^_^o)。 らーめんだけだと少し寂しいので、かえ麺かご飯のいずれかを追加しようと悩みましたが、チャーシューごはん200円の魅力に負けて、そちらも追っかけお願いしました。 さて、らーめんのお出まし〜〜! しなやかでコシのある麺は、もちっとしてツルツル〜〜!(◎_◎;) 喉越し、サイコー。 ほんと、唸るほどうまい!!! 鶏スープと和風出汁を合わせたあっさり味のスープは、高級なおすましを凝縮したような奥深い味わいです。 鶏ガラ魚介の嫌味を全く感じさせない出来映えは、素晴らしい!と賞賛の言葉しか出て来ません。 うん、まろやか〜〜♨︎。 チャーシューもいい仕事してますね。 低温で焼き上げているからなんでしょう、凄く柔らかです。 味付けも独特でワインを使って仕上げているような味わいがあります。 おいし〜い(^O^☆♪。 メンマは情報通りサクサクした食感が面白い!!! これは追加でトッピングして山盛り戴きたいですね。 チャーシューごはん200円は、チャーシューの細切れがたくさん入っていました。 生姜風味の炊き込みごはんになっています。 細切れチャーシューは熱が入り過ぎて、少々淡白な味に変わってますが、それを補うようにご飯は生姜風味に炊き込まれており、うまく調和しているので、◎。 最後に少し悪戯心でスープをかけてみましたが、味が濃すぎて合わなかったT^T。 やはり白ごはんでやらないとダメですねー。 ドロ系LOVEの自分ではありますが、こちらの塩もいっぺんいっとかなあかんやつですね。 次回はメンマ増しのかえ麺オーダーで戴きます。 ご馳走様でした(^人^)☆彡☆ #クセになる

長田 昭彦

長田 昭彦

excellent

越前寿司

店舗情報

長堀橋駅

寿司

☆彡☆ 懐かしい路地裏。 路地を入って三軒目だったか?、30年くらい前によく伺ったお店がありました。 安くて美味しいお寿司を食べさせてくれたと記憶しています。 確か、阪神タイガースファンの大将が営まれていたような気がするんですが…。 長く大阪を離れていた為、そのお店を訪れることができませんでした。 帰郷してからその路地に向かうとその当時のお店はもう見当たらなくなっていました。 心の中に隙間風が吹くような寂しさを抱えながら、路地の奥に入り込んでいくと。 そこには、新しいお寿司屋さんが佇んでいます。 界隈の知人に尋ねたところ、どうやらその御店主の息子さんのお店のようです。 これもご縁かな? てな訳で、本日のランチは、大盛寿司うどん付き1100円。 ちょっと、お寿司がたくさん食べたくて、こちらをお願いしました。 でも、デフォは寿司うどん付き800円となっています。 違いは何かというと、お寿司の数が増えると並より300円アップ。 うどんを大に変えると100円アップで戴けるというメニュー構成になっています。 寿司桶の中には、鮪、烏賊、鮭、蛸、下足、鰤、海老、鮪の炙り、玉、鰻、鉄火が合わせて14貫ほど入っています。 ボリューム満点ですよね。 どれも新鮮なネタを使われています。 美味し〜い! 特に蛸は、身の弾力を味わう切り身と隠し包丁を入れて柔らかく戴けるように仕事をしたにぎりが入っており、2種類の食感が味わえました。 海老も尻尾に細工を施し、殻を外して食べやすくしてあります。 玉子も優しい味付けに仕上げられて美味しい! おうどんは、柔くてコシのある細うどんを使われています。 きつねが入って、それなりにボリュームありますよ。 出汁も美味しく、次はうどんの大を頼んでみたいなぁ〜。 ご馳走様でした(^人^)☆彡☆。 #クセになる