Hirotaka Kawasakiの口コミ

練馬・桜台、神楽坂、銀座辺りで美味しいお店を散策♪ 2015年4月からRetty生活スタート。 とびっきり旨くなくても、そこで働く人、店の雰囲気など、愛情のこもった料理なら迷わずExcellent。評価は緩めです。
よく行くエリア:練馬・江古田 投稿の多いジャンル:ラーメン
Hirotaka Kawasaki の人気の口コミ
【無角和牛のカツに土鍋ごはん】 先月、産声をあげた新店“牛肉料理 しもかわ” 大泉学園を散策していると、なじみのある店の 真横に見慣れぬ洋食屋然とした店がポツリ。 表の品書きをのぞくと、和牛のほほ肉の煮込みに、 牛カツ、ステー… 2020年11月09日 17:55
【たちかまの味噌汁に、穴子めし】 店構えもまた味のうち。 黄土色の暖簾に、店主お手製の弁当箱が 紐でつるされた店先は、風情があって、外から 察するに空気の通りが良い店内だと想わせる。 そして、インスタにあげられていた弁当。 “… 2021年02月08日 17:52
【金目鯛にポルチーニのリゾット、ラムのパスタ】 すっかり秋めき、ひんやりとした風が吹く 桜台は夜の帳が下りた、夜七時。 扉をあけ、ライトアップされた階段をのぼると 気持ちがしぜんと高まり、オープンキッチンを のぞむカウンター… 2020年10月19日 17:35
【白子のムニエルに牡蠣フライ、鯖の胡麻よごし】 朝晩はすっかり冷えびえとするようになった。 暮れなずみ、燗酒で芯からあたたまろうと 口開けの時間に予約をし、暖簾をくぐり扉を開く。 生ビールで喉をうるおし、お通しは大好物の 玉… 2020年11月30日 17:53
132
練馬 寿司 ~1000円
【町寿司の世界】 過日の町の寿司屋。 寒さも一入、底冷えで雨もまじる三月半ば。 暮れなずみ、すべりのよい引き戸をカラカラと 開けると、笑顔の女将さんがお出迎え。 少し遅れ、大将がパリッとした白の上っ張りを 纏って、奥からカウ… 2020年04月10日 17:45
【穴子とあん肝の軍艦に、黒毛和牛ランプ肉の網焼き】 暖色の灯りがのぞく格子造りの引き戸をカラカラ。 席の取り置きをお願いした時刻に行き、まずは酒。 ビールで喉の渇きを癒し、お通しのスンドゥブを つついていると、しぜん体もポカ… 2020年12月28日 17:53
【豚丼にグリーンマスタード】 フレンチ仕込みの豚丼屋 “豚丼ながい” 看板メニューとなる豚丼の美味さは折り紙つき、 ちょい呑みセットからフォアグラ丼、トンテキに ビーフシチューと、品書きも豊富で、よりどりみどり。 休日の昼、開… 2021年01月22日 18:09
【金目鯛、真鯛の雲丹焼きに、ラムチョップ】 年の瀬、忙しさを美味いワインとイタリアンで 癒そうと、いそいそと出掛けたのは千川通り、桜台。 扉をあけ、ライトアップされた階段をのぼり、 カウンター席に腰をおろし、店主、頓所さんと… 2020年12月21日 17:55
【米沢豚炙りとろ豚丼を江古田にて】 ことしの九月に開店した“肉の極 大地の恵み” 江古田駅からほど近く、日芸前に店を構え、 近隣の住民や学生たちが闊歩する活気のある通り。 夜はシャトーブリアンのステーキや、月ごとの 特別メニュ… 2020年11月03日 17:12
【松坂豚の生姜焼きにアジフライ、雲丹寿司を】 江古田で和食、日本酒ならここ「笑雲」 駅からほど近く、階段で二階にあがった ところにある。 店内はひろく、清潔で、木の温もりがあり、 大将と女将さん、ご夫婦二人で賄われており カ… 2020年03月23日 18:07
【200投稿目は人形町の肉割烹で至福の時を】 2016ミシュラン一つ星獲得店。 ここはただただ唸ってしまう… 少しずつ希少な肉を様々な頂きかたで ゆっくりと堪能したければ間違いなくこちら。 あまりの旨さに感動した至高の肉割烹。 この日… 2016年02月13日 11:26
【本白子のソテーにフリット、牡蠣のアーリオオーリオを】 冬になると無性に恋焦がれるのが“白子” あの芳醇な、とろっとクリーミーなコク。 寒さが募るほどにあの淡白な味の奥にひそむ コク深さが、身に沁み、つくづく冬の味だと想う。 … 2020年11月19日 18:20
【蕎麦屋のカツ丼の最高峰】 蕎麦屋のカツ丼を好物としているが、 その中でも、こちら「松月庵」のカツ丼、 ことに上カツ丼ほど旨いもんには、中々 お目にかかれない。 ここのカツ丼を想い、やってきたるは桜台。 「そば 地酒」の看板、… 2020年03月10日 18:04
【寒い夜には、限定 濃厚味噌ラーメン】 年もあけ、ことし一発目の限定は味噌。 夜の部におとずれ、券売機にて *おつまみセット(600円) *限定 濃厚味噌ラーメン(850円)を。 ビールをグラスにあけ、くっとあおり、 おつまみセッ… 2020年01月10日 17:54
【唐揚げで呑み、チャーシューめんを】 新江古田にある、町のラーメン屋「めんめん」 名物は“唐揚げめん” 揚げたて熱々の唐揚げが入った中華そばが人気の 品で、これがまたすこぶる中毒性がたかい。 開店時間は11時半。 店先に着くと、… 2020年09月15日 17:38
【類さん酒場で蒸し牡蠣、牡蠣フライ、ホッケで一献】 吉田類の酒場放浪記でおなじみ。 大泉が誇る大衆酒場「厚岸」 アイヌ語で、牡蠣のあるところを意味する アツケシがその由来で、秋口から牡蠣が 品書きにあがる。 平日は18時も過ぎ… 2020年01月28日 18:13
【一国一城】 芯まで冷える大寒には、熱々のラーメンを。 スープの温さは言わずもがな、素材を重ねた コクの深さが、五臓六腑に沁みわたる。 鰹の滋味に、どっしりとした鶏のボディ、 その後から追いかけてくる豚骨の重厚な旨味。 そし… 2021年01月27日 17:56
【パコリタンはパーコーダブル、ナポリ大盛りで!】 初めての“パコリタン”体験は、 ちょうど一年前、昨年の元日だった。 あの感動は今も忘れられない。 肉の万世は、“万世橋”から屋号をとり、秋葉原に 総本山をかまえるステーキ、ハンバ… 2021年01月02日 16:07
【餃子とロース生姜焼きとハイボール】 近所のとんかつ屋。 この日はまたうんと寒い日で、これをどうぞと 出された湯豆腐がすこぶるうまい。 あったかい豆腐に、かどのない醤油の風味、 そこに一段、味わい深さをだしてくれる鰹節。 な… 2020年03月04日 18:23
【鶏料理にフォアグラ鍋を】 近所にある鶏料理屋。 冬の風物詩たる「フォアグラ鍋」 鍋の前にいただく絶品の鶏料理とともに これをつつこうと練馬民四人でおとずれた。 エーデルピルスの生で乾杯し、べったら漬けに はじまり、ふわっと… 2020年02月28日 18:04