Hirotaka Kawasakiの口コミ

練馬・桜台、神楽坂、銀座辺りで美味しいお店を散策♪ 2015年4月からRetty生活スタート。 とびっきり旨くなくても、そこで働く人、店の雰囲気など、愛情のこもった料理なら迷わずExcellent。評価は緩めです。
よく行くエリア:練馬・江古田 投稿の多いジャンル:ラーメン
Hirotaka Kawasaki の人気の口コミ
【200投稿目は人形町の肉割烹で至福の時を】 2016ミシュラン一つ星獲得店。 ここはただただ唸ってしまう… 少しずつ希少な肉を様々な頂きかたで ゆっくりと堪能したければ間違いなくこちら。 あまりの旨さに感動した至高の肉割烹。 この日… 2016年02月13日 11:26
【ミシュランひとつ星獲得店でいただく 至高の塩ラーメンと醤油ラーメン】 ここは何度いっても感動する。 担々麺があまりにも有名ですが、 それよりもこちら『鳴龍』は醤油、 そして、それにもまして塩が旨い。 ひとつ星を獲得後は行列も… 2017年01月01日 16:41
【車海老、子持ちしゃこで呑み、江戸前天丼を】 練馬で江戸前天ぷらならここ「天廣」 休日の昼に扉をカラカラあけると、大将が 先客の天ぷらを揚げており、胡麻油の香ばしい 匂いが漂っている。 端の席に腰をおろし、みぞれ酒を呑み、 … 2019年09月02日 18:21
【新江古田にて絶品の鮨を】 昨年、新江古田に店をかまえた「彌いち」 梅雨もあけた猛暑の昼下がり、予約をいれ 扉をあけると、しつらえはすっきりとして 清潔、実にきもちがいい。 七席のみのカウンター席に腰をおろし、昼限定の コー… 2019年08月01日 18:10
【絶品の特ロース定食に瓶ビール】 ここの特ロースカツは出色の旨さ。 町場のとんかつ屋のなごやかな雰囲気を のこしながら、凛とした空気もあり、その なかでつつく、とんかつがまた旨い。 昼の開店直後にうかがうと、カウンターに 数… 2019年05月24日 17:49
104
板橋 ~1000円
【町中華の最高峰で餃子と焼豚で呑み、 しめには背脂いりのワンタン麺を】 やっぱりここは最高だ。 数十年の人の往来を感じる店内は 掃除がゆきとどき、調味料の瓶も 一本一本丁寧にふかれベタつきなし。 厨房で腕をふるう高齢のお母さ… 2018年02月28日 19:56
【肉寄せで呑み、絶品の特ロースを】 わたしの、とんかつ御三家というと 「とん太」「ポンチ軒」「丸五」 とりわけ、こちら「丸五」が好きだ。 ここにくるときは平日に休みをとり、 開店三十分前には店先にならぶ。 一巡目に入り瓶ビー… 2019年04月08日 17:28
【赤星に煮込み、魚麻婆、水餃子】 保谷から鳴り物入りで練馬に進出! 7月下旬にオープンし、すっかり気にいり なんどか伺っているが、まだ練馬の地に 定着するには日が浅く、日によっては 席に余裕もみられる。 この日もぶらっと店先を… 2019年08月21日 18:05
【感動のイタリアンは亀戸へ】 予約は8ヶ月待ち、食べログ掲載拒否店。 ここはあまりにも素晴らしく、 いくら言葉を尽くしても足りない。 この日を境にイタリアンの概念が簡単に覆った。 江東区、亀戸にあって、都内屈指と評判高き トラ… 2016年02月21日 18:25
100
水道橋 ~1000円
【しっとり炒飯に魅せられて】 みんな大好き、ラッキー飯店。 駅前の再開発にともない店をとじ あのしっとりとしたチャーハンを 二度と味わえないとおもっていた。 が、しかし、なんと場所をかえて 再開されていた。 初恋の人との再会… 2018年01月22日 17:52
【餃子にカツ煮、海老、イカ、キス、一口カツを】 近所にあるとんかつ屋。 こんど80歳をむかえる店主、たつ子さん。 カツ煮やとんかつ、アテをつつき、一緒に 瓶ビールを呑み、あれこれ話す時間がまた 愉しい、地元民の憩いの場だ。 こ… 2019年09月13日 18:05
99
江古田 ~1000円
【水餃子で呑み、哀愁の黄色いカツカレーを】 昭和の空気が色濃くのこる町、東長崎。 永く営業している店があまた軒を連ねる じつに味わい深い、贅沢な町だ。 この日はどうにもこうにもカレー気分。 しかも、エッジのたつスパイスカレー… 2019年09月05日 18:29
【ハモの天ぷらで呑み、せいろと親子丼を】 夏の新蕎麦の時期になった。 本来、新蕎麦とは秋そばのことを指し 夏に刈り入れた蕎麦の実でつくられた 「夏新」と比べ、「秋新」の蕎麦の実は 香り、味わいともに深いという。 しかしこの時… 2019年08月16日 19:06
98
板橋 ~1000円
【帰ってきた香雅】 町中華の最高峰、ときわ台は「香雅」 厨房で腕をふるう高齢のお母さんが体調を崩し 一時営業を休まれ、五月に復活されるも、つぎは おなじく高齢の娘さんが手首を骨折され再休業。 怪我も癒え、めでたく営業再会。 … 2019年08月12日 17:26
【ハムエッグ、生姜焼きで呑みチキンライスを】 食堂呑みといえば「なみき食堂」 安くて、早くて、とにかくうまい。 大衆食堂の鑑であり、ご隠居さんたちが 店内のテレビをながめ、呑み、しゃべり、 ゆるやかな空気が流れる。 こちらも… 2019年03月24日 16:54
【500投稿目は近所の鶏料理屋にて フォアグラ鍋に生つくね、胸のたたきを】 鶏料理屋ではやっぱりここが一番。 新鮮な鶏に、火入れの妙を堪能でき 鶏料理という分け方があるとすれば その最高峰は、ここ『鳥長』だろう。 フォアグラ鍋… 2017年01月21日 16:29
【イタリアンは桜台で】 かつて石神井公園のラ・ガッツァで 店主をつとめた頓所さんが桜台の地に 今年の春、店をかまえた。 心待ちにして、ランチでおとずれた。 カウンター席に通されると、広々とした 厨房がのぞめ、じつに気持ちがい… 2019年10月03日 18:48
【宵の口 瓶ビール 豚骨魚介】 暑い日の夜、おつまみセットで涼を とり、ラーメンを待つ時間というのが しみじみといいもんだなぁと感じる。 ビールで喉をならし、炙られた焼豚を つつき、店主と話し、調理場の湯気を ぼぉっとながめる… 2019年08月22日 18:18
【チャーハンは有楽町へ】 やっぱりここの炒飯は最高だ。 こうしていても、口にしたときの味、 食感、香りがたちどころによみがえり、 いてもたってもいられくなる。 それほどに、ここのチャーハンは 魅力にあふれ、中毒性がたかい。 … 2018年02月07日 18:59
【旨辛い! 限定 冷やし担々麺】 昨日の仕事終わり、スマホをチェックすると 店主から通知があり、旨そうな担々麺の画像と ともに「今日やる」との宣戦布告。 昨日はTwitterにはあげず、こっそり提供。 音速で練馬に帰り、やってきたる… 2019年08月08日 18:03