M.Kanazawa

M.Kanazawaさんの My best 2021

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

福島県

ラーメン

M.Kanazawa

白河に来たので白河ラーメン第1弾。翌日とら食堂に行くけど、最初にこちらによってみました。 祝日1115くらいに着きましたがすでに10人ほど並んでました。 1145に着席。 で、自分はワンタンチャーシュー。相方は中華そばメンマトッピング。 で、、、スープのコクうまい。手打ちの麺は表面がザラザラしていて本当にうまい。 久々にこの種のラーメン食べて美味しいと感じられた1杯です。とら食堂に翌日行きましたが、こちらの方が自分は好み。 次はメンマの塩を食べてみたいなと思いましたが、こちらわざわざでも行きたいお店になりました。また福島に来る時によります。

2

ビリヤニ大澤

店舗情報

東京都

パキスタン料理

M.Kanazawa

NHKのカレー特集に出ていたのを見て、ビリヤニ食いたいーと思い、たまたま予約サイト見たら空いてたということで、訪問。 今回は上海蟹のビリヤニ5000円。 高いと思う人もいるかもしれませんが、上海蟹が2はいも入ってるわけで。そりゃお値段そうなりますわ。 しかし、大澤さん、甲殻アレルギーと言っていたのですが、それでこの味作れるのがすごい。そして美しさです。 そして、肝心のビリヤニ。なんとも色んな味が重なり幻想を見ているようなもの。なんたって、掬う度に味が違うんだもの。なんなんですかね。 とても整って、極めた、なんというか日本におけるビリヤニって感じがします。

3

平打蕎麦 やつこま

店舗情報

山梨県

そば(蕎麦)

M.Kanazawa

お店の名前はやつこまになってます。 他のお店の違い、蕎麦の味をとにかく味わうお店です。 平打ちの麺。だからこその味わいがあります。 最初にくるそば茶が香りが良い。期待してしまいますね。 新そばのシーズンだから?蕎麦が緑がかっています。 蕎麦の風味がダイレクトに感じられ、その後旨味がきます。 これはとにかくうまいです。 オススメは天ぷら蕎麦かな。塩がついてくるので、蕎麦と塩とで食べてほしいです。 蕎麦湯は蕎麦粉を溶かしたものを使用。超濃厚です。 賛否あるかもしれませんが、平打蕎麦好きとしては、ここのお店は推したいです。