Sayaka Tanimoto

Sayaka Tanimoto

世田谷区烏山在住。外勤や出張、旅行、飲み会などで出会ったお店に投稿予定。

  • 37投稿
  • 42フォロー
  • 36フォロワー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Sayaka Tanimoto

Sayaka Tanimoto

excellent

スリーコンカフェ代田橋店

店舗情報

代田橋駅

カフェ

奥に細長い店舗の形を生かして割とちゃんと分煙されています。店舗入り口付近の席ならたばこ臭さゼロ!これだけでExcellentつけます。 サンドウィッチの種類も豊富でセットも色々。入り口すぐのショーケースを眺めて選びます。今日はエビカツ&ロースカツサンドにゆずティーSをつけて税込580円なり。「温めますか?」と尋ねられたのでお願いするとイートインではお願いするとカリッとトーストして出してくれました。 がっつりいきたくてカツにしましたが、衣のソースが程よくてにっこり。お肉の味がちゃんとわかるし、塩辛くて飲み物がほしくなりすぎる感じもなし。キャベツも温められてちょっとくたっとなりつつ、それでも残るシャキシャキした食感が良くて美味しい! 小洒落カフェ混んでるしメニューわけわからんし肩こるわぁ、という辛さとはかけ離れた一店。次は種類豊富なピザトーストを頼んでみようと思います。

Sayaka Tanimoto

Sayaka Tanimoto

excellent

パンツェロッテリア

店舗情報

神泉駅

ピザ

Sayaka Tanimoto

Sayaka Tanimoto

excellent

代々木公園駅

イタリア料理

野菜とか肉とかしっかり食べたいな、と友達とふたりで相談し、Rettyでお勧めされていたこちらへ。土曜18時頃飛び込みで行きましたが幸い入れました。帰る頃には待ちが出ていたので運が良かったようです。 間接照明、人と話しても苦にならない程度のざわめきがいい感じの店内で、まず一杯目は本日のお勧めだというロゼのスパークリング。甘すぎない、大人のジュースと銘打ちたくなるような美味しさ、飲みやすさ。 期待が高まる胃袋に本日のカルパッチョ(あじと紫蘇と小柱のマリネ)、前菜の盛り合わせとピクルスがいいペース・いい量で到着。カルパッチョの鯵はむっちりした美味しさ、紫蘇もあいまって夏を感じる一品で期待は高まる一方。ピクルスも酸っぱすぎずポリポリした食感が活きていてつまむのにちょうどいい。 しかし何より特筆すべきは盛り合わせ!ソーセージ、キッシュ、キャベツのマリネにルッコラ&オリーブ、生ハム、バケット2種(豚リエットとサツマイモスプレッド)が盛られてきます。ソーセージの皮目の香ばしさと肉の力強さ、キッシュの柔らかさと濃厚でいてさっぱりとした味、バケットに塗られたリエットの油分と塩気、バランスを取るようなサツマイモのクリーミーな甘さ。味も食感もさまざま楽しめる素晴らしい盛り合わせでした。 メインはポークステーキを注文。トンテキでしょ?なんて死んでも言ってはいけない。分厚く切られたお肉はとても柔らかく、どこを食べてもふわっと肉の旨味と甘味がたまらないステーキ。そのままでも、マスタードをつけても最高に美味しい!付け合わせの野菜ソテーもまたズッキーニや茄子といった夏野菜が入ってきていてまたこれが味がしっかりしている。堂々たるメインでした。 この他にそれぞれヒューガルデンとアマレットジンジャー(これも美味しかった…!)をたのんでお会計まさかの7000円ちょっと。すごい。また必ず行きます!(でもあとピザとかも食べたいから、できれば3人ぐらいで行きたいな…)

Sayaka Tanimoto

Sayaka Tanimoto

excellent

日本酒処 845

店舗情報

中野(東京)駅

ダイニングバー

一度同僚ジンギスカン会の2次会で尋ね、あんまり素敵だったので後日友達と再訪。なのにまさかのRetty未登録!みんな、そんなにこの店教えたくないのね…。 日本酒は味も産地もいろいろで20種は取り揃え、いずれもグラスサイズから頂くことができます。「大吟醸ニガテー」とか「いやいやこの吟醸香が」とか同行者の趣味がバラバラでも安心。燗をつけるのもちゃんと酒燗機で。飲むのに迷ったらニッコニコでテキパキ働くお姉さんに相談するとすごい勢いで教えてくれます。プロに頼ろう。 あんまりお酒に強くないのでお酒は一杯だけ頼んであとはつまみたらふく、というパターンですが、つまみの選択肢にに梅水晶やへしこが常備されていてたまりません。単品のほか、3点と5点の盛り合わせが可能。そして鮮魚!盛り合わせを頼むと油の濃厚なサーモン、同じように油はあるものの締めて炙ったことで口の中にまた違う旨味の広がる鯖、そしてつるんといただける水蛸など、バランスも量も素敵でした。お酒に強くない女性2人、お酒はグラス一杯ずつと料理を3,4品頼んで4000円ほどでした。 日本酒のグラスが660円からなのでものすごーく飲む人はそれなりにかかりますが、店内も綺麗でサービスも◎。その価値はある一店だと思います。

Sayaka Tanimoto

Sayaka Tanimoto

excellent

ジンギスカン ゆきだるま 中野部屋

店舗情報

中野(東京)駅

ジンギスカン

職場の同僚女性総勢5人で訪問。そんなに飲まないしどれぐらい食べられるかわからなかったこともあり、食べ放題にはせず単品注文。 ジンギスカンは噂通りラム肉独特の癖のない、そして柔らかいお肉。おいしいおいしい!と焼いているうちに1人前あっという間に終わってしまったので、スジ肉ホイル焼きとラムタンを追ってまったり焼きモード。いずれも美味。もちろん締めはラーメンだ! これで十分お腹いっぱい。ひとり3500円ぐらいだったのでコスパもよし。ごちそうさまでした。