Fusayoshi  Kawanishi

Fusayoshi Kawanishiさんの My best 2022

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

東京都

ラーメン

Fusayoshi  Kawanishi

店主の体調不良で不定期営業で、最近は時間限定のテイクアウトだけでしたが、本日テスト営業と聞いて行ってきました! オープン直後だったので並ばず入店着席! 初めてでしたが、限定ラーメン大をオーダー! 器は何度もお湯を入れ替えて万全の状態です。 スープも掬う位置を変えているのでしょうか作業に緻密さを感じます。 スープは熱々豚骨ザラザラ系! なのに臭みゼロ!そしてスープザラザラ系なのにザラザラせず! 豚骨シビ辛味でジンジャーの効きも最高! そして、麺も旨い! 大好きな太平打ち麺! 熱々にしてくれているので、熱さと辛さとジンジャーがベストマッチ! 希少性もあってか感動の一杯でした!

2

支那ソバ おさだ

店舗情報

東京都

ラーメン

Fusayoshi  Kawanishi

夜の営業も始められたようで、 また、知らない人も多いのか行列のお店に並ばずに入店できました。 雲呑を看板に掲げているので、迷わず雲呑麺をオーダー 食べた瞬間から、"旨ぁ〜"と「旨い!」が漏れでました。 麺とスープがベストの状態でマッチしています! チャーシューともベストマッチ! でもこのチャーシューってなんかハムみたいで そんなに凄く無い気がする。 なのにめっちゃくちゃ旨い! まさしく匠の技 雲呑は餡が、しっかり詰まっており皮も身も食わせる食わせ者です。

3

會津喜多方らーめん 愛絆

店舗情報

東京都

ラーメン

Fusayoshi  Kawanishi

お店の前で良い香りに誘われました。 山塩の喜多方ラーメンも押してましたが、醤油をチョイス!(730円) まずはノーマルと思いましてが、背脂の誘惑に負けて背脂トッピング(60円) なんか"当たり券"が出ました。 トッピングサービスとの事でエビ塩味玉をチョイス!! 当たりの影響もあってか、お店のおじさんの雰囲気も良くホカホカした気持ちになるお店です。 そしてラーメンうまっ! 味わい深っ!あっさりやのにしっかり!! チャーシューいい感じ!! 喜多方ラーメンが凄いのか、このお店が凄いのか 基本を追求し真っ直ぐに旨いラーメンです。 (よく分かりませんが、そう思いました。) 塩(山塩)や味噌もあるので、また来よう。

4

元祖まぐろラーメン

店舗情報

東京都

ラーメン

Fusayoshi  Kawanishi

入って直ぐに感じるのは市場の食堂みたいなお店。 次いで、タイムスリップしたかのような色んな情報がそこかしこに溢れる不思議なお店です。 ほんと、よく見れば色んな発見が。 なかでも大塚愛が、人生で1番旨い!と、若い時に言ったかどうかは分かりませんが、そんなポスターが貼られるお店。 永ちゃんは"神"です。 さて、初めてなので定番そうなまぐろ醤油ラーメン(900円)を頂きます。 13時にならない位に入店しましたが、スープを作るんで、、、みたいな事を言われ時間がかかりますとのこと。 しっかり聞き取れなくて意味がわかりませんが 全然オッケーなのでやり過ごす。 さて、肝心のラーメンは出てきてビックリ! これ背脂ラーメンですか?! まぐろ感ゼロ! 凄い旨い! あっさりと薄味ですが、しっかり味わえる!! なんか凄い! メニューによって麺が変わるようですが、 まぐろラーメンは細麺のちぢれ麺。 パッと見茹で過ぎ感がありましたが、バッチリな茹で加減とコシ。 見かけに反し、直ぐに伸びる事もなし! 最後の方で感じましたが、スープの中にどん兵衛の味わいがあります。 馴染みの味でもあり、そりゃ旨い訳ですわ。