Ken Nakada

Ken Nakada

関西グルメサイト(osaka-gourmet01.com)の管理人。一日に飲食店を5軒~10軒はしごすることもしばしば。大阪のおすすめのお店をご紹介します✨Instagramフォロワー1.5万人超 →【Instagram.com/osaka_gourmet_】

  • 148投稿
  • 792フォロー
  • 307フォロワー

好きなジャンル

  • 立ち飲み
  • お好み焼き
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Ken Nakada

Ken Nakada

excellent

生姜旨汁薄皮餃子 おり乃鶴

店舗情報

福島(大阪)駅

中華料理

国産の白菜と生姜をふんだんに使用した薄皮餃子専門店。お店は高級感ある佇まい。 席は1階席と2階店に分かれており、1階はカウンターが10席、2階は4人用のテーブル席が2卓、そして8人が座れる円卓の半個室席が完備。 餃子は1人前350円とお手頃価格。(1人前8個)。薄皮にはごま油の風味があり、中の豚肉のジューシーさとニンニクの旨味が口いっぱいに広がります♪ そしてこちらのお店は餃子だけではなく、タレにもこだわりが光っているんです。酢醤油、大葉ポン酢、神戸風味噌、にんにく塩のタレは個性があって美味しい♪個人的には酢醤油がヒット。そこまで主張はせず、餃子本来の旨味を引き出していて美味しかった!ラー油をちょい足しすると辛味がプラスされてさらに美味しく仕上がりました♪ そのほか定番の居酒屋メニュー「やみつきキャベツ」「漬物盛り合わせ」、珍しい沖縄の豆腐「ジーマミー豆腐」など、餃子が焼きあがるまでの一品メニューも揃っています。 福島には餃子のお店が乱立していますがその中でもここも人気の餃子屋さんとなりそう!また行きたい!

Ken Nakada

Ken Nakada

excellent

omiya sweets factory

店舗情報

心斎橋駅

プリン

ありそうで無かったチーズケーキとプリンのコラボ! 業界初のチーズケーキプリン専門店! 2020年3月1日大阪・心斎橋にチーズケーキプリン専門店 「オミヤスイーツファクトリー(omiya〜sweetsfactory〜)」がオープン! こちらのお店は「24時間熟成チーズケーキ」で人気の 「アンツコーヒーカンパニー(Ants’coffeecompany)」(大阪・本町)が監修。 これまでありそうで無かったチーズケーキとプリンを掛け合わせ、 1つで2度美味しい新感覚スイーツ。 どんなお店なのか、早速行ってきました! お店は心斎橋駅から歩いて約5分。 クリスタ長堀のグルメエリア「KURAPERO通り」に店を構えています。 イートインスペースは無くテイクアウト専門。 ただ近くにテーブルとイスが置かれているスペースがあるので、 ここで買ってそのまま食べることができます。 ラインナップは 「omiyaあまおういちご」 「omiyaカスタード」 「omiyaきゃらめる」 「omiya宇治抹茶」 「omiyaほうじ茶」 「omiya安納芋」の6種(全て税別420円)。 ・omiya6個入りギフトセット(2520円) どれも美味しそうだったので6個全部を詰め合わせた「ギフトセット」を購入! ギフトセットは「omiya4個入りギフトセット」(1680円) 「omiya6個入りギフトセット」(2520円) 「omiya8個入りギフトセット」(3360円)の3種類がありました。 ちなみに店舗前には撮影用にも使えるテーブルが設置。 せっかくなので並べて撮ってみました笑 パッケージは黄色やオレンジなどの暖色系。 明るいドット模様を施して、カラフルでPOPな感じになっています♪ 早速自宅へ帰って実食! 再度全部並べて写真を撮るとめちゃくちゃ美味しそう♪ 容器は丸みを帯びた可愛らしいフォルム。 シールも種類ごとに変えていて細かなディティールにもこだわりが光っていました。 付属のスプーンは変わった形で可愛い(*´∀`*) ・omiyaきゃらめる どの味も個性があり美味しいですが、 中でもわたしがお気に入りなのが「omiyaきゃらめる」! 蓋を開けるとプリンがお目見え。 下層はチーズケーキ、上層はプリンの2層構造となっています。 まずは上層のプリンのみをすくってそのまま。 なめらかな舌触りで美味しい~♪ お次は下層のチーズケーキを崩しながら、プリンを混ぜ混ぜ♪ 上層のきゃらめるプリンは少しほろ苦くて大人な仕上がりに。 そこにチーズケーキ特有の酸味が加わって、これまでに食べたことのない味わいに変化! 1つで2度美味しい一石二鳥な新感覚スイーツでした♪ 自分へのちょっとしたご褒美はもちろん、 手土産としてプレゼントすれば喜ばれること間違いなし! これから大阪土産の新定番として流行る気がする、、! ぜひ心斎橋に来られた際は一度行ってみてほしいです!

Ken Nakada

Ken Nakada

excellent

旬の魚と四季の日本酒 福島鈴庵

店舗情報

新福島駅

居酒屋

旬の魚介をメインに美味しい肴が揃う! 古民家丸々リノベーションした居心地の良い居酒屋! これまで大阪西区京町堀に店を構えていた 「居酒屋はっさく」さんの大将が、2019年12月福島に場所を移し 「旬の魚と四季の日本酒福島鈴庵」という名で新たにオープン! 友人と福島飲み歩きの2軒目として行ってきました! お店は新福島駅から歩いて約5分。 入り組んだ細い路地裏にひっそりと佇んでいます。 たまたまかも知れませんが、同日にオープンした立ち飲みイタリアン 「お気楽酒場しろまる25」さんが真正面に店を構えていてびっくり! 新店舗が2店舗もオープンし、新福島エリアが一気に賑わう気がします! 店内は木の温もり溢れる和モダンな空間。 ご夫婦でお店を切り盛りされていて、 訪問時は2人の小さいお子さんもいました。 アットホームな雰囲気で居心地が良いです♪ 6人・4人用卓テーブル席がそれぞれ1卓ずつと、カウンター席が4席ほど。 かなりこじんまりとしているので、少人数~1人での訪問が一番良いかも。 ドリンクメニューは種類豊富! 特に日本酒の種類が多かったです。 お料理は鮮魚料理を中心にラインナップ! 人気料理ランキングの1位はお造り盛り合わせ。 迷われた際はランキングを参考にすれば間違いなしです! お造り以外にも揚げ物や一品ものまで色々と揃っていました。 まずは瓶ビールでかんぱーい! グラスの柄がきれいです♪ ・お通し お通しは肉じゃがときんぴらごぼう。 サービスでカラスミを付けて頂きました♪ ありがとうございます! お通しでこのクオリティとボリュームはすごい! これだけで軽く1杯飲み干せちゃいます。 ・たら白子ポン酢(880円) まず注文したのはたら白子ポン酢。 口に入れるとトロっととろけてめちゃうま! まるでジュースのように飲めちゃうぐらいとろとろでした♪ ・ボタン海老(980円) お次はボタン海老! かなり大きめのボタン海老が4尾。 こちらもとろとろ食感で甘~くて美味しい♪ お酒が進む進む。 ・篠峯(500円) ここから日本酒へチェンジ。 2軒目だけどどんどん飲み進んじゃいます。 ・極上の御造り盛り合わせ(1人前1280円) ここで人気の料理ランキング1位の「極上御作り盛り合わせ」の到着!(写真は2人前) 盛り付けが綺麗です♪ マグロ中トロ、マグロ脳天、ブリ、のどぐろ、サバ、鯛、カワハギの7種。 中トロやサバは脂がノリノリ♪ のどぐろも皮が香ばしくてめちゃくちゃ美味しかった! 今回は2軒目だったのでこれにてお会計。一人3000円ほど! タラ白子やボタン海老などどれも美味しかったけど、 特に「お造り盛り合わせ」はボリューム・クオリティ共に素晴らしく感じました! 帰りはご夫婦とお子さん皆さんでお見送り。 仲睦まじい様子でこちらまでほっこり♪ ゆっくり座って落ち着いて飲食ができるカジュアルな割烹居酒屋でした!

Ken Nakada

Ken Nakada

good

鉄板焼鳥くちばし

店舗情報

北新地駅

焼き鳥

最後の最後まで旨味を逃さない! 〆まで楽しめる北新地の鉄板焼鳥屋! 大阪・北新地に店を構える「鉄板焼鳥くちばし北新地本店」さん。 こちらのお店は和歌山産「紀州ひめどり」を提供しているほか、 変わった形の特注品の鉄板を使用していて、 至るところにこだわりが垣間見える焼鳥屋さん! 友人と2人で行ってきました! お店は北新地駅から歩いて約1分。 高級そうなクラブやバー、飲食店などが軒を連ねる通りに店を構えています。 外観からは少し高級感が漂いますが、 くちばしさんはそこまで価格は高くなく、リーズナブルに頂けるお店です♪ 店内は温かい照明でゆったりできる和モダンな雰囲気♪ カウンター席とテーブル席が数席。 完全個室席もあるので会社の宴会などにも使えそう。 わたしはテーブル席に通されました。 くちばしさんのイチオシメニューは「名物特製鉄板焼き」。 紀州うめどりと野菜、スープがセットになったお得なメニュー! これは外せない一品。 そのほかしゃぶしゃぶメニューや冷菜、 揚げ物、焼き物などが揃っていました。 ちょっと鶏以外の料理の種類が少ないかもだけど、 選ぶ手間が省けて個人的には良かった! ・お通し お通しはおひたし。 優しい味わいで箸休めにちょうど良い♪ ・紀州うめどりの唐揚げ(500円) まず最初は唐揚げ。 衣は薄め。 紀州うめどり自体も脂っこくなくて何個でもいけちゃいそうでした! ・鶏しゅうまい(550円)写真は1人前。 これが予想を超えてかなり旨い! 中のタネは肉肉しくて、口に入れるとジュワっと肉汁が溢れます! 皮ももちもちで美味しかった~♪ ・つくねの照り焼き(700円) ビッグサイズのつくねが2個に、ポンと横に卵黄が添えられています。 卵黄を崩して甘辛いタレと一緒に付けて食べると最高。間違いない味。 そしてお待ちかねの鉄板焼き! 到着したのは、わざわざ特注したという斜めになった鉄板。 斜めになっていることにより、 焼き上げた鶏の脂や旨味をそのまま下へ落とし、 スープや野菜とともに一緒に頂くことができる流れ! 最後の最後まで旨味を逃さずに紀州うめどりを堪能できます! 鶏に合わせるのは、山椒塩やカレー塩など8種類の塩。 どれが自分好みか選びながら食べることができます。 個人的にはカレー塩と山椒塩がお気に入り♪ ・名物特製鉄板焼き(1人前1500円) そしてメインの紀州うめどり盛り合わせが到着ー! もも肉、ムネ肉、ハラミ、せせり、砂肝、鶏皮の5種盛り合わせ。 まずはムネ肉から。 焼き上げた途端、お肉から出てきた肉汁がどんどん下のスープへ落ちていきます! 次はムネ肉。 こうやってどんどん食べ進めていって、 最後には5種類の鶏の旨味・脂が余すことなくスープへ投入。 極上のスープが出来上がります、、! 鶏はどれも脂っぽさが全くなく、 一口サイズなのでパクパク食べられます♪ けっこうハイペースで食べ進め、 すぐになくなったため追加で「背肝」と「肝」を注文! 途中からスープに浸っていたお野菜も食べてみましたが、 見事に味がしゅんでて旨い! ・〆のラーメン(1玉300円) 最後はこのスープに〆のラーメンを加えるのがおすすめ! 鶏の旨味・脂がたくさん入った特製のスープ。 全部頂かないともったいないですよね! このスープと麺が最高に美味しいー! 濃厚で深いコクがあります。 さらにおすすめの食べ方は、 ここに自分の好きな「塩」を加えること。 わたしはカレー塩を入れましたが、 全然違う味わいになって面白かった! 斜めになった鉄板は最初その見た目にびっくりしたけど、 料理を最後まで美味しく食べられる工夫が詰まっていてすごいと思いました! 紀州ひめどりは脂控えめで美味しかったし、 〆のラーメンも鶏の旨味が凝縮されたスープによって 本格的なラーメン屋さんの味に仕上がっていたように感じます。 一つ言うなら、スープにご飯を入れて 雑炊にもできたら嬉しいかなー笑 今回はお会計一人約6000円。 一人5杯ビールを飲んでしまったからけっこういったけど、 あまり飲まなければ5000円以下で十分満足できるかと思います! 北新地という立地ながらこの価格帯は嬉しい♪ また飲み会などで利用したいなと思いました!

Ken Nakada

Ken Nakada

excellent

お気楽酒場 しろまる25

店舗情報

新福島駅

ワインバル

細い路地裏にこんな素敵なお店があるなんて! 隠れ家すぎる創作立ち飲みイタリアン! 福島エリアには人気の立ち飲み屋が連なる 大阪でも有数の飲み屋街で知られていますが、 2019年12月大阪・福島に 「お気楽酒場しろまる25(シロマルニコ)」さんが新たに参入! SNSで発見してずっと気になっていたお店。 やっと行くことができました! お店は新福島駅から歩いて約5分。 JR福島駅方面の方がお店の数が多く賑わっていますが、 新福島方面にオープンとは。 細い路地裏に店を構えているので少し見つけにくいかも。 ふら~っと通りかかったら 「こんなところにおしゃれな立ち飲み屋さんがあるなんて!」と驚くかと思います。 店内はカジュアルバル風で、おしゃれな雰囲気♪ スタンド形式のカウンター席がありますが、 イスもあるのでここで座ってゆっくりと飲むことも可能。 テーブル席も完備。合計8人が座ることができます。 カウンター席で一人でしっぽりと飲むのも良し、 テーブル席で数人でワイワイ楽しむも良し、使い勝手が良さそう! カウンター席にはコンセントとWifiが設置。 こういうちょっとした配慮めちゃくちゃありがたい! そして顔文字が可愛い(*’ω’*) ドリンクはワインをメインにラインナップ(ワインメニューは別紙に記載)。 ソフトドリンクが安いのは良いですね♪ 裏面にもドリンクメニューが。 ごろごろフルーツサワーは見栄えも豪華で女性に人気の一品。 サワーには「ふつうの」とわざわざ付けててなんだかクスっときます笑 別紙に記載されているワインメニューはこんな感じ。 「生ハムにはこれ」「白身魚にはこれ」など 料理の種類ごとにおすすめのワインが書かれているので選びやすいです! そしてお料理。 生ハムや鶏レバーのパテ、アヒージョなど ワインにぴったりな料理が勢揃い。 特におすすめは「切りたてプロシュート」。 量が選べるのが嬉しい♪ そのほか黒板にはその日のおすすめメニューが書かれていました。 お一人様限定の「アテ盛り」や、 ワインに合う「ブルーチーズケーキ」など魅力的なものばかり! まだまだオープンしたてで発展途上とのこと。 現在〆カレーがありますが、 今後は〆のラーメンなどもメニューに加える予定らしいです! ・切りたてプロシュートええ感じ(490円) まずは切りたてプロシュート(ええ感じ)を注文。 切りたてだからなのか、生ハムは絹のようにふわふわ食感で美味しい! 一番量が少ない「ええ感じ」を選びましたが けっこうボリュームがあって嬉しい♪一人ならちょうど良い量です! ・鹿児島からやってきた豚ほっぺのロースト(690円) 豚ほっぺはその名の通り、豚のほっぺた。ホホ肉ですね。 わさび、胡椒、塩が散りばめられていて、 お好きな味付けで楽しむことができます♪ このお肉がめちゃうま! ジューシーだけど脂っこさが全然無くてめちゃくちゃ食べやすい♪ 肉質も柔らかくて上品なお味でした! ・なめらか鶏レバーのパテ(390円) 続いて鶏レバーのパテ。わたしの好きな料理。 クラッカーが6枚とけっこう多めに添えられていて嬉しい。 パテをクラッカーに塗って食べるともう最高(*´艸`) ワインが止まらないです。 ・しび辛ポークキーマハーフ(490円) 最後は〆カレー! 辛さが調節できるようなので、せっかくなので辛めでお願いしました。 これがまた本格的な辛さでびっくり! 舌が痺れるシビレ具合でたまりません! このクオリティのスパイスカレーが 立ち飲み屋さんで頂けるとは思いませんでした、、 料理はどれも手が込んでいて美味しいし、 ワインに合うように味付けがされていてこだわりがすごいなと感じました! 店主さんもきさくな方で、話していて楽しいですし何度でも行きたくなります♪ 新福島の路地裏にこんな素敵な立ち飲みイタリアンが出来て嬉しい! またサクっと覗いてみようかと思います♪