すぱてとん

すぱてとん

SpaghettiPhotographed by: Tim 'Avatar' Bartel gooブログ 「大阪ずこずこたべあるき」大阪の街バルとちょい飲み手帳中心のブログです。

  • 854投稿
  • 0フォロー
  • 111フォロワー

好きなジャンル

  • 居酒屋
  • イタリアン
  • バル
  • 海鮮料理
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
すぱてとん

すぱてとん

excellent

    魚料理 ぎん

    店舗情報

    和歌山駅

    割烹・小料理屋

    のっぴきならない用事で和歌山でランチ(魚料理 ぎん@JR和歌山)No1757 コロナの感染者数が増えてきて、不要不急の外出自粛を呼びかける今日この頃。 本日はどうしても和歌山に行かなければならない用事ができ、出かけることにしました。 せっかくだからランチを食べよう。ネットで人気の店を検索しました。 こちらの店が良さげです。しかし、以前行ったろっこんと内容が似ているような気がします。でも、お造り大好きだからいいや。と店に向かいました。 オープンして約10分後に到着。 「コロナで待ち客なし。直ぐ座れるだろう。」の予測も空しく私が最初の待ち客になりました。 待つこと約10分。1階の6席あるカウンター席に案内してもらいました。 カウンター席では、お客さん同士の間にアクリル板が設置されてました。 待っている間、メニューを渡されました。注文はお造り定食(1200円税込)です。 こちらの料理は、小鉢でコース料理のように次々と出されます。 最初は冷奴。 備え付けの醤油をかけて食べました。美味しい。 次はメインのお造りと小鉢(キノコと菜っ葉の炊いたの) 説明がないので、食べたままを書きます。 上から、カツオ・太刀魚・鯛。一番下はカツオのたたきかな? どれも新鮮で美味しい。申し訳程度についてる山葵。山葵好きな私は多めと言った方が良かったかな。 最後にご飯と味噌汁と天ぷらです。 これに立派な白菜の漬物と昆布の佃煮が付くのですが、小鉢が次々と出てきたので撮り忘れました。 ご飯はおかわり自由ですが、流石に3杯目を出すのは恥ずかしいので、2杯目のお代わりの時女性スタッフに「多めに盛ってください。」と言いました。味噌汁は、刻み揚げの入った白味噌でした。 「天ぷらは予め塩をしてますので、そのままお食べください。」と説明を受けましたが、内容の説明がないので、これも食べたままを書きます。 鱚・太刀魚の大葉巻き・かぼちゃ・茄子です。 天ぷら旨いなぁ。天ぷら定食にしたら良かったかな。と一瞬思ったのですが、バランス的に私はこれが良かったと思いました。

すぱてとん

すぱてとん

excellent

    京の彩り寿司 京月 天王寺MIO店

    店舗情報

    天王寺駅

    寿司

    第十一回アベテンバル 3軒目(京の彩り寿司 京月 天王寺MIO店@大阪阿部野橋)No1756 11月7日~30日まで開催されている第十一回アベテンバルに参加してきました。3軒目。 こちらの店もバル終了時間が18時。先程の店と同じ階なので、訪問しました。 こちらの店のバルメニューは、握り寿司8貫とビールorハイボールorソフトドリンクです。 先程の店と同じ階なのでフロアーマップを見たらすぐに到着しました。 入店。 右はL字型カウンター席と左はテーブル席が6つ。奥には個室もありそうな感じです。 板場は男性1名。サブに男性1名。接客は女性1名でした。 入店が18時前なので、お客さんが1組でした。 カウンター席かテーブル席かと聞かれて、カウンター席。「お好きな席に。」と言われたので、隅にしました。 カウンター席は3つの椅子が1組に置かれ、ソーシャルディスタンスでしょうか。他の組との間は適度に空けられてました。 飲み物をビールにして、山葵は多めでと言って待つことに・・ こちらも説明がないので、食べたままを書きます。 奥左から右に。鯛・まぐろ・はまち・サーモン。手前左から右に。エビ・いくら・イカ・煮穴子です。 ネタは新鮮。臭みなし。舎利も普通に美味しい。残念なのは、山葵が効いていないことでした。別盛にしてくれたらよかったのに。しかし、これで1000円はお値打ちです。 18時も近くなり、お客さんが続々と入店してきました

すぱてとん

すぱてとん

excellent

    鉄板酒場 犇屋 天王寺MIO店

    店舗情報

    天王寺駅

    鉄板焼き

    第十一回アベテンバル 2軒目(鉄板酒場 犇屋 天王寺MIO店@大阪阿部野橋)No1755 11月7日~30日まで開催されている第十一回アベテンバルに参加してきました。2軒目。 実は本日時間を読み間違えて、本来到着する予定の時間より1時間早く到着しました。 アベテンバルの参加店舗のバル提供スタート時間はお昼からのところが多く困らないのですが、バル提供終了時間が早い店があります。こちらの店が、その店です。 こちらの店のバル提供終了時間が18時です。だから1時間早く着いたので、こちらの店に行くことにしました。 こちらの店のバルメニューは名物煮込みとおばんざい3種に1ドリンクで500円です。 先程の店は10階。こちらの店は11階。10階まではエレベーターですが、11階にはエスカレーターで行きました。エスカレーターで昇ると正面にこちらの店が現れます。 入店。 L字型カウンターと壁側にはテーブル席が6個です。接客は女性1名。厨房には男性1名です。 ドリンクをビールにして待つことに・・ 説明がないので、食べたままを書きます。 牛すじ煮込みには、ウズラの卵が2個。店内のお品書きには、「時にはサーロインやヘレのすじも入ることがあります。」と書いてました。 おばんざい3品は、2枚のローストビーフにタレが掛かった大根おろしが載ってます。ポテトサラダとイカキムチです。 牛すじ煮込みは肉の甘みを感じて美味しい。ローストビーフも美味しい。 ドリンクが付いて500円でローストビーフが味わえるのは、コスパいいです

すぱてとん

すぱてとん

excellent

    北海の味覚 北海道 天王寺mio店

    店舗情報

    天王寺駅

    丼もの

    第十一回アベテンバル 1軒目(北海の味覚 北海道 天王寺mio店@大阪阿部野橋)No1754 11月7日~30日まで開催されている第十一回アベテンバルに参加してきました。1軒目。 エリアはてんしば・あべ地下・天王寺MIOと地下鉄谷町線天王寺駅から阿倍野駅界隈の店です。参加店舗数は、84店舗です。 バル参加は、バッジ制。前売り500円。当日700円。参加店舗で買えます。 参加店舗でバッジを見せるとバルメニューを頂けますが、期間中同一店舗の利用は3回までとなります。 こちらの店のバルメニューはコロッケ3種と1ドリンクで1000円です。 ディナーにはまだ早い時間に到着。 店内カウンター席がないようで、何も聞かれずテーブル席に案内されました。 お客さんはチラホラ。ちょっと遅めのランチの方や昼飲みのお客さんです。 隣と並んだテーブル席ですが、離れているのにアクリル板が置かれてました。 ドリンクをビールにして待つことに・・ 説明がないので食べたままを書きます。 右から食べていきましたので、右は牛肉とジャガイモのコロッケ。 真ん中は蟹のクリームコロッケ。蟹肉がゴロゴロ入ってました。 左も蟹のクリームコロッケと思ったのですが、こちらは塊ではなく、ほぐし身でした。説明を受けていないので、中身に自信がありません。すべて熱々で美味しかったです。

すぱてとん

すぱてとん

excellent

    一貫寿司と天ぷら すしいち 大阪駅前第4ビル店

    店舗情報

    東梅田駅

    寿司

    関西バル 3軒目(一貫寿司と天ぷら すしいち 大阪駅前第4ビル店@西梅田)No1753 9月25日~12月23日まで開催されている関西バルに参加してきました。3軒目。 関西バルは、期間延長になりました。 こちらの店のバルメニューは、お得なバルセット1100円(税込)です。 詳細 ①ドリンク(ビールorハイボール)②おまかせ寿司三貫③小鉢(プチプチポテトサラダと枝豆)です。 大阪AID(ええど)バルと関西バルのエリアが重複している場所があります。 今回大阪駅前ビルを廻ることになったので、事前に関西バルも調べておきました。お腹も7割程度だし、近くだったので寄ることにしました。 しかし、こちらの店も満員っぽい。愛想の良い男性店員さんが出てきて聞くとOk。 入店。 手前が10席程度のコの字型カウンター席。奥にテーブル席が2つあります。 カウンター席に案内されました。カウンター席はお客さんのグループごとにアクリル板が置かれてました。 飲み物をビールにして待つことに・・ 枝豆とプチプチポテトサラダのプチプチの正体は、とびっこだったのです。 握りに「山葵多め」と言うのが遅かったので、山葵を別盛で頂きました。 しかし、握りは左からカツオのたたき醤油おろし大根添え・はまちおろし生姜添え。唯一何も載ってないゲソだけに使ったので、余りました。ネタはどれも新鮮。臭みなしでした。 塩に拘った店のようで、抹茶塩・山葵塩・柚子塩・ヒマラヤ岩塩が置かれてました。