Tomonori.N

Tomonori.Nさんの My best 2016

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

東京都

ビストロ

Tomonori.N

《2016.05.08訪店》 Rettyキリ番900投稿目はこちら!( ´ ▽ ` )ノ 人にはあまり教えたくないとっておきのオサレ隠れ家レストランは素敵過ぎました!2016年My Best候補! 場所は学芸大学駅から徒歩7〜8分ほどの静かな住宅街のさらに裏路地を通った所にあります。 昼間でも迷い込まないと通らなそうな道…夜はさらに暗くて分かりづらく、こんな所に?って思います。 母の日のディナーで、当日夕方に電話にて予約してから伺いました。19時入店で退店までノーゲストでした。 オーナーシェフの男性とサービス担当の女性お二人で切り盛りされています。 夜メニューは2皿コースかアラカルトか事前予約の6皿お任せコースになります。 ☆2皿コース1800円(税込) 前菜と主菜をそれぞれ1品ずつ選べるプリフィックスコース!アミューズ+パンが付きます。 ⓪鶏レバーのパテ ①鯖と苺、パセリのテリーヌ サワークリーム、苺のピュレ ソース・ピストゥ ②グリーントマトと苺のテリーヌ 初鰹のカツレツ グリビッシュ・ソース ③仔牛の背ロース うるい、アイスプラント オレンジと木の芽のピュレ(+600円) ④イベリコ豚の赤身 ふきのとうとレーズンのピュレ こごみ、わらび、姫竹、ゴルゴンゾーラとセージ(+600円) ⑤リゾット(16穀米/小松菜) ●生ビール650円 ●白ワインになる前のぶどうジュース650円 まずは生ビールで喉を潤します。きめ細かい泡で注ぎ方が上手なのが分かります。 ⓪→アミューズは私の大好きな鶏白レバーのパテ♫表面をキャラメリゼしていてほろ苦いパリパリ!バケットに塗って食べれば至福です。(((o(*゚▽゚*)o))) ①→私が選んだのはこちらのスペシャリテ!苺のある時期だけなのでそろそろ終わってしまうのでは?必食な逸品です! そのビジュアルにうっとりしちゃいます!もはや芸術です! 複雑過ぎてうまく説明できませんが、絶妙な〆加減の鯖の旨味、苺の酸味、パセリの青み…このバランスが唯一無二なテリーヌになっており美味しすぎです♫(((o(*゚▽゚*)o))) ②→母が選んだこちらのテリーヌも盛り付けが美しい!( ´ ▽ ` )ノ初鰹のカツレツをひとつ頂きましたが、こらも絶品でした。 アミューズ、前菜と各1皿食べるのにバケット1つ食べたので2つ食べました。ここでパン皿は回収され、「メインにはリゾットが付きます」とアナウンス! ⑤→ビックリしたのが1人ずつ違う味のリゾットが出てきました!お店側の手間を考えたら、2人前のリゾットを1種作るのが当然ですが、このお客さん目線なおもてなしに感服しました。 私のは小松菜のリゾット!モッチリ食べ応えのあるリゾットでうまーい!メインの肉料理と交互に美味しく頂きました。 ③→私が選んだのは仔牛!薄ピンク色の絶妙な火入れの骨つき肉が3つも!( ´ ▽ ` )ノナイフを入れるとスーッと切れる柔らかさ!木の芽のほろ苦い大人なソースと頂けば春の味が口の中いっぱいに広がります。 ④→母のメインはイベリコ豚!大きめカットの赤身肉は綺麗なロゼ色仕上げのこちらも火入れが素晴らしい!母が食べきれないので少し頂きましたが、しっとり柔らかく上品だけど肉肉しい素敵な一皿!盛り付けもヤバイです。 カウンターの向こうからシェフとサービスの女性の話が時折聞こえてくのですが、仕入れた食材の調理法や組み合わせる素材を色々な角度から見て考えてお客さんにどのように提供するのがベストか等話されていて、本当にお料理が好きでその貪欲さが素晴らしいと思いました。 2皿コースですが、アミューズ1皿とメインと一緒に提供されたリゾットも1皿と数えれば実質4皿構成と言え、ボリュームが凄いのでとても食べ応えがあり、本当にこの値段で良いんですか?って思ってしまいます。 今回食べたメインの一皿だけでもコース代2400円に相当する内容だと思います。 ドリンクは一杯ずつでしたので2人で〆て6100円なり! 値段と内容が全く合わないリーズナブルさで恐縮しちゃいます。 この立地、落ち着いたBGM、店内の雰囲気、フレンドリーで丁寧な接客と居心地も良く美味しい食事が出来て最高でした! 土日限定のランチも1000円とコスパ抜群なので、そちらも気になりますし、本当に素敵過ぎたので高頻度でリピしそうなお気に入りの一軒になりました。 #キリ番 #900投稿 #隠れ家レストラン

2

ヨロシク寿司稲城店

店舗情報

東京都

寿司

Tomonori.N

《2016.12.17訪店》 10月の初訪から2ヶ月ぶりの再訪です。 お寿司好きなR友さんとプチ忘年会で利用しました。 2週間前に電話予約した上で、当日18:00に伺いました。 現在は夜のみ完全予約制での営業なので【暖簾】は 基本的に外に掛けられる事はありません。_φ(・_・ 先客1組はテイクアウト待ちで、後客1組でした。 私達が食べ終わるまでは貸切状態だったので、大将の 職人技を間近で拝見させて頂きつつ、仕入れネタや お寿司全般のネタトークを愉しませて頂きました。♪( ´▽`) 予約の際はカウンター席をオススメします!(๑・̑◡・̑๑) 大将には申し訳ないのですが、2人ともお酒が弱いので、 お茶で絶品のお寿司を堪能させて頂きました。 今回も「握りメインのおまかせ」で予約時に予算は 5000円くらいでとお願いしました。٩(^‿^)۶ 先にアレルギーや苦手食材を確認してくださるので、 R友さんは「サビ抜き」でお願いしました。d(^_^o) 《お通し》 ◼︎ホシガレイの煮こごり 《お鮨》※以下、提供順 ◼︎スミイカ(すだち×塩) ◼︎天然生本マグロ とろ@ギリシャ ◼︎金目鯛 昆布〆 ◼︎目鯛 昆布〆 ◼︎赤貝@宮城県閖上(ゆりあげ) ◼︎ホッキ貝 ◼︎ぼたんえび ◼︎生うに軍艦@函館(東沢水産の最高級品) ◼︎いくら軍艦 ◼︎鯖 棒寿司 ◼︎鯵 酢〆 ◼︎赤身漬け(メバチマグロ) ◼︎穴子(炙り) ◼︎烏骨鶏と芝海老すり身の卵焼き+だし巻き玉子 ★白子軍艦※おまけのサービス♫(*´꒳`*) ◼︎とろたく巻き(インドマグロ) ◼︎かんぴょう巻き ⚫︎赤だし(しじみ) 14貫(+1貫サービス)+巻物2種+赤だしというこの 内容で5300円(税込)はやはりコスパ凄いです❗️ 旬の時期や産地、品質に拘った素晴らしい最高の食材を を惜しみなく使ったこの内容をこの価格で提供出来るのは お店(大将1人で切り盛り)の努力の賜物です。d(^_^o) もちろん全部美味しかったのですが、今回も特に印象に残ったネタについて書いてみます❗️_φ(・_・ ギリシャ産(地中海)の一級品な【天然生本マグロ】が この日の朝、築地市場へ入荷し大将が仕入れ→捌いて 仕込み→当日夜でのスピード提供から「このマグロを 食べた最初の人はあなた達じゃないかな?」なんて 言ってました。✌︎('ω')✌︎ 閖上産の最高級な【赤貝】は肉厚で身はしっかりで柔らかい けど弾力もあって旨味が凄くて美味しい。(*´﹃`*) 【ぼたん海老】のエリート君は漁全体の中からごく僅か❗️ そんな貴重で高級なぼたん海老♫(*´꒳`*)見た目めっちゃ 美味しそうですが、冒険せずにR友さんにお譲りしました♫╰(*´︶`*)╯♡ でも…わさび入りなの忘れてた。(・_・; みんな大好きな【ウニ】が今はとんでもなく値が高騰して いるそうで、大将が仕入れているウニのトップブランド 「東沢水産」のスペシャルなやつは超高級鮨店も御用達❗️ 見せて頂いた大箱には2.5萬円の値札が付いていました。((((;゚Д゚)))))))1貫分といえど原価めっちゃ高いので、 これが5Kのコースに入るとは凄過ぎです。d(^_^o) 一口で食べれば…至福なり❗️(*´﹃`*) 大将の長年の仕事で身についてしまった為、R友さんのお寿司に【わさび爆弾】が入っていた事のお詫びとして私まで サービスしてもらった旬の【白子】がプリンプリンのねっとり濃厚で美味過ぎました♫お代わり❗️(*´﹃`*) ここの味、コスパを知ってしまうと…他のお寿司屋さんへ 行けなくなってしまう。(๑˃̵ᴗ˂̵) #隠れた名店 #鮨 #マイベスト候補 #プチオフ会

3

東京都

焼肉

Tomonori.N

《2016.08.16訪店》 今回はR友Mikuさんのバースデーディナーをかおりんと共に3人プチ女子会で開きました♫( ´ ▽ ` )ノ 3週間ほど前に予約した上で、当日17時の開店時間に伺いました。セバスチャンでゴーラー活動したその足で人気店のハシゴしました! 「よろにく」の系列店で説明不要な人気焼肉店ですが、平日17時や21時〜の早めや遅めスタートであれば比較的予約が取りやすいです。 16:50くらいにお店のあるビルに到着するも入口が見つけられずグルグル探し回る。!?(・_・;? 過去の投稿写真を見て「ココじゃない?」と当たりをつけ待つと、数分前になってスタッフさんが現れて、今まで壁だった所が開き「肉」の暖簾が掛けられて…いざ入店! 店内は広く席数も多いですが、ボックス席のように仕切られていたので他の席が気にならず良いですねぇ。 今回は5000円(税別)のコースにトリュフ追加(+1000円)にしてドリンク2杯ずつで8000円/人でした! ●黒烏龍茶530円 ●お通し490円 ●肉盛合せ5000円 ◼︎お通し:豆腐とホタテのジュレ 柔らかいお豆腐にプルプルのジュレ♫ ホタテの風味がしっかりだけどとても上品な一品! 《コース:肉盛合せ》 ◼︎キムチ3種 ◼︎ナムル3種 前菜は焼肉の定番付け合わせですね!お味はふつーです! ◼︎赤身のお刺身:カメノコ 青ネギを巻いて甘口の醤油タレで頂きます♫赤身なのでトロけませんが、お肉の旨味がしっかりなお刺身で美味しい!(*´﹃`*) ◼︎サラダ お口直しにサッパリ頂きました♫ ◼︎ユッケのブルスケッタ 「混ぜスケった!」「乗せスケッた!」「食べスケった!」という変なテンションになるくらい美味しいです♫(*´﹃`*) ◼︎3種盛り(岩中豚/ツチノコ/タン昆布) 岩中豚はネギ塩の薬味をのせて♫脂があまーい!でもしつこくない美味しい!(*´﹃`*) ツチノコは希少部位!極薄切りのタンは塩昆布で!柔らかくてうんまーい! ◼︎赤身:イチボ(タレ) 焼くというより表面だけをさっと炙る感じ♫ イイお肉はレアで間違いなし!(*´﹃`*) ◼︎お吸い物 ふつーです! ◼︎和牛炙り握り 部位を聞き損じてしまいましたが…ほぼ生(レア)なお肉すしにわさびを乗せて醤油少しつけて食べれば…肉とろけるぅ〜♫(*´﹃`*) もう1個食べたいよ。 ◼︎2種盛り(シャトーブリアン/シルクロース) サッと焼いて四つ折り布団みたいになったシャトーブリアンは一口目はそのまま!二口目はタレで!と言われたのですが、確保しておいた塩昆布で三口目まで楽しみました♫(*´﹃`*) 赤身なのに驚きの柔らかさと肉の旨味は流石です! 生でも食べれちゃうシルクロースはサッと炙ってタレ→極小むすびに乗せて食べれば至福♫(*´﹃`*) ◼︎だしミスジ サッと炙って(これが基本)大根おろしの入った出汁へダイビング!めっちゃ上品な出汁が美味しい!大根おろしがサッパリお口の中をリセットしてくれます。 ◼︎ザブトンのすき焼き ※トリュフ追加+1000円 この日のBest of Bestは間違いなくコレでしょ! トリュフ追加はしないと後悔するレベルです。 見事なサシの入ったザブトン、ぷっくり卵黄、そしてトリュフがキターーーー♫( ´ ▽ ` )ノ お出汁にさっとくぐらせてから卵へ!そこにスライサーでこれでもか!ってくらいトリュフをかけまくるお兄さん! 「写真撮るのはまだ早いですよ!まだまだ行きますよ!」と3人のテンション上がりまくり!食べて悶絶したのは言うまでもありません。 お肉の後は…トリュフ卵を高速で泡立てるようにかき混ぜる!それが美味しくなるポイント! そこに極小むすびを加えて「なんちゃってトリュフTKG」これがヤバ旨でした!(*´﹃`*) ◼︎そうめん この時点で女性陣はお腹いっぱいだったみたいですが、麺類は別腹です! 塩気は優しく上品な旨味の効いたさっぱり出汁なのでスルスルと行けちゃいました!(*´﹃`*) ◼︎かき氷:バジルレモン 数種類ある中から…3人の意見が整いました♫ お誕生日なので花火バチバチなバースデー仕様にしてもらいました! フレッシュで爽やかな香りのバジルとサッパリ酸味のレモンがめっちゃ合うし、何より焼肉の後には最高です! この組み合わせ考えた人凄いと思います。 イケメンさんや可愛い女性店員さんが各テーブルにつき、メニューの説明から絶妙な加減でお肉を焼いてくれたりと至れり尽くせりでトータルコスパも高いです! 女性陣はイケメン店員さんの見事な所作にテンション上がっていたのはここだけの話です。(´・Д・)」 #マイベスト候補 #肉会 #生肉 #ゴーラー活動

4

フロリレージュ

店舗情報

東京都

フランス料理

Tomonori.N

Rettyキリ番800投稿目はこちら!(800超えてますが…) 《2016.02.02訪問》 昨年2月の移転直前の旧店舗初訪から約1年…移転後の新店舗に変わってからは初訪です。 オーナーの川手シェフは中学の同級生。(´・Д・)」 ドンブラボー@国領の平シェフといい知り合いにスターシェフが!( ´ ▽ ` )ノ 訪店した日のつい数日前に「アジアのベストレストラン50」の部門賞の一つである【注目のレストラン賞】2016年にも選ばれ注目度もより一層高くなっています。 ランチのお任せコース(7品)6000円(税・サ別) ①投影/さつま芋 ②サスティナビリティー/牛 ③コントラスト/フォアグラ ④ヘテロ/牡蠣 ⑤分かち合う/塊肉 ⑥再生/林檎 ⑦旬/チョコレート ※酒粕のパン→ふわふわで柔らかく蒸しパンみたい♫ この日はノンアルでブドウジュースとガス入りミネラルウォーターでした。 旧店舗時とお店の雰囲気やお料理のタイプもガラリと変わり印象がだいぶ違いました。イイ意味で進化してますね!( ´ ▽ ` )ノ メインダイニングはハイセンスでスタイリッシュなオープンキッチンを囲む広々としたカウンター席でまさに川手劇場! お料理を頂きつつ、調理の様子をデモンストレーションで観ているようで終始ワクワクが止まりません! ①→小さな焼き芋が〜♫( ´ ▽ ` )ノ皮の部は紫芋、さつまいもの餡をベースに練り本物そっくりの小さな「さつまいも」を形成し燻し焼きしたものを焙じ茶の枯葉の中に!まるで焚き火で焼き芋を焼いてるようです♫遊び心があって楽しいです。 ②→13歳の経済牛(宮崎牛)のカルパッチョはビーツを加えた色鮮やかなコンソメを掛けて頂きます。極薄切りなので全然固くない! 赤身肉の旨みが凝縮されていて、肉の下に隠れている燻製したじゃがいものピューレが滑らかで絶品!お肉と一緒に食べると至福です♫添えてあるのは林檎のソルベで口の中リフレッシュ! ③→川手シェフと言えば旧店舗でもスペシャリテだった「フォアグラとメレンゲのコントラスト」が絶品でしたが、今回はトリュフとのコラボ!(((o(*゚▽゚*)o))) 火入れ加減が絶妙なフォアグラのポワレの横に添えられてるのもトリュフのシフォンケーキでレモングラス、エシャロット、酸味の効いたクリームが包まれています。 さらに黒トリュフのスライスとトリュフオイルが掛けられ、これでもかとトリュフの芳醇な香りが! コクがあり濃厚でクリーミーなフォアグラ、シフォンの酸味の効いたクリーム、トリュフの香りとバランスが良く堪らない美味しさです。 ④→産地も聞いたけど忘れた…牡蠣はおかひじきをまとわせてフリットに!(カダイフ包みのよう) 周りに散りばめられた白い固形物はレモン味のメレンゲを液体窒素で凍らせたもので食感が面白い♫ 温かい牡蠣のクリームスープが別添えで♫ 牡蠣の旨みがぎゅぎゅーと詰まって濃ゆいので少量ですが、満足感は高いです。 サクサク衣になったおかひじきと柔らかい牡蠣の食感!そして冷たいメレンゲと温かいスープを交互に頂きました。( ´ ▽ ` )ノ ⑤→途中ドーンと登場した「岩手県産ホロホロ鳥の丸焼き」をお客さんで”分かち合う”絶妙な火入れで皮目パリッと中しっとり♫周りのツブツブなやつ何だったか失念。(´・Д・)」 ⑥→フロリレージュ風タルトタタンでしょうか。バニラクリーム、サクサク香ばしいゴマのサブレ! 南部鉄器に入った飴色の林檎のコンポート共にいだきます♫ ⑦→マスカルポーネチーズの上に土を模したザクザク食感のガナッシュ(チョコレート) 食後の飲み物はフレッシュハーブティーを選びました。 プティフールは「苺のキャラメリゼ」 お酒をガブガブしなければリーズナブルかと!ψ(`∇´)ψ お値段以上の満足感が得られますよ。 こちらは、やはり実際に行って食べてこそお店の良さが分かると思います。個室ではなく是非カウンター席で! 違う季節のメニューも色々と食べに行きたいのでご一緒して頂ける方募集します♫( ´ ▽ ` )ノ #キリ番 #800投稿 #マイベスト2016

5

東京都

イタリア料理

Tomonori.N

《2016.10.15訪店》 キリ番【調布エリア】400投稿目はこちら❗️✨✨✨ (本当は過ぎてるけど…٩( 'ω' )و) 今年4月の貸切オフ会以来なので、約6ヶ月ぶり になります! R友のサプライズバースデーお祝いも兼ねた プチ女子会で利用しました。(*´∀`)♪ 今回はお任せコース5000円(税込)+ドリンク別途 清算でお願いしました。 まずはアマレットジンジャーとノンアル梅シロップ のソーダ割り(水割り)でカンパーイ♫(´∀`*) 【アミューズ】 ◼︎鹿児島産アオダイのカルパッチョ◼︎ →昆布〆したアオダイは適度に水分が抜けて 旨味が凝縮されていて味が濃ゆい⁉️d(^_^o) エストラゴン、かぼすのエスプーマ、コラトゥーラという イタリアの魚醤、梅シロップのドレッシング等を使い 1品目から複雑な組み合わせで覚えられません。(・_・; 爽やかなマスカットと新生姜のガリ、トロッとした食感の 茄子と一緒に食べれば美味しい♫(*´﹃`*) 【前菜】 ◼︎十勝ハーブ牛のタルタル 牡蠣と◼︎ →生肉まんまはダメなので、塩水につけて生ハムに した物をたたいてタルタルに仕上げています❗️_φ(・_・ 牡蠣、バター、生クリーム等を合わせた旨味たっぷり コクがあってクリーミーなソースと頂きます♫(*´꒳`*) 赤紫なのは「アマランサスの葉」だそうです。 ◼︎サンマ、鶏レバーのパテ、栗◼︎ →見た目からして変化球感出しまくりのこの一皿❗️ 旬のサンマは腹わた(内臓)も使っています。_φ(・_・ 濃厚かつコクが有り滑らかな鶏レバーのパテと合わせ、 そこに細かいフレーク状の栗を振りかけるなんて❗️ 内臓と鶏レバーの苦みが効いてる♫(*´﹃`*) 優しい栗の甘味もする複雑なかつ大人の味。 【パスタ - 天然キノコのバターソース シャラテッリ】 →「シャラテッリ」というモチモチした幅広パスタ❗️ 秋田から届いた天然きのこ(平茸?舞茸?エリンギ?) は栽培物と違い野生的な香りがします❗️ᕦ(ò_óˇ)ᕤ きのことバターの組み合わせは最強ですよね。(*´﹃`*) フルサイズで食べたい逸品でした♫(*´꒳`*) 【ピッツァ - マルゲリータ】 →オリジナル酵母(玉ねぎ+ヨーグルト)を使った生地は今までも美味しかったのですが、訪店する数日前からレシピを改良してさらに美味しくなりました♫(*´﹃`*) 以前よりも、サクッと芳ばしいタイプに❗️d(^_^o) 定番のマルゲリータがシンプルで飽きの来ない美味しさ。 【メイン - 山形産金華豚 肩ロース 薪焼き】 →低温調理から薪釜で仕上げの火入れにより独特の 芳ばしい焼香が付きます❗️d(^_^o) メモを取っておらず記憶が怪しいですが、ビーツと フランボーズのソース?岩塩、梅肉のピュレで❗️ しっとり上品な肉質の金華豚美味しいね。(*´﹃`*) *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* ふつーの女子会を装って、ここでサプライズバースデー 解禁❗️(´∀`*)R友のお誕生日1週間前のプチフライングでしたがとても喜んで頂けて嬉しかったです♫(((o(*゚▽゚*)o)))♡ 事前にお願いしておいたドルチェのバースデープレート にはバースデーメッセージとロウソクでお祝い♫d(^_^o) 【ドルチェ- 焼き栗とローズマリーのジェラート】 →伺った時は和栗の旬真っ盛りの時期❗️数日前に大量の栗を丁寧に仕込み、渋皮煮を作っていたのを知っていたので期待値アゲアゲでした。( ͡° ͜ʖ ͡°) 「栗の渋皮煮」を薪火で外側カリッと仕上げた逸品は こちらでしか頂けない「焼栗」です❗️ 芳ばしい香り、カリッと食感、ガツンと口の中が 栗の味で満たされます♫d(^_^o) 今回のお料理、器の組み合わせがいつもより彩という点 では華やかさが少し欠けていましたが、秋の旬を一通り 様々な調理法で愉しませて頂きました。(*´꒳`*) いつも素晴らしいお料理や空間を提供してくださる シェフはじめスタッフの皆様には感謝です! #キリ番 #ドンブラ会 #女子会 #サプライズ #マイベスト

6

焼鳥スエヒロガリ

店舗情報

東京都

焼き鳥

Tomonori.N

《2016.07.26訪店》 Rettyキリ番999投稿目はこちら!(((o(*゚▽゚*)o))) 999〜1001の3投稿はメモリアルに相応しいお店で自信を持ってオススメ出来る秀逸店をご紹介します! R友のかおりん、お初なmiwaさんと3人で中目黒駅近でオサレな焼き鳥の名店にてプチプチ女子会に参加させて頂きました♫ 今回はこちらのお店の定番人気メニューが一通り楽しめる「名物コース」4500円(税込)を頂きました! ※コース代な内容により4100〜4500円 外観は簡素な立ち飲み屋さんのようですが…店内はめっちゃオシャレです!照明の加減、奥のテーブル席、グラスや食器類など至る所がオサレ感半端ないです!(≧∇≦) まずは麦酒とハイボールでカンパーイ♫( ´ ▽ ` )ノ オサレグラスで盛り上がる。 【肴 - 野菜スティック】 カラフルなスティック野菜をバーニャカウダ風ソースにつけてポリポリ美味しい!他のお料理との合間にポリポリ♫ 【お造り - 鶏たたき 3種盛り】 レバー、ハツ、ささみの表面をサッと炙ったほぼ生の鶏刺し♫(*´﹃`*) レバ刺しはゴマ油+塩が鉄板!ねっとり…ンマーー♫ 鮮度がウリなので提供後速やかに食べましょう! 【前菜 - 焼鳥屋のテリーヌと淡路島のオニオンスライス】 鶏ホルモンの色々な部位が入っている珍しいテリーヌは食べる部位により味も食感も違って面白い!ちょうちんも♫ 【お椀 - 柚子を効かせたつくねのおでん】 ほっこり身体に染み渡る優しい出汁のスープにフワフワのつくね♫(*´﹃`*) 【箸休め - ガリ】 お寿司屋さんでガリつまむの好きですが、焼き鳥の合間にもイイですね!( ´ ▽ ` )ノ 【焼物 - 本日の串焼き 6本】 ◼︎ささみ 柚子胡椒◼︎ 絶妙な火入れで中心部だけ淡い桃色♫しっとりジューシーでうんまい♫(*´﹃`*) 柚子胡椒のピリっとがイイね! ◼︎モモ◼︎ 皮目がパリッと…身は柔らかいけど弾力もあってぷりんぷりん肉汁じゅわー!(*´﹃`*) お代わりくらさい! ◼︎つくね◼︎ まんまるで肉肉しいつくねは柔らか過ぎず、小さな軟骨がコリコリ♫甘辛いタレが絡んでおいひぃ♫(*´﹃`*) ◼︎つなぎ◼︎ 鶏のハツとレバーをつなぐ大動脈にあたる部位でとても貴重なんだとか。 皮に近い食感でプリッとした弾力があります。噛むごとに、たっぷり乗った脂が舌全体に溶けて、濃厚な旨みが口の中に広がります♫(*´﹃`*) ◼︎シイタケ◼︎ 肉厚でみずみずしいシイタケがまた絶品!少しの塩を振って焼いていくと傘にスープが湧いてきます!そこにバターと醤油で!間違いない。(*´﹃`*) ◼︎ハツ◼︎ 最後の1串も絶品でした!火入れと塩加減が絶妙♫(*´﹃`*) ずっと口の中で噛んでいたひ♫ 【メイン - 手羽先の雄と雌】 雄は肉質がしっかり引き締まっていて、雌は脂が多く柔らかくてジューシー♫(*´﹃`*) 雌にはうずらの卵が入ってる〜! 【お口直し - 山椒のグラニテ】 これ大好き!フレッシュな青山椒の実を使ったグラニテは口の中いっぱいに山椒の爽やかでスパイシーな風味が弾けます! 【ご飯もの - モツ煮と小ぶりなオムライス】 デミグラスと桜味噌で煮込んだ牛モツをとろとろオムライスにかけたちゃった絶品な〆ごはん♫(*´﹃`*) 美味しくてペロリ!〆にはこの量が丁度良い! 【甘味 - しょうゆ団子とほうじ茶】 お団子は砂糖を加えた醤油を塗って焼いてるのかな?甘じょっぱくてウンマイ!(*´﹃`*) 焦がし醤油の香ばしさ、お団子のモチモチ感やばい!もう1本!(´・Д・)」 こんなに満足度の高い焼き鳥屋さんは初めてです! アラカルトメニューの「白レバーの燻製」「フォアグラサンド」「フォアグラの茶碗蒸し」が気になるので食べてみたーい! こちらは再訪必至です! ご一緒して頂いたかおりんとmiwaさんに感謝です♫ とても楽しく美味しい時間を過ごせました。( ´ ▽ ` )ノ #キリ番 #999投稿 #女子会 #プチオフ会 #焼き鳥

7

ぽわぶる

店舗情報

東京都

創作料理

Tomonori.N

《2016.02.28訪店》 「第2回京王線グルメの会」にて調布で人気店『ぽわぶる』さんを貸切にてディナーオフ会を開催させて頂きました。 その節は幹事が遅刻してしまい大変申し訳ありませんでした。m(_ _)m 予約不可先着順のランチや日曜夜ごはんでの利用が多く、完全予約制ディナーで伺うのは数年ぶり2度目になります。 シェフのご主人とサービス担当の奥様のお二人で切り盛りされています。 佐島漁港で水揚げされた新鮮な魚介類がウリの洋食ですが、全体的に和の要素が隠れていたりと珍しい組み合わせや新たな発見に驚かされました。 ご参加頂いた皆さまからの詳細なレビューが投稿済みですので、私は控えめに。(´・Д・)」 ★お任せコース(デザート付き)4320円 ・ソゲ(小型の平目)とかぶのサラダ ビーツのソース ごま油の風味や山芋を合わせているのが新鮮でした! プレートや盛り付けもオサレ♫ ・ホタテ貝のフリットとしらすそば※私だけ →他の方は桜えびですが、私は苦手なので食材を変更して頂きました♫( ´ ▽ ` )ノ蕎麦×しらす×からすみも面白い! ・蒸しハマグリと空豆のピューレ/めかぶとサザエのクープ →クープが特にお気に入りでした!素敵な盛り付けの中から宝探しをしてるみたいです!めかぶのネバネバ&シャクシャクとサザエのコリコリ食感がハマります。 ・穴子のグリル とり皮ソース ふきのとうのフリットと →あさったり淡白な穴子ですが、鮮度が良いのでシンプルな味付けがイイですよね。 ・エンコウ蟹のコンソメご飯 →漁の網にたまたま引っかかる為、市場には出回ることは殆どなく自家消費されてしまうので「エンコウ蟹」と聞いて分かる方は少ないそうです。 小さいのに味は濃厚なく蟹で身をホジホジして無心で食べちゃいました♫( ´ ▽ ` )ノ ※差し替えメニュー:フォアグラバーガー ・パスタ(おかかのトマトソース ホースラディッシュと) →パスタにホースラディッシュって今まで食べた事が無かったので衝撃的でした!これは家でも真似したいです。 ・デザート リンゴとイチゴのパンペルデュ 大人のデザートという感じ甘さ、ほろ苦さ、酸味のバランスが良く非甘党の私でも美味しく頂けました。 ・コーヒー シェフの繊細な美味しいお料理と奥様のきめ細やかなサービスはやはり人気があるのも納得な名店です! ご参加くださった皆さま、ありがとうございました♫( ´ ▽ ` )ノお手頃なランチにもぜひ行って頂けたら嬉しいです。

8

中目黒ビストロボレロ

店舗情報

東京都

ビストロ

Tomonori.N

《2016.11.12訪店》 むろTクエストIII 〜そして伝説へ〜 「Jaho Coffee」さんでソロ0次会した後は、 メインイベントのプチ女子会でこちらへ❗️( ̄∇ ̄) R友のかおりんとRisaさんが私(むろP)の誕生日の お祝いディナー会を開いてくださいました♫(*´꒳`*) 《ドリンク》 ◼︎生ビール プレミアムモルツ800円 ◼︎スパークリングワイン850円 ◼︎グレープフルーツジュース600円 ◼︎赤ワイン???円 Risaさん少し遅れると…喉が渇いたかおりん、もうすぐ来店されると読んで前菜と飲み物もオーダーしてフライングでカンパーイ❗️(^^;; ちゃんと3人揃ってからもカンパイしたよ♫(*´꒳`*) お料理はアラカルトで前菜3品、メイン2品を オーダーしてシェアして頂きました。 一皿一皿のボリュームがあるので3〜4人だと 色々食べれますね。d(^_^o) 《前菜》 ◼︎フォアグラのテリーヌ 白イチジク添え1800円 ◼︎金のモッツァレラとラフランスのカプレーゼ2000円 ◼︎フランス産天然キノコとベーコンのサラダ2000円 《メイン》 ◼︎仔羊モモ肉のロティ オリーブとドライトマトのソース3200円 ◼︎ベルギー産オリーブポーク骨付ロースのロティ グリーンペッパーソース3200円 《デザート》 ◼︎ババ オ グランマニエ700円 ◼︎柿のタルトタタン700円 《サービス》 ◼︎食後のコーヒー♫(*´꒳`*) 「フォアグラのテリーヌ」がめっちゃ滑らかでクリーミーな口当たり、濃厚なのにくどくはなく口の中で残る余韻が長い!(*´﹃`*) 白イチジクとの組み合わせもバッチリ! 「カプレーゼ」は岩手県三谷牧場さんの金のチーズ(三谷ジャージー牛乳100%のフレッシュモッツァレラ)と上品な香りと甘さのラ・フランスの組み合わせが素敵過ぎる!(*´﹃`*) 普通はバジルですが、多分クレソン❗️ミニトマト、ピンクペッパー全て揃ってこその完成度の高さです。 「サラダ」のキノコは栽培物ではなくフランス産の天然物❗️ 野生的な力強さを感じるキノコには燻香をしっかり纏ったジューシーなベーコンがよく合い、シャキシャキのレタスと一緒に食べれば至福♫(*´﹃`*) メインはお肉W〜♫ロゼピンク色な火入れの仔羊は柔らかくクセはほとんどありません!d(^_^o) オリーブポークも絶妙な火入れ加減と特筆すべきは"グリーンペッパーソース"が秀逸な旨さ❗️(*´﹃`*) 前菜からメインとボリューミーで結構お腹も膨れて幸せいっぱいですが、女性陣は食べないと〆まらないスイーツタイムですね❗️( ̄∇ ̄) デザートメニューをオーダーした時にふと頭に思い浮かんだのが…かおりんが私のバースデーランチでOMGだった私への一言でした❗️(´-`).。oO かおりん「むろTになってたね〜w、そう言うのぬかりないからご心配なく〜〜w」 →何て心強いんだ…かおりんなら大丈夫❗️d(^_^o) そして…ロウソクと花火バチバチなデザートのプレートが私の前にサーブされました♫(((o(*゚▽゚*)o)))♡ 私「…………え?…………むろT?」 私「…………あれー?………ナンダト⁉️」 かおりん…ぬかってるー⁉️((((;゚Д゚))))))) 2日前のお祝いで無事に「むろP」に戻れたのですが… まさかの「むろT」カムバック。(・_・; 店員さんが誤字だった事に気付きすぐに修正を申し出てくれましたが、面白いしネタになるからこのままで!( ͡° ͜ʖ ͡°) 後から、「P」に修正してもらってお詫びにと食後の コーヒーをサービスして貰っちゃいました❗️(๑˃̵ᴗ˂̵) →かおりん、そこまで計算していたとは…ぬかりなし!(爆) 初めて食べる「柿のタルトタタン」は酸味のある林檎と違いコクと甘みが濃厚です!エキゾチックなスパイスの風味と焼けてキャラメリゼされた時のようなほろ苦いカラメル感が大人なスイーツって感じです♫(*´﹃`*) 美味しくて楽しい思い出に残る素敵なバースデーを企画、 ご一緒してくださったかおりんとRisaさんに感謝♫(*´꒳`*) 心より"ありがとう〜" by むろT #再び改名される #お祝い #バースデー3回目

9

Restaurant PORTUS

店舗情報

東京都

フランス料理

Tomonori.N

《2016.08.13訪店》 昨年9月のオープン間もない頃に伺って以来の11ヶ月ぶりの再訪です。 今回はR友Risaさんのバースデーディナーをかおりんと共に3人プチ女子会で開きました♫ 3日前にレストラン予約サイト「OpenTable」より予約した上で、当日19時に伺うと先客0、後客2組でした。 オーストリアワイン大使の岩井氏は7月で退職されてしまいましたが、若い女性ソムリエさんがサービスを担当されていました。 店内天井にある700個の電球シャンデリアの彩りがディナータイムをよりオサレな雰囲気にしてくれます♫ ●Dinner Menu SPÉCIAL(7皿)5800円 ●ペアリグワイン4杯(泡除く)2500円 ●グラス スパークリング900円? A【泡】Sokol Blosser Evolution Sparkling[NV] ◼︎アメリカ ◼︎品種:ピノ・グリ他8種 ①【アペロ:宮崎県産 沢蟹】 小石に見立てた黒い球体は生地に竹炭を練り込んだシューで上には「水草」をイメージしたおかひじきが乗せてあります。( ´ ▽ ` )ノ 沢蟹の素揚げは手掴みでバリバリとワイルドに頂きます♫ ②【アミューズ:鎌倉野菜】 全国の農家さんから仕入れている拘り野菜を見せて説明してくださいました!(白神なす/マイクロトマト/バナナピーマン/コリンキー/バターナッツ/白なす/プルピエ等) 野菜自体の味が濃く美味しいので、調理や味付けはシンプルです!抹茶を合わせています!(^_-) 焼いた白なすで作ったピュレとバターナッツのピュレ以外は生野菜のままです。 B【白】TWO PADDOCKS RIESLING[2014] ◼︎ニュージーランド ◼︎品種:リースリング ③【冷前菜:雲丹 とうもろこし】 今が旬の「とうもろこし」と濃厚で甘味の強い「蝦夷バフンウニ」の組み合わせなんて美味しいに決まってるー!( ´ ▽ ` )ノ 緑な細いのは「芽ねぎ」と「スプラウト」かな?(汗) ピンク色の穂紫蘇が彩りだけじゃなく、さわやかな紫蘇の風味をプラスして和風フレンチな一皿に仕上げられているようでした! シャキシャキ食感のとうもろこしとねっとり濃厚な雲丹!そして穂紫蘇!旨すぎ!(*´﹃`*) 大盛りで食べたかったです! C【赤】Gentle Folk Blossom[2015] ◼︎オーストラリア ◼︎品種:ピノノワール65%他3種 ④【温前菜:フランス産 マグレ鴨】 静岡県・富士市の長谷川さんから送られてくる大きなマッシュルームのホワイトは生で!ブラウンは加熱して! フォアグラ用にと肥えさせた「マグレ鴨」のお肉は燻製に♫うんまっ!(*´﹃`*) 合わせるのは鶏レバーのムース、マスカット、ピスタチオ! D【白】SANTORINI OENOS[2013] ◼︎ギリシャ ◼︎品種:アシルティコ100% ⑤【魚料理:愛媛県産 鱧】 今が旬の鱧はサクサク軽いフリットに♫ ポットから注がれるのはレモングラスの風味を加えた昆布出汁!お皿にちょこんと乗っているのはシイタケのパウダー!出汁うんまっ!(*´﹃`*) まるで和食屋さんな気分になっちゃいます。 E【赤】Kloof Street Rouge[2013] ◼︎南アフリカ共和国 ◼︎品種:シラー85%他4種 ⑥【肉料理:ニュージーランド産 子羊】 綺麗なピンク色の絶妙な火入れ加減の子羊は骨つきのまま調理していますが、提供の際には食べ易いように切り離されていました♫d(^_-) 肉質は柔らかくミルキーなお肉に赤ワインを煮詰めた濃いめのソースと上品な「翡翠なす」のピュレがとても良く合います!(*´﹃`*) ⑦【デザート:桃 ラベンダー】 主賓Risaさんのプレートはバースデー仕様で♫( ´ ▽ ` )ノ テンション上がりますねー! 最初から最後までオサレ盛りですね! 旬の桃はコンポートに♫ ラベンダーのアイス初めて食べましたが激ウマ♫(*´﹃`*) 甘くなく凄く上品でお花の香りがふぁ〜!と鼻から抜けます。 F【cafe:コーヒー】 香り高く苦味や酸味の少ないバランスのとれた美味しいコーヒーが〆に来ると嬉しいですよね。( ´ ▽ ` )ノ ★ライ麦パン ライ麦入りパン特有の酸味や癖もなく、小麦とライ麦の風味が噛みしめる度に口いっぱいに広がります! こちらのお料理は重たくなく、ソムリエさんが選んでくださるワインもオーガニックなもの中心で身体への負担が少なく優しいです♫ 退店の際に、富樫シェフとソムリエ益谷さんお二人で入口まで来て、私達の姿が見えなくなるまでお見送りしてくださいました。 コスパやホスピタリティも高く、隠れ家的な雰囲気と絶品料理が魅力の一押しレストランです!

10

ごはんCafe 空彩

店舗情報

東京都

定食

Tomonori.N

《2016.11.02訪店》 お気に入りのごはんCafe空彩さんの開店1周年のお祝いも兼ねて…昨年と同じく2日目(1年前のほぼ同じ時間)に伺いました。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ 19:00過ぎに入店すると先客2、後客3名でした。 地元在住なおじいちゃんやおばあちゃん達が高確率でごはん食べてます♫d(^_^o) 1周年のお祝いに差し入れした日本酒「風の森」をさっそく口開けして私も頂いちゃいました‼️ マスター、ご常連のお二人も一緒にカンパーイ♫ このアットホームな感じ好きだなぁ。 微発泡な感じで今まであまり呑んだことのない口当たりでとても美味しくマスターもこれ美味いっすね!とその後一緒に3杯くらい飲みました。(*´꒳`*) ◼︎ジンギスカンセット900円(税込) →お腹空いてたのでマストのごはん大盛りで‼️(*´꒳`*) こちらのジンギスカンはお初!たっぷりの野菜の下に ラム肉がいっぱい隠れてたよー!(*゚∀゚*) このボリューム感、味…いつもながら満足度高し‼️ お店から記念品の「湯呑み」とekuboさんのクッキーを頂いちゃいました♫(((o(*゚▽゚*)o)))♡ 地元に愛されるお店(もうなってる)としてこれからも頑張って欲しいですね。