Ataru Era

Ataru Eraさんの My best 2021

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

長崎県

ラーメン

Ataru Era

ねぎまみれ肉中華SOBA ¥900 +半熟煮玉子 ¥100 土日の昼2時間だけ「あかりの寿司」というお寿司屋さんを間借りして営業しています。鶏清湯の中華そば、鶏白湯のつけ麺がメインという、長崎では珍しいお店です。 連休最後の日曜日、12時の開店前に待ち列が6人。店内はカウンター6席(コロナで2席ずつ区切り)、テーブル席が2人掛け2つ、4人掛け1つ。 さて、中華SOBA。 清湯とはいうものの、脂の旨みと甘みがたっぷりのスープ。醤油ダレも九州らしい甘めの感じで、ものすごくまろやかな味わいです。自分はしませんでしたが、卓上の黒七味を少しかけても旨味が際立ってよいかも。麺は細めの平打ちでちゅるちゅるした喉越しです。 チャーシューは柔らかい豚バラ。味つけは薄めですが、スープの甘みをまとうとちょうどいい塩梅。半熟煮玉子は個人的に過去イチ黄身が緩くてとろとろ。あとは、メンマと刻みねぎ、別皿でわかめ。わかめを後乗せするとシャキシャキした食感と海の香りが加わって、これまた美味。 オペレーションもきちんとしてて、接客も気持ちよくて、これは相当レベルの高いお店ですよ。 次は鶏ポタつけ麺かなあ……月替わりの限定も気になるなあ……

2

大衆食堂スタンドそのだ 親不孝通り店

店舗情報

福岡県

居酒屋

Ataru Era

びんビール ¥500 バイス ¥350 ポテサラ ¥250 チャーシューエッグ ¥400 名物肉豆腐 ¥550 びんビールは黒ラベルの大瓶。バイスはフローズンの焼酎にバイス(梅酢)と炭酸かな。アルコール度数高めだけど、かなり飲みやすくて危険 笑 チャーシューエッグは、チャーシューにとろとろ目玉焼き、玉ねぎの効いたタレ、マヨネーズ。ビールが無限に飲めるヤツ。 肉豆腐は、豆腐にもつ煮込みが乗ってて、見た目のわりにあっさり。でもこれも飲めるヤツ。 メニューは多くてどれも安い。しかも昼の11時から飲める。 これは通うわ。

3

いちげん。

店舗情報

佐賀県

ラーメン

Ataru Era

特製ラーメン(ご飯、餃子4個) ¥1,300 特製=チャーシュー多め生卵入り 濃厚だけど臭みのない豚骨スープは、少ししょっぱめだけど、その分、いくらでも米が食えるスープだし、生卵のまろやかさとのバランスも抜群。 やわめの中細ストレート麺も老舗感があっていい感じだし、チャーシューは程よい弾力で食べ応えあり。 佐賀駅から南に7キロと、車がないとなかなか行けませんが、味はもちろん、接客も気持ちがいいし、また来たい名店です。

4

とら食堂 福岡分店

店舗情報

福岡県

ラーメン

Ataru Era

7月6日のおひるごはん。 特製中華そば ¥1,050 優しいけどしっかり鶏の香るスープにきりっとした醤油ダレ。 手打ち手もみのちぢれ麺はぷりっとした歯応え。ワンタンの柔らかめでつるっとした食感もいいアクセントです。 こりゃ美味いわ……

5

福岡煮干しラーメンnibora

店舗情報

福岡県

ラーメン

Ataru Era

純煮干しラーメン ¥870 和え玉 ¥180 焼肉店「アカミヤコウシ」を間借りして平日のお昼だけ営業しているラーメン店。 夏休みを利用してようやく来られました! 純煮干しラーメンは、とにかく煮干しを強調した味わい。 旨味も苦味もえぐ味も全部まとめてしっかり凝縮されてます。濃厚煮干しラーメンにありがちな鶏白湯は使われておらず、ただただ煮干しの濃さを楽しむスープですね。 麺は博多らしい製麺屋慶史の極細ストレート麺。パツパツの歯応えが美味い。 和え玉は、最近流行りの味変できる替え玉のことですが、麺に濃厚煮干しペーストと刻みチャーシュー、刻み玉ねぎという、味変というより味強調という感じ。この煮干しペーストがダイレクトに麺に絡んで、まるで煮干しを丸ごと啜っているかのごときニボニボ感。 こりゃあ、煮干し好きには堪らんですばい。

6

焼鳥 だるまもん

店舗情報

長崎県

焼き鳥

Ataru Era

生ビール(プレモル) ¥550 メガジムビームハイボール ¥660 ポテトサラダ ¥390 牛さがり ¥330 ミソバラ ¥170 四身 ¥170 しいたけ ¥120 ピーマン ¥120 実家近くに美味しい焼鳥屋があると知って訪問。事前に予約して行きました。 評判の牛さがりは、まるでステーキ!火の入りも塩加減も完璧。ミソバラ、四身も大ぶりで食べ応えアリ。 ポテトサラダは、じゃがいも入り卵サラダと言っていいほどゆで卵が多めで、ポテサラかと言うと悩ましいけど、これはこれでアテになります。 味はいい、サイズも大きいうえに、お値段も控えめだし、接客もいい。木曜日に満席も頷けます。

7

長崎県

ラーメン

Ataru Era

いつぞやのおひるごはん。 あおさらーめん ¥730 ミニ豚めし ¥300 名物の「あおさらーめん」は臭みのないクリーミーな豚骨にあおさがたっぷり入ったラーメン。あおさの磯の感じが合わさって旨味倍増な感じです。 豚めしは、タレで炒めたチャーシューの切れ端かな?濃いめのタレがラーメンともよく合いますね。

8

長崎県

ラーメン

Ataru Era

火の鳥 牛そぼろと自家製ラー油の和えSOBA ¥900 実家から歩いて行けて、土日しかやってないとなれば、二日連続もやむを得ませんよね。 ……というか、帰ってきてる間しか行けないしね。 今回は今月の限定麺。 キリッと締めた冷たい平打ち麺、粒が粗めで旨みの強い牛そぼろ、山椒の効いた自家製ラー油。 これは、夏にぴったりですね。ご飯も頼んで、残ったそぼろとラー油も余すとこなくいただきました。

9

大衆食堂 スタンド イソノ

店舗情報

長崎県

立ち飲み

Ataru Era

せんべろ ¥1,000 (ドリンク3杯、おつまみ1品) 塩サバスモーク ¥280 油淋豚 ¥380 シーザー煮玉子ポテサラ ¥380 せんべろの1品は、パクチーよだれ鶏をチョイス。ドリンクはプレモル、濃いめレモンサワー×2。 ↑のほかにドリンクで、ジムビールメガハイボールを2杯。 手前に立ち飲みスペース、奥にテーブル席。 途中、可愛い女子大生5人組が入ってきて、常連さんとともにカウンターを詰めてあげたり、その流れで気のいい常連さんのトークに混ぜてもらったり。 浦上エリアでこういういかにもな雰囲気の立ち飲み屋さんって、案外少ない気がします。無愛想だけど丁寧なマスターもいい感じ。 メニューも一手間加えてあるし、値段も高くなくて、いいお店でした。

10

創作らーめん砦 長崎浜町店

店舗情報

長崎県

ラーメン

Ataru Era

長崎特級中華SOBA肉増し ¥1,200 基本の砦らーめんは貝出汁白湯ですが、それは佐世保の本店で食べたことがあるので、長崎店限定麺を。 魚介の出汁が効いた醤油スープ。九州醤油の濃厚な旨味がしっかり出てますが、しょっぱ過ぎることもなく、とても美味しい。プツッとした食感の細めの麺ともよく合います。 火の通り具合が絶妙なチャーシューも柔らかく適度な歯応えでいい感じ。 このお店は「ダンクライス」といって、味付き追い飯を推してるんですが、スープ完飲でそこまで至らず。 当初は行列が絶えなかったようですが、最近は落ち着いてきたみたいですし、月替わり限定麺などもあり、また行きたいですね。