Takahiro.Mの口コミ

...

北海道出身。横浜20年在住。欧米〜中南米〜アジア各国で旨い物を探し続けて来ました。2015年秋から拠点を鹿児島に移し、美味しい地元のお店を開拓するのが楽しみです。
よく行くエリア:鹿児島・日置 投稿の多いジャンル:中華料理
Takahiro.M の人気の口コミ
31年ぶりの再会なのにすぐに貴女と分かりました。 初めて一緒に歩く鹿児島の街は椿と羊雲が綺麗ですね。 数えきれないくらいに一緒に歩いた北海道の田舎町の小学校の通学路。 鹿児島にはないはずの懐かしいハマナスの香り。 貴女に言われて… 2018年01月21日 21:45
「自分の人生に味付けをできない人がグルメを語るなと僕は思う。」 目の覚めるようなひとこと…。 恩人であり歳上の友人。 この方が居なければ私は今頃普通に仕事ができていたか分かりません。 今夜は一時帰国のついでに鹿児島に来て頂き… 2018年02月03日 13:40
気が狂うほどに美味い…。 日本一に輝いた牛肉だけが持つ背徳の味わいに身体が震えます。 ・焼きしゃぶ ・タン ・メガネステーキ ・特選ハラミ ・ウルテ(喉の軟骨) ・ヒウチ ・シンシン ・上ミノ ・赤ミノ ・サガリステーキ ・シンシン (… 2018年02月28日 06:24
激烈に美味い本物の中華料理です。 料理を口に運ぶ度に思わずお礼を言いたくなります。 化調を一切使わない身体に優しく心に嬉しい自然な創作中華の数々は、見かけ重視のヌーベルキュイジーヌシノワーズが多い中で、ナチュラルだけどパンチ… 2018年02月25日 15:01
216
関内 懐石料理 ~20000円
関内が好きです。 そこに在る澤はもっと好きです。 横浜は華やかだけど濁った街のはずでした。 今から20数年前、札幌から越して来た頃の横浜には、まだ生活臭と機械油の匂いが残っていました。 元町や山手の瀟洒な西洋造りの住宅が並ぶ… 2017年12月06日 07:15
玉乱会のCEO兼プロデューサーのKakizakiさんとの2人だけの夕食。 私には、有名無名関係なく、この方はとんでもない美食家だと思わされるレビュアーさん達が居ます。 N.Aさん、D.Hさん、a.Iさん、y.mさん、h.Kさん。そしてKakizakiさん。 … 2017年12月08日 05:24
一番好きな食材は流氷明けの毛蟹です。 初夏にしか獲れない芳醇過ぎて落涙必至の北海シマ海老、極太のフランクフルトみたいな脚身を丸かぶりする巨大タラバ蟹、旨みだけがギッシギシに詰まったズワイ蟹、幻のブドウ海老、プリップリのボタン… 2018年02月19日 00:28
「Kakizakiさんが素敵な人だとするならばAwataさんは素晴らしい人です」 東京の要人Asanoさんからそう聞いておりました。 子供の頃に友達の家に行った時にルマンドが有ると食い散らかしたり、先妻が戸棚に隠したCO-OPのポテトチップスを毎… 2018年02月13日 22:57
4日間に渡り連日発表している第1回鹿児島あんかけ焼きそば選手権。 遂に第1位の発表です! 結果を知っているにも関わらず誰よりもワクワクしている私は何なんでしょうか…。 しかも4日前に発表を開始してから毎日ランクが上がる度に、いい… 2017年12月18日 01:20
食のSNSであるはずのRettyで、お母様が亡くなったことを報告し、亡くなるに至る経過に励ましてくれた方々への御礼の気持ちを伝える。 忘れ得ぬ思い出、一緒に食べた食事、その時の気持ち。 Rettyがただのグルメサイトでないのは、日常に潜… 2018年01月01日 20:46
「ジビエで一番美味しいのは何と言っても鶴です」 「…。」 「次がトキです。」 「…。」 マスターが展開する持論に声を失う我々2人。 今日のゲストはNao Utsunomiyaさん。 「自分からはひけらかさないけれども、食と酒の素晴らしい変態」 … 2018年02月15日 23:37
「おじちゃん、おばちゃん、お久しぶりです!キャーッ」 「あらー、Mちゃん!お元気そう!」 都城から来てくれた小学校時代の同級生であり初恋の女性Mさん。 先月に鹿児島で31年ぶりに逢って以来の再会は両親を初めて招待した自宅です。… 2018年02月22日 05:24
貴女がいなくなった2学期の教室は寂しくなってしまいました。 1人で歩く学校からの帰り道。 夏が終わり、秋を過ぎ、冬になって霜柱が立つ頃に、雪の降らない宮崎に行った貴女を想いました。 色白だった貴女は南国で日焼けして今までより元… 2018年01月25日 22:59
錦江湾を一望し、温泉と海が一体化した様な景色の天空野天風呂に浸かった後は、食卓の中央を温泉が吹き出す別室での食事です。 屋久島沖の真鯛、鮪、勘八、鰹、きびなごのお造りは鮮度の素晴らしさが透明感のある味わいに表れています。 … 2018年02月20日 06:50
連日投稿している鹿児島あんかけ焼きそば選手権。 いよいよ第2位の発表です! 著名ではなくても、この方は天才だと感じる料理人に出会うことがあります。 横浜の澤、Le Message、恵比寿のパルテノペ、京都のMaekawa、札幌のDelhi、香港のMo… 2017年12月17日 08:53
「最近の日本人は国の言葉を忘れてカタカナばかりを使いたがる。 見た目にばかり気を使って、大事なことを忘れている。 俺は日本人として、魂の叫びを、命懸けで、自分が生まれたこの国の言葉で歌い続けるッ、 聞いてくれ!クローズ・ユア・… 2018年01月28日 11:44
ご飯をおかずに鰻を頂く。 主食は鰻の方です。 これ以上の贅沢ランチは御座いません。 鰻、米、水、炭、タレ。 鰻丼って、シンプルだからこそ人を魅了して止みません。 実は鹿児島は日本一鰻が獲れる土地。 郊外に住む人たちからは池… 2017年12月23日 09:54
「君のママはもうじき君のものではなくなる。なぜならおじさんがママを奪うからだよ」 お連れ様の9歳の男児Sにそう伝えてから2ヶ月が経ちました。 それからというもの、Sは私と会う度に殺意を孕んだ目で睨みつけてきます。 あの日から後ろか… 2017年12月24日 23:54
4年ぶりに会った両親は2人とも小さくなっていました。 特に父は老けて見えて完全にお爺ちゃんです。 3人で外で食事をするのは、当時の職場から近い八重洲地下街の居酒屋「初藤」で頂いて以来です。 あの時は離婚直後の私を心配して上京し… 2018年02月18日 09:14
オシャレを自認する方が営んでる大体の古民家レストランやカフェという店と、その客層にイマイチ馴染めません。 オーガニックで身体に優しい食べ物へのこだわりをウリに自称"意識の高い"客層を掴む。 オシャレでヘルシー。 肩の力を抜いた… 2017年12月29日 06:37